日本平動物園でお弁当にする?食事はレストランか持ち込みか?

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

日本平動物園に行ったらランチも一緒にすませたいですよね♪実は、日本平動物園には、そうしたお弁当を持ち寄って各自でランチできるスポットがたくさんあるんです♪

また、園の周辺にもお食事できるオススメのスポットがあって、園に行く際や帰りなどにぜひ、立ち寄ってみて欲しいなと思います☆

今回の記事では、そのような日本平動物園内のオススメの休憩スポットや、レストラン、周辺のお食事処などをご紹介してみました♪ぜひ、最後まで読んでみてください★


スポンサードリンク

日本平動物園でお弁当が食べられるところ!

日本平動物園で各自で昼食を取れるスポットは実はたくさんあるんです♪

テーブルのある主な場所は、以下のようになっています↓

日本平動物園園内の休憩スポット
  • ゾウガメ近くの売店の隣
  • ペリカンのいる池とレストハウスの間に位置する道
  • 遊園地の広場
  • 山頂の展望台

これらのスポットにはテーブル椅子がありますので、気軽に昼食をとったり、休憩スペースとしても利用することが可能となっているんですよ~♪

次の項で詳しくご紹介するレストハウスが混んでいるときなどは、こちらの休憩スペースを利用してみると良いのではないでしょうか♪

友人
いいわね♪園内にもたくさん休憩スポットがあるんだ♪
サッキー
しかも、テーブルと椅子が完備されているから、とても休憩やお食事を取りやすいわね♪

ランチができる場所「レストハウス」

日本平動物園内でランチができる代表的な場所は、フラミンゴたちがいる「フライングメガドーム」の裏側にある「レストハウス」というところです☆

席数もたくさんあって、レストランの奥には子供達が遊べるスペースが用意されているんです♪

食事を買うときは、券売機で券を購入する形となっています。また、ビールも自販機で売られているので、パパさんにはとても嬉しいですね☆

主なメニューは、カレーやお蕎麦、スパゲティ、ラーメン、クリームソーダなどです♪

時間帯的に、12時ごろはとても混雑し、席に座れない可能性がとても高いですので、少し早めに行くか、遅い時間に行くのもいいかもしれません♪

そうした混雑時に行くと、お食事が出されるまでの時間も30分くらいかかってしまうので、その点は抑えておくようにしましょう!

レストハウスの営業時間やメニューをまとめてみました↓

レストハウスの営業時間など

【営業時間】

10:30~15:30

【メニュー】

坦々うどん:760円

チャーハン:520円

ラーメン:750円

塩ラーメン:800円

辛みそラーメン:830円

しろくまカレーお子様用:500円

しろくまカレー大人用:700円

カツカレー:880円

ドライカレー:800円

オムライス:750円 

さっぱり和風おろしハンバーグ:870円

バイソンジェラート:360円 など

しろくまカレー(子供用と大人用)はご飯の部分がしろくまの形になっていて、とっても可愛いです!バイソンジェラートバイソンの形になっていて、見て楽しめるようになっています☆

カレーは上のメニューの他に期間限定でバイソンカレーというものが販売されることがあり、バイソンカレーはなんと通常のカレーよりも量が2倍なんだそう!カレーの中央にバイソンの旗が立っているのも嬉しいです♪行ったときにあったら是非食べてみたいですね~。

また、時々チュロスなどのスイーツの屋台も出店するそうで、メニューについてはとても充実していると言えますね☆

他にも、ここでは季節限定ラテなどのスイーツが販売されたりもしますので、ぜひ一度訪れてみてくださいね♪

レストハウスとフライングメガドームの間にある「BIRD SONG」という軽食が売っているところでは、ソフトクリーム、焼きそば、たこ焼きなどを販売しています☆

こちらもレストハウスが混雑しているときに、利用してみるのもいいですね♪

友人
レストハウスはメニューもとっても豊富ね♪
サッキー
そうね☆メニューの中には、動物を模したものもあって、みていてもとても楽しい内容になっているわ☆
友人
しかも、スペースの奥に子供達が遊べるスペースがあるのもいいわね♪
サッキー
店内で混雑している時とかに、そこで子供達を遊ばせておきながら待つのもいいと思うわ☆

日本平動物園では、定期的に夜の動物園というイベントを開催しています♪

フライングメガドームにいるフラミンゴやキリンのオブジェなども展示されたりもしますので、夜まで園内にいる予定の方はぜひ、こちらのイベントもチェックしてみてくださいね☆


スポンサードリンク

日本平動物園の周辺のランチスポットをご紹介!

ここでは、日本平動物園周辺のランチスポットをご紹介していきたいと思います!

とっても美味しいお料理が提供されているところばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

日本平の絶景を一望できる日本平ホテルアッパーラウンジ

まずは、「日本平ホテル アッパーラウンジ」からです♪

ここは、洋食、オーダーバイキング、ビュッフェなどを扱っているお店で、このアッパーラウンジは日本平ホテルの最上階にあり、ここから日本平の景色を眺めながらお食事をすることも可能となっています☆

ランチの時間には、サンドイッチなどのメニューが用意されていて、夜には、ウィスキーなども提供されているんですよ~♪

日本平ホテル アッパーラウンジの営業時間など

【営業時間】

ランチ:11:00~17:00

ディナー:17:00~24:00(L.O 23:00)

【メニュー】

ランチ

フードメニュー単品:1,250円~

フード単品+コーヒー付:1,900円~

フード単品+ケーキセット付:2,650円

ケーキセット:1,250円

ディナーのドリンク

ブレンデッド:1,250円~

シングルモルト:1,250円~

ブランデー:1,900円~

ビール:750円~

カクテルロング:1,350円~ 

カクテルショート:1,150円~ 

お子さん連れでも入れるお店となっていますので、ぜひ一度、訪れてみてくださいね♪

地鶏を使ったメニューが豊富な山内農場草薙駅前店! 

次は、「山内農場 草薙駅前店」です!

ここは地鶏がとてもオススメのお店で、メニューも豊富にあります♪鶏肉なので、とってもヘルシーで女性にも嬉しいですね♪

また、ドリンクにはサワーやハイボールなどもありますので、大人だけで来ても良いかもしれませんね♪

山内農場 草薙駅前店の営業時間など

【営業時間】

[月~木・日・祝]

17:00~24:00

[金・土・祝前]

17:00~03:00

【メニュー】

地鶏炭火焼 ~旨塩~

オリーブオイルで食べる地どりむね叩きとアンチョビのカルパッチョ

地どりささみとアボカドの明太マヨ和え

直送鮮魚入り刺身盛り合せなど

こちらも立ち寄ってみることをおすすめします♪

イタリアンが専門のグラデボール日本平店

最後は、「グラデボール 日本平店」です♪

ここはイタリアンを主に扱っているお店で、お料理も見た目がとっても華やかで、見て食べて楽しめるお料理となっています♪

イタリアンなので、ワインなどのお酒ともとっても合うそうです♪普通のオレンジジュースなどもあるそうなので、お子さんにも安心のお店ですね☆

こちらのお店は14年もの間営業していた池田本店を閉店して、新たに2016年から今現在の場所に移転して開店したお店なんだそうです♪

こちらもおすすめしたいお店となっています!

グラデボール 日本平店の営業時間など

【営業時間】

11:00~15:00(L.O.14:30)

18:00~22:00(L.O.21:00)

(日祝日)

11:00~22:00(L.O.21:00)

日曜営業

【メニュー】

フォアグラと森のきのこのスパゲティ

醤油バター仕立て極上ビスマルク

しちりんに乗った炭焼きチーズフォンデュ

など

友人
どのお店も子連れOKなのがとてもいいわね♪
サッキー
そうなの☆しかも、メニューもたくさんあって、見た目も凄く華やかだから、見て食べて楽しめる内容となってるわ☆

スポンサードリンク

まとめ 

  • 日本平動物園内の休憩スポットは、ゾウガメ近くの売店の隣、ペリカンのいる池とレストハウスの間に位置する道、遊園地の広場、山頂の展望台
  • 園内のレストランは「レストハウス」で、メニューの中には、動物を模したお料理がたくさんあるのも見どころ
  • 園の周辺のお店は、日本平の絶景を一望できる日本平ホテル アッパーラウンジ、山内農場 草薙駅前店、グラデボール 日本平店で、どのお店もお子様づれOK!

日本平動物園は、休憩スポットもとても充実していて、家族連れの方にも安心して訪れられるような場所となっています♪

レストハウスに行く際は、混雑する時間帯は避けることを忘れないように☆

園の動物も、アビシニアコロブスやインカアジサシ、カンムリシロムクなど、珍しい動物もたくさんいて、見どころ満載ですね!

これから日本平動物園に行く予定の方や、さっと休憩スペースなどを確認したい方は、ぜひご参考にしていただけたら幸いです♪

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら1ヶ月目は無料で、2ヶ月目から月々480円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々あります。使えば使うほどお得なんです。

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

1ヶ月目の無料期間であっても、いつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です