マリンピア日本海に行くにはバス?アクセスや行き方を調査!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

「マリンピア日本海」って知っていますか?マリンピア日本海は新潟県にある日本海側最大級の水族館なんです♪なんといっても、日本近海を再現している「日本海大水槽」は水量800トンもあるんだとか!

1トンは人間で表すと約17人分であるとも言われています♪という事は800トンだと「17×800」で13,600人分の重さになるなんて!自分で計算してても驚きますね(笑)他にも可愛い魚や動物たちにも会えちゃいます★

そんなマリンピア日本海は新潟にあると言うことはわかったけど、どう行けばいいの?という方必見!電車やバス、車でのマリンピア日本海へのアクセス方法をご紹介していきたいと思います♪


スポンサードリンク

マリンピア日本海ってどこにあるの?

マリンピア日本海は新潟県にあることはわかったけど、新潟県のどこにあるの?地図でマリンピア日本海の場所を確認しましょう☆

〒951-8555 新潟市中央区西船見町5932-445

日本海を名乗っているだけあってかなり端の方にありますね!近くには新潟県民の平和と繁栄、幸福を願う守護神の新潟縣護國神社(にいがたけんごこくじんじゃ)があり、マリンピア日本海の帰り道に、幸福をお祈りしに行くのもおすすめですよ♪

友人
へ~!新潟県にそんな神社があるんだ
サッキー
新潟県は日本で一番神社が多いのよ!
友人
そうなの!?どうして!?
サッキー
なんでも明治時代に日本の人口が新潟県に1番多くいたそうなの!
友人
そうなんだ!マリンピア日本海の帰りに時間があったら神社巡りに行ってもいいかもね♪

スポンサードリンク

マリンピア日本海のアクセス方法!

マリンピア日本海へ向かう方法は新幹線、飛行機、バス、タクシー!色々ありますよね。それぞれのアクセス方法をご紹介していきたいと思います。

レール&レンタカーきっぷでお得に旅行!上越新幹線からのアクセス方法

新幹線で旅行って楽しいですよね!新幹線の乗り場なんて新幹線が来るのを待ってるだけでワクワクしちゃいます♪

東京駅から新潟駅までは約2時間ほどで行くことができます。

そんなに長旅でもありませんし、新幹線が発車してから到着までの風景を楽しんだり、人気の駅弁を買っていつもと違う雰囲気でご飯♪家族全員違う種類の駅弁を買っておかずを交換なんて珍しいことも☆

お子様がいるご家庭では、話題の新幹線駅弁を食べたあと、お弁当の箱を子供のおもちゃにしてもいいですね!

そして問題のアクセス方法ですが、上越新幹線で来た場合は到着駅がJR新潟駅で直接マリンピア日本海に行くことはできないので、そこからはタクシーレンタカーを利用することになります。

JR新潟駅にJR駅レンタカー営業所があるので、行く時も帰る時も駅で借りて駅で返す事ができるので、お土産で荷物が増えてしまった時も楽に帰る事ができちゃいます☆

(パパ)
でも新幹線とレンタカーって両方使うと高いんじゃないか?
サッキー
ふふふ・・・
(パパ)
ママ・・?
サッキー
聞いて驚いてねパパ。新幹線とレンタカーのセットで乗車券が20%もお得になるセットがあるのよ!
(パパ)
え!?20%も・・?!

「レール&レンタカーきっぷ」というセットもあって、利用条件を満たせば、同乗者全員のJR線乗車券が20%割引・特急料金やグリーン料金等が10%割引で利用できるお得なセットもあるので、JR駅レンタカーがおすすめですよ♪

気になる方は(レール&レンタカー予約)チェックしてみて下さい☆

羽田空港から新潟空港行きの飛行機は無い!?飛行機からのアクセス方法

成田空港から新潟空港までは約1時間ほどでつけます。私も調べてから知ったのですが、羽田空港から新潟空港への飛行機は出ていません。なので都心に住んでいる方は成田空港からのフライトとなります。

そして飛行機旅行が他と違うところといえば、離陸の時に味わえるドキドキ感ですよね♪私が学生のころ、飛行機で修学旅行に乗ったときには離陸の瞬間色んな所で「おーーー!」なんて声が聞こえたほどです(笑)

もちろん景色もすごくきれい♪上空から眺める景色は、「人がゴミのようだ!HAHA!」なんて名言で盛り上がれますし(笑)

(パパ)
でも家には2歳の小さい子がいるから飛行機だと騒いでしまって周りに迷惑がかかっちゃうんじゃないかな?
サッキー
大丈夫よ!空港にはキッズコーナーだったり、子供が遊んだりするスペースがあるわ!そこでたくさん遊んで疲れさせてしまえば飛行機に乗った頃にはコロリと寝ているわ♪
(パパ)
それなら安心して飛行機で行けるね!さすがのリサーチ力だ!
サッキー
もちろん疲れて寝るまでパパが子どもたちと一緒に遊んだりしてくれる?
(パパ)
え・・・?

離陸や着陸の際の気圧の変化で耳の痛みがあったりもするので、子供が騒いでしまわないように、飛行機の離陸までに疲れさせて寝かせてしまうことが楽なフライトになると思います。

話がそれてしまいましたが、新潟空港からの最寄り駅はないので、マリンピア日本海へ行くにはタクシーレンタカーを利用して行くことになります。

新潟空港にはレンタカーのカウンターが何店かあったり、ニッポンレンタカーでは当日1時間前までの予約を受け付けているので、当日車が必要とわかっても、安心して利用することができますよ♪

1日乗車券でマリンピア日本海が2割引!?バスからのアクセス方法

JR新潟駅からマリンピア日本海までは直通のバスが出ています。「水族館線(新潟駅前~万代シテイ~古町~青陵大学~水族館)」行きのバスに乗って約20分で到着するので、乗車時間に水族館への気持ちを高めておくのも良いかもしれないですね☆

バスの時刻表はこちら(新潟駅前 時刻表)からどうぞ。

(パパ)
バスは安いイメージだけど、実はバスにも割引があるなんてことは・・・ないよね?
サッキー
パパ、良いところに気がついたわね♪バスの旅にも割引があるのよ!なんとマリンピア日本海の入館料が2割引きにもなるの!
(パパ)
入館料が2割引になるの!?

1日乗車券(大人500円、こども250円)ご利用でマリンピア日本海の入館料が2割引になったりする特典も!バスで移動を考えてる方にオススメです♪

詳しくはマリンピア日本海の割引率が高いのは?年パスかメルカリか?を参照下さい。

また、新潟空港から新潟駅へは直通のリムジンバスと各停の路線バスが出ているので、新潟空港から来てバスで行く場合は新潟駅で降りて、「水族館線(新潟駅前~万代シテイ~古町~青陵大学~水族館)」行きのバスに乗ってマリンピア日本海へ行きましょう。

また、支払い方法については直通のリムジンバスは前払いで、各停の路線バスは後払いとなっているので、注意して下さいね★

詳しくは(新潟駅~新潟空港間リムジンバスと各停路線バス情報)を参照下さい。

運転手さんに地元ならではのスポットも聞ける!タクシーからのアクセス方法

JR新潟駅からマリンピア日本海まではタクシーで20分ほどで行くことができて料金も約1,800円程度です。普段タクシーをあまり使わないのですが、思ったより高くはありません(笑)

ちなみに新潟空港からタクシーで行く場合の移動時間は約30分で、料金は3,000円です。

タクシーの運転手さんにオススメのご飯屋さんを聞いたり、地元ならではのスポットを聞くのも旅行に来てる!という感じで楽しいですよ♪

(パパ)
タクシー旅の割引は・・・流石に・・・ないよね?
サッキー
実はタクシー旅にも割引がありま…
(パパ)
ありま…?
サッキー
ありません!(笑)
(パパ)
そうだよね(笑)


スポンサードリンク

パーキングでご当地グルメも堪能できる!車からのアクセス方法

小さい子供がいる家庭では車ってすごく楽ですよね。電車や飛行機なんかでぐずられたら周りにも迷惑になってしまわないか気にしてしまって居心地も悪くなってしまいます(泣)

車なら子供がぐずっても子供や家族のペースに合わせて休憩も取れますし、他に人がいない分、気を使わなくてすみますよね!

そしてなんといっても、ナビに住所を入れるだけで目的地に到着できますし、好きな時間にパーキングに止まってご当地グルメを堪能することもできますよ♪

(パパ)
車の旅も家族で楽しめていいね♪

サッキー
最近ではテーマパーク型のパーキングや、すべての建物がトリックアートのパーキングや天然温泉があるパーキングなんかもあるのよ!
(パパ)
天然温泉!?
サッキー
パパと私は温泉で疲れを癒やして、子どもたちはテーマパーク型パーキングで遊んで、なんて楽しみ方もできちゃうわよ♪
(パパ)
旅の疲れも癒やしながら旅行できるのはいいね。
サッキー
もちろん運転はパパよ♪
(パパ)
え・・・?

グーグルマップだから距離や時間が一目でわかる!車でのアクセス方法を4ルート紹介!

しかし最近のナビは「目的地付近に到着しました。案内を終了します。」なんてまだ目的地に到着していないのに案内を終了してしまったりしますよね。

初めて来た場所なのに、ここからどう進めばいいの?なんて困ってしまうこともしばしば…。迷ってしまう前に道を確認しておきましょう☆

磐越自動車道から行く場合
 新潟中央I.C→県庁・西海岸公園方面へ

北陸自動車道から行く場合
新潟西I.C→新潟バイパス女池I.C→県庁・西海岸公園方面

日本海東北自動車道から行く場合
新潟亀田I.C→国道49号線を「新潟市街」→紫竹山I.Cを通過→萬代橋方面

国道49号線に入る際は「新潟駅南口」方向へは進行しないでください。

日本海東北自動車道から行く場合
新潟東スマートI.C(ETC専用)or 国道7号線新潟バイパス竹尾I.C→山の下、みなとトンネル方面

高速道路をおりて約20分ほどでマリンピア日本海に到着するようです。日本海を目指して車を走らせると到着しそうですよね(笑)道に迷いそうな方は事前に道を確認しておきましょう!

もちろんマリンピア日本海には駐車場もありますよ♪駐車場情報だけじゃなくて混雑時に使えるテクも紹介してるのでぜひチェックしてみてくださいね☆

マリンピア日本海の駐車場はどこ停める?混雑時に使えるテク!

まとめ

  • 日本近海を再現している「日本海大水槽」は水量800トン!
  • マリンピア日本海がある新潟県は日本で一番神社が多い場所
  • レール&レンタカーきっぷでお得に旅行!上越新幹線からのアクセス方法
  • 羽田空港から新潟空港行きの飛行機は無い!飛行機からのアクセス方法
  • 1日乗車券でマリンピア日本海が2割引!バスからのアクセス方法

マリンピア日本海のアクセス方法はいろいろありましたが、私のおすすめは新幹線+レンタカーです♪駅弁を食べてるんるん気分のあとに、天候を気にせず観光できる車で移動して最高の旅になること間違いなしです☆

動くものに興味を持った小さいお子様でも楽しめること間違い無しのマリンピア日本海にぜひ家族みんなでお出かけしてみて下さい!

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です