よみうりランドにご飯を持ち込み!お弁当を食べる場所を調査!

アトラクションが豊富な遊園地に加え春はスカイシャトルから見る桜、夏はプールWAI、秋冬はイルミネーションと、季節ごとの楽しみ方もあり子供からお年寄りまで年中楽しめるよみうりランド!

魅力的な食事処も多いですが、家族で遊びに行くとなるとそれなりの出費となるため、せめて食事代を節約して多くのアトラクションを楽しみたいと思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

私もその一人で、ご飯はお弁当等を持ち込んで節約したいと思い、持ち込みに関する情報を調べてみました。


スポンサードリンク

よみうりランドに持ち込みってできるの?

家族で思いっきり遊ぶぞーと経費を節約のためにお弁当を作って持ってきたのはいいものの、食べられるエリアがない・そもそも持ち込みできな…では悲しいことになってしまいますよね。

そこで、まずは持ち込むときの注意事項を事前に確認しておきましょう☆

飲み物を持ち込む際には注意が必要!

お弁当を持って行く際は、色々と準備して一緒に飲み物等も持って行くと思います。実は飲み物に関しては、持ち込み出来ないものがあるので、注意しましょう。

持ち込み出来ないもの
  • ビン
  • アルコール類(お酒類)

ペットボトルや水筒は、持ち込み可能です。お茶・ジュース・コーヒを買って持参する際は水筒・ペットボトルにし、うっかり缶ジュース等を持って行って結局、持ち込み出来ないと言う事にならない様に注意しましょう。

お弁当の持ち込みは可能!現地調達もOK

家で、おにぎり・サンドイッチ、おかずに卵焼き・から揚げを作りデザートのフルーツなども準備して、飲み物はスーパーで購入すれば、より安く済ませる事が出来ますね。

ですが、夫婦共に仕事をしている場合は準備も一苦労…。子育て・炊事・洗濯・掃除と、夫婦二人で協力している事も多いですが、それでも作る時間が無くてコンビニで買って向かう場合も有ります。

調べてみると、よみうりランドの正面入り口の近くにもセブンイレブンが有りました。



よみうりランドは何度でも再入場
する事も出来るので、お腹が空いたら、そこでお弁当・サンドイッチ・お惣菜等を購入するのがお勧めです。

レンジで温めて貰えば、園内レストランより安く暖かいご飯等が食べれる上、夏場なら冷たい物が温くならず食べれて、食中毒予防にもなりますしね。

再入場に関しては別記事により詳しい情報をまとめておりますので、併せてご覧くださいね。

不安解消!よみうりランドの再入場の方法は?季節限定エリアも!

2019年12月22日

スポンサードリンク

よみうりランドに持ち込んで食べられる場所は?

持って行くお弁当が決まった所で、次に食べれる場所を確認して決めましょう。

よみうりランド内に有る、ベンチやテーブルの置いてある場所やアニマルコースター裏にあるふれあい芝生広場で、一年通して食べれます。

引用元:よみうりランド公式HP

他に、夏季期間営業のプールWAIであれば、プールと遊園地を両方を楽しみながら食べる事も可能です。

ただし、入場料(入場料+入園料)が必要となりますので、ご注意くださいね。


スポンサードリンク

お弁当と一緒に持参するものはこれだ!

持ち込めることもわかりましたし、場所もわかりましたが、せっかく食べるなら快適な状態で食べたいですよね!

もしも、ベンチが空いていなくて座れなかったら…、もしも食べ物が痛んだら…。そんなことになっては楽しみなお食事タイムも台無しです。

そこで、持ち込みするときに一緒に持っていくとベストなものをまとめてみましたよ☆

お弁当を持ち込むなら、この3点を持っていくと心強い!

季節に関係なく、次の3点セットがあるとお弁当を持ち込んでの食事でも快適に楽しむことができますよ。

必ず持って行こう!3点セット
  1. レジャーシート
  2. クーラーボックス
  3. 保冷剤

その1:レジャーシート

まずは、レジャーシートを一枚は持参しましょう。ベンチやテーブルで食べようと思っても混んでいて場所が取れなくて席が空くのを待ったり、しゃがみながら食べる事になると楽しいお弁当も台無しです。

レジャーシートが有れば、天気のいい日は芝生広場でも食べれますね。それに、前日に雨が降ってちょっと濡れている…なんて時でも安心して座ることができますよ。

その2:クーラーボックス

次に、お弁当・飲み物を入れるクーラーボックスを用意していきましょう。保温性を重視するなら、ポリウレタン製が良いですよ。

丈夫なので、芝生の上であればテーブル代わりにもなります。また、園内は広くて坂も多いのでキャスター付きなら疲れにくく便利です。

「いやいや、早めに食べて身軽になってから園内を沢山回りたい!」と、言う方には折りたたみ出来る物を持って行くのがお勧めです。キャスター付きで折りたたみが出来る製品も有りますので、事前に用意しておきましょう。

その3:保冷剤

最後に、クーラー内をより冷たく保つために、保冷材も多めに準備しましょう。食べ物を傷めないので、安心・安全ですし、夏場なら保冷剤が熱中症対策にもなりますよ。

プールWAIに行く場合は注意が必要!

プールWAIに行く場合はクーラーボックスの大きさの他、下記の制限事項があります。確認の上、持参して下さいね。

【場内お持込み禁止物】

  • 酒類、ビン・カン類
  • 水中メガネ(ゴークルは可)・ボディーボード・サーフボード、シュノーケル、足ヒレ等
  • デッキチェアー・サマーベット・エアソファー・パラソル類
  • サンシェード及びテント(高さ130cmを超えるもの)
    ※収納時円形にならないものはサイズに関係なく禁止
  • クーラーボックス【縦65cm×横65cm×高さ35cm以上】
  • イス【縦80cm×横80cm×高さ100cm以上】
  • テーブル【縦60cm×横60cm×高さ30cm以上】
  • 尖ったもの、カミソリなどを含む刃物類
  • ペットなどの愛玩動物
  • その他、危険を伴ったり、他のお客様のご迷惑になると判断されるもの

※サイズは一辺でもオーバーすると持ち込み禁止になります。
※その他混雑時にはお断りするものもございます。お問い合わせ下さい。

引用元:よみうりランド公式HP

特に、クーラーボックスやイス、テーブルにはサイズ制限がありますので、プール内で食べたい!という方は大きさをあらかじめ確認しておきましょう。

冬でも、より暖かいお弁当を食べたい!

冬にお弁当持参する際は、保温ステンレス弁当箱を持って行くとそれなりに暖かいご飯が食べれます。でも、欲を言うなら熱々で食べたいと思う事も有りますね。

一品でも良いから、熱々で食べれないか調べてみた結果、モーリアンヒートパック携帯加熱セットに辿り着きました♪

モーリアンヒートパック携帯加熱セットってハイテク!?

引用元:株式会社協同

暖めるのに15~20分位は掛かってしまいますが、電気や火を使わずに、おにぎり・ご飯・レトルト食品等を暖められるのと使わなくても製造後5年間は保存可能なので非常時の備えにもなります。

多少、食事単価は上がってしまいますが、レストランに行かず熱々を食べたいと思う方にはお勧めします。ただし、使用する際は火傷しない様、軍手を使用して下さいね。

サッキー
ん!?ちょっと待って!火は使わないけど持ち込みして大丈夫なのしら??
(パパ)
僕が聞いてあげよう☆

そんなわけで、パパによみうりランドへ問合せしてもらいました♪

(パパ)
モーリアンヒートパック携帯加熱セットや、湯沸かしBOXは持ち込み可能でしょうか?
スタッフ男
大丈夫です!火を使わない物でしたら持ち込み可能です。
(パパ)
使用する場所も教えて頂けますでしょうか?
スタッフ男
冬の時期ですと、観覧車近くにありますアニマルコースター裏の芝生広場か、観覧車からバンデットというジェットコースターに下りていく坂道の両脇にテーブルと椅子が設置されている場所が屋外にあります。そちらで、ご使用お願致します。

なんと、持ち込み可能でした!改めて、熱々を食べたい方にお勧めします。

まとめ

  • ビン、缶、アルコール類は持ち込み不可。
  • 飲み物は水筒かペットボトルを持参。
  • お弁当を持参出来ない時は、遊園地近くのコンビニでも購入可能。
  • 食べる場所は、公園内のテーブルやベンチ・芝生広場。
  • レジャーシート・クーラーを持参した方が心強い。
  • プールWAIに行く時の持ち物に注意。
  • 冬は保温ステンレス弁当、ヒートパック携帯加熱セットがお勧め。

何度通っても楽しめるよみうりランドにお弁当を持参し、四季それぞれのアトラクションやイベントを回って満喫しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA