男鹿水族館へ!所要時間は?アクセスはバスがいい?混雑情報も!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

午後の時間、テレビではよくサスペンスドラマを放送していますよね。みなさんは見ますか?私はたまに見ちゃったりします(笑)最後は犯人をつきとめて無事解決!だけど、いつもツッコミたくなるのが、「ラストはどうして海際の崖っぷちなの?」ということです。そんな足場の悪いところでしなくても…。

そんな海際の崖っぷちに建つ水族館を見つけたんです!それが、男鹿水族館☆なぜそんな立地の悪そうなところに…!?それに、アクセス悪そう…。と思ったんですが、いろいろ調べてみると、そうでもなさそうですよ~!


スポンサードリンク

男鹿水族館に行く道中も楽しめる☆車でのアクセス!

小さい子どもさんがいて公共交通機関にあんまり乗りたくない人や秋田県旅行のしめに男鹿水族館に行くから荷物がたくさんあるんだ〜って人なんかは、車でのアクセスがオススメですよ♪

車だったら景色も楽しみながら男鹿水族館に到着することができます☆地図を見てもらうとわかる通り、男鹿水族館は崖っぷちにあるんですから(笑)

とりあえずナビには、秋田県男鹿市戸賀塩浜壷ケ沢93と入れておけば安心です!男鹿水族館につながる道は3つあります。簡単に言うと、上から行くか真ん中から行くか下から行くかということです(笑)詳しく書いていきますね!

ちなみに男鹿駅が男鹿水族館の最寄の駅なんですが、男鹿駅から男鹿水族館へは車で30~40分かかります。そこからはレンタカーで行こうと考えている方は要注意です!男鹿市内には、レンタカーを借りられるとこがないんです!なので、レンタカーで男鹿市内をまわろうと考えている人は、秋田駅や空港で借りてくださいね☆

海なのに火口!?上から向かう車でのオススメアクセス☆

ドライブするなら景色も楽しみたいですよね♪青森方面から男鹿水族館に向かう道は、海沿いなので海の景色が見えてキレイです!でも、せっかく車で行くなら自由がきくので寄り道しちゃいましょ♪天気がいいときは、八望台へ寄り道するのがオススメです☆

地図で見ると、丸い湖が3つありますよね。八望台からそれらが見えるんです!え?湖のために、わざわざ寄り道して見なくていいと思いましたか?

実はこの湖、上から、一ノ目潟(いちのめがた)、二ノ目潟(にのめがた)、三ノ目潟(さんのめがた)といい、男鹿目潟(おがめがた)火山群なんです!水蒸気爆発のあとに水が溜まってでできた湖なんだとか☆自然の力ってすごいですね。

さらに、戸賀湾、奥羽山脈、青森県境も見えます。実際見てみると気がつくと思いますが、戸賀湾もなんか丸い形をしているんです。そうなんです!海と思っていたのに、実は戸賀湾も火口なんです!海水が流れ込んで海と一緒になったようです。

海を眺めるだけでも満足なんですが、戸賀湾の知識を知っているか知らないかで楽しみ方が違いますよ♪八望台から男鹿水族館までは約13分です。時間に余裕がある場合は行ってみるといいですね☆

所要時間30分!七つの橋でつながる「なまはげライン」☆真ん中コースでのアクセスは?

旅行の内容をつめすぎた!移動時間はできるだけ短縮したい!という人にオススメなのが、秋田・仙台方面からの真ん中コースです。この真ん中コース、なまはげラインと呼ばれているようで、本当は農道なんだとか!だからか信号はほとんどありません♪

だけど、ドライブ途中なにも見所がないのは味気ないですよね。早く着くとは言っても男鹿駅から約30分はかかります。だんだんと会話も減ってくるころだし子どもたちも退屈で「まだ〜」って言い出したりしそう…。

安心してください。この真ん中コース、近いだけでなく面白い見所もあるんです!それが七つの橋です☆

七つの橋
  • アオサギの営巣地が近くにある「青鷺(あおさぎ)橋」
  • 思わずパシャリ!大きななまはげの像は迫力満点☆「なまはげ大橋」
  • 青色の橋!青のなまはげが描いてある「青鬼橋」
  • 赤色の橋!赤いなまはげが描いてある「赤鬼橋」
  • 秋田県の県魚ハタハタが描いてある「鰰(はたはた)橋」
  • ハタハタの卵塊ぶりこが描いてある「ぶりこ橋」
  • 男鹿の魚獲量4位のサケ!「秋鮭(あきあじ)橋」

秋田の名物がもりだくさんでしょ〜☆橋のイラストもおもしろいですし、橋の入り口の石碑も見応えがありますよ♪

寄り道ができるなら、万体仏堂なまはげ館、男鹿真山伝承館、真山神社などもオススメです♪

真ん中コースのなまはげラインは、時間短縮したい人にはもちろんオススメですが、広いし比較的直線なので、滅多に運転しない人にもオススメです。冬も凍りづらいので、凍結の恐れがあるときはこのコースを選んだ方がいいかもしれませんね☆

時間をかけてのんびり男鹿水族館へドライブ☆下から行くコース!

時間にはゆとりがあるし、観光ポイントをたくさん回りたい!という秋田・仙台方面からの人は、海沿いを走る門前経由の下から行くコースがオススメです♪思わず車を停めて寄りたくなる、歩きたくなる場所が多いですよ♪

気になる観光ポイントをまとめてみました★

門前経由の見所
  • シルエットがそっくり!ゴジラ岩
  • 9.99mの大迫力!なまはげ立像
  • 鎌倉時代以降の絵画や彫刻が見られる立派なお寺!男鹿宝館物・長楽寺
  • なまはげ伝説の999段の階段!赤神神社五社堂

もう一つ、大棧橋という自然が作った石の橋があるんですが、これは道路側から見られないようです。男鹿水族館の駐車場から出航している遊覧船に乗ると、橋の下をくぐって行くので自然が作った大迫力の大棧橋を楽しめますよ♪

このコースは、真ん中コースのなまはげラインより10分長くかかります。それに、車から降りて歩いて行きたくなるところばかりなので、時間に余裕がある場合はオススメです♪

泣ぐ子はいねか〜!なまはげを堪能できる電車の旅☆所要時間まとめ!

せっかくのお出かけなら運転は休んで電車で移動したいというパパママ、子どもが乗り物好きで電車に乗りたいという家族にオススメ☆新幹線・電車で男鹿水族館に行く方法です!

男鹿水族館の最寄りの駅は、男鹿駅です。新幹線で行く人も電車で行く人もとりあえずは男鹿駅まで目指しましょう!

男鹿駅へ行くには、男鹿線を使います。男鹿線もなまはげラインと呼ばれているんですよ~。列車にはなまはげのイラストが描かれています!乗り物好きの子どもさんなら記念に1枚撮りたくなっちゃいそう♪

そして、男鹿駅に到着した後も楽しみがあるんです!駅名が書いてある看板にもなまはげが描いてあるんです!乗り物好きじゃなくても、記念に写真を撮りたくなっちゃいますね♪駅舎内や駅前までにもなまはげが居て、撮影スポットがもりだくさんです☆

男鹿駅へ向かう車窓からの景色も自然いっぱいでいいですよ♪見渡す限りの水田地帯や八郎潟干拓地の水門とそれと日本海をつなぐ船越水道や寒風山も見られます!運転は休んでのんびりと景色を楽しむのもありですね♪

秋田駅から男鹿駅までは約60分追分駅から男鹿駅までは約40分です。結構かかっちゃうんですよね〜…。子どもが突然トイレ〜!なんて言っちゃったらどうしよう…。大丈夫です!電車の中にはちゃんとトイレがあります!

電車でのアクセス方法と所要時間
  • 秋田駅ー(JR男鹿線)ー男鹿駅【約60分】
  • 青森駅ー(奥羽本線)ー追分駅ー(JR男鹿線)ー男鹿駅【約4時間】
  • 仙台駅ー(秋田新幹線「こまち」)ー秋田駅ー(JR男鹿線)ー男鹿駅【約3時間20分】
  • 東京駅ー(秋田新幹線「こまち」)ー秋田駅ー(JR男鹿線)ー男鹿駅【約5時間】

秋田駅から男鹿駅までの電車は、行きも帰りも1時間に1本しかないので、乗り過ごしがないように気をつけてくださいね☆

時刻表をしっかりチェックして予定を組み立ててください★時刻表はこちらから☆


スポンサードリンク

男鹿市内を回るのにとってもオススメ♪なまはげシャトル!

なまはげ満載の電車に乗れるかと思ったのに、男鹿駅から男鹿水族館まで30~40分もかかるなら電車に乗るの、諦めるしかないか…。と思ったあなた!諦めるのはまだ早いですよ☆

男鹿駅からは、男鹿水族館にもいけるし観光できるもできるしという便利な乗り物に乗ることができちゃいます♪

それが、なまはげシャトルという相乗りタクシーです。男鹿水族館はもちろん、男鹿市の観光スポットへも連れて行ってくれます♪タクシーの時刻は、観光が十分にできるように2時間空いているし、しろくま便となまはげ便という選択肢もあるので、オリジナルのルートが作れちゃいますよ☆

でも、タクシーでいろんなところまわるなんて、お金がいくらかかるのか心配…。って人も、大丈夫です!金額は決まっているので予定も立てやすいんです♪ちなみに、男鹿駅から男鹿水族館へは1,000円で行けます。完全予約制なので、ネットからは前日21時、電話からは前日17時までに予約することを忘れないようにしてくださいね☆

詳しくはこちらのなまはげシャトル公式HPからご確認ください♪

遠方からのお出かけは?秋田空港から男鹿水族館へのアクセス方法☆

キャンペーンや時期によっては、格安航空券があったりしますよね。旅行好きな私は思わずポチりたくなっちゃいます(笑)飛行機の場合、男鹿水族館へのアクセスには秋田空港が便利☆そこからレンタカーを借りてもいいですが、便利なバスで行く方法もあるんです!

男鹿水族館へ乗り継ぎなし!秋田エアポートライナーとは?

小さい子どもやたくさんの荷物があると乗り換えがきついですよね。秋田エアポートライナーなら乗り換えせずに男鹿水族館まで行けます♪

秋田エアポートライナー
秋田空港〜男鹿水族館

  • 時間:120分
  • 料金:大人4,600円、小人2,300円

予約が必要なので、電話の場合は前日の17時まで、インターネットの場合は前々日の17時までに予約してくださいね!

予約はこちらの秋田エアポートライナー公式HPからしてください★

男鹿水族館へお得なアクセス方法☆無料送迎バスの「定期送迎バス」と「個別送迎バス」とは?

秋田空港から男鹿水族館までは、結構距離があるから交通費が結構かかるのね…。もっと安くしたいんだけど!という方にお得な情報を教えます!実は、秋田空港から秋田駅まで行けば、秋田駅から無料の送迎バスが出ているんです♪

定期送迎バス
  • 一週間前の事前予約が必要。
  • 秋田駅10:15発ー男鹿水族11:45着。
  • 男鹿水族館14:55発ー秋田駅16:30着。
  • 主に土日に運行。

予約など、詳しくはこちら

個別送迎バス
  • 一週間前の事前予約が必要。
  • 10名以上からの団体から予約可能。
  • 男鹿水族館から2時間程度の範囲の場所から乗車可能。
  • 発着場所を自分で指定できる。
  • 主に平日運行。

予約など詳しくはこちら

どちらも一週間前からの予約が必要ですが、旅行の計画立てるのは楽しいので、一週間くらい前なら予約できそうですよね♪

隅っこにある男鹿水族館!どれくらい混雑するの?

海際の崖っぷちにある男鹿水族館。そんな混雑することもないのでは〜?って思っていたら、大間違いでした!

大型連休の時は、大混雑です。第一、第二駐車場は満車になり第三駐車場にまで案内されるほど!男鹿水族館のオープン当初は、男鹿水族館へ向かう道路は3時間の渋滞だったとか…!男鹿水族館以外にも男鹿市内は観光スポットがたくさんあるので、渋滞が起こりやすいようですね〜。

混雑を避けるには、やはり早めに行くしかありません!早めに行っても開館まで待つことになるのでは?と思っちゃいますが、大型連休は混雑するということがわかっているので、通常は9時〜17時ですが7時30分〜18時になったりと営業時間が変更になるそうですよ!日にちによって違うので、こちらの公式HPから確認してください☆

なので、開館時間に合わせて行ってもすでに行列が…なんてこともあるそうです。お出かけの前に公式HPで確認して、開館時間が早まるようでしたら、できるだけ早く向かったほうが良さそうですね~!

車で行くなら朝ごはんは車の中で済ませてしまえば、まだ眠たい子供もちょっとずつ目が覚めてきて、到着するころにはいい感じのテンションになってくれそう♪

送迎バスやなまはげシャトルもギリギリに予約するよりもできるだけく予約することをオススメします☆

男鹿水族館で混雑するとこ、しないとこ☆ちょっとした対処法も!

やっと館内に入れた〜と思ったら、中も人でいっぱい!子どもたちと離れ離れにならないようにしないと!なんて考えてたら、ゆっくり楽しめませんよね〜。そうならないように、混雑しやすい場所と混雑しにくい場合をご紹介しちゃいます☆

水族館といえば魚たちがたくさんいますが、中でも大人気の生き物といえば、ペンギンですよね♪なので、ペンギンのコーナーはとても混雑してますよ~!

さらに、その隣には男鹿水族館で人気のホッキョクグマがいるんです!ホッキョクグマも誰だって見たいですよね〜☆なので、このペンギンとホッキョクグマのエリアは1番混雑する場所なんです!

特にエサの時間はかなりの混雑具合…。もしもエサを食べている様子が見たい場合は、時間の20分前くらいから観察しておいて、徐々にいい位置に移動するっていう作戦がおすすめです(笑)

そうすると、後から続々と来る人の前に自然と位置どることができるので、エサやりも安定して見れそうです♪さらに…!「お?そろそろ終わりかな?」と思ったらちょっと名残惜しいですが、ちょっとずつでいいのでその場を離れましょう。

そうしないと、エサの時間が終わって一斉に動き出す人が大勢いるので身動きが取りにくくなりそうです。小さい子供がいる場合は、エサの時間は無理に見なくても、普段の様子を観察して満足させるのも手ですね~!

水族館は見て楽しめる場所ばかりですが、やっぱり子どもたちが喜ぶのはふれあいコーナーですよね♪男鹿水族館にもふれあいコーナー「タッチプール」があります!しっかしここ、大変人気だし回転も悪いのでワゴンセール並に大混雑!ペンギンとホッキョクグマのエリアと同じくらい、タッチプールも大混雑します!

タッチプールには注意事項などもあります。なので1人でもある程度行動できるくらいの子供でしたら多少混んでいても大丈夫ですが、小さい子供連れの場合はもう少し大きくなった時にまた行って遊ばせてあげるほうが良さそうですよ~!

反対に、たくさんの人がいてもそんなに混んでいない場所もあるようです。それが、アザラシとアシカのコーナーです。アザラシもアシカもかわいくて人気そうですが、このコーナーはホッキョクグマとペンギンのコーナーの反対にあり、離れてるんです!それでアザラシとアシカのコーナーは比較的空いてるんですね♪人気がない訳ではないですよ!とってもかわいいのでぜひ見に行ってください☆

水族館とかは回る順序がご丁寧につけてあり、ついつい順序通り進みたくなりますが、混雑時は連れている子供の成長具合に合わせてオリジナルの順序でスイスイ進みたいですね♪


スポンサードリンク

まとめ

  • 車でのアクセスは、最速ルートや立ち寄りスポットが多いルートなど様々
  • 男鹿駅はたくさんのなまはげがいて、思わず写真を撮りたくなっちゃう☆
  • 男鹿駅からは、料金固定のなまはげシャトルがオススメ!
  • 秋田空港からは、乗り換えなしのエアポートライナーがオススメ!
  • 料金をおさえたい人には秋田駅から出る定期送迎バスと個別送迎バスがオススメ!
  • 事前予約がいる乗り物が多いので、しっかり計画を立てるように
  • 男鹿水族館は大型連休はとっても混雑する

海際の崖っぷちにある男鹿水族館ですが、いろんなアクセス方法があります♪男鹿水族館への道のりの途中にもたくさんの見所がある男鹿市!計画をしっかり立てて行けばたくさんの観光スポットをまわることもできるし料金もおさえることもできそうですね♪

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です