那須ハイランドパークのファンタジーパス料金はお得なのか??

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

栃木県那須町といえば那須御用邸(なすごようてい)や那須高原などが有名で、自然が豊かなところをイメージする方も多いのではないでしょうか。そんな大自然に囲まれたところにドドーンと現れるのが、北関東最大級の那須ハイランドパークです。

そんな那須ハイランドパークのアトラクションを堪能できるフリーパスがあるのを知っていますか?それはファンタジーパスというのです。

今回はファンタジーパスを利用したほうがお得な理由やおすすめの購入方法を具体的にご紹介しますね。


スポンサードリンク

那須ハイランドのファンタジーパスはアトラクション乗り放題!

https://www.instagram.com/p/Bz26U-FBAnH/?utm_source=ig_web_copy_link

ファンタジーパスとは、アトラクション乗り放題チケットのことです。手につけるバンド型のチケットですね。入園料は別に必要です(ファンタジーパスと入園料のセット販売もあります。)

遊園地にきたからには、時間の限りアトラクションを楽しみたいですよね!そんな方には、このパスがあるととても便利なんですよ。なぜなら毎回利用するたびにチケットを購入する面倒から解放されます。また、たくさん利用すればするほど元が取れます。

サッキー
でも混んでたらあんまりたくさんは乗れないんじゃないの?
物知り博士
メジャーな遊園地やテーマパークと違い、那須ハイランドパークは日曜日でもそれほど混雑しないんじゃよ。

そうなんです。博士の言う通り、新登場のアトラクションやゴールデンウィークや春・夏休みなどのよっぽど混雑するとき以外は、元が取れないかもという心配はほとんどありません。

時間の許す限り遊び倒したいのであれば、ファンタジーパスがおすすめですよ。

ファンタジーパスが使えるアトラクションは?

引用元:那須ハイランドパーク公式HP

ほぼ全てのアトラクションに利用することができると言えます。上の図に掲載されているアトラクションがその対象です(2回目以降100円必要なもの、1人で利用するなら500円が必要などの例外はあります)。

パスが使えないアトラクションは本当に無いのか?というとそうではなく、季節性のイベントなどは利用できなかったりするようですが今のところはありません。

しかし妊婦さん・赤ちゃん・シニアの方は年齢制限、身長制限もありますので全ての人が同じアトラクションを利用することはできません。さらに、雨だと運休になってしまうものもあるので、天気と相談も必要です。

事前に気になるアトラクションが利用できるかできないかをチェックしておきましょう!

ファンタジーパスの料金はどのくらいお得?具体的に比較してみた!

引用元:那須ハイランドパーク公式HP

我が家では8才と6才の息子、2才の娘がいるので、開園時間に行った場合の支払う金額はこのようになります。(※2才の娘は無料なのでノーカウントです)

  • 入場料 (大人1,600円x2)+(こども800円x2)=4,800円
  • ファンタジーパスセット (大人5,600円x2)+(こども3,900円x2)=19,000円
サッキー
家族全員がファンタジーパスを買ったらこの金額…。数字で見るとなかなかダメージを受ける金額ね。

ところが実際に利用するアトラクションを計算していくと、そうでもないと思ってもらえるかもしれませんよ。ではさっそく、乗り物券をその都度買った場合とファンタジーパスを利用した場合とで、費用の違いを比較して見ていきましょう。

一般料金のケース

一般料金は開園から閉園までの時間に利用する料金です。

組み合わせにもよりますが、6~8種類ほどのアトラクションを利用するか?が購入の目安になります。開園から閉園までの間に利用するアトラクションの合計金額が、ファンタジーパス(大人4,000円、小人3,100円)よりも多ければお得になります。

朝から閉園までいたとして、利用金額を比べて見てみましょう。

ケース1:利用者A太郎くん(8才)の場合

こちらの表はあくまでも参考例です。人気のアトラクションで1回の料金が高めのものを選ぶと6回の利用でパスの価格を超えました。

ポップンスマイル 400円
GIGaMo(ギガモ) 500円
大観覧車 600円
フライングサブマリン 空飛ぶ潜水艦 600円
リバーアドベンチャー 900円
カルーセル 500円
合計6個 3,500円
  1. 乗り物券利用:一般入場料金(800円)+乗り物券(3,500円)=合計4,300円 
  2. ファンタジーパス利用:一般入場料金(800円)+ファンタジーパス(3,100円)=合計3,900円

アトラクションは子ども向けだと平均500円くらいですので、大体このくらいが元が取れる目安です。

実際子どもと遊園地に丸1日いて、6回だけで済むはずもないので、他にも利用するならこの差額はもっと大きくなります。

しかも気に入ったアトラクションなら何回でも乗りたいというタイプのお子さんも、いらっしゃるのではないでしょうか?お昼前に2~3回乗って、さらに帰る前にまた乗って…と「まだ乗るんかい?!」なんて突っ込んでしまうことありますよね。

サッキー
パスがあれば、気が済むまで「もう一回!」に付き合うことができるわね♪
(パパ)
付き合わされるのはいつも僕なのに~

子ども向けは単価が安いので、乗るたびに購入してもよさそうな気がしますが、回数を重ねるとすぐに金額が積もっていってしまいますよね。好きなだけアトラクションができれば、子どもたちも満足してくれそうです。

ケース2:利用者Sッキーさん(大人)の場合

大人のSッキーさんの場合は、子どもには乗れないアトラクションを含んでいます。

リバーアドベンチャー 900円
1,200円
屋内型コースターSHINPI 800円
ビッグバーンコースター 900円
大観覧車 600円
合計5個 合計4,400円
  1. 乗り物券利用:一般入場料金(1,600円)+乗り物券(4,400円)=合計6,000円 
  2. ファンタジーパス利用:一般入場料金(1,600円)+ファンタジーパス(4,000円)=合計5,600円

最高金額アトラクションのF²や人気コースター系などをメインで乗るなら、1回の料金が高くなるので回数は多くなくても元を回収できそうです。大人向けアトラクションの平均が700円ほどなので、大人の場合も6つ以上のアトラクション利用ならパスを購入する方がいいですね。

リバーアドベンチャーやSHINPIは8才・6才の息子たちと一緒に乗ることができます。また大観覧車は家族全員で乗ることができますね。リバーアドベンチャーやF²は2才の娘をパパに見てもらっている間に乗ってきます。

また、うちの家族の場合は2才の娘がいるので、2才が乗れるアトラクションは保護者が一緒に乗らないといけません。ここで注意が必要ですが、2才の子供にはアトラクション料金がかからなくても、同乗する親は利用料を支払わなければなりません。

しかし子ども向けアトラクションばかりの利用だと、大人のファンタジーパスの元を取るにはたくさんのアトラクションをこなす必要があります。

親のどちらかが乳幼児を必ず見なければならない状況なら、例えばママのチケットをフリーパスにし、パパは入園料だけ支払って必要に応じて乗り物券を購入するという方法もアリだと思います。

サッキー
そうね。パパは帰りの運転もあるし、はしゃぎすぎてもいけないわね。
(パパ)
そんな~!だけど僕は家族の笑顔が見られればそれでいいのさ!

ただ抱っこしていたりすると、いちいちお財布を出すのも面倒なので、腕のパスを見せるだけって便利で助かるんですよね。

トワイライト料金の場合

トワイライト料金とは閉園2時間前からと利用時間が限定されているチケットのことです。(上の画像では1日利用券とありますが、実際は2時間利用券ですね)

ファンタジーパスも大人2,000円、小人1,550円と一般料金と比べて安くなります。時間限定なので一般より安い価格で入園することができますが、閉園時間は季節によっても変わるので、先に調べる必要がありますよ。営業カレンダーはこちらの公式ホームページへ

トワイライトの時間で利用する場合、3~5つのアトラクションを利用するか?がパス購入の目安となります。

ケース1:利用者A太郎くん(8才)の場合

子ども向けアトラクションで人気の3つを利用するだけで、元が取れます。以下の場合だと乗り物券を買うより、450円お得になります。

大観覧車 600円
カルーセル 500円
リバーアドベンチャー 900円
合計3個 合計2,000円
  1. 乗り物券利用:一般入場料金(400円)+乗り物券(2,000円)=合計2,400円 
  2. ファンタジーパス利用:一般入場料金(400円)+ファンタジーパス(1,550円)=合計1,950円

ケース2:利用者Sッキーさん(大人)の場合

大人も以下人気の3つを利用するだけで、乗り物券の場合より900円お得になります。

1,200円
リバーアドベンチャー 900円
屋内型コースターSHINPI 800円
合計3個 合計2,900円
  1. 乗り物券利用:一般入場料金(800円)+乗り物券(2,900円)=合計3,700円 
  2. ファンタジーパス利用:一般入場料金(800円)+ファンタジーパス(2,000円)=合計2,800円
サッキー
これなら昼間観光してから目当てのアトラクションだけ利用することもできるわね!
(パパ)
欲張りママの好きな美味しいとこどりができるね。

スポンサードリンク

ファンタジーパスの購入方法は?

お得になる割引情報もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

前売り券を購入する

事前に買っておくメリットは、受付もスムーズに入れて、入ったそばからどんどん好きなアトラクションを攻めることができるところです。

前もって買っておくなら、公式ホームページサイトから購入しておくことができますよ。WEB前売りページで買うなら、ファンタジーパスセット(入園+1日乗り放題パス)が最大400円割引になります。

  定価 割引後価格
大人(中学生以上) 5,600円 5,200円
こども(3才~小学生) 3,900円 3,500円
シニア(65才以上) 3,900円 3,500円

当日窓口で購入する

引用元:那須ハイランドパーク公式HP

当日にパークの入り口、またはパーク内で購入ができます。

購入するメリットは当日の混雑状況を見て判断ができることです。また初めて行く方であれば、どんなアトラクションがあるのか、実際に動いているものをみてからも判断ができます。トキメクようなアトラクションが見つかれば、もう購入しちゃってください♪

パークの中で買うのであればチケットブースに売っています。赤丸で付けたアルファベット「」と「」のポイントで売っています。

最初にパークの奥のほうまで行ってしまうと戻ってくるのも大変になってしまいますので、もしまだ購入に悩んでいるなら買える場所だけでも頭に入れておくといいですね。

チケットの割引情報をチェック!

また、事前のひと手間で使える割引クーポンもチェックしてみてください。これから紹介するものは入園料やファンタジーパスセット(入園料+乗り放題券)が対象の割引で、ファンタジーパスのみを購入したい場合は対象外ですので気をつけてくださいね。

LINE公式アカウントで友達になると使える入園割引

引用元:那須ハイランドパーク公式HP

LINE公式アカウントで友達になると、クーポンがもらえます。実際に登録して確認できたクーポンがこちら!

3月クーポンでは300円引きでしたが、時期によって変動するのか5月は500円引きになっていました。

注意しなければならないのが、クーポンを利用できる期間が限られているところです。そしてこちらのクーポンは入園料、ファンタジーパスセット(入園料+乗り放題券)が対象で、ファンタジーパスのみの購入には適用されないんです。

LINEお友達登録で限定で受けられる割引

引用元:那須ハイランドパーク公式HP

もう一つ見逃せないのが、LINEお友達限定で受けられる割引に、誕生日月の人は入園料が無料になるクーポンがあります。LINEのクーポンの画面と誕生日を証明できるものを窓口で見せると、本人だけですが入園料が無料になるんです!

ファンタジーパスは対象外ですが、これはかなりお得!チェックしない手はありませんね。

さらに余談ですが、誕生日月のシールを貼っていると画像のようにこんなに特典が盛りだくさんで付いてきます!

InstagramまたはTwitterで公式アカウントをフォローで割引

ホームページからInstagram、Twitterへアクセスしフォローします。そのフォロー画面を窓口で見せると300円引きしてくれます。こちらはファンタジーパスセット(入園料+乗り放題券)が対象です。

那須ハイランドパークの3つの魅力を紹介!

最後に那須ハイランドパークの魅力を3つご紹介しますね。ファンタジーパスで思いっきり楽しみましょう!

魅力その1 アトラクションが豊富

https://twitter.com/rossinasu/status/1218005107297570822?s=20

那須ハイランドはコースターが多く、絶叫コースターが好きな人にはたまりません。絶叫マシンで人気のF²(エフツー)などあります。しかもパークの周りには自然が広がっているので、絶叫マシンや観覧車の上から見たときに広がる景色に開放感を覚えます。

それ以外にも、VRを利用したリズムゲームのビートセイバーアーケイドや3DシアタータイプのDINO SAFARI 2(ディノサファリ)などもあります。

足の踏ん張りがきかず、空を飛んでいるようなスリルを味わえる絶叫マシンですね。

ビートセイバーアーケイド

見てるとやりたくなりますね~♪大人も十分ハマりそうです。

DINO SAFARI 2(ディノサファリ)

 

引用元:那須ハイランドパーク公式HP

恐竜に追いかけられる臨場感を味わうことができますよ。

行った人の口コミ
  • 景色もよく、秋には紅葉も楽しめます。
  • 午後から雨がふりましたが、室内アトラクションで最後まで楽しむことができました。
  • ジェットコースターがたくさんあって、好きな人なら1日遊べます。

那須ハイランドパークのダークキャッスルって怖い??怖くない!?

2020年5月5日

那須ハイランドパークのノボランマの施設ご紹介!!混雑度は??

2020年4月26日

魅力その2 3歳未満でも乗れるアトラクションが多い

引用元:那須ハイランドパーク公式HP

子どもと一緒に行くと、身長制限や年齢制限を確認する必要ができてきますよね。ところがこのミニトレインのように3歳未満でも利用できるアトラクションが24点もあるんです。時季によっても数は変わりますが、全部で44アトラクションのうちの半分を超えています。

子ども連れさんの口コミ
  • 子どもの1歳の誕生日に行きました。動物とのふれあいや赤ちゃんOKの乗り物でとても楽しめました。
  • 1歳半でも乗れるものが多く、全部乗ったら大人も満足しました。
  • 2歳児、8か月児の2人を連れて行きました。動物と楽しむことができました。

お子さんが小さくても、なにかしら気に入るものがありそうですね。

魅力その3 ワンコと一緒に乗れる、楽しめるものがある

https://twitter.com/runamarygold/status/1223071984868708352?s=20

ドッグランは小型犬用と大型犬用の2種類あり、また観覧車やメリーゴーランドには小型犬なら一緒に乗ることができるんですよ。カフェもペットと一緒に入れるところがあります。

ワンちゃん連れさんの口コミ
  • ワンコと一緒に観覧車や可愛らしい乗り物、4つのアトラクションが楽しめました。
  • ワンちゃんも一緒に乗れる乗り物があり楽しかったです!

ワンちゃんと一緒に入園するには、同意書を用意し(公式ホームページからダウンロードできます)、1匹 1Day 1,000円のワンダフルパスの購入が必要です。小型犬なら4種の乗り物券&入園料が含まれています。

ワンちゃん連れさん向けの、専用のマップの用意もありましたよ。

スタッフ
飼い主様の許可なく、ワンちゃんに触れないようにお願いしますね。

那須ハイランドパークはペットもウェルカムで、家族も楽しむことができる遊園地なのです。


スポンサードリンク

まとめ

  • 那須ハイランドパークのファンタジーパスはアトラクション乗り放題のチケットである。
  • ファンタジーパスはほぼすべてのアトラクションに使える。
  • 3歳未満の子どもでも利用できるアトラクションの数が多い。
  • 1日利用なら6~8個以上、トワイライト利用なら3~5個以上のアトラクションを利用するとファンタジーパスの元が取れる目安。
  • ファンタジーパスセットにはお得な割引サービスがある。
  • 那須ハイランドパークは子どもも親も楽しむことができる。

個別に購入する乗り物券だと予算オーバーしないかひやひやしてしまうので、親としては気分良く楽しめなかったりお財布事情が気になってしまいますよね。

乗り放題パスも最初に払う金額が大きく感じるので元がとれるのか心配になりますが、元がとれるアトラクション数を計算すると「このくらいの数ならできそう!」と意外にハードルが低く感じました。

ぜひどれだけたくさんのアトラクションに乗れるかも楽しんでくださいね。

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です