富士サファリパーク!ライオンやトラにアドベンチャーツアーで餌やり

他の記事でもいくつか紹介させていただきましたが、動物園CMって本当に面白いのがたくさんですよね♪私も、こうやって色んな動物園や水族館を調べてみるまで知りませんでした。過去に紹介したものを貼っておきますね☆

私の親戚に関東に住んでいる人がいます。その家の男の子がうちの子と遊んでる時、動物園の歌を口ずさんでいたなーっと思い出しました!確か…富士サファリパークって動物園の歌です。

「ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ〜近すぎちゃってどーしよー♪」ってライオンのぬいぐるみ持って歌うので、私まで覚えちゃって♪

その親戚の子によると、ここら辺(南関東の一部)に住んでる人はだいたい知ってるよ!って言っていました。きっと地元でも有名な動物園なんでしょうね。男の子も行ったことがあるって言っていました。

ところで、よく歌詞を考えてみたら近すぎて困っちゃう動物園とありますよね。ふれあえる動物園は今までにたくさん紹介してきましたが、何か違うんでしょうか?気になりますよね☆

今回は、富士サファリパークの近すぎちゃうアドベンチャーツアーを紹介しますよ♪

★のぼりべつクマ牧場のCM記事はこちら

★浅虫水族館のCM記事はこちら


スポンサードリンク

富士サファリパークのアドベンチャーツアー☆動物と近すぎる!


全国にたくさん、◯◯サファリパークという動物園がありますよね。だいたいのサファリパークでは、バスに乗って動物にエサをあげることができます。

まだ全てのサファリパークの記事を書いてはないのですが、最近ですとトワイライトサファリが楽しめる那須サファリパークや、エサやり体験ミニカーが買える群馬サファリパークを、紹介しました。

このようにサファリパークはいっぱいあるのですが、富士サファリパークはどんな事ができる動物園なんでしょうか♪行ってもないのに調べてるだけでわくわくしちゃいます☆

実は、富士サファリパークではアドベンチャーツアーが楽しめるんです!アドベンチャーツアーとは、サファリパークの中を歩いて動物たちを間近で観察できちゃうイベントなんですよ☆

サファリパークだったら園内サファリバスで歩かなくても楽しめるよって思ったそこのあなた!

この記事を最後まで読んだら、サファリバスもいいけど、歩いて楽しむのもいいかもしれない!むしろアドベンチャーツアーを楽しみたい!って思いますよ☆

アドベンチャーツアーでガイドさんとライオンやトラに餌やりをしよう!


先程も少し紹介しましたが、アドベンチャーツアーとは園内を歩いて散策して動物たちにエサをあげられるイベントなんです♪

とはいえ、普段車移動の方は特に「歩くよりもバス乗りたい」って思う方もいるんじゃないでしょうか?そう思う気持ちも分かります。分かりますが、もったいないですよ☆

富士サファリパークは名前の通り標高850mにある、富士山の近くにあるサファリパークなんです。景色はもちろん、空気も美味しいので、そんな中ウォーキングすると気分は最高なんですよ♪

でも、ただ歩くだけでは子供にとってはすぐに飽きちゃうかもしれませんよね。大丈夫です。歩くだけじゃありません。

ここではガイドさんと一緒にウォーキングコースを歩き、動物の生態を聞いたり餌をあげたりできるんですよ♪

公式HPには書いてありませんでしたが、ガイドさんがクイズを出題しながら歩いていたようです。全問正解したら何かあるってわけではないようですが、子供はこういうの好きですよね♪うちの子だったら長男と次男の2人であーだこーだいいそうです☆

では、どんな動物に餌をあげられるんでしょうか?まずはCMでも出てきたライオン!近すぎて困っちゃうぐらい迫力あります。全部で6種類の動物に餌をあげる事ができますよ♪

いくら近いといえど、頑丈な檻があるので安心です。棒を使ってエサをあげるみたいですが、指は入れないでくださいね!

実際に餌をあげられるのは6種類ですが、サファリパーク内ではチーターランなどのイベントもやっています。タイミングが合えばチーターが走っているところを観ることができちゃいます☆

バスは時間が来ると走ってしまうのですが、アドベンチャーツアーは自分の足で周るのでゆっくり観察することができますよね♪こういうところがこのイベントのいいところだと思います。

ところで、アドベンチャーツアーでは、参加費に1人2,300円かかります。ちょっと高いと感じる方もいるかと思います。

ですが、これには動物たちにあげる餌代が含まれているんですよ。ライオンやトラは食べるものが肉ですから、仕方ないかもしれないですね。値段を差し引いてもライオンなどにエサをあげられる体験は珍しいので、損はないと思います☆

ちなみに、餌やり体験バスは1,300円なので、金額をみたらバスの方がいいかも?って思われる人もいるかもしれません。

ですが、アドベンチャーツアーの方が長い時間でゆっくりみれますし、ガイドさんの説明付きですからね☆じっくり楽しみたい場合はいいと思いますよ♪

餌をあげられる動物たち

ライオン・トラ・キリン・キョン・クマ・シカ

特にキリンは高いところに登って、同じ高さから餌をあげられるようです!

他の動物園に行くとだいたい下から見上げるだけですが、富士サファリパークではキリンのまつげの長さまで見えちゃいますよ☆

これは子供も大人も楽しめますよね!キリンを近くで見れるなんて珍しいですから、絶対に喜びますよ♪ライオンに怖がっちゃった子でも、キリンなら平気かもしれませんよね♪

アドベンチャーツアーに子供と参加したい!年齢制限やベビーカー使用不可はどうなの!?

バスもいいけど、ガイドさんの案内でより詳しく動物のことを知ることができるのが、アドベンチャーツアーのいいところですよね。私も子供達と行ってみたいです♪

ですが、アドベンチャーツアーって対象年齢はいくつからなんでしょうか?せっかく富士サファリパークに行ったのに、年齢制限で引っかかって楽しめなかったら残念です。なので、行くかどうか検討されてる方は、是非一緒にチェックしてみましょう☆

年齢制限を確認するその前に!富士サファリパークのアドベンチャーツアーはどのぐらいの距離を歩くと思いますか?100mや500m?いやいや、そんなもんじゃないんですよ。

なんと、園内を2時間30分かけて2.5キロ歩きます。

つまり、よちよち歩きの小さな子なんかは少し難しいのです。ベビーカーを使えば行けるような気もしますが、起伏の激しい未舗装の林間コースを歩くので、ベビーカーや車椅子は使用できません。

なので、対象年齢は4歳以上となっているようです。ですが、3歳以下はアドベンチャーツアーに行けないというわけではないようですよ。一応3歳以下でも同行できますと公式HPにありました。

ですが、実際私も3児の母親で2歳の娘がいます。2.5キロをベビーカー使わずに歩けるか?と言えばかなり不安になります。抱っこ紐を使う手もありますが、自分が転ぶかもしれないので難しいかもしれません。

なので、やっぱり少し大きくなってからイベントに参加した方が、子供にとってもいいかもしれませんよね。歩きすぎて足が痛くなったら、せっかくのサファリパークの思い出も、足が痛い辛い記憶しか残らなくなっちゃいますからね。

年齢制限

4歳以上(3歳以下でも同行可能)

ベビーカー・車椅子使用不可


アドベンチャーツアーに参加するには!?事前に予約が必要?

4歳以上の子供を持つ親としては気になりますよね、アドベンチャーツアー☆では、当日行ってすぐに参加できるものなんでしょうか?

いいえ!アドベンチャーツアーは予約制なので、事前に予約しないと参加できないんです。

もし、当日人数の空きがあれば行ってその場で予約をすることも可能です。ですが、事前に遊びに行く日が決まっていたら、予約取っていた方が安心ですよね☆予約はネットでこちらからできますよ。

予約は出発2時間前まで受け付けています。例えば当日の朝天気を確認して予約を取ってもいいかもしれませんね♪

しかし、夏休みなどの連休は混むと思うので数日前に予約が取れれば安心ですよ♪

アドベンチャーツアーの詳しい情報が知りたい☆開催日や開催時間は!?

ここまでみたら、もう富士サファリパークのアドベンチャーツアーが気になってきたのではないでしょうか!?

開催日や時間が分かれば、予約も取りやすいし予定も立てられますよね♪空いた時間でお昼を食べることもできちゃいますよ☆

ちなみに、終わった後に受付でクイズの答え合せをすると、キーホルダーやマグネットが貰えるという情報を見つけちゃいました!子供って何か貰えると嬉しそうにしますよね♪キラキラした笑顔で「貰ったよ!」って言われたら、連れてきてよかったって思うのではないでしょうか?

【開催日】 だいたい4月〜11月まで毎日

【開催時間】 1日2回 9:45〜 13:30〜

【受付場所】 入り口料金所の100m先左側

【コース】 2.5キロ

【所要時間】 2時間30分

【料金】  1人2,300円 4歳以上有料 入園料別途必要

【対象年齢】 4歳以上

【定員】  1回20名

※web予約制

ちなみにコース内ではトイレがありません。アドベンチャーツアーに参加される時は、事前に行っておくと安心しますね☆


スポンサードリンク

スポンサードリンク

冬だって富士サファリパークのアドベンチャーツアーが楽しい!?

ここまでは、春や夏や秋に富士サファリパークのアドベンチャーツアーに、参加した場合を紹介しました!

しかし、冬に参加する時はどうなんでしょうか?冬のコースは雪が積もってるみたいです。小さな子供を連れては、ちょっと不安になりますよね。

富士サファリパークの冬のアドベンチャーツアーは、内容は春夏秋とだいたい同じです☆ガイドさんの案内で動物をゆっくり見て、餌をあげたりクイズを楽しめます♪

ただ違うのは、先ほども紹介しましたがコースに雪が積もっているんです。なので冬は積雪30cm以上あれば、かんじきを付けて歩く事もしているそうですよ。

かんじきって言うのは、雪に沈みにくくなる履物です。なかなか最近では履かないと思うので、珍しい体験ができますよ☆

しかし、いくら珍しい体験といっても雪道を2時間30分歩くのは、雪に慣れていない人にとっては大変ですよね。大人でも大変なので、子供はもっと大変かもしれません。

気になって調べると、冬で心配だったけど参加してよかったって口コミが多かったです。クイズがあったりガイドさんが案内してくれたので、最後まで楽しめたって書いてありました。

そうは言っても、雪道を歩くので長靴やスノーブーツは用意しておくといいようです。気になる上着ですが、かなり歩くので色々着ると汗をかいて冷えて寒くなるそうです。着脱しやすい上着やアウターで様子を見ながら調節すると良いみたいです。

もちろん、小さい子供は転んだりするようなので、替えのズボンがあると安心ですね♪なので、一緒に行くお父さんやお母さんは、着替えが入るリュックか何か大きめのカバンが必要かもしれませんね☆

ウインターアドベンチャーツアー

開催日時 だいたい毎年12月〜3月ぐらい

開催日時 土日祝

料金 2,000円 入園料別途必要

定員 1回20名

冬でも楽しめる富士サファリパークの記事はこちら

ライオンやトラなど好きな動物を選んで餌やり☆ウォーキングサファリ!

アドベンチャーツアー、楽しそうですよね。しかし、5人家族のうちの場合はちょっと高いような気もします。1度は体験させてあげたいけど、毎回行く度にっていうと悩みませんか?

うちは一番下が2歳で料金かからないので、料金は4人分だとして家族みんなで9,200円です。近くで餌をあげたいし、よーく観察したいけど、料金はもう少し抑えたい。そんなお父さんお母さんに朗報です!

富士サファリパークでは、ガイドさんの案内は付きませんが動物に餌をあげられるウォーキングサファリもあるんです♪入園料とは別に500円の追加料金を支払えば参加できちゃう、プチアドベンチャーツアーみたいな感じですね~!

アドベンチャーツアーは料金の中に餌代が含まれていたので全ての動物に餌をあげることができました。しかし、ウォーキングサファリは餌をあげる動物を選んで追加料金を払うことで、料金を低く抑えることができますよ♪

ライオンやトラなどアドベンチャーツアーの動物たちに餌をあげられますが、キリンなど一部の動物には餌をあげられないようです。

キリン、可愛いですからね。ウォーキングサファリでは餌をあげられないとなると少し悲しいです。けど、ライオンやトラは餌をあげられますから、そっちで十分楽しめますよ♪

ライオンやトラだけじゃなく他にも動物がたくさんいますからね♪どの動物に餌をあげようか迷っちゃいます。ちなみにウォーキングサファリ全部の動物に餌の追加料金を払っても1,200円なんですよ!

これはものすごくお得ですよね!うちの家族では全員で4,800円です。一度アドベンチャーツアーでガイドさんの案内受けたら、2回目からはウォーキングサファリでもいいかもしれませんよね♪

ウォーキングサファリ営業案内
【開催日】 だいたい3月〜11月

【時間】 3月〜9月 9:15〜15:30

10月 9:15〜15:00

11月 10:30〜13:30

【コース】 2.5キロ

【所要時間】 90分〜120分

【料金】 入園料+ 500円 

【受付場所】  ウォーキングサファリ入り口(入り口料金所の100m先左側)

【対象年齢】 4歳以上

ウォーキングサファリの動物

ライオン  餌200円 2個入り 

トラ  餌200円 1個入り  先着70個限定

草食動物  餌100円

キョン  餌100円

シカ  餌100円

だいたいの動物は9:15〜15:30分ですが、トラは10時~と14時~と餌をあげる時間が決まってるので注意してくださいね。

アドベンチャーツアーで2時間30分最後まで楽しめるか不安な子供は、ウォーキングサファリで気になる動物まで行って餌をあげて帰ってくることもできますよね!これなら、子供のスピードに合わせられますし年齢の小さなうちはいいかもしれません♪

何が大事かって子供が楽しむことですからね♪無理なく遊べるように子供の年齢に合った方法を考えるといいなと思います♪

まとめ

  • アドベンチャーツアーでは、ガイドさんの案内で6種類の動物にエサやりが楽しめます。
  • 冬はウインターアドベンチャーツアーができます。
  • ガイドさんがつかないけど、エサやりの動物を選べるウォーキングサファリも楽しめます。

小さな子供の大切な思い出のためにも、年齢に合わせてアドベンチャーツアーやウォーキングサファリを選んでみてはいかがでしょうか?

家族みんなで歩いて動物にエサをあげて、いろんな発見ができそうです。夏も冬もやっているそうなので、是非webで予約をとって楽しんでみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA