海遊館の割引情報をご紹介!お得なチケット、セット券の料金は?

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

皆さんは海遊館をご存知ですか?私が住んでる大阪にある水族館なんですが、世界最大級の水族館と言われているんですよー☆

ジンベエザメなどが泳ぐ太平洋水槽という巨大水槽がありまして、これがまたあまりの壮大な景色で思わず感動!他にも「みて、きいて、さわって」がコンセプトで生き物との距離をググッと近くに感じることが出来る新体感エリアがあったりと、子供だけでなく大人も一緒に楽しめちゃいます♪

今回はそんな海遊館の入場料やお得な割引情報、クーポンはあるのか調べてみました♪


スポンサードリンク

海遊館、通常の入場料を見てみよう!

さて、普通に入るといくらなんでしょうか?さっそく入場料金を見てましょう!!

通常料金
  • 大人(高校生・16歳以上):2,300円
  • 子供(小・中学生):1,200円
  • 幼児(4歳以上):600円
  • シニア(60歳以上):2,000円

*年齢を確認できる証明書(運転免許証や保険証など)の提示が必要になります。

チケットは窓口にて販売しています。でも、当日買うのもいいけど事前に買っておきたいなぁって思いませんか?私はやっぱり先に買っておきたいと思っちゃいます。

コンビニでの購入で特典が!

コンビニで事前に入館券を買うことができます☆値段は安くならず通常料金なのですが、嬉しい特典がついてきますよ!注意が必要なのはコンビニによって窓口での交換が必要だったり、直接入れたりと違いがあるという点ですね。

  • ローソン、ミニストップで購入の場合→チケット窓口での交換が必要
  • ファミリーマート、セブンイレブンで購入の場合→直接入館可能

チケット待ちの行列に並びたくない!という方は、ファミリーマート、セブンイレブンでの購入をおすすめします♪ここでお待ちかねの特典耳より情報☆なんとコンビニで前売り券を買うと食いしんぼ横丁「なにわ食堂」の割引特典がついてくるんです

なにわ食堂といえばキャベツ焼!私も一度食べたことがあるんですがとってもおいしいんです。それにリーズナブル!他にもとんかつ定食などの洋食メニューもありますよ。

並ばずに入れる!webチケット

クレジットカードがあればインターネットで入館券を買うことができるんです☆事前に購入したチケットのQRコードをスマホに表示させるか、プリントアウトしたものを提示すればチケット窓口に並ばなくても直接入れちゃいますよ♪ちなみに入館券の有効期限は購入日から30日間になっています。

(パパ)
webチケット?初めて聞いたよ。事前に買っておけると便利だね!チケット窓口に並ばなくても良くなるからね。
サッキー
どうしても列が出来てて入るまで時間かかっちゃうからね。でもこのwebチケットさえ買っておけばオッケー!
(パパ)
じゃあ、今まで待ち時間に費やしてた時間を、館内で楽しむ時間に出来るってことになる!これはいいー♪子供達もすぐに入れるし大喜びだね。

ベネフィット会員限定の割引もある!

これはベネフィットステーション会員限定にはなるんですが、かなり安くなる割引があるんです!まずはそれが何であるのか説明しますね。

ベネフィットステーションとは企業の福利厚生サービスで、勤務先の会社がベネフィットに入っていればいろいろな割引メニューが使えるってことになります☆

ベネフィットステーションの割引
  • 大人(高校生・16歳以上):1,880円(420円お得!)
  • 子供(小・中学生):750円(450円お得!)
  • 幼児(4歳以上):350円(250円お得!)

お得になった金額も一緒に書いてみました。これはお安くなってますよねー♪海遊館で会員証とクーポン1枚を見せると5人までこの値段で買うことができます!

やっぱりあった!団体割引

そうなんです、海遊館でもありました!団体割引が☆

一般団体料金(20名以上)
  • 大人(高校生・16歳以上):2,000円(300円お得!)
  • 子供(小・中学生):1,000円(200円お得!)
  • 幼児(4歳以上):500円(100円お得!)

これはお得になりますね!友人家族で何組か集まって行けば、お得ですし楽しいですよね☆ただし、みんなで行くには事前に予約が必要です。詳しくは海遊館公式サイトをご覧ください。

障害者手帳をお持ちの方は?

身体障害者手帳、療育手帳、被爆者健康手帳、精神障害者保健福祉手帳を持っている方は窓口で提示すると、本人と介護者1名は、入館料が通常の半額となります☆

また、インフォメーションで車いすの貸し出しもされています。館内のほとんどがスロープになっていて、館内観覧通路にはおもいやりゾーンがありますよ。障害をお持ちの方も館内をしっかり見られますね♪

忘れちゃいけない年間パスポート!

海遊館って何度も行きたくなりませんか?私たち家族は海遊館が大好きなので、何度でも行きたくなっちゃいます。そんな時にお得なのはやっぱりこれ、年間パスポートです!

年間パス価格表
  • 大人(高校生・16歳以上):5,000円
  • 子供(小・中学生):2,000円
  • 幼児(4歳以上):1,000円

この金額だと3回以上行くなら元がとれることになりますね。家族で年間パスを買って、行けば行くほどお得!得になった分はお土産が買えますねー♪子供にぬいぐるみなどを買ってあげたくなります(笑)

年間パスの特典など詳しい説明は海遊館の年間パスポートは8代特典で超お得!!割引特典をご紹介!をご覧ください!お得情報が満載ですよー☆

なんと!隣接されている施設とのお得なセット券が販売されていた!

海遊館の周辺は、観覧車があったりレゴランドがあったりすごい充実しするんですが…案の定子供達はあれ乗りたい!とかあっち行きたい!って言いだすんですよね。そんなときにお得なセット券を紹介しちゃいます♪

海遊館とお得なセット券

『海遊館』はじめ、「天保山アニパ」や「レゴランド」がある『天保山マーケットプレース』、『天保山大観覧車』や『帆船観光船サンタマリア』などひっくるめて天保山ハーバービレッジといいます☆せっかく海遊館に行くなら、充実した周辺施設も楽しまなきゃ勿体ないですよ♪

セット券一覧
  • 海遊館+大観覧車:3,000円(高校生以上)*中学生以下の販売なし
  • 海遊館+サンタマリア:3,200円(高校生以上)*中学生以下の販売なし
  • 海遊館+レゴランド・ディスカバリー・センター大阪:3,800円(高校生以上)、2,700円(小中学生)、2,600円(幼児)
  • 海遊館+ユニバーサルシティポート行きシャトル船(片道):2,700円(高校生以上)、1,800円(中学生)、1,500円(小学生)、800円(幼児)
  • 海遊館+ユニバーサルシティポート行きシャトル船(往復):3,300円(高校生以上)、2,400円(中学生)、1,800円(小学生)、1,000円(幼児)
友人
これって実際安くなってるの?それに通常の料金もわかんないよー。
サッキー
じゃあ先に通常料金を見てみよう!
  • 大観覧車:800円(3歳以上)
  • サンタマリア:1,600円(中学生以上)、800円(子供)
  • レゴランド・ディスカバリー・センター大阪(当日券):2,300円(大人・子供共通)
  • レゴランド・ディスカバリー・センター大阪(前売券):2,000円(大人・子供共通)
  • ユニバーサルシティポート行きシャトル船【キャプテンライン】(片道):700円(中学生以上)、400円(小学生)、300円(幼児)*3歳以下は大人1名につき1名無料
  • ユニバーサルシティポート行きシャトル船【キャプテンライン】(往復):1,300円(中学生以上)、700円(小学生)、500円(幼児)*3歳以下は大人1名につき1名無料
サッキー
ざっと書いてみたけどわかんないよね?次はわかりやすく大人料金で計算してみるね!海遊館(2,300円)+レゴランド・ディスカバリー・センター大阪(2,300円)=4,600円。つまり800円お得!!
友人
もし海遊館のほかにも遊びたいところがあるなら、セット券を買ったほうがいいね☆かなりの割引になるね!

ちなみにこのセット券は海遊館はもちろん、各施設の窓口で買うことができます。これは事前に天保山ハーバービレッジをリサーチしてどこから回ってそのあとどこに行くのかコースを決めなきゃですね♪

これを読んでいたら、海遊館って再入場できるの?って思っちゃいますよね。安心してください☆再入場できますよ。詳しくは海遊館は本当に再入場できるの??実際にスタッフに確認して見たをチェックです!天保山マーケットプレースを遊び尽くしちゃいましょう☆よろしかったら参考にしてくださいね♪


スポンサードリンク

こんなお得な切符が!電車やバスで行くならOSAKA海遊きっぷ!

引用:大阪メトロHP

これは海遊館に電車やバスの交通機関使う方限定になってしまいますが、サッキーが一番おすすめしたいのがこれ!OSAKA海遊きっぷです!

OSAKA海遊きっぷって何?

ずばり、海遊館の入館券と電車やバスの一日乗り放題切符がついたすっごくお得な切符です☆しかも、それだけじゃない! 大阪の観光施設約30か所の入場料などが最大50%割引になるサービスまでついてきちゃいます♪

友人
わぁ!そんなお得なものがあったなんて全然知らなかった!
サッキー
ちなみにこの【大阪の観光施設】なんだけどね。天保山大観覧車はじめ、観光船サンタマリア、キャプテンライン、他にも大阪城天守閣や咲くやこの花館、スパワールドやあべのハルカスの展望台なんかも割引の恩恵を受けられるんだってー☆すごいよね!
OSAKA海遊きっぷ価格一覧
  • 大阪市内版:2,550円(大人)、1,300円(小学生)
  • 阪神版:2,960円(大人)、1,610円(小学生)
  • 近鉄版1:3,170円(大人)、1,710円(小学生)
  • 近鉄版2:3,580円(大人)、1,910円(小学生)
  • 南海版:3,010円(大人)、1,660円(小学生)
  • 北急版:2,660円(大人)、1,360円(小学生)
  • 阪急版:2,960円(大人)、1,610円(小学生)
  • 京阪版:3,100円(大人)、1,600円(小学生)
  • 能勢版:3,270円(大人)、1,760円(小学生)
友人
つまり使う沿線の切符を買えばいいってことになるね!
サッキー
ちなみに私は大阪市内版で行ったことあるの。ここでもどれくらい得になるのかさっきと同じように大人料金で計算してみよう!

海遊館(2,300円)+大阪メトロ一日乗車券[エンジョイエコカード](平日:800円、土日祝:600円)=平日:3,100円、土日祝:2,900円

つまり平日は550円、土日祝は350円お得ってこと♪

友人
これはいいね♪交通機関で行くならこれを使って行けばすっごくお得になるんだねー☆いいこと聞いた♪

ご紹介したこのOSAKA海遊きっぷ、チケット窓口には並ばなくていいんですが優先入館券ではないので入館の際に列が出来ている場合は列に並んで入りましょう!ちなみに海遊館の入館や各施設の特典割引などは乗車当日に限り有効になっていますので注意してくださいね☆

アクセスなどは海遊館の最寄駅はどこ?アクセス方法を詳しくご紹介!!を見てください♪電車でもバスでも、船でも車でも、どんなアクセスだってサッキーにおまかせあれ☆

期間は?どこで買えるの?

OSAKA海遊きっぷには販売期間、利用期間があります。ご利用の際はご注意くださいね☆販売場所は各電鉄のチケット売り場にあります。海遊館では販売していません。事前に買ってもいいし当日駅で買うのもよし!

もし予定している日に急用が入ったとしても日にちを変えればOK♪利用期間までに使えばいいので無駄にはなりません。もちろん、この切符もチケット窓口に並ばずに直接入れますよ☆

大人と小学生だけ?中学生の値段設定は?

価格一覧を見てもらって分かるように、券種が大人と小学生のみになってます。交通費に関して中学生は大人料金で切符を買うことになります。これも大阪市内版で計算してみますね。

中学生入場料(1,200円)+大人一日乗車券(平日:800円、土日祝:600円)=平日:2,000円、土日祝:1,800円

海遊きっぷは2,550円ですから、海遊きっぷのほうが高くついてしまうんです。これにはびっくりですよね!

周辺観光の割引の恩恵をガッツリ受けられる計画でしたらいいのですが、あまり周辺をうろうろしない予定でしたら中学生のお兄ちゃんお姉ちゃんの分は別々に買うことをおすすめします☆

やっぱり少しでも安く行きたいですしね♪「家族内で買い方が別」とちょっと面倒なのですが、これが主婦サッキーの賢い買い方です(笑)


スポンサードリンク

まとめ

  • コンビニで前売り購入をすると、なにわ食堂の割引特典付き!
  • webチケットで事前に買っておくと、並ばずにスムーズに入れちゃう!
  • 団体割引や障害者割引あり!
  • 何度も行くなら年間パス!
  • 海遊館の他にも周辺施設で遊ぶなら、セット券で!
  • 交通機関で行くなら、OSAKA海遊きっぷで!

特典がついてたりセット券があったり、海遊館の割引はアクセスや周辺観光含めていろんな種類がありました。どれを選ぶか悩んじゃいますねー。家族みんなで話し合って条件に合ったものを購入しましょう!そして最高の思い出を作ってください♪

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です