志摩マリンランドの入場料の割引クーポンはある?駐車場の料金は?

子供連れのお出かけや旅行先で立ち寄るのに鉄板なのが水族館!スイスイ泳ぐお魚さんたちを眺めているだけで、とっても癒されますよね。他にも体験型イベントが多くて、子供はもちろん大人も楽しめるのが嬉しいところです。

沢山歩くのでお腹もすいてご飯を食べたり、おやつを食べたり、お土産も可愛いものだらけで、水族館ではついついお財布の紐が緩くなってしまいます(笑)。そして気づいたらもう閉園間近なんてことありませんか?

室内なので天候も気にせず一日中楽しめる水族館ですが、どんなに素敵な水族館でも、かさむお土産代やご飯代のことを考えると、クーポンなどを使って入場料が少しでもお得にできれば嬉しいですよね。

そしてお子様と一緒に車で行く場合も多いと思いますので、駐車場代も気になるところです。そこで今回は、三重県にある志摩マリンランド入場料、お得に楽しめる方法や割引き方法をご紹介していきます!


スポンサードリンク

志摩マリンランドってどんなところ?

志摩マリンランドは三重県志摩市の賢島(かしこじま)にある水族館です。「マンボウの泳ぐ水族館」と掲げているようにマンボウの飼育に力を入れていて、マンボウ館では全長3mもあるマンボウを見ることができます。

そんなマンボウ推しの志摩マリンランドのお土産コーナーにはマンボウのかわいいぬいぐるみや、「マンボウの気持ち」というお土産があるんです。一体どんなお土産なのか気になる方はぜひこちらをお読みくださいね。

志摩マリンランドお土産は決まり!おすすめはマンボウグッズ!

2019年4月17日

その他にもブリやサメに海女さんが餌をあげる「海女の餌付け」やペンギンタッチ、水族館裏方体験など様々なイベントも楽しめちゃう施設なんです。

志摩マリンランドの通常の入場料は?

志摩マリンランドの入場料をご紹介します。一般の個人料金であれば以下のような料金です。

通常料金
  • 大人:1,400円
  • 中高生:900円
  • 小学生:600円
  • 幼児(3歳以上):300円

水族館というと大人1人2,000円以上かかるようなイメージありませんか?その点志摩マリンランドは大人1人1,400円なので、他と比べれば少しリーズナブルのようですね。

とはいえ、これでも大人2名だと1,400×2名分=2,800円となり、もしお子様もいれば更にプラスの料金となるので、やっぱり家族で行くと考えると入場料だけでも結構かかってしまいます。


スポンサードリンク

志摩マリンランドをお得に楽しむには?

1人あたりであれば他と比べるとリーズナブルな志摩マリンランド。でも家族全員で行ったらそれなりにかかってしまう…やっぱり少しでもお得な方法があれば知りたいですよね。そんなわけで少しでもお得に楽しめる方法がないか徹底的に調べてみました。

年間パスポート

年間パスポートは、その名の通り購入から1年間入園がお得になるパスポートです。料金を確認してみましょう。

年間パスポート
  • 大人:3,500円
  • 中高生:2,500円
  • 小学生:1,500円

通常料金が1,400円なので、3回行けば元が取れてしまうんですね。志摩マリンランドから近い距離にお住いの方やよく通われる予定の方にはとてもおすすめですね♪

そしてさらにこの年間パスポートには特典が付いているんです!年間パスポートを持っている方1人につき、通常300円の入場料がかかる幼児(3歳以上)が2名まで無料になったり、マリンショップ(志摩マリンランド内の売店)では割引が使えたりと、とてもお得になっています。

サッキー
幼児ってけっこう魚とか動物が好きなのよね♪水族館って室内だから天候関係なく遊べるし、近所に住んでたらこの年間パスポートは絶対買いね!

賢島マリンセット券

賢島マリンセット券とは、志摩マリンランドの入場料と賢島エスパーニャクルーズ乗船券がセットになっているチケットです。

賢島マリンセット券
  • 大人:2,400円
  • 中高生:2,000円
  • 小学生:1,100円

賢島は志摩市のあご湾に浮かぶ島です。賢島エスパーニャクルーズでは、展望デッキのある遊覧船に乗ってこのあご湾を遊覧したり、真珠モデル工場で養殖の様子を見学できたり、所要時間50分で楽しめる内容となっています。

サッキー
三重県といえば真珠養殖よね〜私もちょっと欲しくなっちゃうわね♪

気になるクルーズの乗船券ですが、通常ですと大人(中高生以上)が1,600円、小人(4歳~小学生)が800円なので、旅行などで志摩マリンランドやその周辺を観光する予定の方は、志摩マリンランドの入場料と別々に購入するよりも、このセット券のほうが絶対にお得ですね。

ちなみに幼児(3歳未満)は賢島エスパーニャクルーズは無料となっています。志摩マリンランドは3歳以上から入場料がかかるので、3歳の子は志摩マリンランドの入場券のみ購入すれば家族みんなで楽しむことができちゃいます。

周遊パスポート「あそばんせ」

次は色んなチケットが含まれている周遊パスポート「あそばんせ」です。まずは料金を確認してみましょう。

周遊パスポート「あそばんせ」
  • 大人(中学生以上):5,800円
  • 小学生:3,500円

一見お高いように見えるこちらの「あそばんせ」の周遊パスポート、なんと以下6つ分のチケットを合わせたとってもお得な周遊パスポートなんです。

「あそばんせ」に含まれるチケット

  1. 志摩マリンランド入場券
  2. 志摩スペイン村パスポート
  3. 天然温泉ひまわりの湯入浴券
  4. 都リゾート奥志摩 アクアフォレストアクアパレス利用券
  5. 賢島エスパーニャクルーズ乗船券
  6. 賢島駅~志摩スペイン村間の三重交通バス(2日間乗り降り自由)

盛りだくさんの伊勢志摩を、この料金で堪能することができます。なんといっても、志摩スペイン村から賢島駅間の三重交通バスが2日間乗り降り自由なのが魅力的です。賢島駅付近で車を停めておけば、バスに乗り放題で周辺施設を周って遊べますから、ご家族連れで車で志摩マリンランドへ行く際に余裕があれば購入してみても損はないはずです。

ただしこの「あそばんせ」は2日間有効のチケットとなっているので、「伊勢志摩を思いっきり堪能するぞ!」というときに使うのがおすすめかもしれません。

こちらも幼児のチケットはありませんので、志摩マリンランドの入場は入場券をお買い求めください。

伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート「まわりゃんせ」

更にもっともっと伊勢志摩を満喫したい!という方にはこの「まわりゃんせ」がおすすめです。まずは料金を確認してみましょう。

伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート「まわりゃんせ」
  • 大人(中学生以上):9,800円
  • 小児(小学生):5,300円

うわ〜高い!と思われたかもしれませんが、こちらのチケット、なんと20もの観光施設に入場できてしまうんです!

さらにそれだけではなく近鉄電車フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券4枚がついていたり、三重交通バスや鳥羽かもめバスが4日間も乗り放題!

とにかくこれだけあれば伊勢志摩を堪能できるのでは?!と思える程盛りだくさんの内容です。「まわりゃんせ」の具体的なセット内容はこんなかんじです。

「まわりゃんせ」セット内容

  • 近鉄電車発駅からフリー区間(松阪~賢島間)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券
  • 近鉄電車「ゆき」(発駅→松阪~賢島間)と「かえり」(賢島~松阪間→着駅)の特急券引換券
  • 近鉄電車フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券4枚
  • 三重交通バス(松阪・伊勢・鳥羽・志摩地域内)・鳥羽市かもめバス4日間乗り放題
  • 鳥羽市営定期船・志摩マリンレジャーあご湾定期船4日間乗り放題
  • 伊勢神宮内宮ー伊勢志摩近鉄リゾート各ホテルを結ぶ「パールシャトル」の片道1回乗車券(事前予約制)
  • 志摩マリンランドや鳥羽水族館、賢島エスパーニャクルーズなど、20の観光施設の入場・入館が可能

こんなにたくさんついていて大人1人9,800円はお得ではないでしょうか?これだけの選択肢があれば、好きなプランを練ることもできるので、ご家族みんなで話し合って好きなところに行くプランが立てられそうです♪

(パパ)
水族館だけじゃなく、温泉や美術館、博物館なんかもあって選択肢がたくさんあるね。子どもの年齢に合わせたプランが立てられそうでいいなあ。

入場料を割引するには?クーポンはある?

志摩マリンランドはそんなに近くないし、1日だけ楽しみたいから他のチケットはいらないかも…という方には、志摩マリンランドの入場料を安くできる3つの方法をご紹介します。

JAF会員カードを提示

1つ目は、JAF(日本自動車連盟)の会員カードを現地で提示するという方法です。JAFの会員になっている方でカードを持っていれば、4名までは10%の割引きを受けることができます。

こちらはJAFカードが無いとできませんが、自分で手続きなどする必要はないので簡単に割引をしたいという方におすすめです。

志摩マリンランドのチケット付き宿泊プランを選ぶ

2つ目は、ホテルの宿泊予約の際に、志摩マリンランドのチケット付きプランで予約する方法です。最近は宿泊予約サイトもたくさんある上に、各ホテルにもたくさんの宿泊プランが用意されていますよね。

伊勢志摩は観光地でホテルも多くありますから、ホテルを選ぶのも楽しめるはずです。泊まってみたいホテルに志摩マリンランドのチケット付きプランがないか確認してみてはいかがでしょうか。

コンビニ端末での購入

最後は、コンビニ端末(JTBチケット)で志摩マリンランドの入場券を購入する方法です。

コンビニ端末で購入した場合の入場料
  • 大人:1,400円→1,250円
  • 中高生:900円→800円
  • 小学生:600円→500円
  • 幼児(3歳以上):300円→270円

コンビニでいつでも購入ができ、便利でお得な購入方法なのでおすすめです。志摩マリンランドへ向かう途中にコンビニへ立ち寄って買って行くという方法でもいいですね。

当日使用しなくても、チケットには1か月間の使用期限が付いていますから、前日などに購入しておけるのも便利です。当日はなにかとバタバタしますから、お得で便利なのは助かりますよね。


スポンサードリンク

気になる駐車場料金は?

ご家族でお出かけするなら、車で行く方が多いと思います。そんな時に気になるのが駐車場の有り無しと駐車料金ですよね。

志摩マリンランドには、バス14台と乗用車120台が停められる大きな駐車場があるのですが、なんと駐車料金は無料となっています!これなら、駐車料金を気にすることなく志摩マリンランドを1日満喫できますね。

上記でご紹介した周遊パスポート「あそばんせ」を使って、他の様々な施設に観光に行く際にも助かります。ただし、停められる台数は限られていますので混雑などを見計らって向かう必要はありそうです。

志摩マリンランドはどこにあるの?

志摩マリンランド基本情報
  • 営業時間:9:00〜17:00(年中無休)
  • アクセス:賢島駅から徒歩2分

大阪・名古屋方面から車で行く場合、伊勢自動車道の伊勢西インターチェンジや伊勢インターチェンジから、約40分で到着します。駐車場が無料なのでその分の費用を高速道路の料金に回すことができると考えると、かなりお得ですよね。 賢島駅まで電車で行く場合には、大阪難波駅からだと約2時間35分、京都駅からたと2時間45分かかり、近鉄名古屋駅からだと2時間10分かかります。 いずれも近鉄名特急を利用したときの時間なので、特急ではない電に乗ってしまうと乗ってしまうともう少し時間がかかってしまうことになるので要注意です! ご紹介した様々なお得クーポンに合わせて交通手段を選ぶことで、志摩マリンランドやその近辺の施設を効率よく楽しむことができそうですね♪

まとめ

  • 志摩マリンランドは三重県志摩市の賢島にある水族館
  • 年間パスポートは3回以上行けば元が取れる
  • 志摩マリンランド以外の観光地も一緒に楽しめる賢島マリンセット券、周遊パスポート「あそばんせ」、スーパーパスポート「まわりゃんせ」の3つがある
  • JAF会員カードを提示すれば4名まで10%引きで入場できる
  • コンビニ端末で購入するとチケットが安くなる
  • 志摩マリンランドには乗用車120台分の駐車場があり、駐車料金は無料

志摩マリンランドの入場券は、目的によって様々なお得に楽しめちゃう方法がありました。せっかくのお出かけでケチって後悔はしたくないですよね。

入場料を少しでも浮かせられたなら、その分遊べますから、一石二鳥だと思います。さらに、色々な種類のお得なチケットもがあるので、伊勢志摩を観光するのであれば志摩マリンランドのついでに周辺も観光してみてはいかがでしょうか?

お子様連れでも楽しめる沢山のスポットにお得に行けるなんて、行かなきゃ損ですよね!以上が志摩マリンランドの入場料を割引にする方法でした。皆さん志摩マリンランドで可愛いお魚さんたちを堪能してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA