新江ノ島水族館のイルカショーがすごい!おすすめはイルカと握手!

水族館も全国至る所にあるのでどこに行けば良いのか迷いませんか?こういう私も「どこも似たような感じかな?」なんて事で近場の水族館で済ましてしまう時があります(笑)

でも最近ではどこの水族館も来場者に喜んで貰おうと頑張ってくれてますよ~!ひと手間、ひと工夫加えて来場者を待ってくれてるんですね☆

そんな中、凄く良い水族館を見つけました!きっかけは数年前にやってたドラマ「流れ星」で舞台となっていたのを思い出したからなんですが…少し調べてみるととっても楽しそうで興味を持っちゃったんですよね☆

今回は旅好き、水族館好きの友人の体験談も交えながらイルカショーやイルカと握手出来る江ノ島水族館の魅力と楽しみ方を紹介しようと思います。


スポンサードリンク

新江ノ島水族館のイルカショーはココが違う!

イルカって見た目が可愛いうえにとっても賢いですよね~。単純に餌を貰えるからとかじゃ無く楽しく遊んでいるように私には思えるんです♪

体験した友人も新江ノ島水族館のイルカがとても楽しそうだったからこっちも楽しくなっちゃった~!って言ってました。

また、ほかの水族館とは違い「観覧席から見れる海に浮かぶ江ノ島だったり、富士山が更にイルカショーを幻想的に見せてくれた!」と言ってました。想像してください…絶対に見たいですよね☆

ショーは急いで食べる昼ご飯位の20分程度ですから、あっと言う間に時間が過ぎるので、大事な思い出の20分間になる様に万全の体制を整えましょう☆

イルカショーの楽しい見方。幻想的な後列座席、ダイナミックな前列座席

遊園地での乗り物は何派ですか?ゆったり観覧車派の方は先程の友人談の通り、イルカショーとその背景による幻想的な角度から見る「後列座席

ジェットコースター等の絶叫系が好きな方は、水しぶきも浴び目の前のダイナミックなイルカが見れる「前列座席」でいかがでしょう?何も知らずに前列に座るとびしょびしょになりますよ(笑)

私なら間違い無く「前列座席」でオォー!ザバーン!ビシャビシャでキャッキャ!を取りますね★擬音ばかりで分かりづらくてすいません(笑)

やはり大人気のショーなので思い通りの席を確保するには最低でも30分前には席を確保したい所ですね~。価値あるショーに混雑は付き物です。

想像以上に感じる迫力満点のイルカショー!

私はテレビでは「イルカって可愛いなぁ~」って思ってましたけど、水族館で見ると「こんなに大きいんだ!」って可愛さと同時に迫力を感じました。

しかし、友人曰くショーをしているイルカはもっと迫力が感じられるらしいです。少し話はそれますが花火を間近で見た事は有りますか?私は花火を見る時は出来るだけ着火地点に近づいて見るんです。

少し遅れてくる轟音と何万画素でも追いつけない鮮やかな花火の閃光。それってどんなに高画質で大きな画像でも再現出来ないリアル感ですよね☆

同じく水中からのダイナミックなジャンプや着水時の水しぶきが映像からでは分からない迫力を伝えてくれるはずですよね。

イルカショーって厳しい訓練を受けてる?

あれだけ凄い技や息のあったジャンプを見せてくれるイルカ達って厳しい訓練を受けてるのかな?ってイルカショーの闇を考えてしまいませんか?(笑)大丈夫です、そこは安心してください。厳しい訓練を受けている訳ではないんです♪

訓練と言えば無理やり教え込んでご褒美に餌を与えるというイメージがありますよね?それが違うんです。イルカ達は訓練を楽しんでるんです。言ってしまえば遊んでるような感覚です♪

だから気がのらない時とかは本番でもそっぽ向いたりするらしいですよ(笑)そんなイルカ達の気分を楽しく高めるのは餌ではなく飼育員さんなんですよ♪

飼育員さんが「こうやって遊んでみて?」みたいにお願いして、イルカ達が飼育員さんの思った通り出来ると飼育員さんが喜ぶ、飼育員さんが喜ぶとイルカ達も楽しい!みたいな感じです。

絶対に飼育員さんがイルカ達に好かれてないと無理ですよね!しかも飼育員さんが喜べばイルカ達も楽しいって、イルカ可愛過ぎる(笑)信頼関係がないと無理ですよね☆

なんだかちょっと人間と似てますよね~。好きな学科や興味のあるゲームなんかはすぐに覚えますもんね(笑)そして子供たちや家族というような好きな人が喜んでいるのを見るとこっちも嬉しくなりますもんね☆

とにかくご心配なく!イルカはいつでも楽しく遊んでます♪楽しく見えるのも当然ですね。


スポンサードリンク

必ず体験しておきたいイルカとの「握手」

普通に水族館へ行った所でイルカに触れるなんて事あまり無いですよね~。ですがココもちょっと新江ノ島水族館の他所とは違うところ★新江ノ島水族館ではイルカと触れ合える、まさに子供達も喜ぶ「握手」が出来る数少ない水族館なんです。

誰かと何かをやり遂げたり嬉しい事があった時や、時には挨拶がてらに握手する事がありますよね?するとより一層親しみを感じることができるはずです♪

この原理から行くと、イルカとの握手でイルカに親しみを感じる事が出来ちゃうと思うんです☆動物とのコミュニケーションの場は貴重な経験の場でもあります。

イルカとの握手で触れ合ったコミュニュケーションは大人も子供もきっと忘れない暖かい思い出になりますよね♪

イルカと握手までの道のり

こんなに人気のイルカと握手なんて簡単に出来るの?なんて構えちゃう人もいますよね(笑)

値段は1組500円…1家族でワンコインは安いですね!1組と言うと5人でも3人でも1家族で1組なんです!大家族やったー★です(笑)でも、イルカの体調や並んでる方たちの事も考えて行動するのをお忘れなく。

販売開始に走って買ってヤッター!…ごめんなさい、これはできないようになっています。握手の順番はイルカショーが終わってから並んだ順なのです。走るならイルカショーが終わった瞬間ですね。

ですがプールサイドはイルカが元気よくジャンプした時の水しぶきで濡れていることもあります。十分に気を付けて受付を目指しましょう!

イルカとの握手についての注意事項

誰だってそうですが、もちろんイルカも初対面の人と永遠に握手なんてストレスを感じますよね。ましてやイルカはいつも泳いでいるので、止まっていると体力も使うと思います。

なので、先着30組限定のイベントとなってます。また、3歳以下の子供は参加出来ず4~8歳の子供には高校生以上のサポートが必要です。残念ですがイルカの事を考えれば仕方無いですよね。

また、雨の時でもイルカを驚かさない様に傘は使用出来ません。いつも人間だけなのにいきなり傘がウヨウヨしてたらイルカもビックリしますもんね~。

そしてスマホやカメラが水槽に落ちてイルカが飲み込む恐れがあるので撮影禁止となってます。子供が握手している所を写真に残しておきたいのにこれはちょっと残念です…。

でも安心してください!その代わりにスタッフの方が記念撮影をしてくれますよ★思い出作りに是非撮って貰った方が良いと思いますよ♪この写真は1,000円で販売してくれるのでこの際買っちゃいましょう!


スポンサードリンク

新江ノ島水族館には他にもおすすめがあります♪

新江ノ島水族館水族館は家族連れにピッタリのイルカショーがあるということがわかっていただけたでしょうか☆

ですが、イルカだけではありませんよ~!新江ノ島水族館には他にもおすすめがたくさんあります♪せっかくの家族でのおでかけなので、たっぷりと楽しみたいですよね♪

ここ新江ノ島水族館には他にもたくさんの海の生き物がいるんですよ~!クラゲ、ペンギン、アザラシetcあげるとキリがないのですが…せっかくなので新江ノ島水族館の少し凝った所を紹介しますね♪

相模湾の一部がここにある!相模湾大水槽

水族館なのでもちろん魚の泳いでいる水槽はあります。それは当たり前なのですが、ここ新江ノ島水族館の大水槽は普通の水槽ではありません★

子供たちだけでなく大人も楽しめる面白いアイデア満載の大水槽になっているのが相模湾大水槽なんです♪

想像以上の大きさに海の迫力まで感じることができますよ~!

相模湾ってどんな海?

私は大阪在住なので、大阪湾がどこにあるのかは分かりますが、どんな海なのかと言われると首をかしげてしまいます(笑)きっと相模湾がどんな海か知っている人は、地元の方の中でも詳しい人くらいですよね。

ここ新江ノ島水族館の相模湾大水槽では相模湾とはどんな海なのか教えてくれます♪相模湾に生存していない生物は相模湾大水槽にはいないという徹底ぶりで、相模湾を再現しているんですよ~。

逆を言うと相模湾で生存している生物しかいないということになります。まさに相模湾特化ですね♪そうする事によって来場者に相模湾とはどんな海なのか?どういう生き物が住んでいるのか教えてくれるんですね♪

まとめ

  • イルカショーの見所はダイナミックなイルカと背景のロケーション
  • イルカとの思い出作り「握手」は是非体験を★
  • 新江ノ島水族館には他にもおすすめがたくさん
  • 相模湾大水槽で海を知る!

新江ノ島水族館では「見る」だけでなく「感じる」「知る」という経験をして家族で成長出来るのではないでしょうか?帰り道では自然と笑顔になると思います♪

是非新江ノ島水族館でたくさんの思い出をお土産として持ち帰ってくださいね☆

新江ノ島水族館のランチ情報お土産情報もありますので合わせて見てみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA