市原ぞうの国でランチはどうする?食事の場所を徹底調査!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

みなさん、お出かけするとき、お昼ご飯どうしてますか?節約のことを考えるとお弁当持参がいいけど、たまにはお店でおいしいランチを食べたいっていう時もありますよね。

また、食事場所も事前に調べたおいたほうがスムーズに行動できるし、どこに行こうか、って迷ってたら子供の「お腹すいたー!」っていう雄たけびが聞こえてきて、もう大変。

そこで今回は、市原ぞうの国のランチ情報について調べてみました☆市原ぞうの国は、他の動物園では体験できないような、ぞうに乗れたり、ぞうのショーを見ることもできるんですよ。では早速、市原ぞうの国のランチについて見ていきましょう★


スポンサードリンク

市原ぞうの国、園内でレストランはあるの?

動物の中で、ぞうは嫌い、という人はいないんではないでしょうか?あの大きな体に長~い鼻、絵本に出てくるぞうはとても優しくて、子供たちも大好きですよね☆

ここ市原ぞうの国は、名前の通り、ぞうがメインの動物園となっています。ぞう使いによって訓練されたぞうがショーを披露するなんて、初めて聞いたときはとてもビックリ!ぞうって意外とかしこかったんですね♪…って、意外って言ったらぞうに怒られそうですけど(汗)

ここは以前映画にもなった「星になった少年」で出演したぞうのランディ君がいるんですよ。また、ここはその映画の主人公のお母様が園長を務めており、お母様の名前から付けられたSayuri Worldというのが市原ぞうの国から徒歩5分のところにあるんですって★

このSayuri Worldも動物たちと触れ合い体験が出来たりして、なかなか面白そうですよ~。気になる人は、別に詳しく記事にしていくので、ぜひ見てみてくださいね☆

では早速、市原ぞうの国にレストランはあるのか、見ていきましょう。

園内唯一のレストラン!?「ウッディヒル」

引用先:市原ぞうの国公式HP

みなさん、木に触れるとなんとなく心が落ち着くような気がしませんか?山に行った時なんか、木々の中でボーっと座って虫の声なんか聞いていると、非現実的な空間に、嫌なことも忘れてしまいそうになりますよね。

そんな山ほどではないですが、木々に囲まれたレストランがあるんですよ♪それがこのウッディヒルというレストラン。市原ぞうの国で食事ができる場所は、どうやらここ1ヶ所だけのようですね。ギフトショップは何ヶ所かあるようですが、直接飲食物を取り扱っているのは、ここしかなさそう。

でもこのウッディヒル、先ほども書きましたが、木々に囲まれており、しかも山の上にあるので、自然の中で食事ができちゃうんです。木の香りには癒される成分も含まれているそうなので、思いっきり木のにおいをかぎながらご飯を食べるのも良いかも☆

でもあまりにおいを吸い込みすぎると、むせてしまって大変なことになるので、ほどほどににおいをかぐようにしましょう(笑)

座席も、店内と屋外とがあり、好きな方を選んで座ることができますよ。屋外の席で木々に囲まれて食べる食事は、いつもとちがう環境なので、いつもよりもおいしく食べれそうだし、子供たちもペロッと平らげちゃうかも♪

子供用の椅子も、店員さんに頼めば用意してくれるそうなので、子供連れにも安心して利用できるレストランとなっています。でも気になるのがメニューの内容ですよね。レストランがここだけしかないとなると、食べれるものがあるのかどうか気になるけど…

(パパ)
園内でレストランって、ここしかないのかぁ~。今うどんが食べたい気分なんだけどあるかな?
サッキー
大丈夫よ。ここはポテトフライのような軽食から、カレーやうどんといった食事まで色んなメニューがあるのよ。子供はお子様カレーがあるわね。
(パパ)
それは良いね。お!ここに園長手作りカレーっていうメニューもあるぞ。ママのカレーとどちらがおいしいか、味比べしてみようかな~(ニヤニヤ)
サッキー
その笑い方、なんかイラッとする。

ここ、なんと!園長みずからプロデュースしたレストランなんだそうで、ランチも作ってくれてるというから、ちょっと気になりますよね♪この手作りカレー、数量限定なんだそうで、本格的な香辛料を使って作られるグリーンカレーやスリランカカレーもあり、ここでしか味わえないカレーとして人気なんだそうですよ☆

グリーンカレーは大体想像がつくけど、スリランカカレーって未知の世界のような気もしますね。ちょっと食べてみたいかも♪では、メニューの1部をご紹介しますね。

  • から揚げ:500円
  • 冷やしきつねうどん:850円
  • ミートソーススパゲッティ:950円
  • ビーフカレー:800円
  • スリランカカレー:800円
  • グリーンカレー:1,000円
  • お子様カレー:500円
  • から揚げランチ:1,000円

その他にも色んなメニューがありますが、日によってメニューが変わったりすることもあるんだとか。また、数量限定のものは、予約が必要なものもあります。レストランは12時頃から混雑してくるようですので、気になる方は、早めの11時ごろにチェックしに行った方が良いかもですよ★

ウッディヒル
  • 営業時間【平日】9:00~15:00
  • 営業時間【土・日・祝祭日】9:00~16:00
  • 定休日:木曜日

市原ぞうの国周辺に、ランチできる場所はあるの?

節約をモットーにしている主婦として、お昼ごはんはほとんど、昨日の夜の残り物を食べてるのよ、という人も多いのではないでしょうか?やっぱり節約のことを考えると、夜ご飯を多めに作り、パパのお弁当に入れたり、自分のお昼ご飯にしたりしますよね。

…って私だけかしら(汗)でもこれ、毎日だとちょっと飽きちゃうんですよね。

やっぱりお出かけの時ぐらいは、おいしいものを食べたーい!って思っている人も多いと思います。ウッディヒルもおいしいと思うけど、もう少し普段食べれないようなものを食べたいな、なんて思う時もありますよね。

そこで、市原ぞうの国周辺に、ランチできる場所があるのか調べてみました☆市原ぞうの国は当日限り再入園可能のようですので、外でランチしてまた戻って来る、ということもできるんですよ。ただし、車で出かけたら、戻ってきたときにまた駐車料金がかかるといううわさも。

ので、早めにランチして市原ぞうの国へ行く、というのも良いかも知れませんね☆でもSayuri Worldは再入園できないようですので、注意してくださいね。

どこか良いところ、ないかな~って調べてみましたが、周辺にはラーメン屋さんや定食やさんが多いようですね。その中でもテレビで話題になったという「Cafeうさぎや」が、良さそうだったんですが、残念ながら子供連れでは行けないようです。ショボ~ン。

他に子供連れで行けるところで調べてみたのですが、特にここが良い!というのがあまり見当たりませんでした。えぇ~!本当に!?とサッキー、必死に探してみましたよ。そしたら2件、子供連れでも行けそうなお店を見つけました♪早速どんなところか見ていきましょう。

本格釜焼きピザが食べられる!?PIZZERIA BOSSO(ピッツェリア ボッソ)

https://www.instagram.com/p/Bb9C8f0n80e/?hl=ja&tagged=pizzeriabosso

みなさん、ピザはお好きですか?色んな具材にチーズがたっぷりかかっていて、食べるとチーズがビヨ~ンと伸びて…想像するだけでお腹がすいてきそうですね☆

ここでは地元の野菜を使うなど、具材にもこだわりのあるイタリアンレストランなんですって☆なので、季節によって食べれるピザも違ってくるみたいですよ。

イタリアンといっても、メニューのほとんどはピザのようですね。それもそのはず、ここのピザ、500度の高温薪窯で焼き上げるという本格的なピザが食べれるというから驚きですよね。

しかも注文してから焼き上げてくれるので、出来立てアツアツのピザを食べれちゃうんです♪もうピザ好きにはたまりませんね☆

でも注文してから焼き上げるということは…ちょっと時間がかかりそうですね。注文から食べ終わるまで、1時間ぐらいかかった、という口コミもあるので、あまり時間がかかちゃうと、子供たちが気になりますねよね。

(パパ)
そんなに時間がかかったら、子供たちも飽きてウロチョロしちゃうんじゃないか。
サッキー
確かに、あまり時間がかかると子供たちも騒ぎ出しそうだわね。でも安心して。ここはテイクアウトすれば、テラス席で食べることができるし、ちょっとした原っぱもあるから、子供連れの人も結構利用してるみたいよ。
(パパ)
子供連れが他にもいるなら安心して利用できるね。でも原っぱと聞くと、どうしても大の字になって寝てしまいたくなるなぁ。
サッキー
別に寝ても良いんじゃない?確実に嫌な顔されると思うし、私は他人のふりしとくけど。

ここのお店、そんなに広くはありませんが、店内とテラス席とがあり、食事をしたい人は店内で、テイクアウトでピザを持ち帰る人はテラス席で食べれるようになってるそうですよ♪

テラス席では、子供連れの家族も結構いるようですし、原っぱもあるなら少々動き回っても大丈夫☆もしかすると、他の子供たちと仲良くなっちゃって、一緒に遊びだすこともあるかも。なので、時間に余裕があるなら、ここでゆっくりランチするのも良いかもしれませんよ。

では、メニューの1部を見てみましょう♪

  • 房総農家のピッツァ:1,900円
  • 房総マルゲリータ:1,900円
  • ピッツァボッソ:2,200円

季節の旬の野菜を使ったピザを食べたいなら、房総農家のピッツァがおすすめなんだそうですよ。名前に農家、とついてるので、名前からして新鮮な野菜を使ったピザって感じでおいしそう~☆

反対に、色んな味のピザを食べたいなら、ピッツァボッソがおすすめなんだとか。これは1枚のピザで4つの味が楽しめるそうなので、同じ味だとちょっと飽きるかも…という人にはこっちが良さそうですね★

ピザにプラスいくらか払えば、新鮮なお野菜のサラダとドリンクセットもあるようなので、ピザだけだとちょっとコッテリして気になる~、という人はぜひセットで頼んでみてはいかがでしょうか♪

セットの料金は、食事+400円のものと、食事+600円のものがあります。それぞれ野菜サラダは一緒ですが、飲み物が違うようですね。

+400円のほうは、コーヒーやソフトドリンク、+600円のほうは自家製ジンジャーエールや自家製フレッシュジュースなどがあります。

自家製フレッシュジュース、おいしそう~♪ここでしか飲めないジュースなので、200円の差なら+600円の方を頼んでも良いかもですよ☆

ピザとセットだと3,000円弱か。おぉ、結構お値段高くなりますね。でも、この地域で取れたお野菜を使ったここでしか食べれないピザなので、たまには頑張ってる自分へのご褒美に、ちょっと奮発するのも良いかも☆

ただ、ここはお店がそんなに広くないせいか11時半ごろには満席になるそうなので、行きた~い!という人は、開店と同時に行った方が良さそうですよ。たまには贅沢しておいしいものを食べちゃいましょう!

PIZZERIA BOSSO
  • 営業時間【平日】11:00~20:00(ラストオーダー:19:00)
  • 営業時間【土・日・祝祭日】11:00~21:00(ラストオーダー:20:00)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
  • 住所:千葉県市原市不入75-1 市原湖畔美術館内
  • TEL:0436-67-0967

そば好きにはたまらない!?手打ちそばがおいしい、一久美(ひとふみ)

みなさん、そばはお好きですか?夏の暑い日に食べるざるそばは、のど越し良くて、とってもおいしいですよね♪そんなおそばがおいしいお店があるんですよ。

ここのお店、古い木造の建物ですが、土間のテーブル席や大広間もあり店内は広いんですって。しかも湖に面しているので、景色もとっても良いんですよ☆

でもそばって結構好き嫌いが分かれますよね。私の友人は、そばの麺の味が苦手らしく、「年末の年越しそばも、年越しうどんにしてるのよ~。」って言ってました。

しかも最近では、そばアレルギーもあったりするので、そばはちょっと苦手、という人も多そうですね。

(パパ)
あー、そば屋さんか・・・実はうどんの方好きなんだけどなぁ。
スタッフ
そばが苦手でしたら、うどんもありますので、うどんを召し上がればいかかでしょうか?ただ、当店はそばが売りのお店ですので、うどんはあるのですが、少しメニューの種類は少ないんです。
(パパ)
おぉ!うどんがあるならありがたいな。じゃあパパはスペシャルうどんにしよう。
スタッフ
・・・そんなメニュー、ありませんけど。

うどんもあるなら、そばが苦手な人でも安心して入ることができますね。家族連れで利用する人も多いようですので、子供連れでも安心して行けそうですよ☆

では、メニューの1部を見ていきましょう♪

  • もりそば:550円
  • 天ざる:1,580円
  • 釜揚げうどん:880円

ここのお店、近くにゴルフ場があるので、週末はゴルフ帰りのお客さんで、お昼時は人も多くなるようです。また、おそばがなくなれば終了らしいので、ゆっくり食事を楽しみたい人は、少し早めに行った方が良いかも♪

一久美(ひとふみ)
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:月曜日
  • 住所:千葉県市原市高滝180-16
  • TEL:0436-98-0888

ここまではランチのできるお店を調べましたが、子供連れで行けるお店が少なかったような気もしますね。そうなってくると気になるのがお弁当などの食事の持ち込みですよね。市原ぞうの国では持ち込みOKなのか調べてみました♪


スポンサードリンク

市原ぞうの国、食事の持ち込みはできるの?

お出かけしたときに作ったお弁当って、普段と同じ作り方のはずなのに、なぜかおいしく感じたりしませんか?特に子供たちなんかは、普段残すようなものもペロリと食べちゃったり。やっぱり外で食べるお弁当はいつにも増しておいしく感じちゃいますよね☆

市原ぞうの国はお弁当の持ち込みOKなのか調べてみたところ、持ち込みOKなようですね。上で紹介したウッディヒルの近くに、机や椅子が用意されているようなので、そこで食べることができるんですって♪

朝からガッツリお弁当作る時間がない、という人は、コンビニやスーパーで買って持って行くのも良いかも♪また、園内にはレジャーシートをひいて食べれるところもあるようなので、ピクニック気分で楽しめそうですよね。

でも、レジャーシートをひいてお弁当を食べたら、ちょっと砂ぼこりが気になった、という口コミもあったので、砂ぼこりはちょっと…という人は、ウッディヒル近くの机で食べる方が安心かも♪

ただ、お弁当が食べれるような屋内施設はなさそうなので、天気が怪しい日はお弁当よりもお店で食事をするほうが良さそうですよ。


スポンサードリンク

まとめ

  • 園内で食事できる場所は「ウッディヒル」のみ
  • 市原ぞうの国周辺のおすすめのお店はPIZZERIA BOSSOや一久美
  • 園内は持ち込みOK
  • お弁当を食べれる屋内施設がないため、天気が怪しいときはお店で食事をしたほうが良い

市原ぞうの国は普段体験できないようなことが体験できますし、近くにSayuri Worldもあり、1日中楽しめそうですよ。たまには節約を忘れて、ぜいたくするのもありだと思うので、いっぱい遊んでおいしいものを食べて、精一杯満喫しましょう♪

みなさん!!市原ぞうの国で満足してはいけませんよー!!

お隣のサユリワールドの存在を忘れていませんか??

サユリワールドは動物がかなり放し飼いにされている動物園なんですw

なので、放し飼いにされている動物

  • ワオキツネザル
  • カピバラ
  • レッサーパンダ

などに直接餌をあげることができますよ!

こちらも合わせてご覧ください↓↓

>>>サユリワールドの全てを解説!ふれあえすぎる動物園の正体とは?

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です