氷の水族館と気仙沼の海の市イベントはみどころ満載で楽しい

皆さん、美術館とか博物館って家族旅行で行ったりしますか?よく育児書とかテレビで芸術作品とかに子供の頃に触れておくと頭が良くなるとか聞くんですけども、なかなか機会が無いというか子供があんまり興味無いと行こう!ってならないですよね?

私は結構好きなんですけどね〜美術館♪けど子供連れってなるとちょっとハードル上がりませんか??つまらなくなったり飽きたりしてくると容赦なく飛んでくる帰ろうよコールの大合唱!子供は正直と言うか素直ですからねぇ(笑)

せっかくの楽しい旅行がグダグダになるのは避けたいし、まぁ、もう少し大きくなったらかなぁ?って考えていたんですよね、やっぱり子供達が喜んでる姿を見るのが一番嬉しいですしね♪

そんな訳で今日も家族でどこか楽しめそうな所は無いかな?ってリサーチをしていると宮城県の気仙沼海の市の中にある「氷の水族館」がリニューアルオープンして大人も子供も楽しみながら学べるって大人気らしいんです!

学べる?氷?何だろうって調べてみたら評判になる訳が解りました!もうこの感動と興奮を聞いてほしくて(笑)早速紹介させてもらいますね☆


スポンサードリンク

マイナス20度!?日本唯一の氷の水族館!

水族館って言うと普通は水槽にお魚が泳いでいて、イルカのショーがあったり…を想像すると思うんですが、ここ気仙沼の「氷の水族館」は日本で唯一凍ったお魚の展示をしているんです!料金も大人500円、子供300円、小学生未満は無料とかなりお財布に優しい金額なんですよ♪

マイナス20度の館内を見学するので、防寒服も無料で貸し出してくれます!見学の時間は10分位だそうです!そりゃあ長い時間いたら私達まで凍っちゃいますよね(笑)さらに一度に入場できる人数は最大15名までとなっています!

気仙沼の氷の竜宮城!

館内は一面ブルーの神秘的な雰囲気で、気仙沼で水揚げされたカツオやサンマ、イワシなど80種類、約600匹が透明な氷の中に包まれて展示されてるんです☆右を見ても左を見ても氷の魚に囲まれて…竜宮城ってこんな感じなんでしょうかね♪

特に注目なのは中央にある250匹ものサンマの大群が海中を泳いでいるような巨大氷柱!実際に大群ってなかなか見ることなんて出来ませんし、子供達も氷の世界を散歩だなんて、こんな体験なかなか出来ないしゲームみたいできっと喜んでくれそうです★

光と音の演出でさらに感動

∗ #気仙沼海の市 #-20度の水族館 #氷の水族館

@ michiyo5574がシェアした投稿 –

氷の中で絵のように時間が止まったお魚たちですが…動くんです。あ、ホラー話じゃないですよ?(笑)氷の水族館ではリニューアルオープンしてから色んな演出を取り入れているんです♪ 

氷の世界で色とりどり光に照らされる綺麗な氷の中のお魚、そして壁や天井に氷が解けて、お魚が泳ぎだす映像が…!そう、ライトアップに音楽、最新のプロジェクションマッピング!子供だけでなくて大人も見とれちゃいますね☆

想いの詰まった壁画アート!

#気仙沼#氷の水族館 #海の市#壁画アート

古座英之海事代理士事務所さん(@kozakaiji)がシェアした投稿 –

SNSでも投稿が多く見られたんですが、壁一面に描かれてれる沢山の東北、気仙沼のお魚達、その数何と40種類120匹!

この壁の前で写真を撮る人が多いんですが、それもそのハズ、だってオシャレなカフェとか、外国の壁とかに描いてありそうな、まさにこれがインスタ映えという感じなんです(笑)

ベルギーの壁画アーティストのソーメンさんが、氷の水族館リニューアルオープンの時に「気仙沼の皆さんに」とボランティア来日して全部手書きで描かれたそうです♪

この素敵なイラストはステッカーやマスキングテープや手ぬぐいまで!色んなグッツにもなっているので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね☆

美し過ぎる氷の彫刻

皆さんは氷の彫刻って見た事ありますか?結婚式とかイベントで展示されてる事があるんですけど、宝石みたいで光にあたってキラキラして、溶けちゃうんですけど、本当に素敵なんですよ☆

氷の水族館にもとても綺麗な氷の彫刻が展示されてるんですが作った人が凄い方なんです!日本の氷彫刻の先駆け的な方で、作品は国内外で数々の賞を受賞されてる業界では有名な清水三男さん!そんなすごい方のここだけにしか無い彫刻も展示されているそうですよ♪ 

氷屋さんの熱い情熱

調べれば調べるほど凄い氷の水族館ですが、開館したのは、氷を通して地元の発展に貢献できればいいなという想いを持ったなんと地元の老舗氷屋の岡本製氷さんなんです!

お魚の鮮度を保つために港町には氷屋は欠かせない存在なんですが、氷の水族館の氷は3.4か月時間をかけて特別に作られているそうです。氷の美術館のとても透明でキレイな氷なのが納得ですね♪

営業時間と定休日は?

ここまでバッチリ調べたのに行ったら休みだった!なんてことは絶対に防ぎたいですよね!せっかく見に来たのに急遽予定変更ってのは残念ですよね…。

事前にあれこれ張り切って下調べしたのに思わぬ所を見落としてたりって…苦い思い出です(泣) まずは基本情報をしっかり確認ですね♪

営業時間

5〜9月 9:00〜18:00

10〜4月 9:00〜17:00

定休日 海の市 定休日

海の市の定休日(公式HP)の確認はこちらをチェックしてみて下さいね♪


スポンサードリンク

海の市ってどんなところ?新鮮な魚が盛りだくさん!

氷の水族館について熱く語ってしまったのですが(笑) 氷の水族館のある「海の市」ここは気仙沼のシンボルスポットとしてとっても人気のあるところなんですよ♪せっかくなら海の市もしっかり情報をチェックして満喫しちゃいましょう!

新鮮な海鮮料理をお腹一杯!

旅行の醍醐味といえば美味しいご飯!これは必須条件ですよね(笑)気仙沼は日本でも屈指の港町で、海の市はお隣が魚市場…これはもう新鮮な海鮮料理をお腹一杯食べるしかないですよね♪

海の市には4店あるんですがどこも本当におすすめです!個人的なおすすめポイントをちょっとまとめておきました♪

いちば寿司 

気仙沼の旬のお魚を味わえる大人の雰囲気がある回転寿司屋さんです♪どれも美味しそうなんですが、ここはやっぱり気仙沼!名物の「フカヒレ」のお寿司はぜひ食べてみたいですね!…どんな味なんでしょう?

「ソースで食べる漁師の巻きずし」こちらもお値段130円からお手頃に色んな地元の味が味わえます♪子供はフカカツが気になるみたいです☆私はフカの生ハムが食べてみたいなぁ…♪

カネト水産 

子供から大人まで安心して美味しく食べれると評判のお店です!お刺身は冷凍のお魚は一切使わない!っていうこだわりよう☆

オススメは1日5食の大感謝丼と平日限定の社長のまかない丼1,000円!温かいご飯に新鮮そのものプリプリのお刺身がどどん!ちょっと早めに行くの良さそうですね!

北かつマグロ屋

子供って、マグロ好きな子多いですよね?美味しくて食べやすいですし♪うちの子もお刺身の時は大人気です☆ココは「宮城県北部鰹鮪漁業組合」が直営する「まぐろレストラン」なので、天然の美味しいマグロが堪能できちゃいます!数量限定日替わりランチは980円!

一番人気は「店長のお任せ丼1,580円」その日によって中身が違うようですよ♪もうメニュー見てるとお腹減ってきちゃいます(笑)

ほかにもマグロのステーキなども、あるみたいですよ!お手頃価格でお腹いっぱい食べれちゃうのでパパや食べ盛りの息子たちも満足してくれそうですね♪

リアスキッチン

雰囲気がとってもお洒落なファミレスってお店ですね!昼は海鮮丼やラーメン、夜はパスタやピザに一品料理!違った表情のお店ですね♪名物ふかひれラーメンは3,500円は財布と相談ですが(笑)

勿論1,000円位で十分色々メニューもありますよ☆どうやら海鮮のラーメンや海鮮スープカレーが人気のようですね♪あとお昼のメニューにお子様ランチがあるんですが…フカカツとか入ってて大人でも美味しく食べれそうです(笑)どのお店もお勧めなのでぜひお腹を空かせて行ってみて下さい♪

せっかくなのでサメの博物館にも行っちゃいましょう!

日本一のサメの水揚げ量を誇る気仙沼ならではの博物館ですね♪サメの生態以外にも気仙沼の海と人との繋がりを体感型で学べるそうです!特大のサメの模型はちょっと怖いんですが子供は喜ぶかも(笑)

料金が大人500円 子供200円、小学生未満は無料なんですが、氷の水族館と2館共通購入すると大人900円 子供400円になるんです!せっかくなら両方とも見たいですし、こっちの方が断然お得ですね♪

お土産は限定商品をぜひゲットして

せっかくならお土産は気仙沼海の市ならではのものをゲットして帰りたいですよね☆海の市には気仙沼を代表する名店が並んでいるので気仙沼のお土産なら大体ここでゲットできちゃいます!魅力的なお土産が多すぎて悩んじゃうとは思うのですが、個人的に一押しの商品がこちら

「フカヒレ濃縮スープ」

気仙沼生まれのお魚ブランド「mermaid style」の商品なんですが、世界一の品質とまで言われてる気仙沼産のふかひれを贅沢に使ったパウチパックのスープ! 

お家でお手軽に本格高級中華料理が味わえるんです♪そのままでも、ご飯と卵で雑炊にするのもお勧めですよ☆

ホヤぼーやグッツ

気仙沼の観光PR大使「ホヤぼーや」くん!気仙沼のどこに行っても見かけますよ♪ホヤぼーや君は日々色んな所で気仙沼のPR活動を頑張って居るみたいで、LINEのスタンプや、ドラマにちょっと出ていたりと大活躍の癒やし系のキャラクターです☆

もちろんグッツの種類バッジ、バッグ、クッキー、日本酒ラベル、塗り絵、判子まで!地元の皆さんに愛されているのがよくわかります♪ぜひお土産リストに加えてあげてくださいね☆ 


スポンサードリンク

開催されるイベントは要チェック

見てよし食べてよし買ってよしの海の市なんですが、まだまだ注目ポイントがあるんです!海の市や氷の水族館は定期的にイベントも沢山開催しているんです♪

海の市では大人も子供も楽しめるマジックショーや、アカペラライブ、音楽ライブなどの楽しいイベントが良く行われているんです♪

氷の水族館も季節のイベント、ハロウィンやクリスマスなんかの特別展示などが行われているとか☆せっかくならイベントに合わせて行ってみるのも良いかもですね☆情報はこちらの公式Facebookでチェックしてくださいね

まとめ

  • 氷に包まれたお魚を展示する「氷の水族館」は日本にここだけ。
  • 製氷技術や演出、他で見れない芸術作品を見ることができる
  • 海の市は見どころが一杯でお腹も大満足
  • イベントも多く開催されているのでチェック

海の魅力がたっぷりのグルメにショッピングに氷の世界に、1日満喫できることまちがいなしの海の市、氷の美術館♪ぜひ一度足を運んでみてくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA