日本モンキーパークで大人から子供までトミカで遊んじゃおう!!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

日本モンキーパークは愛知県犬山市にある遊園地で、お隣には動物園があります。かわいいおサルさんたちと触れ合ったあとで遊園地に行って遊べちゃうという、子連れにはありがたいスポットです。

実は、この日本モンキーパークで2019年3月に「いっぱいあそぼう トミカ・プラレールパラダイス」というコラボイベントが開催されました。こちらは期間限定で開催されましたが、とっても人気があったイベントなんですよ。

今回は、日本モンキーパークで開催され、大人気だったトミカとのコラボイベントについて徹底解説します!


スポンサードリンク

日本モンキーパークはどんなところ?

https://twitter.com/monkeypark_PR/status/1123385648696578048

日本モンキーパーク、日本語にすると、日本サル公園。サルがたくさんいるようなイメージが湧きますね。映画「猿の惑星」のようにサルばっかりがいる公園なんでしょうか?

映画「猿の惑星」ってどんなストーリー?
物知り博士
西暦2673年の未来に、宇宙船が遭難し、おサルさんたちの支配する惑星に不時着するというパニック映画じゃ。ドタバタだけじゃなく、人類の未来への教訓や警告もあるなかなか奥深い作品じゃぞ

安心してください!サルはたくさんいますが、サル以外にもテーマパークとして楽しむスポットがたくさんあるんですよ。

 

引用:日本モンキーパーク公式HP

テーマパーク内での催事場(マップ内③)ではさまざまなイベントも開催されていて、トミカとプラレールのコラボイベントも開催されていたんです。夢のようなイベント「トミカ・プラレールパラダイス」について早速見ていきましょう。

日本モンキーパークのトミカ・プラレールパラダイスとは?

すごいです!大迫力の展示ですね。乗り物好きな子どもさんはもちろん、大人が見てもびっくりするような、まさに芸術作品と言っても良さそうですね!

「いっぱいあそぼう トミカ・プラレールパラダイス」は2019年3/2(土)~6/30(日)に開催されました。子どもたちに大人気のトミカとプラレールを遊びつくせるというもので、中部地区では初めてのイベントだったんです。残念ながら現在このイベントは終了しています。

トミカプラレールパラダイスをのぞいてみよう!

すでに終了してしまったイベントですが、他のテーマパークなど全国各地で開催されているようです。また、モンキーパークでも再度開催されるかもしれませんね。どんなイベントだったのか、楽しみ方なんかを調べてみましたよ。

トミカだけ、プラレールだけでも十分楽しめるイベントなのに、それが合わさったらすごい楽しいイベントだったんでしょうね。ワクワクしてきました!早速チェック!チェック!

【プレイランド】

引用:日本モンキーパーク公式HP

トミカプラレールを使って自由に遊べます。子どもたちは遊びの天才。わくわくいっぱいの未来の町を作ったり、発想を自由にはばたかせて「あっ!」と驚く遊び方をみせてくれるかもしれませんね。考えたり工夫したりして、子どもたちの成長にもつながりそうです。

お父さんやお母さんも子ども心にかえること間違いなしです。

【建設現場で遊ぼう】

引用:日本モンキーパーク公式HP

こちらは、トミカのパワークレーン建設現場です。クレーンやベルトコンベアを動かして遊びます。実際の工事現場に見立てて、建設のお仕事体験ができるコーナーです。赤や黄色のボールは土やコンクリートといった建設に必要な材料でしょうか。やわらかいボールなので安心安全ですね。

【サイレンをならそう】

引用:日本モンキーパーク公式HP

パトカーや救急車のサイレンを鳴らすことができます。そういえば緊急車両のサイレンって、突然聞こえると、「あれ、パトカーかな?救急車かな?」ってことありませんか?

お互いにサイレン音のクイズなどを出し合って、大人も楽しめるかも知れませんね。

【レールをつなげよう】

引用:日本モンキーパーク公式HP

ここでは、プラレールのつなぎかたを学ぶことができます。直線や曲線のレール。踏切やトンネル。どのようにつないだらどのような線路が完成するのか。遊んでいるだけで、実際の鉄道のつくりを学習することもできそうですよ。

ビルの間を走る都会の線路でしょうか。はたまた、トンネルや鉄橋のある自然の線路でしょうか。

【プラレールタワー車庫入れゲーム】

引用:日本モンキーパーク公式HP

完成されたレールの上を、電車をどのように走らせると車庫までたどりつけるのか!?迷路の要素の入ったゲームです。さぁ、うまく車庫と言うゴールにたどりつけるでしょうか!

【わくわくつり】

引用:日本モンキーパーク公式HP

釣りざおを使って、釣り堀の中でトミカとプラレールを魚にみたてて釣りをして遊べます。

釣ったトミカとプラレールはどちらか1台もらえるんだって!

なんだか、お祭りのヨーヨー釣りみたいですね。さあ、上手に釣れるかな?

【組立工場】

引用:日本モンキーパーク公式HP

パーツを組み合わせて、トミカのミニカーを自分で組み立てましょう。まるで自動車工場で手作りの車を作るようですね。

(パパ)
ミニカーの組み立ては意外に難しいんだよ。ここをこうして…次はあのドアをつけて…っと
サッキー
あらあら、パパがのめり込んじゃった。もう周りの声は聞こえないわね。パパ、部品を余らせないようにね!

スポンサードリンク

トミカやプラレールは世界で愛される日本発のおもちゃ

とても楽しそうな「トミカ・プラレールパラダイス」ですよね。ところで、「トミカ」や「プラレール」ってそもそもどのようなおもちゃなのでしょうか。ここでは、「トミカ」と「プラレール」について解説していきたいと思います。

トミカ

トミカとは、おもちゃメーカー「タカラトミー」から発売されているミニカーのおもちゃです。大人の方も子供時代にトミカで遊んだことのある人は多いのではないでしょうか。

https://twitter.com/TOMICAKUN/status/1248238868479889408?s=20

それもそのはず、このトミカはなんと1970年に誕生し、2020年に50年を迎えました。本当に長い間、子どもたちを楽しませてきたんですね。

(パパ)
僕も昔はトミカで遊んだのをよく覚えているよ。おもちゃ屋さんに行くたびに新しいトミカを買ってもらってたっけ
サッキー
あら、パパったら今でもおもちゃ屋さんに行ったら子どもたち放ったらかしにして、ミニカー見てるじゃない。子どもとちっとも変わらないんだから

トミカには、大人の方でも根強いファンがたくさんおられます。もしかしたら、子どもをダシに「トミカ・プラレールパラダイス」に遊びに行くお父さんも多いかも知れませんね。

物知り博士
これまでに人気のパトカーやスポーツカーをはじめ1,000種類以上の車が発売されておる。中にはゴミ収集車や農機といった変わり種もあるようじゃ。世界中30か国で人気を博し、なんと6億台以上が販売されたのじゃと。あっぱれ!じゃな

プラレール

トミカと同じくおもちゃメーカー「タカラトミー」から発売されている電車のおもちゃが「プラレール」です。青いレールはインパクトがありますね。電車の種類もたくさんで、レールの組み立ても自由なので、発想の翼を広げてのびのびと遊ぶことができます。

とても自由なのでこんな遊び方もできちゃいます。

サッキー
自由すぎるわ!でも、いろんなことが出来て楽しそうね。

トミカとプラレールの遊び方を紹介!

トミカはとにかく種類が豊富!いろいろなトミカ車を集めても良し、なかには思いっきりマニアックな車を探すのも楽しいですよ。

プラレールは、いろいろな組み立て方ができるのがとても楽しいです。イメージをふくらませて大都会や大自然の中で、お気に入りの電車を走らせましょう。

そうしてできた世界でたった一つの線路は、まるで芸術作品といえるかも!?


スポンサードリンク

まとめ

  • 日本モンキーパークで大人気だったイベント「いっぱい遊ぼう トミカ・プラレールパラダイス」では、タカラトミーのトミカとプラレールで思いっきり遊べる。
  • トミカやプラレールは大人から子供まで自由な発想で楽しめる。
  • 「いっぱい遊ぼう トミカ・プラレールパラダイス」は全国各地で開かれている。
  • トミカやプラレールは誕生から50年間、世界中の子どもたちに愛されてきた。

日本モンキーパークで期間限定で開催された「いっぱい遊ぼう トミカ・プラレールパラダイス」は、まさに大人から子どもまで幅広く楽しめるイベントでした。そして、ただ楽しく遊べるだけではなく、遊び方を考えたり、工夫することで子どもたちの成長にもつながりそうです。

今回紹介したイベントは残念ながら終了していました。大人気のイベントでしたのでまた開催される日が来ることを願いながら、今後もチェックしていく必要がありそうですね。

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です