よみうりランドグッジョバ!!は混雑する?料金と口コミを調査!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

子連れでのお出掛け先の定番と言えば、遊園地ですよね?いろいろある遊園地の中でも、私はよみうりランドの『グッジョバ!!』という遊園地エリアを特に注目しています。

よみうりランドの『グッジョバ!!』に魅力を感じるのは、ただアトラクションに乗るだけではなく、ワークショップを楽しめるというところです。

そんなよみうりランドの『グッジョバ!!』の混雑状況や料金、そして口コミついてまとめてみました。以前から行きたいと思っていた方も、お出掛け先を探している方も、ぜひ参考にしてくださいね!


スポンサードリンク

よみうりランドの『グッジョバ!!』とはどんなところ?

『グッジョバ!!』はよみうりランドの遊園地エリアのひとつで、自動車・食品・ファッション・文具の4つのファクトリーに分かれていて、それぞれアトラクションがあります。

ほかの遊園地との一番の違いはワークショップを楽しめるというところなんですね。ワークショップとは、もともと仕事、工房という意味があって、日本では体験型講座なんていう感じで使われています。

つまり遊園地で遊びながら仕事も体験できて、楽しく学べちゃうっていうお得な場所っていうことなんです!!

アトラクションは全部で15種類もあって、それぞれ

  • 年齢制限
  • 身長制限
  • 別途料金

があります。年齢・身長制限、料金については、アトラクションの説明で詳しく記載しますね!

(パパ)
遊びと仕事の体験ができるなんて、欲張りだなぁ~!
サッキー
子供にとっては良い経験になるかも!

それでは4つのファクトリーからそれぞれおすすめの”モノ作りが楽しめる”アトラクションをご紹介していきますね。

グッジョバ!!の4つのファクトリー
  • CAR factory:クリーンで近未来の自動車工場をイメージしたファクトリー
  • FOOD factory:日清焼そばU.F.Oの製造工程や調理工程を体感できるファクトリー
  • FASHION factory:「ファッションへの興味を持ってもらうきっかけづくり」がテーマのファクトリー
  • BUNGU factory:「キャンパスノート」をテーマにしたパステルカラーの工場をイメージしたファクトリー

CAR factory クリーンで近未来の自動車工場をイメージしたファクトリー

引用:よみうりランド公式HP

このファクトリーでおすすめなのは『カスタムガレージ』です。いろいろなデザインの自動車の部品を自分で選んで車体に取り付けて、組み立て作業を体験していきます。

完成される車両のパターンはなんと約50万通りにも!!自分で作った世界に一つだけの自動車に乗って試験走行まで楽しめちゃうんです!

最後には、車両を船積みまでして、デザインから出荷までの自動車製造工程の一連の流れを体感できます。

(パパ)
僕も小さい頃こんな体験したかったな!
スタッフ
お父様も是非楽しんでくださいね。あと屋外型ゴーカートのev-グランプリは2019年現在改改装中となっていますのでご了承ください。
CAR factoryの基本情報

カスタムガレージ

  • 料金:1,000円
  • 概要:自動車整備体験ができる
  • 身長:110㎝以上
  • 条件:小学生未満は大人の付き添いが必要

マイレーシング

  • 料金:400円
  • 概要:車体にパーツを取り付け、世界に一つだけのクルマを作る体験、カーレース参加も可能
  • 身長:運転席110㎝以上、助手席90㎝以上

スピンドライブ

  • 料金:300円
  • 概要:ドリフトも体験できるカーアトラクション
  • 年齢:2歳以上
  • 条件:2歳未満もしくは90㎝未満で大人の付き添いが必要

FOOD factory 「日清焼そばU.F.O」の製造工程や調理工程を体感できるファクトリー

引用:よみうりランド公式HP

フードファクトリーで是非チェックして欲しいのが、『スプラッシュU.F.O』です!

「日清焼そばU.F.O」が出来上がるまでをアトラクションに乗って体感することができてゴムボートに乗る急流下りアトラクションで、映像ゲーム機能付きなのは、なんと日本で初めて!

途中で悪者ケトラーが邪魔をしてくるので、仲間と協力して製造工程を守り切ってゴールを目指しましょう!!

サッキー
UFO型の乗り物に乗るなんて、なんだか焼きそばになった気分だね!
FOOD factoryの基本情報

スプラッシュU.F.O

  • 料金:1,000円
  • 概要:ボート型UFOに乗って楽しむボートアトラクション
  • 身長:110㎝以上
  • 条件:130㎝未満で大人の付き添いが必要

U.F.Oバンプ

  • 料金:400円
  • 概要:1人乗りのUFO型ライドに乗って楽しむアトラクション
  • 身長:115㎝以上

FASHION factory 「ファッションへの興味を持ってもらうきっかけづくり」がテーマのファクトリー

引用:よみうりランド公式HP

ここのファクトリーの『スピンランウェイ』は洋服の製造工程の流れを体感できる、屋内のジェットコースターです。

屋内型のジェットコースターでらせん型スパイラルリフトを採用したのは、こちらも日本初!!さらに、洋服のコーディネートを完成させるゲーム付きで、最後には音と光に包まれるファッションショーのような演出まで楽しめちゃいます。

サッキー
オシャレ好きの女の子には絶対オススメだね!
FASHION factoryの基本情報

スピンランウェイ

  • 料金:1,000円
  • 概要:ファッションショーを見ながらの屋内型コースター
  • 身長:110㎝以上
  • 条件:130㎝未満、4歳以上6歳未満で大人の付き添いが必要

マイニット

  • 料金:1組1回300円
  • 概要:編み物体験ができるアトラクション
  • 条件:小学生未満で大人の付き添いが必要

BUNGU factory 「キャンパスノート」をテーマにしたパステルカラーの工場をイメージしたファクトリー

引用:よみうりランド公式HP

誰もが一度は使ったことがあるおなじみの文具といえば、「キャンパスノート」ですよね。

このファクトリーの『キャンパスチャレンジ』というアトラクションは、身体を動かしながら7つのゲームに挑戦することで、楽しみながら「キャンパスノート」の製造工程がわかっちゃうんです!

小学生から参加できますが、親子一緒でも十分に楽しめます。運動不足のお父さんにはもってこいですね!

すべてのゲームを終了したときには、「キャンパスノート」の完成度の判定と、集中力や洞察力などの得点が表示されるので、満点を目指してがんばっちゃいましょ!

(パパ)
体をうごかすことならまかせてよ!
サッキー
ムキになりすぎてケガしないでね!
BUNGU factoryの基本情報

キャンパスチャレンジ

  • 料金:800円
  • 概要:7つのゲームでキャンパスノートの製造工程を体験する
  • 年齢:5歳以上

ちえくらべ「たまゴロー」

  • 概要:日本初のボールを転がしてあそぶ巨大アトラクション
  • 条件:3歳以上6歳未満で大人の付き添いが必要

ひらめキッズ

  • 料金:無料
  • 概要:コクヨのえほんをモチーフにしたお絵かき体験アトラクション
  • 条件:小学生以下で大人の付き添いが必要

カドケシトロッコ

  • 料金:300円
  • 概要:消しゴムの定番、カドケシが乗り物になったアトラクション
  • 条件:2歳以上、6歳未満で大人の付き添いが必要

えんぴつタワー

  • 料金:400円
  • 概要:定規とシャーペンがモチーフのライド型アトラクション
  • 身長:110㎝以上
  • 条件:120㎝未満で大人の付き添いが必要

くるくるコンパス

  • 料金:400円
  • 概要:巨大コンパスと色鉛筆で空中をぐるぐる回るアトラクション
  • 身長:90㎝以上
  • 条件:120㎝未満で大人の付き添いが必要

よみうりランド 『グッジョバ!!』 気になる料金は!?

『グッジョバ!!』の料金を以下の表にまとめてみました!!

家族全員ならどれくらいの料金になるか確認しておきましょうね。

  特徴 おとな(18~64歳) 中高生

小学生・シニア(65歳以上)

未就学児(3歳以上~小学生未満)

ワンデーパス

入園+乗り物乗り放題

5,500円

4,400円

3,900円

3,400円

入園料

遊園地の入園のみ  1,800円 1,500円 1,000円

1,000円

夕方パス

15時以降の入園+のりもの乗り放題  2,500円 1,700円 1,700円 1,700円

15時からの入園料

15時以降の入園  800円 800円 800円 800円

ナイトパス

16時以降の入園+のりもの乗り放題 

2,500円

1,700円

1,700円

1,700円

ナイト入園料

16時以降の入園のみ  1,500円 800円 500円 無料
スタッフ
ワンデーパス・夕方パス・ナイトパスを購入されても、各ファクトリーのワークショップに参加する場合は、別途料金が必要になります。

スポンサードリンク

よみうりランド 『グッジョバ!!』の混雑状況は?

土日・祝日はけっこう混み合っていて、特に3連休の中日は混雑しやすいようです。

平日は混雑することはほとんどなく、どのアトラクションでも並ばなくても乗れるくらいに空いているようです。

あと天気が良くない日はみんな遊びに行くのを避けるので、小雨ぐらいならアトラクションは止まることはないし、屋内でも楽しめるのでねらい目ですね。

人気のグッジョバ!!ワークショップの混雑状況は

数あるグッジョバ!!ワークショップですが、人気のアトラクションとなると2時間待ちの所もあります。特に人気のアトラクションは

  • スピンランウェイ
  • スプラシュU.F.O
  • カスタムガレージ

の3か所は混雑を覚悟する必要があります。なので混雑を避けるためには平日にグッジョバ!!へお出かけするか、朝一番で真っ先に行くかになりますね!

サッキー
混雑していてもせっかくなんで体験したいよね!

よみうりランド 『グッジョバ!!』口コミ評価

子供に大人気のアトラクション、グッジョバですが実際体験した方の口コミを集めてみました!どうやら悪い口コミ、良い口コミがあるようですね。それでは早速よみうりランドのグッジョバ!!の口コミをご紹介していきます。

グッジョバ!!の口コミは?
  • 大人のデートスポットとしては物足りないかな
  • スピンランウェイが予想以上に楽しかった
  • スプラッシュU.F.Oはポンチョかカッパを用意しておくといいかも
  • 子供がワークショップで貴重な体験ができた

大人のデートスポットとしては物足りない

仕事を体験するというテーマから、学生や子供をメインとしたファミリーで出かけた方が楽しめそうです。小さな子供も十分楽しめます。

スピンランウェイは予想以上に楽しかった

屋内でも、ジェットコースターの爽快感はかなり味わえます。回転系が苦手な方は、事前に乗り物酔いの対策をしておいた方がいいですね。

スプラッシュU.F.Oはポンチョかカッパを用意しておくといいかも

水濡れが気になる方もそうですが、寒いときに濡れてしまうとアトラクションどころではありません。事前に準備しておけば安心できますね。

もし万が一忘れたとしても、アトラクション入口に1枚100円で販売しています。

子供がワークショップで貴重な体験ができた

それぞれ4つのファクトリーにある、体験できるワークショップを簡単にご紹介しますね。

topgj_syusei.jpg

引用:よみうりランド公式HP

CAR factory ドライビングラボ

時期によっても変わるようですが、ミニカー型のロボットへのプログラミングを体験できます。小学校ではプログラミングが必須科目になるので、少しだけ授業の先取りができそうですね。

FOOD factory マイ U.F.O ファクトリー

自分でパッケージに絵を描いたり、具材とふりかけを選んでオリジナル焼きそばU.F.Oを作ることができます。通常具材は12種類の中から4つ選べるのですが、ルーレットにあたると5つ選べることができます。

ドキドキする仕掛けが満載なんですよ。体験するには予約(整理券)が必要です。

FASHION factory わくわくファッションラボ

内容は毎月変わるらしいですが、スクリーンプリントでオリジナルのTシャツやトートバッグが作れます。自分で作ったバッグを子供が持って歩いていると、園内のスタッフさんから「上手にできてるね!」なんて声をかけてくれることもあるそうですよ。

BUNGU factory ひらめきラボ

自分だけのオリジナルグッズが作れるワークショップです。キャンパスノートや無線とじノート、うちわなどにマスキングテープやシールなどでデコレーションしたり、透明な筒の中にドライフラワー・ハーバリウムオイルを封入してオリジナルボールペンが作れます。

よみうりランドについて他にも詳しくご紹介している記事がありますので、あわせて参考にしてくださいね♪

よみうりランドのアトラクションをランキングと一覧で紹介!!

2019年9月26日

よみうりランドのゴンドラ(スカイシャトル)の料金や混雑状況は?

2019年9月26日

よみうりランドジュエルミネーション行くなら必見!2019年版!

2019年9月23日

よみうりランドでスケートができる?気になる料金や営業時間を調査

2019年9月23日

よみうりランドでバンジージャンプ!忘れられない絶叫体験を!

2019年9月23日

スポンサードリンク

まとめ

  • よみうりランドのグッジョバ!!は楽しみながら学べる新しい感覚の遊園地
  • 親子で楽しめるファミリー向けのアトラクションが充実している
  • ワークショップではスタッフさんが優しく丁寧に教えてくれる
  • グッジョバ!!のワークショップはワンデーパス料金とは別料金が必要
  • ワンデーパスで遊ぶならやっぱり平日がねらい目

各ワークショップではものづくりが体験できて、仕事の流れを楽しく学べることは子供にとっては良い経験になることは間違いありません。

何より世界に一つしかない自分だけのオリジナルグッズを家族と一緒に作れるということは最高の思い出になりますよね!?子供と一緒に行くお出掛け先には、よみうりランドの『グッジョバ!!』はすっごくオススメです!!

 

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です