鴨川シーワールドの混雑情報を伝授!攻略の方法や回り方とは?

みなさ~ん、房総半島って千葉県なのを知ってましたか?実は私、間違って覚えていました(笑)房総半島は小さな島が別にあるのかと思っていたんです。

そんな私が「房総半島には何があるのかなぁ~」と調べていたら、鴨川シーワールドという水族館が気になったので調べてみました。この記事では鴨川シーワールドの混雑情報と攻略・回り方の工夫を伝授します☆


スポンサードリンク

鴨川シーワールドの混雑情報とは?

鴨川シーワールドは口コミでもとっても人気があります。ショーやふれあい体験が特に人気で混むのが当たり前なほどなんですよ~♪

実を言うと私も今回鴨川シーワールドを調べるまで知らなかったのですが、ここはなんと、年平均入場者数がだいたい1日当たり約3000人も来るんです!そんな鴨川シーワールドの調べて分かった混雑情報をご紹介しますね★

鴨川シーワールドの混雑する日はいつ?

鴨川シーワールドの混雑する日はいつなのか気になりますよね~。どんな日が混むのでしょうか?うちならどうしてもパパのお休みに合わせて行くことがほとんどです。ここ鴨川シーワールドは、平日よりも土日祝日が混むようですよ~

混雑時期
  • 春休み期間 3月下旬~4月上旬
  • ゴールデンウイーク 4月下旬~5月上旬
  • 夏休み期間 7月下旬~8月下旬
  • シルバーウイーク 9月中旬
  • クリスマス 12月23日~12月25日
  • 冬休み期間 12月下旬~1月上旬
  • 土日祝日

この中で特に混むのは、ゴールデンウイークや夏休みのお盆休みです。お盆休みは土日が特に混雑しますよ。きっと家族連れなどでにぎやかですよね~★

混雑する時間を予想

そんな鴨川シーワールドは、混雑の対策として開館時間が早めに設定されているんですよ~。混雑時期は特に早く開館しますので開館時間や駐車場の混雑具合などを合わせて到着すると混雑回避ができますよ~☆

普通の土日祝日で混む時間の目安は11時~15時の時間帯です。連休やお盆期間などの混む時間の目安は10時~15時の時間帯ですよ~。開園時間については鴨川シーワールド公式HP 受付時間スケジュールで確認してください♪

鴨川シーワールドの混雑が予想される場所はここ!

どこの施設も同じですが、混むときは混みます(笑)混雑が予想されるポイントを知っていると混雑攻略法が見えてきますよ!

鴨川シーワールドに来たら、やってみたいのがショーの見物や動物とのふれあい体験ですよね~。でもそれはみんな考える事は同じなのかもしれないですね。混雑スポットを知って出来るママと呼ばれましょう!

  • 駐車場
  • チケット窓口
  •  各ショー会場
  •  ふれあい体験参加券
  •  レストラン
  • お土産

ここ鴨川シーワールドはふれあい体験をするなら参加券が必要なんですって!その参加券を受け取るには開館時間前から並んで、貰う事が出来るそうです。特に混雑する日は寝坊してゆっくり来たら受け取ることが出来ませんよ~。


スポンサードリンク

鴨川シーワールドの混雑を攻略はできる?

混雑する日や時間、それに場所はなんとなく分かったかと思います。どこへ行っても休日は似たようなところが混みますよね~。それが連休であればなおさらです(笑)せっかく楽しみにしていた場所が嫌な思い出になるのは出来るだけ避けたいですよね☆そこで混雑状況の攻略法をあなたに教えます♪

駐車場の混雑状況は?攻略法その1

駐車場ってどこにでもあるし何台でも止められるスペースがあると思っていませんか?「着いてから付近に止めれるよ~。」と計画を立てずに行くと混雑に巻き込まれるかもしれません。こちらの記事、駐車場情報を参考にすると計画を立てやすくなりますよ★

チケット窓口の混雑状況は?攻略法その2

チケットを買おうと思って窓口に行くと長蛇の列!なんてことが混んでいるときはよくあります。その列に並んでいるだけで、1日の疲れの半分を占めるほどだと思います。

それを省けたらどんなにいいかと思いませんか。それがなんと!省けるんですよ~♪「そんなの当然知っているよ!」って声がどこからか聞こえそうですが~。でもどこで買うの?と思いますよね。前売り券や割引があれば、少しでも財布にやさしく並ぶ時間を短縮する攻略法ではないでしょうか。

お得な割引情報はこちらの記事に詳しく書いてますので、割引情報を使って財布にも気持にも余裕をもって受付がスムーズに通過出来きますよ♪

各ショーの混雑状況は?攻略法その3

水族館と言えばイルカショーがまず思い浮かびますよね!なんとここ鴨川シーワールドでは滅多に見れないシャチショーが有名なんですよ~。そこでイルカショー・アシカショーなど他にもパフォーマンスショーがないか一緒にを見ていきましょう♪

これだけの色んなショーがあると全部回るにはちょっと大変ですよね~。ここは各ショーのスケジュールプログラムとにらめっこ!してどんなショーを見るかを子供と相談しながら決めると旅の始まりのようでワクワクしますよね♪

見るショーが決まったら今度は立って見るか、それとも座るかでまた待ち時間が違います。座るなら約50分~40分前に場所を確保しながらしばし休憩や、お弁当を食べながら待つと子供もワクワクしながら待ってくれるからオススメです。

体験のための参加券?!混雑状況は?攻略法その4

体験って?なんだろうと思いますよね~。私も調べるまで知らなかったんですが、鴨川シーワールドはイルカなどの動物とふれあい体験ができるんですよ!イルカや動物たちとふれあえる体験が出来るなんて、子供たちにさせたいし、自分もしたいですよね♪ふれあい体験は、ディスカバリーガイダンスと言う名前でスケジュールに載っています☆

このふれあい体験、実はたくさんの種類があるけど全部を体験することは出来ないですよ~。みんなに動物とふれあうチャンスがある様にと、鴨川シーワールドの心遣いがみえるようですね★

ふれあい体験種類
  1. イルカにタッチ/1名につき600円
  2. イルカと記念写真/1名につき400円
  3. イルカの海/1名につき1,000円
  4. ラブリードルフィン/1名につき1,100円
  5. 笑うアシカと記念写真/1名につき400円
  6. ベルーガにタッチ/1名につき800円
  7. トロピカルアイランド/1名につき800円
  8. エコアクアローム/1名につき400円
  9. 水族館まるごとウォッチング/1名につき1,000円

ベルーガにタッチこちらの記事を読むとますます体験したくなっちゃいます。参考にして下さい♪

鴨川シーワールドでふれあい体験をするなら、平日や普通の土日祝祭日は、園内中央広場にある「園内案内所」で参加券を購入できます。混雑する日は、各体験ごとに人数制限があるため整理券が必要なんです!整理券はチケット窓口で開館時間の30分前に配られるんですよ~。早めに並ぶのがいいですね★

ふれあい体験などをするなら開館時間前40分~1時間前に並ぶと確実ですよ☆詳しく知りたい方は鴨川シーワールド公式HP ディスカバリーガイダンスプログラムを確認してください。

レストランやお土産の混雑情報は?その5

鴨川シーワールドのレストランやフードコートなど3カ所あり、そこで食事をすることが出来るんですよ~。「でもお昼ってどこも混むんじゃないの?」と思いますよね。その通りお昼は混みます。予想できますよね~。

そこでお昼を少し早めの11時のみんなが来る前か、遅い時間にずらして14時くらいにするのが混雑攻略法です。食事情報はこちらを参考にするとより攻略できますよ~。

お土産情報を事前に知っておくと時間短縮

お土産ってどうしても時間のかかる買い物ですよね~。自分は「早く買い物出来る!」と胸を張ってもついつい目移りして、ふと気づくと「ママ~まだ?」と子供の声が、なんてよくありますよね~。

うちは私が目移りして「あらもうこんな時間~」と慌ててレジに行き、財布をカバンからゴソゴソ出して、お会計をしようとしたら、なんと子供があまりの可愛さにこっそり入れたと思う人形が入っていたなんて事がたまにあります。お土産選びってそれくらい夢中になっちゃいますよね。

そんな子供の声や自分の目移りもこちらの記事お土産情報を参考にある程度何があるのか事前に知っておけば、買い物もスムーズに済みそうですね♪


スポンサードリンク

混雑を攻略し楽しくまわれる回り方☆

鴨川シーワールドの混雑情報や攻略法その1からその5までを読んだ方はもうわかってもらえましたよね。次は楽しく回るにはですよね~★

鴨川シーワールドに行く事が決まったら、まずスケジュールやプログラムでシャチのショーやふれあい体験などを見るか、ふれるか、その時間は何時かを確認します。残りの時間は、他の展示を見てまわる時間に充ててはいかがでしょうか。

まとめ

  • 鴨川シーワールドの混雑は予想以上
  • 混雑する日はGWやお盆休み
  • 情報は1つでも多く知る事
  • 回り方は攻略次第で楽しめる

混んでいても子供が喜んでいたら来たかいがあったのではないでしょうか?鴨川シーワールドは大体1周するのに70分~2時間半ぐらい楽しめますし、いろんなショーやふれあい体験などを楽しむのなら1日あっても足りないほど、楽しく遊べます。

ここ鴨川シーワールドを楽しむには、混雑を知る事です。混雑の情報を1つでも多く知っている事で、より鴨川シーワールドを楽しめるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA