那須サファリパーク!ナイトサファリ!バスでトワイライトへGO

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

最近、動物園や水族館で夜を楽しむイベントが増えてきているのを知っていますか?昼とは違った表情を見せる生き物や、夜ならではのライトアップが話題となり、家族でのお出かけでもその人気が高まってきているんです★

私も前から夜のイベントにとっても興味があって他の記事でも書いてきたんですが、、見つけてしまいました。今までのどの夜のイベントよりもデンジャラスな雰囲気を!!

その名もナイトサファリ!夜のサファリパークを探検するこのイベントでは大人も子供もドキドキが止まらないことでしょう★

今回紹介するのは、中でもデンジャラス度の高そうな栃木県の那須サファリパークで期間限定で開催されている、ナイトサファリとトワイライトサファリです。

知らないと損をする?!サファリパークの新しい遊び方★きっとあなたも夜の魅力には勝てませんよ~!さぁ、探検スタートです♪


スポンサードリンク

那須サファリパーク☆大迫力の体験型サファリパーク

家族でのお出かけ、せっかくなら子供にたっくさんの思い出を作ってあげたい!ついでにパパもママも思いっきり楽しみたい!そんな願いが両方叶っちゃうのがこの那須サファリパークなんです!

動物と触れ合う機会って、普段の日常生活だとペットのわんちゃんや猫ちゃんや小動物くらいですよね~。動物園で見るレベルの動物とのふれあいとなると、なかなか少ないんじゃないでしょうか。

この那須サファリパークはとにかく動物との距離が近いんです。しかも普段は絶対に近づけないような動物にも手が届きそうなくらい近づくことが出来ちゃうんです★

パーク内は肉食動物と草食動物でエリア分けがされていて、園内用の大きなバス以外にもマイカーで見てまわることもできます。

園内の移動方法についてはこちら詳しく紹介していますのでご覧ください★

ライオンやトラといったインパクト抜群の肉食獣がメイン!かと思いきや、シマウマやロバといった草食動物の印象のほうが思いのほか強いみたいですよ(笑)

草食動物エリアでは餌やりができるので、わらわらと群がってくる動物たちに圧倒される人が続出しているんだとか。なんという放し飼い状態…とびっくりすること間違いなしです!

そんな那須サファリパークで期間限定で開催されているナイトサファリとトワイライトサファリなのですが、一体夜のサファリパークってどんなことになっているんでしょうか。その様子を少しだけ紹介しちゃいます★

ナイトバスで探検気分☆ナイトサファリは息をのむ大迫力!

普段の那須サファリパークでももちろん迫力満点の冒険を楽しむことができるんですが、夜になってくるとまた違った雰囲気に変わってきます。

子供のころ、夜の学校とかめちゃめちゃテンション上がりませんでしたか?!あれきっと普段は昼にいるのが当たり前な場所に、夜にいるっていう非日常感がドキドキを加速させたんだと思うんですよね~!

とっておきの非日常感を味わいたい!と、パパやママからも大注目なんです★

なかでも那須サファリパークのナイトサファリでは、普段味わうことのできない独特の雰囲気を楽しむことができます。

もともとサバンナに住むライオンやトラといった肉食動物は昼よりも夜に行動することが多い夜行性の動物なんです。なので、暗闇の中では目がキラッと光るライオンは昼よりもちょっと興奮気味に見えますよ~!

カバなんかも夜行性の動物なので陸でエサを食べている様子を見ることができるんだとか♪

夜はさすがのライオンさんも寝ているのかな?なんて思っていた子供からすれば驚きの光景かもしれません!子供の目にはとっても新鮮に映って、ドキドキとワクワクで忘れられない思い出になることでしょう♪

暗闇への冒険はナイトバスでご案内☆

那須サファリパークでは、マイカーやレンタカーの小型車でも園内に入ることができますが、ナイトサファリではバスでパークに入ることになります。

パーク内はとっても暗いので個人で運転するのは危険ですもんね〜。そんな勇気もさすがにありません(笑)パパの負担も少なくて済みそうですね!

お隣の席の家族ともギャーギャー言っているうちに仲良くなれたなんて声もありますよ~♪みんなで探検しているようでなかなか体験できないスリルも味わえそう★

ナイトバスの明かりを頼りに暗闇の中をぐんぐん進んで行きます。本格的な冒険に出かけているような気分で子供はもちろん、大人もドキドキの連続です★

パーク内をまわるのにかかる時間は大体40分程度、長くもなく短くもなくちょうどいい感じですね♪ですがあっという間に過ぎてしまうかもしれません。暗闇をよーく目を凝らしてくださいね~!

昼には見向きもしてくれなかったライオンさんも、バスの明かりにつられて寄ってくることもあるみたいですよ~。うなり声まで聞こえる距離でデンジャラスな思い出ができそうです★

ナイトサファリを楽しむポイント☆お出かけ前にチェック

なんといっても気になるのが料金。家族全員でとなるとなかなかの金額になりそうですよね。

ですが…日中に那須サファリパークで遊んだ方に朗報です!入園した際に渡されたレシートをその日のナイトサファリの受付時に提示すると、当日のみ500円割引きを受けることが出来ちゃいますよ~!

4人家族なら2,000円もお得に入園できちゃいます!これでお土産代は確保できますね★

一日中那須サファリパークで楽しむ予定の方は絶対に押さえておきたい割引、ぜひ活用してくださいね~!

那須サファリパークのナイトサファリ入園料金
大人(中学生以上)  2,400円

子供(3歳~小学生)  1,800円

【当日のレシート提示で上記金額から500円割引】

※料金にはバス利用料が含まれています

ナイトサファリは運行時間が決まっています。子供がまだあんまり大きくない、っていう家族なら少し早めのバスで受付を済ませて、寝るときには興奮具合が落ち着くようにしてあげたいところですね~!こちらも要チェックです★

ナイトバス運行時間
  1. 18:45
  2. 19:15
  3. 19:45
  4. 20:15
  5. 20:45
  6. 21:15

(その年によって変動あり)

所要時間 約40分

入場受付 各回15分前まで

各回約1~5台バスを運行してくれるそうですが、満席の場合は次のバスに繰り越されてしまうこともあるようです。やはり早めに受付は済ませておくのがベストですね。

また、連休や混雑時は定時運行ではなく随時バスを出すようです。お盆時期や大型連休などの繁忙期は30~60分程度待つこともあるそうですが、この時期は正直どこにお出かけしても混んでます(笑)準備万端にして楽しく待ってあげましょう♪

毎年若干のズレはありますが、4月の最初の週の土曜日~10月の最終土曜までで、それまでは毎週土曜日に開催されています。(土・日・月の3連休は土・日開催)

大型連休のゴールデンウィークと夏休み期間は毎日開催されているので、旅行の予定に入れやすそうですね★


スポンサードリンク

夕闇迫るサファリパークを探検☆トワイライトサファリなら写真映えも◎

みなさん、動物園に行ったときに子供が楽しみにしていたライオンがピクリとも動かなかった…なんていう経験ありませんか?特に夏場はこんなことが多いような気がするんですよね(笑)

それもそのはず本来サバンナなどで生活していたライオンなどの肉食獣は、日中よりも気温の低い夕暮れ時から狩りなどを始めることが多く、昼よりも夕方の方が活動量が多くなるんだそうです。

どおりで昼間のライオンは木陰でぐったりしているわけです。今度からは、お邪魔しますー。くらい言わないとだめかもしれませんね(笑)

那須サファリパークのトワイライトサファリでは、動物たちが活発になるこの夕暮れの時間帯からパークをまわることができるんです★トワイライトとは日没前のたそがれ時のことをいうんだそうですよ~!

いつもと違う活発な動物は見たいけど、夜に行くのは小さい子供がいるから心配…という家族もこのトワイライトサファリなら気軽に参加できそうですよね♪

しかも夜のナイトサファリでは辺りは真っ暗なのでなかなか上手に写真を撮れなかった…なんてことも少なくないそうなんですが、トワイライトサファリならまだ明るい時間帯なので、普段見られない活発な動物の姿をばっちりカメラに撮ることができるそうですよ~!

大迫力の写真でSNS映えも間違いなしですね★

トワイライトサファリ☆バスでは得られない臨場感も!

那須サファリパークが人気の理由はバスだけではなく、マイカーやパークでレンタルできるレンタカーなどの普通の車でも動物がいるエリアに入っていけるところにもあります。

一台の普通の車でサファリパークに入っていく…なんて映画みたいで考えただけでもドキドキしますよね★

動物たちが活発になるこの時間帯、車の窓を開けるとさぁ大変!草食動物たちがべロベロとエサを欲しがって窓から入ってきそうな勢い(笑)注意事項として最初に案内員の方から言われますが、窓は開けすぎ注意ですよ~!

草食動物たちの群がり具合に、なぜだか笑いが止まらない子供たち。群がりすぎてちょっと怖くなってくる大人の図が簡単に浮かんできます(笑)

このトワイライトサファリではバスの運行はしておらず、車での入園のみになっています♪バスの中に大人数でワイワイ~!も楽しそうですが、車での入園なら周りの目を気にすることがないので気兼ねなく楽しめそうですね♪

大人になってから思いっきりはしゃぐなんてことがなかなかないパパやママもこれなら子供と一緒になってはしゃいじゃって大丈夫ですね★

夕暮れ時、いつもと違う動物たちの姿を見に家族で探検してみませんかー?

トワイライトサファリ詳細
例年:7月中旬~8月末

時間:17:30~19:00(最終受付18:30)

料金:大人2,400円 子供1,800円

マイカー:GPS音声ガイド500円

レンタカー:1台2,000円(定員5名、音声ガイド付き)


スポンサードリンク

まとめ

  • 那須サファリパークは放し飼いにもほどがある系サファリパーク
  • 夜の非日常感に大人も子供もドキドキが止まらない!
  • ライオンやトラなどとの距離が近すぎる
  • 夜行性動物の活発な様子が見られる
  • トワイライトとナイトで好きな時間帯を選べる

那須サファリパークのナイトサファリとトワイライトサファリでは昼とは違った楽しみ方ができます。雰囲気や肉食獣の迫力は昼よりもデンジャラス感が増していること間違いなしです★

親子で非日常を味わうにはもってこい★大注目の夜のイベントに皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか♪

このブログでは他のお出かけスポットでも楽しめる夜のイベント情報も紹介しているのでぜひご覧になってくださいね~!

札幌市円山動物園の夜の動物園イベントは?北海道でオオカミ!?

浅虫水族館で夜の水族館ナイトツアーに参加してみようin青森

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です