天王寺動物園の料金を徹底解説!入園料の割引やアクセスもご紹介! 

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

みなさん休日のお出かけはどこに行くか決まっていますか?家族で休日にお出かけといえば遊園地や動物園、大型ショッピングセンターなども楽しいですよね。

特に天気のいい日はお子さんを連れて家族で動物園なども楽しいですよね。今回はリーズナブルで人気が高い「天王寺動物園」という動物園を調べてみました☆

気になる料金割引アクセスなんかもまとめてどどーんとご紹介しますね。


スポンサードリンク

天王寺動物園の料金や割引は?

引用元:天王寺動物公園公式HP

天王寺動物園は大阪府大阪市にある1915年(大正4年)に開園された日本で3番目に長い歴史を持つ動物園なんです!

天王寺動物園よりも長~い歴史を持つ動物園がどこなのか気になる~!
↓気になる+をクリック↓
日本国内で長い歴史”第2位”

【京都市動物園】

1903年に開園した京都府にある動物園で、とっても身近に動物を見ることが出来ることが人気の1つでもあります。

日本国内で長い歴史”第1位”

【上野動物園】

1882年に開園した東京都にある動物園で、ジャイアントパンダが有名です。上野動物園について詳しく書かれている記事もありますので、気になる方は要チェックです。

2019秋最新!ガッカリさせない上野動物園の人気お土産ベスト40選!

2019年3月19日

上野動物園の餌やりが見たい! 時間は分かる?攻略法はコレ!

2018年8月4日

さらに敷地面積は東京ドームの約2個分という広さ!そんな大きさなだけあって動物もたくさんの種類が飼育されており、180種類もの動物が飼育されています。

友人
家族やカップルで遊びに来るにはうってつけでしょ!
サッキー
日が暮れるまで飽きずに楽しめそうね☆

基本料金は?

規模ので大きい動物園だから価格もそれなりに高いんじゃないの?

と思うかもしれませんが実ば価格はとてもリーズナブルで、他の動物園と比べても差はほとんどありません。

一般入園者
  • 大人:500円
  • 小・中学生:200円
  • 未就学児:無料

大人でも500円で入園できるってとてもリーズナブルですね。チケットは全国のコンビニでも購入が出来るため、チケットを買うために並ばなくてもいいのも利点です!

様々な割引をご紹介!

すでにお安い入園料なのですが、さらにもっと安くお得に楽しむために様々な方法をご紹介していきますね。まずは当てはまれば入園料が免除となる条件がいくつかあるようです。

天王寺動物園・慶沢園では、(1)(2)に該当される方の入園料が免除になります。

(1)個人でのご来園

1 大阪市内在住・在学の小中学生

2 未就学児

3 大阪市内在住 65 歳以上の方

4 身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・被爆者健康手帳・戦傷病者手帳・療育手帳をお持ちの方 と、同伴して介護を行う方

(2)団体でのご来園

1 幼稚園の園児と引率する教員

2 大阪市立及び大阪市内の小学校・中学校・特別支援学校の児童・生徒と引率する教員

3 その他、次ページに該当する施設の入所者、職員及び介護者

引用元:天王寺動物園公式HP

上記の通り特定の条件や年齢によって入園料が免除になるのでしっかり確認していきましょう!その際、学生証や無料パス、保険証(原本)を忘れずに持参しましょう。

【団体割引】

友人家族を誘ったりして大人数で行くときにオススメの割引が団体割引です。

団体割引価格
  • 『30人以上』大人:450円/1人 子供:180円/1人
  • 『50人以上』大人:400円/1人 子供:160円/1人
  • 『100人以上』大人:350円/1人 子供:140円/1人

団体割引を使うと大人は50円〜、子供は20円~お得に入園することが出来ちゃいます。

【OSAKA PiTaPa(大阪ピタパ)】

大阪ピタパは大阪メトロが取り扱っていて、主に関西全域の交通機関で使えるカードなんです。このカードを提示すれば1人50円の割引を受けることが出来ます。

「OSAKA PiTaPa LITE」やクレジットカードが付いた「OSAKA PiTaPa」と「OSAKA PiTaPa京都ぷらす」が対象になってます。

カードを持っている人のみが対象になりますが、提示するだけで50円もお得になっちゃうようなのでお持ちの方は忘れずにご提示くださいね。

【エンジョイエコカード】

大阪ピタパと同じく大阪メトロが取り扱っていて、Osaka Metro全線と大阪シティバス全線(一部除く)が1日乗り放題となるカードなんです。

エンジョイエコカードの価格
種別 価格
大人 800円(土日祝は600円)
小児 300円
  • 1歳未満は無料です。
  • 1歳以上6歳未満(小学校へ入学前)は6歳以上の方と同乗する場合は2人までは無料で3人以上から小児料金が発生します。
  • 6歳以上12歳未満(12歳で小学生は含む)は小児料金になります。

このカードを提示すればなんと1人150円も割引を受けることが出来ちゃうんです!大人だと500円→350円になります。天王寺動物園に電車やバスを使って行こうと思われている方にはかなりオススメなお得情報ですね。

ただし、こちらのカードも持っている人のみが対象で、当日に発行されたカードでないと使えないようですのでご注意下さいませ。

【年間パスポートと園内売店割引】

年間パスポートは初回入園日から1年間有効ですので大阪府内に住んでいる方は非常にお得なパスポートです。1年間有効ということで、友達にプレゼントするのもいいですね。

年間パスポートの価格
  • 年間パスポート(大人):2,000円
  • 年間パスポート(市外小中学生):800円

当日券を購入した際には、年間パスポートに変更する場合値段が大人1,500円、小・中学生は600円で購入することができます。

さらに園内売店に年間パスポートを提示することで5%引きで商品を購入することができます。

※ただし、券売機販売やテイクアウトの飲食物・カプセルトイやサービス系は除くのでご注意してください。

動物園までの交通アクセスは?

【電車】でお越しの方はこちらをご参考に!

【新世界ゲート】

  • 地下鉄「動物園前駅」1号出口より徒歩5分~10分
  • 地下鉄「恵美須町駅」3号出口より徒歩5分~10分
  • 何回・JR「新今宮駅」通天閣口(東口)より徒歩約10分

【てんしばゲート】

  • 地下鉄「天王寺駅」5番出口より徒歩5分~10分
  • JR「天王寺駅」中央出口より徒歩5分~10分
  • 近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」7番出口より徒歩10分

引用元:天王寺動物公式HP

動物園の近くにはたくさんの駅がありますね!「動物園駅前」、「恵比寿町駅」、「新今宮駅」、「天王寺駅」いずれも徒歩5分から10分圏内なので使い勝手もよさそうですね。

【バス】でお越しの方はこちらをご参考にどうぞ!

【お車】でお越しの方は、天王寺動物園には専用の駐車場はありません。しかし天王寺動物園のすぐ近くには多くの駐車場が存在します。

中でもオススメなのが、最も天王寺動物園に近く約500台も収容できる大型の地下駐車場の「天王寺公園地下駐車場」です。大型の駐車場なので休日も止められる可能性が高く安心なんですよ~。


スポンサードリンク

営業時間と休業日

  • 営業時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)
  • 5、9月の土日祝は18:00まで(入園は17:00まで)
  • 休園日:毎週月曜日、年末年始(12/29~1/1)

朝から夕方まで長くやっているので時間に余裕を持てそうですね。しかし、入園は閉園の1時間前となっていますのでご注意くださいね。月曜日と年末年始は休園日ですので気をつけましょう! 


スポンサードリンク

まとめ

  • 天王寺動物園の入園料は大人が500円で小・中学生が200円。
  • 天王寺動物園の入園料は、大阪市内在住の在学の小中学生など当てはまれば無料になる人もいる。
  • 団体割引は30人以上から適用される。
  • 大阪ピタパをお持ちの方は50円安く、エンジョイエコカードをお持ちの方は150円も安く入園することが出来る。
  • 年間パスポートは園内の売店で提示すると5%割引してくれる。
  • 天王寺動物園の近くには多くの駅があるので、比較的楽に移動が出来そうです。

四季に渡り動物たちも違う表情を見せてくれるので何回通っても楽しいでしょうね!もし天王寺動物園が気になった方はぜひ足を運んでみてください☆

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です