鳥羽水族館の簡単アクセス方法は?近鉄電車と車どっちがいい!? 

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

日本で唯一ジュゴンのいる鳥羽水族館☆飼育している種の数は日本で一番だそうですね!

私もせっかくなら行ってみたいと思っているのですが、電車と車とどちらがいいのか迷ったので調べてみることにしました☆


スポンサードリンク

鳥羽水族館は、どこにあるの?

地図を見ればわかるように、ほんとうに海沿いにありますね♪電車の駅もそれほど遠くなく、最寄りのICからは道1本で行けるので、便利ですよ。

では、それぞれの行き方を見てみましょう♪

電車を利用する場合は近鉄もしくはJR!

公共交通機関を使って行く場合、鳥羽水族館付近は近鉄電車とJRが走っています☆行き方をまとめると以下のようになります。

主要駅から近鉄鳥羽駅までの行き方

近鉄名古屋駅→近鉄鳥羽駅(大人:3030円、小人:1,520円)

JR名古屋駅→JR鳥羽駅(大人:2770円:小人:1,380円)

近鉄難波駅→近鉄鳥羽駅(大人:3,650円、小人:1,830円)

スタッフ
名古屋からはJRでも行くことが可能です。本数はJR1時間に1本、近鉄は1時間に2~3本です。

最寄駅は近鉄中之郷駅だが鳥羽駅の方が便利

サッキー
グーグルマップを見てみると、近鉄中之郷駅が一番近いみたいだけど、HPを見ると鳥羽駅からのルートが表示されているわね。
物知り博士
そのとおり。鳥羽駅からは徒歩10分、中之郷駅からは徒歩5分じゃから中之郷駅からの方が近いの。だが中之郷駅には特急が止まらんから、鳥羽駅から乗り換えが必要なんじゃ。本数も1時間に2本ほどと少ないから、鳥羽駅から歩いた方が早いのじゃよ。
友人
そうなのですね。鳥羽駅からも徒歩10分と歩けない距離でもないし、わざわざ中之郷駅まで行く必要もないわね。
物知り博士
そうじゃ。それに中之郷駅はバリアフリー対応もしとらんし、無人駅だから不便じゃよ。

中之郷駅の方が距離的には近くても、鳥羽駅からの方がよさそうですね☆

ちなみに、近鉄名古屋駅からの料金を比べてみると、鳥羽駅までは大人3,030円、中之郷駅までは3,050円でした。一人あたり20円の差ですね。

あとから鳥羽駅から中之郷駅までの切符を買い足すより、はじめから中之郷駅まで買っておいたほうが料金はお得になっています。

中之郷駅からも行ける可能性を残しておきたい方は、少し多めに払って中之郷駅まで切符を買っておくのも手かもしれないですね♪

同時にチェック!ツアー商品

近鉄電車を利用する場合、同時に絶対チェックしてほしいのがツアー商品です。近鉄では、「鳥羽水族館割引きっぷ」と、「まわりゃんせ」が発売されています。

鳥羽水族館割引きっぷ

「近畿日本鉄道 鳥羽水族館割引きっぷ」は、往復乗車券と鳥羽水族館入館券、鳥羽湾めぐりとイルカ島の割引券がセットになった切符です。

サッキー
鳥羽水族館に行くついでに、イルカ島に立ち寄って見るのもいいわね♪水族館にはイルカが少ないから、もっとイルカを見れると子供たちも喜ぶだろうし。

そんな鳥羽水族館割引きっぷの詳細は以下のとおりです。

鳥羽水族館割引きっぷ

【セット内容】

  • 発駅から鳥羽駅までの往復乗車券
  • 鳥羽水族館割引入館券
  • 鳥羽湾めぐりとイルカ島の割引券

※鳥羽湾めぐりとイルカ島は休業日もありますのでご注意ください。

【有効期間】

発売時に指定したご乗車開始日から4日間有効

【主要駅からの発売額】

  • 近鉄名古屋駅から 4,960円
  • 大阪難波駅から 5,520円
  • 近鉄京都駅から 5,940円

※特急料金は含まれていませんのでご注意ください。

例えば大阪難波駅から大人の料金を計算してみると、この割引切符を使わない場合、電車の料金が3,650円、鳥羽水族館入館料が2,500円だから、合わせて6,150円です。

割引切符の場合、5,520円に特急料金の1,610円を足して7,130円ですね。ですので鳥羽湾めぐり、イルカ島に行かれない場合は普通切符の方が1,000円ほどお安くなります。

鳥羽湾めぐりとイルカ島の料金が大人1,800円なので、イルカ島にも寄ろうかな、と考えている方は割引きっぷの方がお得ですよ♪

ついでに付近をまわる場合は、まわりゃんせがオススメ

鳥羽水族館に行くついでに、伊勢・鳥羽・志摩あたりをまわろうと考えている方は、このまわりゃんせがお得です。

サッキー
近鉄の特急・乗車券に加えて、志摩スペイン村など20の観光施設に入場・入館可能になったり、いろんな特典がつくらしいのよ。
(パパ)
そりゃいいなぁ。まわりゃんせを買って、ついでに付近をまわっちゃおう♪

まわりゃんせの詳細は、以下のとおりです。

まわりゃんせ

【セット内容】

  • 近鉄電車発駅からフリー区間(松坂~賢島)までの往復乗車券と特急引換券
  • フリー区間乗り放題(特急も利用可能)
  • 現地のバス・船乗り放題
  • 20の観光施設に入場・入館可能
  • まわりゃんせ提示で得点いろいろ

※詳細に関しては近畿日本鉄道HPをご覧下さい。

【発売額】

大人(中学生以上)9,800円、子供(小学生)5,300円

大阪難波駅、京都駅、名古屋駅をはじめ、どの駅から利用しても金額は同じなので、どれだけお得になるかは駅によってちがいそうですね♪

入場できる施設もたくさんありますし、特典もあるので、ついでに近くをまわろうと考えている方には、オススメですよ~☆

車でのアクセスは簡単!最寄りの鳥羽ICからはひたすら国道42号を進もう

鳥羽水族館へ行くには、伊勢自動車道の終点伊勢ICから伊勢二見鳥羽ラインに乗り、鳥羽ICまで行きます。

鳥羽ICは伊勢二見鳥羽ラインの終点となっていますのでわかりやすいですね♪鳥羽ICから水族館までの行き方を地図で見てみましょう☆

鳥羽ICを降りたら、ひたすら国道42号線にそって進むだけです。途中曲がり角もありますが、ひたすら道なりです。6分ほど走れば左側に鳥羽水族館が見えてきます♪

物知り博士
ちなみに、伊勢二見鳥羽ラインは以前は200円かかっておったのじゃが、今は無料となっておるぞ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

まとめ

  • 最寄駅は近鉄中之郷駅だが鳥羽駅の方が便利
  • 名古屋からはJRもあるが本数が少ない
  • 近鉄には鳥羽水族館、まわりゃんせの二つのお得なセットがある
  • 車でのルートは、鳥羽ICまで行き、ひたすら国道42号線を進む

電車の場合家族の人数によっては高くついたりお子さんによっては電車に乗りたいっていう子もさまざまですよね。

電車にするか車にするかはゆっくり決められて満足する行き方を見つけてみてください☆               

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら1ヶ月目は無料で、2ヶ月目から月々480円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々あります。使えば使うほどお得なんです。

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

1ヶ月目の無料期間であっても、いつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です