鶴岡市加茂水族館の混雑情報は?所要時間とアクセス方法!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

鶴岡市加茂水族館についての記事はもう読んでもらえましたか?クラゲの展示数で世界一でギネス認定された水族館です♪「まだ読んでいないよぉ~!」と言う方の為に加茂水族館クラゲギネスにも認定!世界一のクラゲドリームについての記事はこちらから♪

我が家の旅行も基本的には大型連休が多く、混雑の真っ只中に当たってしまい、大変な思いをすることがあります…小さい子供がいる家庭なんて特に予期せぬ事が起こってさらにパニックになったりしますよね(汗)

そんな状況を少しでも軽減できたり、どんな感じで混雑するのかを把握しておくだけでも、対応できたりするのでここをしっかりと読んで、楽しく加茂水族館を楽しんで下さいね☆

では、まずは加茂水族館にどのようなアクセス方法があるのかをご紹介していきます!


スポンサードリンク

鶴岡市加茂水族館までの交通情報

鶴岡市加茂水族館まで向かう交通手段は主に5つあり、それぞれ飛行機電車バスタクシーとなります。1つずつご紹介していきますね♪

飛行機からのアクセス方法

まずは飛行機を利用する場合ですが、東京都から来る場合は羽田空港から庄内空港まで行く方法です(成田空港からは庄内空港までの便は出ていません)。庄内空港からの飛行機の時刻表はこちらをクリックして下さいね♪

羽田空港から庄内空港までにかかる時間はおよそ1時間程度で、庄内空港から水族館まで直通で行ける交通機関がないので、空港に降りたら直接タクシーレンタカーを使用して行くこととなります!

また、庄内空港から徒歩で約3分の庄内空港レンタカーターミナル内にあるので、状況に合わせて利用してみて下さいね♪

電車からのアクセス方法

次に電車からですが、JR東京駅JR新潟駅の2通りのルートを紹介します☆具体的なルートは以下の通りです♪

JR東京駅とJR新潟駅からのルート
  • JR東京駅→上野新幹線に乗車→JR新潟駅→いなほ各号(酒田・秋田方面(下り))に乗車→JR鶴岡駅(約4時間)
  • JR新潟駅→いなほ各号(酒田・秋田方面(下り))に乗車→JR鶴岡駅(約2時間)

JR東日本の電車の時刻表はこちらからクリックして下さいね♪

駅に着いたら飛行機と同様にタクシーまたはレンタカーを使って加茂水族館に行くことになります!レンタカーで行く場合は、駅レンタカー店を利用するのがオススメです★

こちらは事前にWEB上で予約をしておくと料金が割引になりますので、早めに計画してる方で「鶴岡駅から行くぞ~!」って方は利用してみて下さいね!

バスからのアクセス方法

JR鶴岡駅からバスで行く場合は、湯野浜温泉行き(加茂経由)に乗ります♪バスの間隔は平日は30分、土日祝日休日は約1~2時間間隔となっています。

善宝寺経由の路線では加茂水族館に停車しないようなのでご注意ください!湯野浜温泉行の時刻表はこちらをクリックして確認して下さいね♪

タクシーからのアクセス方法

タクシーで庄内空港から鶴岡市加茂水族館までのタクシーの所要時間は約12分で行けますよ☆料金は約3,000円で、またJR鶴岡駅からの場合は約4,000円です!鶴岡のタクシー会社はこちらをクリックして利用して下さいね♪

車からのアクセス方法

車からのアクセス方法なのですが、6通りあって山形市岩手市秋田市新潟市仙台市東京都からのルートについて、プチ情報もいれてご紹介していきます!

山形市・仙台市・東京都より
  • 山形市 約100㎞・約2時間(有料道路優先)
  • 仙台市 約160㎞・約2時間30分(有料道路優先)
  • 東京都 約480㎞・約6時間30分(有料道路優先)

山形市や仙台市、東京都から鶴岡市へ向かう道路沿いには、湯殿山総本寺瀧水寺大日坊など孔法大師が開山したお寺があり、全国でもとても有名なお寺となっています!

また、山形県指定天然記念物の皇檀の杉はパワースポットとしても注目されているので、ちょっとパワーをもらいたいなぁ~なんて方は寄り道するのもありですね♪

東京都と仙台市の上記と同じ道路沿いには観光名所でもあるあさひ月山湖月山があります☆水族館に向かう途中や帰りで、時間に余裕がある場合は、一度訪れてみても良いですよぉ~!

秋田市・岩手市・新潟市より
  • 秋田市 約130㎞・約3時間(一般道路優先)
  • 新潟市 約140㎞・約3時間(有料道路優先)
  • 岩手市 約160㎞・約3時間(有料道路優先)

こちらのルートではすぐ隣に日本海があるので、夕方に通ると日本海に沈む夕日が見られるかもしれません☆また、岩手市からのアクセスルートが2通り程、検索されるのですがこのうち、最短ルートを使うと最上川の風景を堪能できると思います♪

この最上川は、源義経松尾芭蕉のゆかりの地としても知られいて、山形県の経済に大きく貢献をしたことからとても歴史あるところとなっているので、歴史の勉強をしながら行けちゃいますね☆

有料道路を使って来る場合で、鶴岡市内からの所要時間の目安は、鶴岡ICからだと約15分鶴岡西ICからだと約25分ほどとなっています。これらのICがある辺りを過ぎると、目的地まですぐなので、早めに下車の準備をしておきましょう!

鶴岡市加茂水族館の混雑状況と駐車場案内!

鶴岡市加茂水族館では、緊急車両の通行確保を目的として水族館前の県道50号の渋滞を和らげる為に、混雑時には警察の方々が交通規制をかけるそうです☆

規制内容と誘導場所
  • 水族館駐車場への右折レーンを閉鎖し、直進誘導
  • そこから800m先の今泉駐車帯でUターン(転回)
  • また水族館まで戻ってきてもらい、駐車場へ左折入場
  • 駐車場満車時には第2(第3)駐車場へ誘導

少々複雑にも見えますが、行けばしっかりと誘導してくれると思うので安心して車でも行ってくださいね♪加茂水族館には大きく分けて3ヶ所も駐車場があります☆

第1駐車場(約500台)

 

第1駐車場には4ヶ所停められるエリアがあります!

  • 水族館駐車場
  • レインボービーチ駐車場
  • 加茂水産高校裏 緑地駐車場
  • 県水産試験場裏 臨時駐車場

海沿いに沿って駐車場が隣接しているのですが、県水産試験場裏 臨時駐車場から加茂水族館までは徒歩で行くこととなります。所要時間約10分程かかるようです☆また、第1駐車場が混雑していて使用できない場合は、第2駐車場か第3駐車場を使用することになるようです♪

第2駐車場

第2駐車場は約200台停められます。少々、加茂水族館からは遠くなっていますが、GWやお盆などの繁忙期のみにシャトルバスも運行されているようです♪

ですが、それ以外の土日祝もなかなかの混雑が予想されますが徒歩での移動となる為、小さいお子さんがいる家庭や歩くの苦手な方などは覚悟が必要となりそうですね!

さらに、第2駐車場がダメな場合はより遠い、第3駐車場になるのですが徒歩だと約1時間もかかってしまうのでシャトルバスが必須になります!ですが、運行日のみの使用となっているので注意が必要ですよ☆

山形県以外の県から車で来られる方は、比較的長時間の運転になりますよね。そうした長時間の運転にも困らないよう、あらかじめ必要なものを「ちょっと多くない?」といくらい準備しておくといいと思います♪

小さい子供などいる家庭ではこんな時くらいはたっくさんのおやつやジュースなど用意しておいて下さいね☆

今の時代、コンビニはそこら中にあるけど、渋滞などに引っかかってしまうと動けなくて「コンビニまであと少しなのにたどり着かない」なんて事もあるので、たくさんストックを用意しておいて下さい♪

やはり車での長距離移動について回るのが車酔いだったりもします。そんな子供や大人のためにオススメの酔い止めの記事も書いていますので家族旅行で車酔いを防ぐ!子供の対処法ベスト3と予防方法!についてはこちらをクリックして下さいね


スポンサードリンク

スポンサードリンク

まとめ

  • 加茂水族館のアクセス方法は5つ
  • 駐車場は大きく分けて3ヶ所
  • 第2駐車場からはシャトルバスもあり
  • 長距離運転の役立つ準備!

鶴岡市加茂水族館は連休時やお盆の季節にはとても混雑して、交通の面でもスッと行くには難しそうです☆鶴岡市加茂水族館へは多くの交通手段を利用して行くことができますが、それぞれご自身の都合にあった手段を選択するようにしましょう♪

また、混雑しすぎて、鶴岡市加茂水族館に行けなかった場合でも山形県にはとてもいい観光名所がたくさんありますので、そうした場合はそちらに行ってみても良いかもしれません。

事前に鶴岡市加茂水族館の混雑時の様子を知っておいて、当日はすんなりと行けるようにしたい方、鶴岡市加茂水族館の見どころをおさえておいて、水族館をより一層楽しみたい方などはこの記事をご参考にしてみて下さいね♪

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です