那須ハイランドパークはどの時期が混んでる?子連れでの回り方

那須ハイランドパークは栃木県の那須という地区内にあるテーマパークです。大自然の中にあるので季節を感じることも出来、大人も子供も楽しめるので久しぶりに行こうかなと思っている方もいらっしゃることでしょう。

せっかく家族で旅行に行くので、遊園地でも何でもですけどスムーズに動きたいですよね。特に子供がいると時間がかかるので、短縮できるところや回避できるところはチェックしておきたいところではないでしょうか。

今回は、子供と一緒になって楽しめるアトラクションがある那須ハイランドパーク混雑状況などを紹介しながら、おすすめの回り方も書いちゃいますね。


スポンサードリンク

那須ハイランドパークってどんなところ?

https://twitter.com/rossinasu/status/1218005107297570822?s=20

那須ハイランドパークは茨城・栃木・群馬にあるテーマパークでは最大と言われていて、その歴史は長く1969年の8月に開園しました。

10大コースターと呼ばれるジェットコースターがあります。コースターの数はだんだんと増えていっているようで、半分はVRコースターとなっていて映像で楽しむアトラクションがあるんですよ。

10大コースター
  • ビックバーンコースター
  • スピンターンコースター
  • キャメルコースター悟空
  • F2
  • サンダーコースター
  • パニックドライブ
  • ウーピーコースター
  • アドベンチャーコースターSHINPI
  • バットフライヤー
  • ウォーターコースター

コースターで有名な那須ハイランドパークですが、実は他にもいろいろなアトラクションがあります。お化け屋敷に3D映像を使ったアトラクションやメリーゴーランドなんかはワンちゃんも一緒に入れるんですよ。

サッキー
ワンちゃんも行けるの?一緒に?え~それすごくいい!
友人
でしょ~感動よね。ワンちゃんとも一緒にお出かけしたいよね!
ワンちゃんとイベント

那須ハイランドパークでのわんちゃんイベントです。しば犬パレードというものが定期的に行われているので、わんちゃん好きにはたまりませんね。

那須ハイランドパークの混雑状況!!

10大コースターがあったり、ワンちゃんも一緒に入れたりする那須ハイランドパークはとても混むだろうなぁ~って思いますよね。季節別に混雑状況をまとめてみました。

那須ハイランドパークの季節ごとの混雑具合
  • 春(3~5月)ゴールデンウィークは混んでいる
  • 夏(6~8月)お盆時期はとても混む
  • 秋(9~11月)少し混んでるくらい
  • 冬(12~2月)案外穴場

それでは季節ごとの様子と混雑具合を見ていきましょう。

春(3~5月)ゴールデンウィーク

https://twitter.com/NASUHAI/status/1257615133917892608?s=20

この時期は春休みに重なる時期ですね。暖かくなってくるので、お出かけしよう!っていうご家族が増える時期じゃないでしょうか。

学生にとっては1大イベントの時期ですね。沢山の人が移動する時期ですが、那須ハイランドパークは実は穴場的な空き具合なんです。普段と比べれば混雑はするものの、ゴールデンウィークの最中でもゆったりと園内を回れたり待ち時間も表示時間よりも短い時間で案内されていますよ。

口コミなども参考にしてみましょう!

  • GWに行きました。多数の来客で賑わっていましたが、都心のレジャーに比べれば空いているほうでしょうか。ただ、人気の乗り物は90~120分待ちがありましたので、乗るのを避けました。
    三歳未満だと乗り物が限られるので、三歳以上からがおススメです。
    フリーパスで利用。大抵の乗り物はこれでOKでした。園内が広いので移動で歩き疲れました。
    園自体はやや古めですが、乗り物の多さと色んなアトラクションに工夫が見られました。
    GW以外でまた利用したいと思います。
  • 小さい子には、小さい子向けのエリアがあり、大人には大人向けアトラクションが充実しています。むしろ大人向けの方が多いでしょう。3DやVRなどのアトラクションがあり、カップルやファミリーで一日遊んでも足りないくらいです。室内のみたこともないおしゃれなボルダリング施設もあり、みんな夢中で登っていました。大人こそおすすめします。

夏(6~8月)お盆時期はとても混む

この時期はなんといっても「暑い」がキーワードみたいなもので、みなさん一緒になって「ミイラになってしまう」って言ってるんじゃないですかね?子供たちは「アイスー」でしょうけど(笑)想像するだけでちょっとほほえましいですね。

そして学生さんは夏休みで、お父さんやお母さんたちもお盆休みというイベントが待っていますから、お盆の時期はかなり混む印象です。

さらに、那須ハイランドパークは開園が8月のため周年記念などのイベントごとが多いので、夏の時期でも8月はちょーっと気をつけておかないと混雑に巻き込まれますよ!

口コミも見ていきましょう。

  • お盆期間でとても混んでいました。
    16時以降の入園で半額でした。
    小さな子どもが楽しめる遊具がたくさんありました。
    クライミングの施設もあり、チャレンジしてみましたが、スリルがありました。
  • 幅広い敷地に、小さなお子さん向けや大きめのお子さんが楽しめる様なアトラクションが数多く設置されています。ご家族で楽しめると思います。一日中遊んだら、ヘトヘトになりそうです(笑)

秋(9~11月)少し混んでるくらい

https://twitter.com/NASUHAI/status/1181762819844268033?s=20

はい!やってきましたね~。1年の間でも一番動きやすい季節ではないでしょうか。私はこの季節は大好きです!ご飯もおいしいですからね。

1日中遊んでいても疲れない、そんな気持ちにさせてくれる季節です。子供たちも疲れ果てるまで走っている場面が目の前に浮かんできそうですね。

園内では秋の植物のドングリが見つかりますよ。次のアトラクションへ移動しながら「どんぐりころころ~」とお歌を歌ってあげるとスムーズに乗り場に移動できそうですね。

この時期の口コミはどんな感じなのか見ていきましょう。

  • 9月の三連休 真ん中の日に行きました。
    開園1時間後に到着。駐車場はさほど混んでいませんでした。ですが、入場ゲートの近くにあるアトラクションはすでに40分待ち。他のアトラクションをどんどん待ち時間がのびていました。。
    スマホで待ち時間を確認しながら上手に乗れば子供達も飽きずに楽しめます。
  • ここは立地が大自然の中にあるのを本当に実感する。空気も良い。遊具は最先端というものや大スリルの物もないが、連休に行っても大混雑という事も無く小学生までの子供には丁度良い。清流に触れられたり、野生の猿の群れに遭遇したり小動物の触れ合いコーナーがあったり子供サービスてんこ盛り。
    まあ、ど山の中に良くこんなに車が集まるものだと感心する。食べ物だけはイマイチな感じがする。
スマホで簡単に待ち時間チェック!
公式webサイトでは各アトラクションのリアルタイム待ち時間を確認することができます。

那須ハイランドパーク 待ち時間

冬(12~2月)気温が低いとコースターが動かない!が、案外穴場

https://twitter.com/NASUHAI/status/1202503714763751425?s=20

ええ、わかっています。うさぎさんたち寒いんですよね。写真を見れば寒さが伝わってきますよ。那須ハイランドパークは標高約550mという高いところにあるので、うさぎさんのふわっふわな毛があったとしても寒いのが伝わってきますね。

標高550mってどのくらい?

ドバイで建設中の「ブルジュジュメイラ」は高さ550mあります。上の写真を見ると周りの建物よりもはるかに高いことが分かりますね。

この時期は冬休みに入っているご家族や学生さんが多いんじゃないでしょうか。寒すぎてコースターが動かなくてストップしてたりすることもあるので、絶叫系をメインで行くならこの時期は注意が必要です

※この冬の時期は平日はほとんどが休園日になっています。土日は通常営業していますがその年によって若干ズレがありますのでご確認してください。公式那須ハイランドパークサイト

那須の冬の気温
12月~2月にかけて那須の気温はマイナスに行くことのほうが多いくらい寒いです。子供たちが好きそうなフローズンなんかはこのくらいの温度で出来上がりますよ。底冷えしてしまう寒さですね。

  12月 1月 2月
最高 5℃ 2℃ 3℃
最低 -5℃ -7℃ -7℃

口コミもチェックしましょう。

  • 冬場、気温が低いとジェットコースターが動かない。12月29日、冬の寒い時期に行きました。10時の開園と同時に入ると、複数あるすべてのジェットコースターが気温が低いために運休中!。今後気温の上昇によっては復旧するかもしれないが見通しとしては、なんとも言えないとのこと。
     結局、午後2時頃になって、二つのコースターが運転開始しましたが、それ以外は運休のまま。
     冬季は空いているから、ジェットコースターに並ばずに乗れると思っていただけに残念でした。
     ホームページには運休に関することは一切載っていません。まあ、載せたらお客さん来なくなっちゃいそうですから、仕方がないかもしれませんね。
  • 冬季休園になる直前にいきました。シーズンオフだからか、日曜なのに園内はが~らがら。どのアトラクションも待ち時間ナシで楽しめました。コースターの運航は昼頃からでしたが、こちらも乗客が少ないので、コースターを降りては次のコースターと乗りたいコースターを待ち時間なしでハシゴできました。こんなに快適な遊園地は初めてかも・笑。来年もこの時期に遊びに行きます。

春夏秋冬季節ごとに違いがあるっていうのは良いですね。都会の中にあるテーマパークとは一味違う感じが刺激的です。入園チケットなどはフリーパスがありますので忘れず先に購入しておいてくださいね。

那須ハイランドパークのファンタジーパス料金はお得なのか??

2020年5月11日

混雑する時間帯は?

那須ハイランドパークは土日祝日はやはりテーマパークなので混みやすいのですが、特に混んでるのが11時から15時の時間帯。そうです!お子様たちが1番楽しんでる時間帯なんです。ご家族で来ている方がやはり多いように感じますね。

混雑を避けるためには?

基本的にはやはり平日を狙って行くほうがいいですね。それでも土日や祝日に行きたいって方は1月~4月上旬の冬~春にかけて、9月~11月の夏の終わりから秋の終わりまでの間が比較的空いているようなのでこのあたりの時期を選ぶほうがいいでしょう。


スポンサードリンク

那須ハイランドパークの園内マップ

マップを見てみるとどれも楽しそうで、どこから回ったらいいのか迷っちゃいますよね。スムーズに回れるように混雑しそうな場所を見ていきましょう。

引用先:那須ハイランドパーク

園内のマップを見てるだけでもちょっとテンション上がってきますね。特に混雑に気を付けなければいけないのがコースター周辺なので注意してくださいね。

ここにきたら必ず乗りたい!って思う乗り物がありますよね?那須ハイランドパークにあるもの…それが「F2」です。F1ではありませんよ。パークに来たら必ず乗らなければいけないような名物コースターですよ~。

F1とは?

F1とは、フォーミュラーワンの略です。モータースポーツの一種で最高時速は371㎞ほど出ていました。

那須ハイランドパークのF2はどんなアトラクション?混雑は??

2020年5月6日

スポンサードリンク

那須ハイランドパークの回り方

カップルで来た場合ならやっぱり豊富なコースターをメインに回ってみたいと思うんじゃないでしょうか。でも、お子様連れだとどうしても乗れないアトラクションが出てきますので、子供連れでも大丈夫な乗り物での回り方をご紹介していきますね。

大人向けコースター

カップルやお友達同士はまずはこのコースターをチェックしておきましょう。

那須ハイランドパークのF2はどんなアトラクション?混雑は??

2020年5月6日

ランキングも作ってみましたのでぜひ参考にしてくださいね。

那須ハイランドパークのおすすめジェットコースターランキング!

2020年5月18日

那須ハイランドパークを子連れで回ろう! アトラクション編

子連れで回るなら家族みんなで楽しめたほうがいいですよね。小さなお子様も楽しめる制限の無い乗り物を見ていきましょう。題して「子連れ10大アトラクション」。

子連れで10大アトラクション
  1. スカイバルーン
  2. 大観覧車
  3. ハローキティ&フレンズ ポップンスマイル
  4. ティーカップ
  5. アドベンチャーサファリ
  6. カルーセル
  7. ウォーターパレード
  8. ミニトレイン
  9. ディノワールド
  10. 3DシアターDINO SAFARI 2(ディノサファリ)

こうやって並べてみると、制限の無いアトラクションが以外に多いことに気が付きますよね。名前だけでは想像できないアトラクションも多くありますので1個ずつ見ていきましょう。

【スカイバルーン】

名前からして高いところにあるまるーい物体ですよね。子供たちも気になっているはずです。あれは「気球」。気球あるところに子供ありって言えるくらい子供たちは高いところが好きですよね~。

那須ハイランドパークの気球といえばスカイバルーンです。とりあえずはこちらに乗って全体を眺めるのがいいでしょう。とてもきれいな景色にも出会えますよ。

写真を見るだけでもかなり高い位置まで上っていることが伝わってきますね。観覧車が低く見えているので、ちょっと恐いです。高いところが苦手なお父さん、お母さんは子供の手をしっかりつかんでおきましょうね。

スカイバルーン料金、制限
料金 500円
身長 なし
年齢 小学生未満保護者付き添い

※雨天時運休

【大観覧車】

子供たちの大好きな観覧車。見つければすぐに子供たちは「次はあれに乗る!」って観覧車のほうを指さすでしょうね。

(パパ)
なるほど~確かに子供たちなら言いそう
観覧車料金など
料金 600円
年齢制限 小学生未満保護者同伴
身長制限 なし

【ハローキティ&フレンズ ポップンスマイル】

高いところを楽しんだ後は、小さなお子様と一緒に楽しめるかわいいゴンドラでちょっとゆったりした時間を作ってもいいですね。ゴンドラにはハローキティーなどのキャラクターが使われているので、お母さんたちは懐かしい気分で乗ることが出来ますよ。

ハローキティ&フレンズ ポップンスマイル料金など
など料金 400円
年齢制限 なし
身長制限 小学生未満保護者同伴

【ティーカップ】

https://twitter.com/LALA2017mm/status/1130107013319409664?s=20

みんな大好きティーカップ。実は「わんっダフルパス」というものを取っておくとワンちゃんと一緒にアトラクションを楽しめます。

ティーカップ料金など
料金 400円
身長制限 なし
年齢制限 小学生未満保護者同伴
わんっだフルパス
わんっだフルパス わんちゃん1頭1day トワイライト
1,000円 500円

ワンちゃんの1dayパスが意外と安いなと感じるのは私だけでしょうか。これで愛犬も喜んでくれること間違いなしです。

注意事項

※わんちゃんと入園後にタウンセンターのチケット販売所にて購入が可能です。トワイライト料金は閉園時間から2時間前の入園時に使えます。

※わんちゃんと一緒にご入場される方は同意書が必要なため事前にスマートフォンで記入しておくことおすすめします。わんちゃん同伴入園同意書 

【アドベンチャーサファリ】

自然の動物たちを的にしたシューティングアトラクション。ハンターになった気分で楽しんじゃいましょう。

アドベンチャーサファリ料金
料金 500円
身長制限 なし
年齢制限 小学生未満保護者同伴

【カルーセル】

https://twitter.com/NASUHAI/status/1116908757802291200?s=20

シューティングで身体を動かした後は、メリーゴーランドというゆったりした乗り物で一休みしましょう。目の前でダンスショーなども行われているので、待ち時間はそれを見ながら過ごせますよ。

カルーセル料金など
料金 500円
身長制限 なし
年齢制限 小学生未満保護者同伴

【ウォーターパレード】

引用先:那須ハイランドパーク

子供たちもちょっとコースター的なものに乗ってみたいと思ってきたところじゃないでしょうか。ウォーターパレードはちょっと濡れる系ですが、暑い日なら子供たちは大はしゃぎすること間違いなしですよ。

ウォーターパレード料金
料金 400円
身長制限 なし
年齢制限 小学生未満保護者同伴

※(冬季時期は3月まで運休)

【ミニトレイン】

子供も大人も大好き鉄道系アトラクション!その名も「ミニトレイン」。子供たちなら「ポッポー、ガタンゴトン」とリズムをとり、大人は「シュッシュ」と汽笛(きてき)をまねして盛り上げてくれること間違いなしのアトラクションです。

ミニトレイン料金
料金 300円
身長制限 なし
年齢制限 小学生未満保護者同伴

【ディノワールド】

リアルな恐竜が目の前に!「君は泣かずにいられるか?さーどうだ!」って言われてそうな恐竜の目ですね。子供たちが泣き叫ばないように気を付けてください。

ディノワールド料金
料金 600円
身長制限 なし
年齢制限 なし

【3DシアターDINO SAFARI 2(ディノサファリ)】

さぁ、ラストはまるで本物の恐竜が目の前にいるみたいな3D映像ですね。子供たちには恐竜に見えてるんでしょうか?もしくは怪獣に見えてるんでしょうか。これは大人も夢中になってしまいそうですね。

サッキー
私はもうすでに夢中よ!
【3DシアターDINO SAFARI 2(ディノサファリ)】料金
料金 500円
身長制限 なし
年齢制限 なし

那須ハイランドパークを子連れで回ろう! 食べ物編

子供と一緒にご飯を食べる時って、お手軽で食べやすくて子供が残しても食べきれるものを選びたいところですよね。お子様に大人気なのは意外にも「ちゅるちゅる」。そう!ラーメンです。ラーメンなら残さず食べてくれるメニューですよね。

那須ハイランドパークにラーメンのメニューをおススメしている場所があります。

フードコート

引用先:那須ハイランドパーク

園内で最も大きいレストランです。地元の食材をふんだんに使われた料理はどれも絶品!テラス席ではワンちゃんたちと一緒に食事ができますよ。場所はカルーセルパーク・ビクトリアにあります。

https://twitter.com/tomayukigoof/status/669342435424649216?s=20

写真は醤油ラーメンですね。ちょこっと乗っているナルトが食欲をそそりますね~。子供たちはそんなの目にも止まらず麺を欲しがるんでしょうけどね。お昼はぜひおすすめのラーメンをどうぞ。

醤油・味噌・塩ラーメン 1,100円
醤油・味噌・塩ラーメン・チャーハンセット 1,400円

食事の後はお土産なんかも少し見て回りたいものですよね。

那須ハイランドパークのお土産はコレ!おすすめを徹底リサーチ!

2020年5月8日

まとめ

  • 那須ハイランドパークが特に混雑するのは夏のお盆の時期
  • 冬の時期は休園日があるので注意
  • 那須ハイランドパークのジェットコースターは年々増えている
  • 子供と一緒に楽しめるアトラクションが多い
  • レストランには子供の大好物がたくさんある

那須ハイランドパークには子供と一緒に乗れるアトラクションが多いので、子供と一緒にはしゃぎながら楽しめるんだろうな~と思いました。子供が小さな時期でもかなり楽しめることに1番驚きましたね。

混雑時期も8月の夏の時期に行かなければ、ゆっくり園内を回れそうなので夏以外の3連休でも使ってゆっくり那須まで足を運んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA