登別パークニクスの遊園地!観覧車からの景色

お城の外観で有名な水族館「登別マリンパークニクス」、入園すると「わ!観覧車があるー!」

観覧車を見るとウキウキとテンションがあがるのは私だけ!?いやいや子どもたちもテンションが上がってるはずです!思わず走り出しちゃって待て待て!みたいな笑「あとで乗りにいこうか!」とか「遊園地には他にどんな乗り物があるのかな?」なんて話になるのではないでしょうか。

水族館を目的に来ると遊園地はおまけみたいな感じがしますが、子どもにとっては遊園地も主役級!けっして規模が大きいわけではないけれど、子どもを夢中にする力は充分もっている!そんな登別パークニクスの遊園地ニクスランドをご紹介していきます☆


スポンサードリンク

スポンサードリンク

ほのぼの気分が味わえる登別マリンパークニクスの遊園地

遊園地といえばやっぱり乗り物ですよね!遊園地好きであれば「どんな乗り物があるのかな♪」「絶叫マシンはあるのかな~」と気になるところですが最初に断っておきます!絶叫マシンはありません!(笑)

ニクスランドはほのぼの気分が味わえるファミリーにちょうどいいサイズの遊園地と思ってくださいね。

水族館の料金だけで遊園地も利用できるの?

まずは入園料金が水族館とは別にかかるのか気になっている方も多くいらっしゃるみたいですが、入園したら水族館も遊園地も両方楽しめます。 ※ニクスランドのみの利用はできません

 入園料金 
おとな(中学生以上) 2.450円

こども(4歳~小学生) 1.250円  ※ 3歳以下 無料

乗り物に乗りたいときは自動販売機で乗り物券を購入します。たくさん乗りたい方は回数券がお得ですよ!

乗り物券料金
普通券 100円/1枚

お得な回数券 1000円/11枚綴り

バッテリーカーなど現金で利用できる遊具もあります。

営業期間を事前にチェックしてから出かけよう

とっっても気を付けていただきたいのが冬季は営業していないということ。水族館と違って遊園地は営業している期間に限りがあるのでご注意くださいね。「せっかく遊びにきたのに休園中だった~(泣)」となれば悲しすぎますよね。

営業期間
毎年4月頃~10月頃までの土日祝、ゴールデンウイークと夏休み期間は毎日営業

※観覧車はメンテナンスのため営業開始が少しずれることがあります

※悪天候のとき遊園地の営業をお休みすることもあります

というか「営業期間が半年もないじゃないか!?」っと思わず突っ込みが(笑)なんだか、幻の遊園地ってかんじもするなと思いました☆

・営業時間も水族館とは違いますので、遅めに入園される方はご注意を!

営業時間
11:00~16:00

※水族館は9:00~17:00、チケットの販売が16:30まで

ニクスランドにはどんな乗り物があるの?

ニクス遊園地といえば定番の観覧車、メリーゴーランドやお化け屋敷がちゃんとそろっているんです!ちょっと昔ながらの懐かしい雰囲気が残る乗り物をご紹介します。

最頂部30m!絶景が楽しめる観覧車がおすすめ

引用先:登別マリンパークニクス ニクスランド公式HP

観覧車に乗る順番を待っているとき、どのゴンドラに乗れるかなぁ〜なんて気になったりしませんか?カラフルなゴンドラを見ながら「青がいいな~、青がだめなら黄色でいいや」なんてこだわりがさく裂しちゃったりするともう大変!だって、ニクスランドの観覧車は可愛いイルカやペンギンが描かれたスペシャルゴンドラもあるんですよ〜!

スペシャルゴンドラに乗れても乗れなくても、いざゴンドラに乗り込むと今度は普段は見られない上からの景色に興奮すること間違いなしです!最頂部は30m、これは10階建のマンションに相当する高さなんですよ!登別マリンパークニクス全体はもちろん、すぐ横にある噴火湾も一望できちゃいます♪

ちなみに、ウルトラマンは身長がどのくらいあるか知っていますか?だいたい40mくらいなんです(笑)そういえば、怪獣と戦うときに周りの建物が肩くらいの高さだった気がするんですけど、きっと観覧車もそんな感じかな~と思います。「ウルトラマンってすごく大きいんだね!すごいね~」なんていう小ネタもぜひ披露してみてください!日頃の怪獣ごっこがちょっとリアルに感じられるかもしれません♪

観覧車
5歳以上 乗り物券 3枚

※4歳以下は16歳以上の付き添いが必要

風が強いときは営業停止の場合があります。

ゆるやかな風を感じられるメリーゴーランド

引用先:登別マリンパークニクス

メリーゴーランドも家族みんなで楽しめる乗り物の一つですね!「ママ、いっしょに乗ろうよ~」ってリクエストがくるのではないでしょうか。乗りながら撮る写真はなんだか楽しそうなかんじがますます伝わってきそうです♪馬の乗り物以外にも馬車みたいに座れて高さがないものもあるので、小さい子どもも親子で安心して楽しめそうですよ。

メリーゴーランド
4歳以上 乗り物券 3枚

※ 3歳以下は16歳以上の付き添いが必要

ニクスランドの中を走るクジラの汽車

引用先:登別マリンパークニクス

先頭のクジラが車両を引っ張ってレールの上を走ります。クジラが引っ張ってくれるというところが水族館の遊園地っていうかんじで良いですよね!水族館の4階にはクジラのレリーフ(浮き彫り細工)が展示してあります。世界最大といわれるクジラの大きさを感じて学ぶ機会にもなりますね!

クジラの汽車
4歳以上 乗り物券 2枚

※ 3歳以下は16歳以上の付き添いが必要

ドキドキ! ポルターガイストの館

引用先:登別マリンパークニクス

まずポルターガイストとは何か!?ドイツ語で騒がしい霊という意味だそうです。誰も手を触れていないのに物が勝手に移動したり、誰もいないはずの所からバンッバンッと物をたたく音がしたり…不自然な光や火が勝手についてしまうこともあって、それが全て日常生活の中で起こる心霊現象なんだそうです!

「う~ん、でも勝手に物が動いたり、音がしたりするだけなら怖くなさそうだけど…」って思ったそこのあなた!じつは私もちょっとそう思ったのですが(笑)ニクスランドのHPによるとリアルな恐怖感を再現しているとのことですよ!きっと思わず悲鳴をあげてしまって、ポルターガイストの館から出た後には寒気を感じずにはいられないかも!?

ポルターガイストの館
5歳以上 乗り物券 3枚

※4歳以下は16歳以上の付き添いが必要

心臓の弱い方や妊婦さんはご遠慮ください。写真撮影もNGなのでご注意を。

小さいお子さんは刺激が強いと思うので、入る前に「がんばって入ってみる?」と確認してあげてくださいね。もし入れたら「すごいね~!がんばったね~!」といっぱい褒めてあげましょう♪

みんな大好き!バッテリーカー

デパートの屋上やスーパーのキッズスペースなどでよく見かけるバッテリーカーもありますよ!お金を入れる前に乗り込んじゃったりしますよね(笑)小さい子どもも馴染みがあって楽しめる乗り物の一つです!


スポンサードリンク

まとめ

  • ニクスランドはファミリーにちょうどいい遊園地♪
  • 入園料金は水族館といっしょ! 乗り物に乗るときはチケットを購入
  • 営業期間と営業時間のチェックをお忘れなく! 平日や冬季休業に注意!
  • どの乗り物に乗ろうか迷ったときは観覧車がおすすめ!

乗り物は年齢の制限があるものの保護者がいれば0歳からどの乗り物も乗れちゃいます♪小さい子どもがいても一緒に楽しめるのがかなり嬉しいなと思いました!遊園地デビューを考えているお子さんにもぴったりですね。

あと、遊園地の乗り物は乗り物券2枚~3枚と意外と安いんだなぁ〜と思ったのが正直な感想です!観覧車が300円で乗れるってそうそうないんじゃないかな~と思いませんか!?

なにか乗らないと逆にもったいないような(笑)ほのぼの気分が味わえるニクスランドを水族館とセットでぜひ楽しんでほしいなと思います☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA