よみうりランドの大観覧車は人気がある?料金や混雑情報を調査!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

遊園地の中で落ち着けるアトラクションといえば、やはり観覧車ですよね。毎日を忙しく過ごしているビジネスマンや主婦のみなさまも、ゆっくりと景色を眺めることでリフレッシュする時間を確保できます。

今回は、よみうりランドを一望できる人気アトラクションである大観覧車の料金、平均的な待ち時間などをリサーチしてみました!


スポンサードリンク

よみうりランドの大観覧車とは?

よみうりランドへ到着して、どのアトラクションへ乗るか迷うときは「大観覧車」がおすすめです。頂上近くからは園内をすべて見わたせるので、観覧車に乗りながら1日の計画を立てると楽しいですよ!

観覧車は子どもから大人まで乗れて、景色を楽しみながらゆっくり過ごせる場所です。家族連れであればワイワイと楽しみ、カップルであればロマンチックな雰囲気を演出できるように、乗る人によって楽しみ方が変わるのが観覧車のいいところですよね♪

友人
私はずっと子供たちに振り回されちゃうから、途中でちょっと休憩っていう時にも乗りたいわ(笑)
サッキー
たしかに!それも言えてるわね~!

ここでご紹介するよみうりランドの大観覧車は、高さ・立地の良さ・景色の美しさといった要素をすべて備えており、大人気アトラクションとして老若男女から支持されている観覧車なんです!

それでは、よみうりランドの大観覧車の魅力をチェックしていきましょう☆

頂上付近の高さと標高!

よみうりランドの大観覧車は最高61.4メートルに到達します。これは地上16階建ての山形県庁とほぼ同じ高さなんですよ。

そして、よみうりランドは標高約100メートルの多摩丘陵にあります。これと観覧車の61.4メートルを加算すると約161.4メートルで、東京タワーのメインデッキより高いことになります。

友人
地形を活かしているのね!これならかなり遠くまで見渡せそう♪

 昔はゴンドラにカーテンが付いていた?

一昔前のよみうりランドでは、ゴンドラにピンク色のカーテンが付いていた時期がありました。2人きりを楽しみたいカップル向けに作られた仕掛けで、その名も「ラブラブ観覧車」とされていたんですよ。

当時は来園者から注目を集めていましたが、2007年ごろに残念ながら中止されました。今は実際に見ることはできませんが、ゴンドラにカーテンが付いた光景を思い描いてみるのも面白いかもしれません。

観覧車に乗る時の料金をチェック!

家族みんなで出かけるとなると、料金は気になりますよね。大観覧車の乗車にはいくらかかるのでしょうか~?

大観覧車の料金
  • 乗車料金:800円

【ワンデーパス】

  • 大人:5,500円
  • 中高生:4,400円
  • 小学生・シニア(65歳以上):3,900円
  • 未就学児:3,400円

なお、乗車料金の他に入園料が別にかかります。大観覧車はワンデーパスが利用できるアトラクションです。

ワンデーパスは入園料込みの料金となっていて、1度買えば1日間よみうりランド内の乗り物に何度でも乗れるようになる特別なチケットなんです。

今日は開園から閉園まで楽しむぞ!という方や、何度も同じアトラクションに乗りたい方にはぜひおすすめですよ。

スタッフ
ちなみに「ナイトパス(大人2,500円)」では観覧車はご乗車いただけないのでご注意くださいね。

スポンサードリンク

観覧車の営業時間、乗るまでの待ち時間は?

よみうりランドの大観覧車は、開園から閉園まで乗ることができます。しかし、よみうりランドの営業時間は曜日や日付に応じて変わってくるんです。

2019年の11月は平日・土曜日が10時00分から20時30分、日祝日が9時00分から20時30分までの営業となっています。

そして注意しておきたいのは、雨や風が強すぎる場合は大観覧車の運転が中止される可能性があるということです。

アトラクションの営業状態については、よみうりランドの公式HPでチェックしておくと良いかもしれません!

大観覧車の待ち時間は?イベント中は混雑注意!

大観覧車は季節やイベントによって混雑具合が変わってきます。それでは、観覧車に乗る時はどのくらいの待ち時間があるかをご紹介しますね!

大観覧車の待ち時間
  • イベント期間外:10~20分
  • イルミネーションイベント期間:30~60分
  • 12月下旬(クリスマス期間):60~120分以上

2019年は10月24日からイルミネーションイベントが開催されています。地上60メートルから園内を見わたせる大観覧車は人気が集まりやすく、週末などの混雑は避けられません。

よみうりランドのイルミネーションイベントが気になる方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

よみうりランドジュエルミネーション行くなら必見!2019年版!

2019年9月23日

イルミネーションは16時スタートとされているので、15時55分くらいから観覧車へ乗ると混雑を回避しやすいと予想できますね!


スポンサードリンク

まとめ

  • よみうりランドの大観覧車は高さ61.4メートル
  • 16時からは混雑が予想されるので、午前中や昼下がりがねらい目
  • 大観覧車の料金は入園料とは別料金
  • 小雨なら営業するが、天気が荒れていたら中止の可能性あり

よみうりランドの大観覧車は子供から大人まで楽しめるアトラクションで、家族連れやカップルなどから高い人気を集めています。とくに夜のイルミネーションイベントを見る場所としては格別で、イベント中は一段と人気が集まるところです。

これから遊ぶというときの作戦会議や、遊び疲れたあとに一息つく場所として観覧車はお勧めできるアトラクションです。家族連れ、カップル、仲良しグループなどで大観覧車を楽しんでみてください!

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です