八景島シーパラダイスのアトラクションをフリーパスで極める!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

食べ放題や乗り放題と聞いて、まず頭に浮かぶのは何ですか?貧乏性の私なら何をおいても「元を取ろ〜!」が頭に浮かんじゃいます☆

食べ放題ならお腹と時間に限界があるんですが、乗り放題なら体力の限界と閉園時間まで思いっきり楽しめちゃいますよね♪

今回は八景島シーパラダイスのアトラクションに狙いをさだめて調べて見ました♪もちろんフリーパス・乗り放題を使って思うぞんぶん楽しむためですよ☆


スポンサードリンク

八景島シーパラダイスのアトラクションはフリーパスで決まり!

八景島シーパラダイスのアトラクションエリアは普通の遊園地と違って入場料(入島料)は無料です!という事はアトラクションを思いっきり楽しめちゃいますよね♪

でも何も考えずに1つ1つのアトラクションにお金を払って乗ってしまうと財布が!!ってなるので注意してくださいね~!

今回は八景島シーパラダイスのアトラクションに狙いをさだめているんですから、もちろんフリーパスの出番ですよね♪フリーパスで思いっきり楽しんじゃいましょ〜☆

気になるフリーパスの値段は?

ここ八景島シーパラダイスにはフリーパスの種類がたくさんあって、どのフリーパスを買えばいいのか迷うかも知れません★

でも今回はアトラクションがお目当てなんですからもちろんアトラクションに向けたフリーパス、プレジャーランドパスで決まりです♪

プレジャーランドパスとはアトラクション専用フリーパスのようなもので、アトラクションに限れば元が取れます!15種類のアトラクションが乗り放題なんですから★

営業時間も考えて思う存分乗りまくってくださいね♪また、アトラクションだけでなく水族館などほかの施設も回りたいならお得な情報もありますよ☆

八景島シーパラダイスの割引率を徹底追求!確実に料金に差が出る!

プレジャーランドパス料金

【大人・高校生】3,000円

【小・中学生】2,650円

【4才以上】1,550円

【65歳以上】2,650円

  • 営業時間:8時30分~22時30分(大型連休など忙しい時期は8時~)

八景島シーパラダイスはフリーパスで元がとれる?時間はどのくらい?

ここでコレに何回乗ったから〜♪なんてどうしても元を取れているかの計算をしちゃいますよね?私だけですか?(笑)あれこれ考えながら乗り物に乗るのも面倒なので、それぞれの料金をまとめてみました!

所要時間と一緒に紹介していきますよ~☆

フリーパス対象の1回券の値段と所要時間

【1,000円】

  • ブルーフォール(約90秒)→営業開始時間の30分後から開始
  • サーフコースターリヴァイアサン(約3分)

【800円】

  • アクアライドⅡ(約4分)

【600円】

  • シーパラダイスタワー(約7分)

【500円】

  • バイキング(約2分)
  • オクトパス(約3分)
  • スプラッシュート(約4分)
  • メリーゴーラウンド(約3分)
  • シーボート(約3分)→全日17時まで

【300円】

  • ドランケン・バレル(約2分)
  • ピーターパン(約2分)
  • レッドバロン(約2分)
  • シートレイン(約4分)

【100円】

  • 島内周遊バス

30分に1本、時速10km/hで島内の主要ポイントを回ってくれる

【パラダイスクルーズ】

中学生以上500円、小学生以下250円(約15分)

※平日は18時以降、土日祝日は19時以降にデッ海・サーフコースターリヴァイアサン・バイキング・シーパラダイスタワー・メリーゴーラウンド・島内周遊バス、6種類のみのナイト営業になる

全部1回乗るだけでも7,700円!(パラダイスクルーズ中学生以上の料金で)これはフリーパスの圧勝ですよね〜♪

という事で後は乗りまくって楽しむだけです☆所要時間からプレジャーランドパスが有効な乗り物を全て乗るには、ゆっくり移動しても2時間有れば足りるでしょう☆

ただし、体験型アトラクションはプレジャーランドパスがあっても料金がかかります★これ、残念ですよね(汗)でも割引きは効くので、子供が体験したいと言い出せばチャレンジ精神を思いやってあげてくださいね♪

それによって所要時間も変わってきますので合わせて紹介していきますね♪

  • 青空クライミングロックンロック

【割引後の料金400円】通常800円

15分制。15分で終了、入れ替わり

  • 巨大立体迷路デッ海

【割引後の料金300円】通常600円

  • ミステリーコース→約30分
  • ファンタジーコース→約20分
  • アドベンチャーコース→約20分

【割引後の料金300円】通常500円

  • レーザーミッション〜スパイの罠〜

60秒以内に目標物を探すミッション

  • ミラージュ

【割引後の料金300円】通常500円

60秒以内に脱出

  • 氷の国-アイスファンタジア-

【割引後の料金300円】通常400円

3分程度(寒いので長居に注意)

VSゲームコーナーとシーパラキッズタウンは各体験コーナーで無料〜300円が必要となります☆

後は何も気にせず八景島シーパラダイスのアトラクションを乗りまくるだけ!

体験型を除けばフリーパスでお金の心配が無くなりましたよね♪それだけで1つのストレスから解放されたと思いませんか?思いっきり遊ぶために八景島シーパラダイスに来たんだから、少しでもストレスを減らして楽しみたいですよね☆

そんなストレスも減ったところで思う存分家族でアトラクションを楽しみましょう!絶叫系が好き♪ゆったり系が好き♪子供によってそれぞれとは思いますが、怖くて無理!という乗り物以外、フリーパスが効く全てのアトラクションを子供と一緒に体験する事をオススメします♪

いざアトラクション!その前に気になる乗車制限

どこのアトラクションでも身長制限、年齢制限はありますよね?ここ八景島シーパラダイスのアトラクションでも残念ですが、制限のあるアトラクションはあります。

どんなアトラクションにどんな制限があるのか、我が子が乗れるのか?乗れないのか?を知っておいて計画を立ててくださいね☆

乗車制限

【特に制限なし】

  • シートレイン
  • 島内周遊バス

【4歳まで保護者の同乗が必要】

  • メリーゴーラウンド
  • シーパラダイスタワー

【5歳まで保護者の同乗が必要】

  • ピーターパン
  • レッドバロンドランケン・バレル

【3〜9歳まで保護者の同乗が必要】

  • シーボート(0〜2歳まで不可)

【小学生まで保護者の同乗が必要】

  • パラダイスクルーズ

【身長110cm以上が必要】

  • バイキング
  • アクアライドⅡ(5歳以上でも可能)
  • オクトパス(5歳以下は保護者の同乗が必要)

【身長120cm以上が必要65歳以上は不可】

  • スプラッシュート
  • サーフコースターリヴァイアサン

【身長130cm以上が必要】

  • ブルーフォール(10歳までは保護者の同乗が必要)

フリーパスで絶叫系を楽しむ!勝手にナンバー3!

絶叫系で求めるものと言えばスリルですよね♪ドキドキしながら来るのかな?来るんじゃない?!キターッ!というスリルとその後の開放感♪そんなスリルたっぷりのアトラクションが八景島シーパラダイスにありますよ☆

第3位!水しぶきのカーテン!スプラッシュート

絶叫系の中でも終わったあとに爽快感を感じられるのはスプラッシュートでは無いでしょうか?長さ70mの坂を海へ向かって飛び込んでいくスリル♪着水時の水しぶき&水柱の演出でスリルの後は爽快感が待っていてくれるはずです☆

100円でレインコートが売ってますが、口コミではそこまで濡れないという声もありますよ♪だけど、絶対に濡れたく無いなら買った方がいいかも知れませんね☆

スタッフ
水の水量はルーレットで決まります。A・B・Cがあって、Cの水量が一番多いですよ!Cの水量は先頭で顔に水がかかる位の量です。
(パパ)
ママー!顔が濡れると力がでなくなるよ~!
サッキー
パパ、もしかしてアンパンマンのつもり?替えの顔はありません。
(パパ)
了解しました(笑)

 

第2位ジェットコースターが海の上に?!サーフコースターリヴァイアサン!

動画を見ただけで…凄いですね!海に突っ込みそうなスリル感、空が見えたと思ったら今度は海に向かって急降下!サーフコースターリヴァイアサンはそんなハラハラドキドキを演出してくれる、海の上のジェットコースターです♪絶叫系が好きな方はぜひ乗った方がいいです☆

第1位!上がれば上がるほどスリル満点!ブルーフォール!

川や池、またはプールなんかで高い所から飛び込んだ事はありませんか?着水するまで、まだ?まだ?とドキドキしますよね♪そんなドキドキの先がブルーフォールで味わえます☆なんと言っても107mから最高時速125km/hで落下するんですよ?!

さすがに107mの高さから飛び込みした事のある方はいないでしょう(笑)ちなみに107mは現在日本で1番の高さです♪1番上から見る景色はかなりの絶景ですが、そんな心の余裕がある方は少ないでしょうね(笑)スリル大好き!な方は絶対に乗ってみてください☆

その他の個性豊かな絶叫系!アクアライドⅡ

濡れます(笑)しかも片寄って座るとボートが傾くため、よけいに濡れます(笑)アクアライドⅡは絶叫系は嫌いだけど、少しは興味ある方にちょうどいいかも知れません♪

壁にぶつかったり驚く事はありますが、基本的に水流をボートが流れていくアトラクションで、濡れながらキャッキャと楽しむ乗り物です☆(100円でレインコート販売あり)ぜひ家族で楽しんで下さい♪

意外にスリル?隠れ絶叫系オクトパス!

ユラ〜と上下に揺れながら回る乗り物って、よく遊園地にありますよね?オクトパスは少し違います♪

少し位ならと絶叫系が苦手な方が気軽にのると、ビックリするかも知れません★予測出来ない方向に回転したり加速したりと意外にスリルがあるからです♪少し絶叫系にチャレンジしたいという方にはピッタリですね☆

子供チャレンジ!レッドバロン

レッドバロンもまた回転系の乗り物ですが、子供が6歳になればぜひ1人で挑戦してもらいたいものです♪

と言うのも備え付けのレバーで浮いたり下がったりが自由に出来るからです。自分で操縦する感覚が味わえるため、子供も大喜びでしょうね☆


スポンサードリンク

ゆったり系もたくさん楽しめる!

スリル感を楽しむのもアトラクションの醍醐味ですが、ゆったり系で楽しむのもまたいい思い出作りになりますよ〜♪キレイな乗り物や景色を楽しめたりと存分に楽しむことが出来ます☆

シーパラダイスタワー

八景島シーパラダイスには意外なことに観覧車がありません。でも、シーパラダイスタワーが充分にその役目をはたしてくれます♪なんと言っても景色が素晴らしいんです!高さ90mまで回転しながら上昇するんですから、それはもう360度の大パノラマですよね♪

夜にはもっと感動させてくれます♪八景島シーパラダイス島内のキレイなライトアップ★島内だけでなく房総半島のライトアップまで見られて、大人だけでなく子供も大喜びしてくれるハズです☆

一味違うこだわりのメリーゴーランド!

引用元:八景島シーパラダイス公式ページ:

ハッキリ言ってどこのメリーゴーランドも似たような感じですよね?ところが八景島シーパラダイスのメリーゴーランドはこだわっています♪なんと言っても幻想的なんです!アメリカ・サンフランシスコの木馬専門店で制作、全て手作りというこだわり☆

注目は柱に飾られた絵画♪有名な木馬彫刻家デンツェルのコレクションを参考に描かれたそうです☆加えて夜には4万個のLEDによるイルミネーションがとっても色鮮やかに演出してくれます♪乗るも良し、見るも良しですよね☆

八景島シーパラダイスのアトラクションで子供の心を掴む!

子供って初体験にすごく喜んだり興味を示したり、見ているパパママまで嬉しくなっちゃいませんか?私は見ているだけで嬉しくなっちゃいます♪なので八景島シーパラダイスのアトラクションでもたくさん初体験してもらいましょう☆

子供が船長!シーボート

子供ってどんな乗り物も操縦したがりますよね?シーボートならそんな子供の願いを叶えてくれて、ちょっとした船長になれます♪なんと言っても、電動アクセルとハンドルで自由に海を回れるんです♪これは子供心をつかみますよね☆

スタッフ
6頭のイルカがまわりを泳いでくれることもありますよ~
(パパ)
パパも一緒に泳いでみようかな~なんてね!
サッキー
どうぞどうぞ!
(パパ)
いや(汗)冗談なんですけど(汗)

ミニ豪華客船旅行!パラダイスクルーズ

乗る前から楽しみ♪乗ってからも楽しみ♪パラダイスクルーズはクラッシックな外観で喜ばせてくれたり、八景島シーパラダイスを外から眺めることが出来るんです★

タイミングよく海からサーフコースターリヴァイアサンの走りを見れれば、怖くて乗れなかった子供も大喜びしてくれるハズです☆

妖精をイメージ!ピーターパン

絶叫系はまだ怖い!という子供にはピーターパンなんてどうでしょうか?フック船長の海賊船を中心に回るアトラクションですが、それほど子供も怖がらずに乗れますよ♪

空中に浮くわけではなく少しレールが上下しているだけなので、安心して楽しめるはずです☆

また、子供が喜ぶようなクラッシックな外観で、乗れば島内の主要ポイントの移動に使えたり、違う角度から島内を眺められたりする島内周遊バスがあったりと、八景島シーパラダイスのアトラクションは子供から大人まで充分に楽しめます☆

有料だけどプレジャーランドパスで割引きしてくれるアトラクション

どうせならフリーパスで全て無料にしてくれたらいいのに〜★と思ってしまう私ですが、八景島シーパラダイスにも事情かあるようで、有料の体験型アトラクションがあります。有料ですが魅了的なんですよね〜。子供がやってみたい!と言えば…仕方ないですね☆

どこまで登れる?青空クライミングロックンロック

何でもチャレンジしたい子供や、何でも登ってみたくなる子供も多いですよね?青空クライミングロックンロックはそんな子供にスリルと達成感を与えてくれるロッククライミングです☆

次はどの岩をつかもうかな?という判断力や、自分だけで登りきった時の達成感★そんな体験は子供にとって凄く勉強になるのでは無いでしょうか?

6m、8m、10mそれぞれ違う高さと角度がある青空クライミングロックンロックで子供に色々なことを身につけてもらいましょう☆

【制限】

  • 3歳以下は不可(4歳〜未就学児は18歳以上の保護者の付き添いが必要)
  • 体重20kg未満・110kg以上は不可

知力と体力を使って楽しむ!巨大立体迷路デッ海

迷路と聞いたら、ただ入口から出口までを迷いながらも進むだけのアトラクションと思いますよね?デッ海は違うんです★3コースあるのですが、どのコースもちょっとしたスリルがあったり終わった頃には達成感を感じられる仕組みになっています♪

神殿の鐘を探して鳴らせばゴールなのですが、そこまでたどり着くあいだに子供が喜ぶスタンプラリーがあったり、大人でもスリルを味わえるカラクリがあったり、途中に絶景が見れるポイントがあったりと迷路とアスレチックが合体したようなアトラクションです☆

ギブアップ出口がある位なので体力も必要となりそうですが、スリル・カラクリ・海を見渡せる絶景・達成感とかなりのボリュームがあるアトラクションなので子供に体験させてあげたいですよね☆

【制限】

  • 2歳以下は不可・3歳〜未就学児は18歳以上の保護者の付き添いが必要
  • 体重120kg以上は不可
  • サンダル・ハイヒールは不可

その他、約10トンの本物の氷で迫力と美しさを体験出来る「氷の国-アイスファンタジア-」や、光るボタンを60秒以内にどれだけタッチできるか競う「スピードキング」レーザーの罠を60秒以内にかいくぐる「レーザーミッション〜スパイの罠〜」など楽しめます☆

八景島シーパラダイスでアトラクションのフリーパスを最大限に活用するなら?

乗り放題なんだからその名のとおり好きなだけ乗りたいものです♪そこを考えればやっぱり混雑が少ない平日をオススメします☆

もちろん平日はどうしても仕事の都合が…というパパママもいますよね?そういった時の為にプログ内で混雑の記事も書いてますので参考にしてみてください☆  

八景島シーパラダイスの混雑をカレンダーから攻略!狙い目は〇〇

フリーパスを使ったアトラクションのワンポイントアドバイス

せっかくのフリーパス♪楽しまなきゃ損ですが気持ちに変化をつける事でもっと楽しくなりますよ〜♪絶叫系が好きな家族は、間にゆったりしたアトラクションをはさむことで気持ちがリセットされて、アトラクションに新鮮さが出るんです☆

人によっては物足りなく感じるアトラクションもあるかも知れませんね♪でもきっといい思い出になりますよ★帰りぎわに「あのアトラクションはちょっとがっかりだったね〜」なんて笑いながら子供と話したこと無いですか?私はあります(笑)なので全て乗るのがオススメです☆

絶叫系はいや、そんなに乗らないから、という方に!なかよしおやこ5回券

まだ子供が小さいから乗りたいアトラクションが少ない、身長制限もあるし回数的にはそんなに乗らない、という方にはプレジャーランドパス3,000円はもったいないですよね?

そんな方には「なかよしおやこ5回券」がオススメです♪身長制限のないアトラクションに親子で5回乗れます。親子でというのが嬉しいですよね☆

なかよしおやこ5回券
親子1組2,000円

【使える・使えないアトラクション】

  • サーフコースターリヴァイアサン(✕)
  • ブルーフォール(✕)
  • バイキング(✕)
  • スプラッシュート(✕)
  • アクアライドⅡ(✕)
  • オクトパス(✕)
  • シーパラダイスタワー(〇)
  • メリーゴーラウンド(〇)
  • ドランケン・バレル(〇)
  • ピーターパン(〇)
  • パラダイスクルーズ(〇)
  • レッドバロン(〇)
  • シートレイン(〇)
  • シーボート(〇)
  • 周遊バス(〇)

子供4歳以上小学生以下、大人18歳以上


スポンサードリンク

まとめ

  • フリーパスで充分もとがとれる
  • 乗車制限をチェックしておこう!
  • 各アトラクションのみどころはココ
  • 割引料金で体験アトラクションも
  • なかよしおやこ5回券も利用できる

今回は八景島シーパラダイスのアトラクションを紹介しました♪アトラクションだけでも充分楽しめることが分かりましたが、まだ他にも楽しい施設がたくさんある八景島シーパラダイス、子供の目は次の標的を見ているのではないでしょうか?

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です