八景島シーパラダイスのランチの決定版!レストランの選び方

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

みなさん、八景島シーパラダイスって行ったことありますか?八景島という島の上に建っている複合型施設なんです☆しかも自然の島ではなく、人工的に作られた島というから驚きですよね〜!

人工的に作られた島と聞いてどんなところか行ってみたいな、と思ったんですけど、お出かけする時ってお昼ご飯のこと気になりませんか?節約の事を考えると、お弁当を持っていった方が良いし、でもせっかくのお出かけなのに、朝からバタバタするのも嫌だし・・・

って色々悩んでるうちに出発する時間が遅くなって、混雑に巻き込まれたー!ってことにもなりかねませんよね。

八景島シーパラダイスの混雑について知りたーい!という人は、駐車場の混雑については「駐車場で一番近いのは」を、全体的な混雑については「カレンダーで混雑攻略」をぜひ見てみてください♪

やっぱり現地のレストランで食べよう、って思っても、いざお昼時になるとどのレストランが良いの?って迷ってしまうし、かといって食事を持ち込んでも食べるところはあるのか分からないし・・・

という事で、今回は八景島シーパラダイスの食事の持込についてと、レストラン情報について調べたことをお伝えしようと思います★


スポンサードリンク

八景島シーパラダイス、持ち込みは大丈夫なの?

八景島シーパラダイスについて他の記事でも書いているんですけど、なんと!入島料は無料☆無料って素敵すぎる~♪

なので、お散歩して帰る、っていうのもできるみたいですよ。海を見ながらのお散歩、最高ですね♪お散歩してたら、おなか空いちゃった~、って時は、ランチして帰るっていうのも良さそうですね☆

そこで気になるのがお弁当など食事の持込だと思います。八景島シーパラダイスは、基本食事の持ち込みは大丈夫です。食べる場所もたくさんあって、ピクニックとして来るのも良さそうですね☆

海に囲まれてるだけあって、食事も海を眺めながら食べれたりするんですよ♪景色の良いところで食べる食事って、いつもの何十倍もおいしく感じますよね☆

そこで、今回、おすすめの食事場所をピックアップしてみました★ぜひ、良い景色を見ながら食べてみてくださいね。

海や魚を身近に感じてみよう!海ファームゾーン

皆さん、生きてる魚って素手で触れますか?私の友人は苦手みたいで、以前魚釣りに行った時、子供たちにドン引きされるぐらいギャーギャー騒ぎながら釣り糸から魚を外していたそうです(笑)

ここでは、「育てる」「捕る」「食べる」を通して、海育を体感してもらう場所となっています。釣ったり捕ったりした魚をその場で調理し食べることができるんだそうです。新鮮なお魚、最高ですね☆

釣ったお魚は、海ファームに停泊している船の中で食べることができ、持ち込みもOKなんだそうですよ☆なので、おにぎりだけ家で作っていき、釣った魚と一緒に食べる、というのありかもしれませんね♪

魚釣りに関して、もっと詳しく知りたーい!っていう人は、「子供と釣ろう」の記事に詳しく書いているので、そちらをチェックしてみてくださいね☆

また、海ファームに面した所に、いくつかベンチが置かれており、ここでお弁当を食べることもできます。海ファームの施設があるので、目の前一面が海、というわけではないのですが、海を見ながらお弁当を食べることができます。

海って見ているだけでも癒されると思うので、癒されながらご飯を食べるのも良いかもしれませんよ♪

ただ、ベンチの数はそこまで多くないので、ベンチが埋まっていると、デッキの段差に座って食事をしてる人もいるみたいですね。デッキの方がより海を近くに感じることができるので、デッキに座るのに抵抗がなければ、デッキに座って食べるのもありかもしれませんね★

サッキー
直接デッキに座るのはちょっと・・・という人は、レジャーシートを持って行った方がいいかも♪
ハル
私は気にならないわ♪海ファームまでは遠いの?
サッキー
海ファームは、上の地図でいうと右斜め下あたりにある所よ♪少し歩かないと行けないから、お散歩がてら行くのも良いかも♪

食べたあとは体を動かして遊ぼう!芝生広場

子供って、ご飯を食べたあと、「遊びに行ってきまーす!」って、すぐ遊ぼうとしませんか?レストランの中だと、「大人しくしてなさい!」って怒られるけど、外だと「どうぞどうぞ。」って遊びに行かせれますよね。

そしてその間、大人たちはゆーっくり過ごすことができますよね。むしろいっぱい遊んで来て良いよ、と(笑)

ここの芝生広場は充分広いので、食べたあとはバドミントンなんかで遊ぶのも良さそうです♪しかも、目の前には海が広がっているので、大人達は海を見ながら、ゆっくりくつろぐのも良いかもしれませんね★

芝生の上で大の字になって、空を見上げながら波の音を聴いて…気付いたら寝てたー!ってこともありそうですね。

ただ、この芝生広場にはベンチなどがなさそうですので、レジャーシートを持っていくのを忘れずに♪芝生広場は、上の地図で言うと、島の1番下のT字型に出っ張ってる辺りになります。島の1番奥なので、ピクニック気分で歩いていくのも良いかもしれませんね。

サッキー
ここはご飯食べたあと、海を見ながらのんびりできるから良いわね~。
(パパ)
・・・Zzz
サッキー
寝るの早!

夏は水遊びもできちゃう!?ジャブジャブ池ゾーン

子供ってなぜか水遊びが好きですよね。雨が降ったあとの水溜りを見つけると、走っていって思いっきりジャーンプ!で、靴下やズボンもドロドロになるんですよね。あれ、洗濯するものとしては、本当やめて欲しいんですけどね(笑)

そんな、水遊びができちゃうジャブジャブ池、というのがあるんですよ♪でも、水が溜まるのが夏だけみたいで、冬は水がない状態になってるそう。この付近にもベンチがいくつかあるので、そこでお弁当を食べることができます。

ジャブジャブ池の深さもそんなに深くないので、本当、水遊びって感じで遊べそうですよ。ここでご飯を食べたあと、思いっきり水遊び、っていうのも子供は大喜びしそうですね♪

サッキー
夏にジャブジャブ池に行くときは、水着やバスタオルを持参して行くといいかも♪
物知り博士
ジャブジャブ池の場所は、高架下にあるんじゃ♪上の地図で言うと、黄色い道が東京湾岸道路なので、その高架下を歩いていくと到着するよ。

天気に左右されず快適に食べれる!?客船ターミナル

お出かけするなら、なるべく天気の良い日が良いですよね☆この日は朝からお散歩して、芝生でお弁当食べて・・・なんて計画していても、朝晴れてたのに、急に雨降ってきたー!ってこともあるかもしれません。

そんな時は屋内施設でお弁当を食べなきゃですよね。ここ、客船ターミナルはパラダイスクルーズの発着場所なんだそうですが、お弁当も食べることができるんですよ☆しかも、空調も効いているので、夏は暑さなど気にせず快適に食べることができます♪

食べたあとは、そのまま船に乗っちゃおっかな~、って遊覧するのもありかもですよ☆客船ターミナルは、上の地図で言うと島の右上の横長に出っ張ってる辺りになります。入島してすぐあるので、先に遊覧してからお弁当食べるのも良いかもしれませんね。

ショーを見ながらご飯を食べよう!アクアスタジアム

みなさん、水族館に行ったら、必ずショーを見たくなりませんか?イルカ達がジャンプする姿は、とっても迫力があり見応えがありますよね。

八景島シーパラダイスにあるアクアミュージアムという水族館でも、アクアスタジアム、というところでショー見ることができるんですよ!そしてなんと、飲食持込可能なんです☆

スタッフ
ここでは飲食持ち込みOKなので、場所取りも兼ねて食事をしている人もいるんですよ☆
サッキー
そうなんですね!?じゃあ今日はショーが始まるまで、ここでご飯食べて待っときましょう♪
(パパ)
あー良かった!今回もパパだけ場所取りで座ってなきゃいけないかと思ってたよ。

弁当食べながら場所取りもできるって、一石二鳥ですよね☆ご飯を食べたあとは大迫力のショータイム。子供たちも大喜びですね♪アクアスタジアムがあるアクアミュージアムは、上の地図で言うと、海ファームの右上辺りにあります。

八景島シーパラダイスはとても広く、食事を持ち込んでも食べれる場所はたくさんあります。ので、当日お散歩がてら自分だけの秘密のスポットを見つけて食べるのも、冒険気分で楽しいかもしれませんよ。その際は、レジャーシートを持っていくのをお忘れなく。

スタッフ男
外で食事をする際に気をつけて欲しいのが、トンビです。食べ物を狙って飛んでくる時があるので、ご注意下さいね。
サッキー
え〜!トンビは怖いかも。トンビが来たらパパ、おとり作戦頼むわよ!
(パパ)
なんで俺・・・

八景島シーパラダイス、子連れでランチできるところはあるの?

食事を持ち込んで海を見ながら食べるのも良いけど、やっぱりどこかお店に入っておいしいものを食べた~い!って気分の時もありますよね。島内にもたくさん食事ができる場所があるみたいですよ。

でもお店に入るとなると、子供のことが気になりますよね。そこで今回は、子連れでランチできるお店を何件かピックアップしてみました☆ぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃん連れにおすすめ、ベビーミールのあるお店はここ!

離乳食の始まった赤ちゃんって、家族みんなでご飯を食べにいっても、離乳食を買って持っていったり、家から作って持っていったものを食べさせるしかできないですよね。

サッキー
離乳食、作るのもちょっとめんどくさいし、かといって買って行くのも荷物になるわよね~。
友人
本当よね。しかも夏の暑い時期だと、持ち歩くのも、離乳食が悪くなりそうでちょっと心配よね~。

そんな時、ベビーミールがあるお店に行ってみてはどうでしょうか。ベビーミールがあると、家から持っていかなくて良いのでラクチンですよね★

ただし、この時期の赤ちゃんは、初めて食べる物も多く、アレルギーの心配もあるかと思います。ですので、お店で注文する場合は、どんな食材を使っているのか、きちんと確認し、大丈夫と判断した上で注文することをおすすめします

ベビーミールを提供してくれるお店は、島内に2ヶ所あるみたいですね。では早速紹介していきましょう♪

シーストーリー滉一

やっぱり子連れだと、ファミレスのような気兼ねなく入れるお店が良いですよね。ここは、2015年12月22日に新しくOPENした和食をテーマにしたお店のようです。おすし、うどん、お子様ランチなど、幅広い年齢の人が楽しめるお店になっています。

お店の中はファミレスのような雰囲気なので、子供連れでも気兼ねなく利用することができるみたいですね。子供用の椅子や、食器もあるので、安心して利用することができますよ。

お値段は普通のファミレスよりは、少ーしお高いようですが、レジャー施設のお店としては、こんなものなのかもしれません。

サッキー
残念ながら、ベビーミールの詳しい内容は分からなかったの。気になる人は現地のメニューパネルを見てみてくださいね♪
シーストーリー滉一
  • 場所→レストランプラザA棟1F
  • 座席数→138席
  • 料金→1,000円~2,000円

【メニューの一例】

  • 手まり寿司3種→1,380円
  • シャケといくらの親子丼→1,380円
  • 天ぷらそば→1,180円

潮騒料理 哉介

みなさん、たまには新鮮なお刺身を食べたくないですか?スーパーで買うお刺身も良いけど、やっぱり新鮮なお刺身はプリプリしていておいしいですよね☆

ここは、生しらすやマグロなどを使った、海鮮丼が豊富なお店となっています。その他、鶏のから揚げ定食や、炭火焼き鳥丼などもあるので、海鮮物はちょっと…という人と一緒でも安心して利用することができます。もちろん、お子様ランチもあるので、家族みんなで食べれるお店となっています。

ここもお値段は、少ーし高いような気もしますね…でも普段、新鮮なお刺身ってなかなか食べる機会がないので、たまには贅沢に新鮮な海鮮丼を食べるのもありかもしれませんよ♪

スタッフ男
生しらすは天候などにより入荷できないこともあり、食べれない時があるので、直接お店に確認して下さいね。
潮騒料理 哉介
  • 場所→ベイマーケットC棟2階
  • 座席数→160席
  • 料金→1,000~2,000円

【メニューの一例】

  • 朝獲れ生しらす丼(季節限定)→1,500円
  • まぐろ切落とし丼→1,550円
  • ベビーミール→400円

好きなものを好きなだけ食べれる、バイキングのお店はここ!

子供ってバイキング、好きじゃないですか?どれにしようかな~、と目をキラキラさせて料理を選んでる姿は、見ていてとても微笑ましいですよね。大人も、好きなものを好きなだけ食べれるバイキングが好き!という人も多いのではないでしょうか。

八景島シーパラダイス内にも、バイキングのお店は2ヶ所あるようですね。では早速みていきましょう♪

ラ・タラフク

バイキングって、なかなか子供が好きな料理って少なくないですか?結局食べれるものがこれしかな~い、って同じものばかり食べてるんですよね。

ここは、和食・洋食・デザートなど、約30種類の料理を好きなだけ食べれるお店になっています。30種類と、種類だけ見ると少ない気もしますが、から揚げやポテトフライ、うどんなど子供が好きな料理がたくさんあるんだそうです☆どちらかというと、子供向けのバイキングのようですね。

また、デザートには、チョコレートファウンテンもあり、子供は大喜び間違いなし☆ただ、あまりの嬉しさに、色々たくさん取りすぎて、結局食べれなかった…ということもありそうですので、子供が料理を取るときは、一緒に行ってあげると良いかもしれませんね☆

サッキー
ここには、テラス席もあるんだって〜♪海を眺めながら食べるのもいいかもね☆
(パパ)
それはいいな〜。いつもと違う環境の食事に、子供はテンションMAX!になるかもね。
ラ・タラフク
  • 場所→レストランプラザ1F(海側)
  • 座席数→209席(内49席はテラス席)

【料金】

  • 大人→1,800円
  • 中高生→1,550円
  • 小学生→900円
  • 幼児→520円
  • 3歳以下→無料
  • ドリングバー→340円

パラダイスキッチン

お刺身が好きな人、たまには飽きるぐらいたくさん食べてみたくないですか?ここは、シーフードがメインのバイキングになっています。自分で好きなように海鮮丼も作ることができるので、シーフードをたくさん食べたーい!っていう人には、たまらないかもしれませんよ。

海鮮以外にも、パスタや揚げ物など子供が好きなメニューもあるようなので、家族みんなで楽しめるお店となっています。

サッキー
別料金でアイスクリームのバイキングもあるんだって〜!夏の暑い日なんか、子供は大喜びしそう♪
スタッフ
お盆は少し料金が高くなるなど、季節によって変動があるのでご注意下さい。
パラダイスキッチン
  • 場所→レストランプラザ1F
  • 座席数→170席(内テラス席40席)

【料金】

  • 大人→1,800円
  • シニア(65歳以上)→1,400円
  • 中高生→1,550円
  • 小学生→900円
  • 幼児(4歳以上)→520円
  • 3歳以下→無料
  • アイスバイキング→食事+320円

【お盆特別料金(8/11~8/19)】

  • 大人→2,500円
  • シニア(65歳以上)→2,080円
  • 中高生→2,240円
  • 小学生→1,250円
  • 幼児(4歳以上)→800円
  • *ソフトドリンクバー
  • *アイスバイキング付

*身分証の提示を求められること有り

海のバーベキュー 焼屋

海といえば、なんといってもバーベキューではないでしょうか?青い空の下、海を眺めながら、お肉やお魚、お野菜を網の上でジュージュー焼いて食べると、バーベキュー最高!って思いますよね♪

八景島シーパラダイス内にもバーベキューができるところがあります。なかなか良さそうなので、これについては別の記事で詳しく書いています。ぜひ見てみてくださいね♪

八景島シーパラダイス 海のバーベキュー焼屋

それぞれ好きなものを食べよう!フードコート「シーサイドオアシス」

みんなそれぞれ食事の好みって違いますよね。バイキングやレストランでも良いけど、食べたいものが一緒じゃないと、レストランに入っても、和食の気分じゃないのに…なんてことになるかもしれません。

そんなときは、フードコートに行ってみてはどうでしょうか。ここのフードコート「シーサイドオアシス」には、ハンバーガーやピザ、うどんなど、8つのお店が入ったフードコートになっています。

座席数も多いので、小さい子供がいてもあまり気にならないかもしれませんね。値段も他のお店に比べたらリーズナブルですので、お財布に優しいお店となっています。主婦にはありがたいお店かもしれませんね。

スタッフ
このフードコートは持ち込み出来ないのでご注意くださいね。
シーサイドオアシス
  • 場所→センターハウス1F
  • 座席数→420席
  • 料金→~1,000円

ここで紹介した以外にも、島内には他にレストランやファーストフードなど、たくさんのお店があります。お出かけの計画をたてる際、あそこのお店でランチしよう、と決めていても、当日、やっぱりあのお店が良い!ってこともあるかもしれませんので、お散歩がてらお店をゆっくり見て周るのも良いかもしれませんよ☆

詳しくホームページを見たい方はリンクを載せておきますので、ご覧ください♪

八景島シーパラダイスレストラン一覧


スポンサードリンク

スポンサードリンク

まとめ

  • 八景島シーパラダイス内には、食事を持込んで食べる場所はたくさんある
  • 持込する際は、レジャーシートをお忘れなく
  • 外で食事をする際は、トンビに注意
  • 子供に優しいレストランもいっぱい
  • その他、色んなファーストフードやレストランもたくさんある

八景島シーパラダイスは、子供から大人まで、幅広い年齢層の人が楽しめる場所となっています。食事場所も豊富ですので、ぜひ家族でお出かけしてみてはいかがでしょうか?

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です