宮島水族館の料金を徹底調査!!割引方法やお得な入場料とは?? 

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

観光地として有名な世界文化遺産でもある厳島神社に行ってみたいなと思い立ち、せっかく海を渡って行くなら近くに他に何かないかな~と思ったので調べてみると、厳島神社のすぐ近くにある宮島水族館を見つけました♪

厳島神社ではあまり食いつかなかった子供たちも水族館と聞いて「いつ行くの?」「どこにあるの?」と次々に食いついてきました。(笑)

でも、宮島に渡る際にフェリー代もかかりますし、車で行けば駐車料金もかかってしまうようです。そこで宮島水族館を少しでもお得に楽しみたいと思い、料金や入場料に割引があるのかなどを詳しく調べてみました☆


スポンサードリンク

通常の入場料はいくらなの?

引用先:宮島水族館公式HP

瀬戸内海をテーマとした、海の生きものをより身近に感じられる参加・体験型の水族館で宮島の景観になじむように「和」を意識したデザインになってるのが宮島水族館です。和風建築というだけでなんだかほっこりしてしまうのは日本人だからでしょうか。

そんな宮島水族館の通常料金を見ていきましょう。

入館料
  • 一般(高校生を含む):1,400円
  • 小学生・中学生:700円
  • 幼児:400円

※幼児は4歳以上就学前までで、4歳未満は無料

立地も関係しているのか、水族館としては少しお高めだなと感じてしまった私なので、少しでもお得に少しでもお安く楽しみたいので割引方法を調べまくりました☆

年間パスポートはあるの?

引用先:宮島水族館公式HP

季節によってイベントも様々ですし土日祝しかやっていないイベントもあるようなので何度も来たくなっちゃいますよね。安いしお得♪とよく聞く年間パスポートですが、宮島水族館にももちろんあります!

もちろん混雑しにくい平日にゆっくりと見るのもアリですね。

年間パスポート料金
  • 一般(高校生を含む):3,500円
  • 小学生・中学生:1,700円
  • 幼児:1,000円

1年間に3回利用すれば元が取れるので4回目からは無料で楽しめちゃうんです。シーズンごと(春夏秋冬)に来れば毎回違ったイベントが楽しめて、なおかつ入場料がお得になっちゃうなんて一石二鳥ですね♪

宮島水族館では目玉でもある「アシカライブ」をはじめ、色々なイベントが毎日行われています。

月ごとや季節ごとのイベントも準備されているようなので何度行っても飽きないこと間違いなし♪毎月来たって新しい発見ができちゃいますよ。


スポンサードリンク

友人・家族も巻き込んで行くならコレ!

宮島水族館には団体割引があります。20人以上からで利用日のおよそ1週間前までに団体予約申込書をFAXする必要がありますが、入場料がなんと2割も安くなっちゃうんです。

20人となるとなかなかの大人数ですが、近場に住んでる方ならママ友を誘ったりおじいちゃんおばあちゃんも誘ってみるのもいいですね。

20人以上の団体料金
  • 一般(高校生を含む):1,120円
  • 小学生・中学生:560円
  • 幼児:320円

近くにある厳島神社にひかれておじいちゃんおばあちゃんが来てくれたりしそうですね。大人数だと家族で行く観光とはまた違った楽しみ方がありそうなのでいいですね。ちょっとした修学旅行気分になりそうだなと思っちゃいました。

スタッフ
団体割引に必要な団体予約申込書はこちらからご利用ください。くれぐれも1週間前までにFAXでのお申し込みをお忘れなくお願いいたします。

減免制度もありますよ!

身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳などをお持ちの方は2分の1減額、同伴者の方は1人まで免除になります。入館する際に窓口で手帳を提示する必要があります。

詳しくは宮島水族館公式HP 減免制度をご覧下さい。

なにがなんでも渋滞が嫌なんて人にオススメは〇〇!

宮島に渡るにはフェリーに乗らなければ行けません。世界文化遺産が近くにあるので観光シーズンの休日はとても混雑するようです。車で宮島口までくる場合も主要道路が国道2号しかなく時間帯によってはとんでもなく渋滞するようなんです。

そんな渋滞に巻き込まれるのがどうしても嫌な方、もしくは広島市内に宿泊予定の方に紹介するのは「みやじマリンパック」がオススメで

広島港・グランドプリンスホテル広島前から出ているフェリーと広島市の江田島の三高港から出ている広島港経由のフェリーですが、乗船料と入館料がセットになっていてお得な券なんですよ。当日購入できるのも魅力のひとつです。

            

(パパ)
運転時間が短くなるなってラッキーじゃないか♪ママ、これで行こうよ。
サッキー
パパ、そんな簡単に決めちゃだめよ!

残念ながら、広島港でも駐車料金はかかりますし、広島港から宮島港へは元々フェリー代が宮島口から行くよりも高くかかってしまうんです。

そのため、私のように家族全員で行こうとしたら逆にめちゃくちゃお金がかかってしまうことも・・・。人数や懐具合と相談してみて下さいね。

ついに見つけたお得な日!狙えるなら〇月〇日にGO!

色々と調べてやっと見つけました~。まさか無料な日があるなんて・・・ずっと割引やお得で検索してたのでヒットせずなかなか見つけられませんでした(汗)

なんと中学生以下が入場料が無料になる日があるんです!

それが5月5日のこどもの日です!

宮島水族館では広島県の実施する「児童福祉月間」文化施設等の無料開放に賛同しているため、5月5日は中学生以下は入場料が無料になるんです。

サッキー
年に1日しかないからその日は混雑間違いなしだけど、お得なのも間違いなしね☆
児童福祉月間とは

広島県で毎年5月1日~5月31日まで行われているもの。

児童福祉月間は、安心して子供を生み育てることのできる環境づくりに社会全体で取り組んでいくことを目的としている。

児童福祉の理念の一層の周知と子供を取り巻く諸課題に対する社会的関心の喚起を図るため、毎年、県・市町・家庭・学校・関係機関及び地域社会等が一体となって展開している。

また、厚生労働省では、子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を児童福祉週間と定めている。 

割引券ではないが時短に繋がる小技があった

割引券ではありませんが、時短に繋がる小技を発見しましたよ!それは、入館引換券です。この券、料金は通常と同じですが、全国のコンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)で事前に購入できちゃうんです。

事前に買えるから、当日にチケット購入の列に並ばなくていいんです。休日の混雑時はチケットを買うだけで10分以上の待ち時間がかかってしまうこともあるようですし、あまり長い時間並んでいたら子どもたちがが何できないかもしれませんよね。

それを考えたら事前に買えるこの券は、我が家のような子どもと一緒に旅行する場合や並びたくないという人にとって嬉しい特典です♪

サッキー
行く日にちが決まっているのなら前もって買っておくのも賢い買い方よね♪
(パパ)
まさに時は金なりだね☆(笑)

もう1つ、時は金なりな情報を発見!

観光地での食事は高くついてしまうのがほとんどですし、お昼時はどこもいっぱいでお店に入るのすらも待たなければならないことが多いですよね。

でも、宮島水族館はなんと飲食物の持ち込みが可能なんです!お昼ご飯を持ち込めばそんなお金も節約できますし、時間も短縮出来ちゃいますよ♪

宮島水族館内にある「お弁当広場」や「屋上広場」「ライブプールの屋根付き観覧席(アシカライブが行われていない時間)」で食事が出来るようになっています。

荷物にはなっちゃいますが、「ご飯どこで食べようか」といういつもの悩みがなくなりますし、自宅にあるものを用意していくことで節約にもなってお財布に優しいので、私はお弁当持参で行ってみたいなーなんて思いました。


スポンサードリンク

まとめ

  • 宮島水族館は和風の作りで通常は大人で1,400円かかる
  • 年間パスポートは4回以上行くならお得になるので魅力的!
  • 20人以上で行くなら2割引にもなるので、ママ友やご近所さんと旅行を楽しむのもありかも!
  • どうしても渋滞が嫌な方は「みやじマリンパック」がオススメ!
  • 年に1日しかない5月5日は中学生以下が無料になるからねらい目!
  • 入場の時短ができる入場割引券がある!また、宮島水族館は飲食物持ち込み可能だからやり方によっては節約にもなる!

宮島水族館は和風な作りとなっていて、楽しそうですよね。そんな水族館に少しでもお得に行って堪能しちゃいましょう!

ついでに世界文化遺産も見れちゃいますので1度で2度おいしい場所でもあります。そんな宮島水族館に皆さんもぜひぜひ行ってみて下さいね☆

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら1ヶ月目は無料で、2ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、最初の月はタダ(無料)なんで気軽に使えます。

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

1ヶ月目の無料期間であっても、いつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です