DMMかりゆし水族館の駐車場は??混雑状況は?周辺施設も調査!!

那覇空港から直線距離で約5kmという近いところに、新しくDMMかりゆし水族館ができたんですよ。車で行きたいけど、駐車場とかあるのか心配だな~、どこに停めたらいいのかな?と困らないように確認してみましょう。

さらに沖縄を観光するのにレンタカーを借りることが多いと思いますが、沖縄の車社会には、本州で暮らしていると全然馴染みがないようなルールが出てきました。渋滞情報なども調査してみましたので、旅行の時にはぜひ参考にしてみてくださいね♪


スポンサードリンク

DMMかりゆし水族館の基本情報

2020年5月に、沖縄に新しくオープンした水族館です。

基本情報

<住所>
〒901-0225
沖縄県豊見城市豊崎3-35

<営業時間>
10:00~21:00

<入場料>
大人(18歳以上):2,400円
中人(13~17歳):2,000円
小人(4~12歳):1,500円

かりゆし水族館には、こんなかわいい人気者もいるんですよ。

かりゆし水族館のカワウソは営業係!?カワウソグッズも調査!!

2020年7月6日

かりゆし水族館の駐車場は、無料?!利用時間や場所は?

DMMかりゆし水族館に車で行くなら、併設するショッピングモール・iias(イーアス)沖縄豊崎の駐車場を利用しましょう。無料で停めることができる上に、収容台数が多くて、とても使いやすい駐車場です。

イーアス沖縄豊崎の駐車場、基本情報

2020年6月19日にショッピングモールのiias(イーアス)沖縄豊崎はオープンしたばかりなので、キレイです。駐車場だけでもすごく広いですね~!!

イーアス沖縄豊崎の駐車場情報
  • 駐車料金:無料
  • 駐車可能台数:約3,000台(身障者用スペース34台)
  • 立体駐車場と平面駐車場がある。
  • 車高制限:2.1m
  • 利用可能時間:8:30~24:00

駐車場の入り口は3か所ありますので、地図で確認してみましょう。

①は立体駐車場専用の入り口となっています。②の入り口は立体駐車場も平面駐車場も利用することができます。③の入り口からは、立体駐車場まで行けなくもないですが、遠すぎるのでおすすめではありません。

引用先:イーアス沖縄豊崎公式HP

DMMかりゆし水族館に近いのは、上の地図でいうと「③の入り口」から入る平面駐車場です。ただ、レンタカーだと気にならないですが、自前の車で行くならば、水族館からは遠くても立体駐車場を利用したいところですね。

サッキー
海が目の前にあるから潮風で車いたむのが早そうね。
(パパ)
平面駐車場だと、帰り乗る時に暑いのも嫌だね。

イーアス沖縄豊崎の住所&地図でルートもチェック!

イーアス沖縄豊崎の住所も押さえておきましょう。カーナビを利用するときは、こちらを入力してくださいね。

住所:〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎3-35
※豊見城市=とみぐすくし、豊崎=とよさき

DMMかりゆし水族館は那覇空港の南方向に位置しており、約7kmほどの距離があります。通常の交通量ならば車で20分くらいで付きます。しかし空港周辺の道路は、都市部でもあるため特に週末混みやすく、渋滞することも多いです。

車社会の沖縄では、なかなか時間通りにはいかないということを前もって理解しておきましょう。

また高速道路を使うならば、最寄りのインターチェンジは名嘉地(なかち)ICで、このICからだと10分程度でかりゆし水族館に着きます。

DMMかりゆし水族館だけでなくイーアス沖縄豊崎でショッピングも楽しみたい方は、こちらの情報もチェックしてみてください。

DMMかりゆし水族館に隣接する施設!イーアス沖縄豊崎を徹底調査!!

2020年7月28日

駐車場が混雑するのはいつ?

イーアス沖縄豊崎がオープンしたばかりの時は、さすがに人出が多かったようですが、やはり平日は空いています。しばらくはコロナの影響で、土日も比較的空いている状況が続くのではないでしょうか。

またかりゆし水族館は21:00までと遅くまで営業しているため、夕方以降から行くと空いているので狙い目です。開館時間の10:00くらいも人はまばらなので、おすすめですよ。

ではコロナ明けの混雑はどうなるか、令和元年の月別の観光客数のデータから、分析してみようと思います。

沖縄県を観光で訪れた人(単位:千人) 年間の割合
1月 753 7.4%
2月 772 7.6%
3月 884 8.7%
4月 851 8.4%
5月 834 8.2%
6月 868 8.5%
7月 963 9.5%
8月 1021 10.0%
9月 809 8.0%
10月 851 8.4%
11月 799 7.9%
12月 755 7.4%

引用データ:沖縄県入域観光客統計概況 令和元年

年間で一番観光客が多いのは、7~8月の夏休み&お盆シーズンです。こちらは土日だけでなく、平日も混雑することが予想されます。次いで観光客が多いシーズンは、3~6月・9~10月です。こちらは平日にすごく混むことはないが、土日、特に祝日と合わせて連休の時は、混雑するでしょう。

比較的空いているのは、11~2月です。冬場の観光オフシーズンに入るため、観光客が減ります。平日はもちろん、土日も混雑することはあまりないと予想されます。


スポンサードリンク

かりゆし水族館の駐車場、バイクのための駐輪場はどこ?

①の立体駐車場入り口からだと、バイクは侵入禁止です。②の入り口から入って、立体駐車場の方向へ向かうと、バイク用の駐輪場がありますのでそこへ停めましょう。ただしこちらの駐輪場には屋根がありません。雨の日には、バイク用のレインカバーなどあると便利ですね。

改めて駐車場の地図を確認した方は、コチラから。
サッキー
すぐ目の前が海だから、雨の塩分も高そうね!

かりゆし水族館の周辺にある施設情報

DMMかりゆし水族館の周辺には、たくさんの大型店舗が集まっていて、合わせて周りたいお店がいくつもあります。ショッピングにビーチに、旅行を満喫できること間違いなしですよ♪

アウトレットモールあしびなー

https://twitter.com/miya_365/status/1274366462321291266?s=20

アウトレットモールあしびなーの駐車場も無料で利用できます。あしびなーの駐車できる台数は約1,000台あり、イーアスの駐車場が満車で入れないときは(おそらく無いとは思いますが)こちらを利用することもできます。

あしびなーはアウトレットモールですので、イーアスにはないブランドショップなどが入っていてコチラもおもしろいですよ。もし、あしびなーで買い物の予定があるなら、こちらに車を停めて無料シャトルバスでイーアスに行くこともできます。

イーアスとあしびなー間無料シャトルバス時刻表

また、イーアス沖縄豊崎にはゆうちょ銀行のATMがなく、ゆうちょでお金をおろしたい場合はあしびなーを利用すると良いでしょう。海外カードの場合も、ゆうちょのATMなら使用できます。

美らSUNビーチの駐車場 

https://twitter.com/nami_nami_trip/status/1287075126610075648?s=20

美らSUNビーチは那覇空港を発着する飛行機が見える、イーアス沖縄豊崎の目の前に広がるビーチです。駐車場が用意されていて有料ですが、本州にある駐車場料金と比べると、破格の安さに感じますね。

住所:〒901-0225 沖縄県豊見城市字豊崎5−1

季節 入出庫可能時間 時間料金 最大料金/1日
通常(1~4月、11~12月) 6:00~22:00 100円/60分 500円
夏季(5~10月) 6:00~22:00 200円/60分 500円

かりゆし水族館の目の前と言っても、若干の距離を歩くため水族館を目的として使うにはやや不便な駐車場といえます。

道の駅豊崎

イーアス沖縄豊崎とアウトレットモールあしびなーのちょうど間にあるのが、道の駅豊崎です。こちらには情報ステーション・レンタカーステーション・JAおきなわ食彩館菜々色畑(しょくさいかんなないろばたけ)があります。

沖縄県最大のレンタカーステーションが隣接しているので、レンタカーを借りる・返すついでに、DMMかりゆし水族館やイーアス沖縄豊崎へ行くなどの計画を立てるのも、いいかもしれませんよ。

情報ステーションでは、道路情報・気象情報・フライト情報・沖縄本島の観光情報を提供しているので、旅行中に心配なことなどあればこちらで確認してみてもいいかもしれませんね。

そして、JAおきなわ食彩館菜々色畑はアップルマンゴーなど南国フルーツや、沖縄のお土産、お弁当なども販売しています。食彩館菜々色畑では、イーアスと違っておふくろの味のようなお弁当などがあり、ほっこりします。

ぜいたくな観光地食に疲れたら、こういったもので食事を摂るのもいいと思います。

道の駅豊崎の場所をチェック!

 


スポンサードリンク

沖縄の渋滞が多いエリアを知って余裕のあるプランを立てよう

沖縄は鉄道網が発達しておらず、車が無いと行ける地域がごく限られてしまいます。車中心の社会のため、渋滞が起こりやすいんですよ。まずは、どこのエリアで渋滞がよく発生するのか?を見ていきましょう。

県道39号(国際通り)

那覇空港から近く、お土産を買ったりできる、観光客が絶対に立ち寄るスポットですね。ここは本島の中心部であり、人が集まるところですので、那覇で最も渋滞しやすいエリアです。

国道58号

本島を南北に結ぶ道路で、那覇から北谷(ちゃたん)町までずっと渋滞しやすいエリアです。国際通りと並ぶ、那覇の2大渋滞エリアの一つです。那覇からアメリカンビレッジなどの遊べるスポットがある北谷町まで、このルートを使う観光客も多いからでしょう。

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ

アメリカンテイストな建物や観覧車があるショッピングセンターです。夕日がきれいに見えるビーチが目の前に広がっていて、素敵な観光スポットでもあるんです。

国道330号

那覇市に近いところだと、那覇警察署の近く、与儀本通りのあたりの那覇市与儀(なはし よぎ)付近、ゆいレール「安里駅」が真上に有る安里十字路(あさとじゅうじろ)付近、ゆいレール「おもろまち駅」がある那覇市真嘉比(なはし まかび)付近があります。

特に上記地図の赤枠の道路、那覇新都心と呼ばれる再開発エリアでは、よく渋滞が発生します。新都心エリアではゆいレールを使って計画を立てると、移動がスムーズになりますよ。

ゆいレール

引用先:ゆいレールHP

那覇空港や国際通り、新都心エリア、首里城も行けちゃうモノレールです。移動がスムーズになるので、観光プランをレンタカーと合わせて練るのもおすすめですよ。

国道330号を北にいくと、普天間より少し北のライカムの手前、北中城村瑞慶覧(きたなかぐすくそんずけらん)付近も、渋滞が多いエリアです。

ライカム

普通のイオンモールではなく、リゾートを意識したちょっと変わったイオンモールなんですよ。

国道331号

那覇空港のほぼ目の前にある、那覇市垣花(なはし かきのはな)付近も渋滞します。那覇空港からかりゆし水族館に行くときに使う国道でもありますが、かりゆし水族館とはやや反対方向に位置しているため、この付近でレンタカーを借りたりしなければ、渋滞にハマることは少ないかもしれません。

国道332号 奥武山米須線(おうのやまこめすせん)

那覇空港から進んで、国道331号の那覇市垣花付近を過ぎて、次の交差点くらいにある、那覇市山下町(なはし やましたちょう)付近も渋滞が発生するポイントです。近くには豊見城(とみぐすく)警察署や、奥武山(おうのやま)公園などがあります。

国道390号

ゆいレールの旭橋駅のあたり、那覇市東町(なはし ひがしまち)付近が渋滞ポイントです。こちらも那覇空港から、新都心エリアに抜けるためのルートですが、やはりこのエリアは混雑しますね。

県道82号 那覇糸満線(なはいとまんせん)

引用先:ゆいレールHP

首里城がある、儀保(ぎぼ)十字路~鳥堀(とりほり)十字路が渋滞します。ちょうどゆいレールの儀保駅の下にある交差点から、首里駅までの間になります。

沖縄自動車道のIC

沖縄では高速道路を利用するときも、渋滞が多いポイントがあります。レンタカーはETCが常備されていることが多いですが、沖縄はETCが他県より普及していないため、インターチェンジから出るのがスムーズに進まないのです。

混雑するインターチェンジ
  • 那覇IC
  • 西原(にしはら)IC
  • 北中城(きたなかぐすく)IC
  • 沖縄南IC
  • 沖縄北IC
  • 許田IC

特に注意したいのが、国道330号線に続く西原ICは、高速を降りる前から数キロ渋滞ができることがあります。

許田ICは近くに美ら海水族館やリゾートホテルがあるため、ここも混雑します。また許田ICは、4月初旬ごろの清明祭(シーミー)7月13~15日の旧盆に行われるお墓参りに行く人の移動で、沖縄県民の移動も増えるため渋滞が起きます。

清明祭(シーミー)というお墓参りは沖縄県民にとってはイベント

お墓の前でピクニックするというイメージです。ご先祖と家族が集まって、元気でやってるよという報告会のような感じで、家族の絆を確かめる、良い風習ですね。

沖縄を移動する際は、渋滞情報をチェックしてから、混雑する時間を避け、余裕をもって移動するようにしましょう。沖縄の高速道路・一般道路の渋滞情報を確認するならこちらからできます。

沖縄の運転で気をつけるべき珍ルール!?

沖縄独自というのか、本州などでは見慣れないルールがあります。特に初めて沖縄に旅行し、レンタカーを借りて過ごす場合、ぜひ覚えておいて欲しい交通事情を紹介します。

Yナンバー車に注意

Yナンバーの車とは、アメリカ国籍の人が所有する車で、米軍関係者が多いんです。Yナンバー車と事故を起こすと、日本警察・アメリカ警察がでてきて、手続き含めてとても面倒なことになるんです。最悪泣き寝入りなんていう話も、よく聞きます。

相手が誰であれ事故は嫌ですが、Yナンバーとだけは事故らないように注意してくださいね。

バス専用レーンは走れない

渋滞の多い沖縄に導入されている、交通ルールです。レンタカー屋さんでもレクチャーを受けるかと思いますが、決まった時間の指定の場所では、バス以外の車は、バス専用レーンを走ってはいけないのです。

観光客が取り締まりを受けることも多いという情報もあり、知らなかったでは済まないため、注意が必要です。土曜・日曜・休日・1月2日・1月3日はバスレーン規制は除外されています。

(パパ)
旅行先で罰金なんて、最悪な思い出にしかならない…

バス専用レーンというのは2車線以上ある道路で、歩道側の1車線がバス専用になります。渋滞の影響を減らすことが目的なので、都市部に見られるんですよ。那覇空港も都市部に近いため、帰りの飛行機の時間は余裕を持って行動したいですね。

引用先:沖縄県警察HP

中央線が時間帯によって変更する

引用先:沖縄県警察HP

こちらも目的は渋滞解消のためですが、都市部の観光地では特に気を付ける必要があります。時間帯によって2車線になったり、1車線になったり変更するんです。下手したら正面衝突になりかねないので、特に夜の運転には気を付けてくださいね。

野生動物の飛び出しに注意!

https://twitter.com/fengdie/status/1287367675534929920?s=20

都市部から離れた、本島北部のやんばる地区を走るケースなど、特に注意が必要です。

野良猫をはじめ、天然記念物指定のヤンバルクイナ、ケナガネズミ、ノグチゲラ、リュウキュウヤマガメ、イボイモリ、シリケンイモリなどの野生動物が道路を横断していることがあります。他に走っている車がいなくても、スピードを出さずに運転しましょう。

もし万が一の場合!

  • 野生動物保護センター(電話:0980-50-1025)
  • 警察へ

電話しましょう。

雨の日に注意することも本州と違う

雨で路面が濡れるとスリップしやすくなったりするのは、本土も同じですが、沖縄の場合はさらに滑りやすくなるんです。原因は使われているコンクリート成分が違うためですが、沖縄のアスファルトはサンゴを利用した石灰岩が含まれていることがあるため、より滑りやすいんだそうです。

また沖縄の小学生は、雨の日には車で送り迎えしてもらうことが多いので、さらに渋滞するんです。雨の日は、時間と心に余裕をもって計画を立てることが大事ですね。

車の扱いが雑

この項目は、沖縄に住んでいる人みんながという訳ではありませんが、よく見られる傾向として注意してほしいというポイントです。

大体駐車場などでドアを開けるときに、隣の車にぶつからないように注意して開けると思いますが、沖縄ではぶつかっても気にする人は少ないようです。沖縄の人の、車は消耗品という考え方の根拠には、こんな理由があります。

  • 海に囲まれているため潮風でサビやすい
  • アスファルト舗装の道路ばかりではない
  • 台風が多いため傷がつくのはしょっちゅう
  • 高級車がほとんど走っていない

このため、多少の傷を付けた・付けられたは気にしなくなるのでしょう。しかしレンタカーだと、返すときに困るので、イーアスに駐車する際にも、極力隣に停まっていないところに停めたいですね。

まとめ

  • DMMかりゆし水族館の駐車場はイーアス沖縄豊崎の無料駐車場に停めよう
  • アウトレットモールあしびなー、道の駅豊崎、美らSUNビーチに駐車場がある
  • 一番混雑する時期は7~8月、次いで3~6月・9~10月、少ないのは11~2月
  • 沖縄でレンタカーを運転する場合は、沖縄独特の交通ルールに気を付けよう
  • 沖縄本島の都市部では渋滞が発生しやすいので、時間に余裕を持って行動しよう

DMMかりゆし水族館へ行く際には、無料で使えるイーアス沖縄豊崎の駐車場を利用してくださいね。周辺にはアウトレットモールなどの、魅力的な施設も充実しています。時間があればぜひ見てまわってください。

そして、沖縄は魅力的な観光地ですが、渋滞も多く、車で旅する場合の交通ルールを覚えておかないと危険な目に合ってしまいます。そうならないように安全運転をして、楽しい旅になるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA