帯広動物園の夜の動物園!可愛いホッキョクグマのアイラって?

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

小さい頃、学校行事や家族でよく動物園に出かけた方も多いのではないでしょうか?私は子供の頃よく動物園に行って、たくさんの動物に会えるのが本当に嬉しかったです☆なので、今度は子供たちにも体験してもらいたいです♪

でも、最近は魅力的な動物園が多くてどこに行こうか悩んじゃいます。

今では多くの動物園で、モルモットやウサギなどの動物のエサやり体験ができますよね。お子さんも大人も楽しめるイベントがたくさん開催されてます☆これからは子供たちとたくさん動物園へ行って、多くの動物と触れ合うことが私の目標です♪

なので、次は子供たちと一緒に様々なイベントや体験ができる動物園に行こうかと考えている真っ最中です☆片っ端から面白そうなイベントを開催している動物園を調べているんですよ♪

最近見つけたのが夜のイベントなんです★今ではたくさんのレジャー施設で夜にイベントを行っているということですが、今回はおびひろ動物園の夜について調べてみましたよ~!


スポンサードリンク

おびひろ動物園の夏のイベント!夜の動物園には朝の動物園とは違った楽しみ方ができる!?

今では色んな動物園で、夏になると開催される夜の動物園のイベントがありますよね。今回紹介したいのが、おびひろ動物園の夜の動物園です。

なんでおびひろ動物園の夜の動物園がおすすめなんだろう?って思いましたか?それは、ほかの動物園では体験できない夜限定のイベントがあるからなんです☆

おびひろ動物園の夜の動物園!普段味わえない雰囲気!

夜の動物園では、カバのエサやりを見ることができたり、昼には見ることができない動物の生態を観察する事ができちゃいます☆実際に夜行性の動物が夜に行動をしているところを見る機会なんてほとんどないですよね。そもそも、夜の動物園に入る事がめずらしい体験ですよね!

子供たちも目をキラキラさせて楽しむ事間違いなしです☆私だったら動物園に行く前日は楽しみすぎて、子供達と何度も楽しみだねって言っているような気がします♪

でも、実際夜の動物園ってどんな感じなんでしょうか?少しだけでも雰囲気を味わいたいですよね♪実はおびひろ動物園では「探検ノート」というブログを書いていまして、過去の夜の動物園の事が少し書いてありました!

探検ノートこちらからご覧いただけます★

なんか真っ暗な画像があるなぁーと、よくよく見たら暗闇の中こっちを見ているトラの姿が!やっぱり昼間と全然雰囲気違いますね!画像でこんなに違うって分かるなら、実際に行ったらどうなるんでしょうか?

子供達も興奮しっぱなしで、きっと思い出に残る体験ができちゃいますね。この迫力ある夜のトラに会わせてあげたいです♪

夜の動物園が開催される時は、通常の営業時間を延長し、夜の動物園を見学できちゃいます♪あくまでも延長なので、追加でチケットを買う必要なしなんです★これはママには嬉しいでお得情報ですね♪

夜の動物園開催時期
毎年7月~8月頃 営業

時間 9:00~21:00

年によって変動します。詳しくは公式HPをご確認ください。

よければ実際の動画もアップされているので参考にしてみてはいかがでしょうか☆

おびひろ動物園の珍しいイベント!夜の裏側探検隊で新たな動物園の魅力を発見!

みなさんに朗報です★おびひろ動物園では夜の動物園を楽しめるだけではなく、夜の動物園の裏側に潜入できるイベントがあるんです!ガイドさんの案内で夜の動物園の裏側を見れるんです♪

このようなイベント、みなさんは聞いたことがありますか?私は聞いたことなかったので驚きました!

昼間、飼育員さんが裏側で色々お世話をしていると思いますが、やっぱり夜はまた別のお世話の方法をするんでしょうか?子供を連れて行ったら、昼と夜の動物の動き方の違いも知るチャンスですよね。しかも夜の裏側を見れるのはおそらくおびひろ動物園だけですよ。

夜の動物園では普段なら入ることができない檻の裏側へ入り、動物たちの夜の姿が見れちゃうんです!しかも飼育員さんのガイド付きで見学できるなんてなんて贅沢なんでしょうか♪実際に動物園の裏側を見学できるなんて大人の私たちもワクワクするのに、お子さんだったら何十倍もワクワクしちゃいますね★

おびひろ動物園では動物たちの夜の姿を見れることも貴重な体験ですが、昼間は行動している動物たちの寝ている姿も見れちゃいます☆私も見てみたーーい!と少しでも気になった方!毎年大人気のイベントなので誰でも応募するチャンスはありますよ♪

子供にとってはもちろん、大人も貴重な体験ができますよね♪小学生以下は保護者の同伴が必要なので、私も子供達と行きたいなあと考えています☆是非この機会に、昼間と違う体験をして、大切な思い出を作りませんか♪

ですが、「体験中は飼育員の指示に従わないと怪我や事故につながる危険性があります。飼育員からの注意をよく聞き、楽しく安全な体験にしましょう。」という注意書きを発見しました!

なんか冒険って感じがしますが、体験される方は安全に気をつけてくださいね。

皆さんに1つ約束して頂きたいのが、夜の動物園を楽しむために懐中電灯やカメラのライトは控えて、夜の動物園の雰囲気を存分に味わって欲しいということ☆

この珍しいイベントは、例年募集をかけていますが、毎年大人気で5倍の競争率になるみたいですよ。

当たれば夜の動物園の裏側が見れちゃう絶好のチャンス☆参加人数は30名なので一度応募してみませんか?応募方法はおびひろ動物園公式HPを確認して見てくださいね★

このイベントは、おびひろ動物園夜の動物園とは別のイベントとなっています。なので、夜の動物園と裏側探検隊は別の日にち開催なので要注意ですよ~!

夜の裏側探検隊

【募集日時】 毎年7月頃

【開催日時】 8月9月に1回ずつ

【時間】 18:30〜20:00

【定員】 各日30名 多い場合は抽選

帯広の人気者ホッキョクグマのアイラに会いにいこう!遊ぶことが大好きなおてんば娘ちゃん♪

おびひろ動物園で大人気のホッキョクグマのアイラについても紹介しないわけにはいきませんよね~★

実はアイラは最初からおびひろ動物園にいたわけではないのです!2010年に同じ道内の円山動物園から来たんだそうですよ☆

実はこのサイトの円山動物園の記事でアイラのお母さんのララについて書いています。円山動物園のララについてはこちらの記事をチェックしてくださいね♪

もし、円山動物園に行ったことがあったら、あの時のホッキョクグマの子供なんだよーって家族で話しができますね♪「あのときのしろくまの子供なんだー!」って、子供もますますアイラの事が好きになっちゃうかも☆

アイラはホッキョクグマの繁殖のため、円山動物園からおびひろ動物園に来たのですが、お母さんと離れるのは寂しかったでしょうね。私は子供大好きなので離れるなんて考えられません。

アイラはよくプールに入って遊んでいますよ!他にもお気に入りの湯たんぽを口にくわえて遊ぶ姿などアイラはすっごく元気なホッキョクグマ☆

10時頃に掃除が入るので、その後はおやつタイムを楽しむアイラの姿見れちゃったり☆おやつを食べてからお腹いっぱいになってぐっすりおやすみタイムに入ります♪ぐーっすり眠っちゃたアイラの姿はすごく可愛いんですよ~!

お子さんはアイラを見て「あのしろくまさんかわいいね♪」と喜んでくれますし、大人もそんなアイラの姿を見て癒されること間違いなしっ☆

でも、ホッキョクグマって普段どんなものを食べているんでしょうか?調べてみたところ、肉や魚、鶏、クマ用ペレット、サプリメントも食べているようです。

ホッキョクグマってサプリメント食べるんですね!きっと栄養補助目的でしょうけど、なんだか美容に気を遣ってるOLみたいだなと思っちゃいました(笑)

アイラは元々円山動物園生まれなので、帯広動物園に来た時は少し不安もあり大人しかったとか。ですが自然とアイラも環境に徐々に慣れ、今では大はしゃぎで毎日壁にぶつかったりして走り周ってます☆おびひろ動物園のアイドル♪ホッキョクグマのアイラに会って癒されて下さいね~!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

まとめ

  • 夜の動物園では昼間と違った動物園を楽しめる☆また、昼に行動している動物たちの姿を身近で楽しめちゃう♪
  • 北海道にいる唯一のホッキョクグマアイラはおてんば娘で癒しを求めるファンがいっぱい

動物園に行くとたくさんの動物と触れ合ったり、たくさんのイベントで様々な経験ができますよね。こういったイベントって本当に子供から大人まで貴重な体験となり思い出になりますよね。イベントを通して動物の可愛さに触れ、癒されて、1日中楽しんでみるのはどうですか?

よくTVや雑誌に掲載されている有名な動物園もありますが、今回ご紹介したおびひろ動物園では新鮮な体験ができることや季節によって様々なイベントもたくさん開催されています。旅行で北海道に訪れた時や休日を利用して訪れてみてください。いつも訪れる動物園だけど夜の動物園に潜入できるって本当にワクワクしちゃいますよね☆

この機会にお子さんを連れて夜の動物園で新しい体験をして見てください!特に夜行性の動物の本来の姿を見れたり、触れ合うことができる機会なんて滅多にないと思います。この機会に家族で訪れて素敵な思い出を作りませんか?

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です