登別マリンパークニクスのレストランでランチ!子どもと食事!

皆さん、登別マリンパークニクスはご存知ですか?登別マリンパークニクスはイルカショーやアシカショー、水族館で色んなお魚が見れたりします。さらには、子供と一緒に大人も思いっきり楽しめる遊園地もあったりと盛りだくさんな水族館なんですよぉ~!

そんな登別マリンパークニクスの水族館についての記事も合わせてどうぞ♪こんなに盛りだくさんなら大人も子供もきっと「あー、来て良かった♪」っとなる事間違いなしですよぉ~!

登別マリンパークニクスの見どころは他の記事でいっぱい紹介しているので是非読んでみてくださいね♪ 今回は、色々見て回って楽しんでたらもうお昼時!

子供も疲れた〜なんて訴えてくるけど、どこで食べようか計画してないよ〜ってならないためにも登別マリンパークニクスのランチ情報をお伝えしますね♪


スポンサードリンク

スポンサードリンク

登別マリンパーク二クスにはどんなレストランがあるの?

子供連れでいく旅行先でレストランを探すとき、子供が食べれそうなメニューがあるレストランを中心に探しませんか?子供がまだ小さければ小さいほどそういうレストランを探しちゃうものです★

大人が行ってみたいと感じるお食事処は子供向けではなかったりする場合がほとんどですよね。事前にどんなレストランがあって、子供向けのメニューにはどんなものがあるのか把握していれば、だいぶ心にもゆとりができるのではと思い、今回はどんな子供向けのメニューがあるのかを中心に登別マリンパークニクス内のレストラ情報を調べてみましたよ♪

レストランは2店舗とやや少なめですが団体客向けの昼食会場が5ヶ所と多めなんです。 どのレストランも子供用のイスと子供用の食器があるようなので子供連れでも安心できそうですね☆では、それぞれのレストランと昼食会場について詳しく紹介していきたいと思います。

登別マリンパークニクスのレストラン「リナトレット」

ちょっと小腹が空いたけど、ガッツリ食べる程ではないな♪っていう家族におすすめしたいのがレストラン「リナットレット」です。

軽めのランチやティータイムに行ってみたいレストランになっていて、親子でほっと一息つくのに最適なんです。 もちろん、我が家には食べ盛りの子もいてガッツリ食べたいなって人にも満足できるレストランになっているようです☆

レストラン「リナットレット」

メニュー:焼き鳥丼 800円、スパイスチキンカレー 850円、カルボナーラ 800円(全て税込)など ※子ども用椅子と子ども用食器あり♪ 営業時間 10:30〜15:00 ※休業日ありラストオーダー14:30

ちょっと和食が食べたいなぁ~なんて時には焼き鳥丼を頼んだり、昔ながらの本格カレーやこってりめのカルボナーラなどささっと食べられて、お腹いっぱいにもなりたいならぜひリナットレットに行ってみて下さいね♪

登別マリンパークニクスのレストラン「リーベ」ってどんなところ?子供におすすめなメニューは?

 

普段私達は「夕飯のおかず何にしようかなぁ」なんてスーパーに買い物に行くかと思います。そんなとき食材を手にとってカゴに入れる前に確認するのは…値札や鮮度、そしてどこで生産されたものかな、などと気にしながら食材を選びませんか?

外食でも同じことが言えますよね。レストランでは、まずはじめに子供が安心して食べられるメニューを選びます。地元で採れたものが使われたメニューがあったら喜んで選んでしまうものです♪子供が食べるものならなおさらで…。

登別マリンパークニクスのレストラン「リーベ」では食材からこだわったメニューが多いとあったので、安心できそうです★地元、登別の食材をふんだんに使用したこだわりのメニューから選ぶことができるようなので期待できそうです♪

またレストラン「リーベ」では、四季を感じる 特別メニューがあったりと 実際に行ってみないとわからないメニューもたくさんありそうなんですよ☆

レストラン「リーベ」

メニュー:ステーキ 、ハンバーグ、カレーライス、ラーメン、お子様メニュー など ※子ども用椅子と子ども用食器あり♪ 営業時間:11:00〜15:00 ※営業時間の変更や休業あり 登別マリンパーク二クスHPより

実際に行かれた方の意見も聞きたいと思い口コミを調べてみましたよ☆ 口コミによると「北海道らしいメニューがあってボリュームも満点でした。」などとあり、なかなか評価も良さそうです♪

口コミを見ているだけでも期待できそうな予感がしてきました☆子供と一緒にボリューム満点な北海道らしい料理が食べられそうですね♪

レストラン「リーベ」は園内唯一のファミリーレストランになるようなので混み具合いが気になるところですよね。食べているうちにあっという間に行列ができてしまうとの情報もありました。

混雑を避けるためにも開店してすぐか、お昼時をずらして行ってみる方が良さそうです★ ですが、子供たちにとってはレストランが混んでいようが関係ないだったりするもの。

わが家の場合は長男と次男が食べ盛りで「ねぇ、まだー!お腹すいたー」などとブーブー訴えてくる可能性大です。 さて困った・・・そんなパパママに耳寄り情報です!!

園内には軽食を提供しているワゴンがあるようなので、そこで軽めの軽食をとっておくのも一つの手です♪これで子供たちも少し昼食を遅らせるても「まだお腹すかないから行列で待てるよ」なんて言ってくれるかも♪ ここからはレストラン「リーベ」のおすすめメニューを紹介しますね☆

子供に人気なメニュー「わくわく水族館」キッズプレート!

子供向けのメニューに、「わくわく水族館」というキッズプレートがあります。見てよし!食べてよし!の一品になっているようで、メインのプレートにはハンバーグにご飯、ウインナーなど子供が好きそうな食べ物がいっぱいのっているようです。

わー、おいしそー♪」などと嬉そうな子供の姿が見れそうな予感★きっと遊び疲れた体もどこ吹く風で料理でも水族館の雰囲気を味わってくれそうです。

あ、お魚だ!ウィンナーのたこさんだ!などと魚をイメージした盛り付けは今まさに見てきたばかりの魚たちが鮮明に蘇ってきそうです♪子供の感性は間違いなくクスぐられっぱなしになるでしょう♪

子供に大人気なのも納得です! 可愛く盛り付けてあると、食べるのがもったいないぐらいですね♪ さらにサブプレートや人気のデザートも付いてくるので大人も思わず、残したらちょっともらおうかななんて思っちゃいますよ☆

遠慮せずに味見程度もらってみましょう。分け合っていろんな味を楽しむのも家族連れならではの楽しみですよね♪

キッズプレート(わくわく水族館):750円(税込)

登別産のものを食べたいなら「たらこと明太子のクリームパスタ」がおすすめ!

ところで皆さんは、たらこと明太子の違いはご存じですか?私、よく分かっていなかったので調べて見ました☆ たらこも明太子もスケトウダラという魚の卵巣なんですね。

一般的にただの塩漬けにしたものを「たらこ」、辛子漬けにしたものを「明太子」とよんでいるそうなんです。 登別マリンパークニクスのレストラン「リーベ」ではそんな、たらこと明太子の両方が味わえる一品「登別産たらこと明太子のクリームパスタ」というメニューがあります♪

ここでちょっと豆知識
・毎年冬になると登別漁港ではスケトウダラ漁が最盛期を迎えます。 ・登別漁港の周辺はたらこの宝庫と言われているほどたらこがとれるんですよ。

登別産のたらこを使った料理食べて見たいって方にも、もってこいの一品なんですね★地元のものってやっぱり新鮮で美味しいですよね☆ 登別産たらこを使った料理、食べる価値はありそうです!

冬場は特に新鮮なたらこが食べられそうですよね♪ 登別マリンパークニクスは年中無休で冬でも営業しているので、冬に行ったら迷わず「たらこ料理」を注文して食べてみてはいかがでしょうか♪

新鮮なたらことダシに程よく付けられた明太子をたっぷり使用しているとあったので、うまみたっぷりのたらこと明太子に、クリーミーさがプラスされたパスタになっているようです。これはパスタ好きにはたまらないですよ〜(笑)ぜひ、登別マリンパークニクスに行ったら食べてみて下さいね♪

登別産たらこと明太子のクリームパスタ(サラダ・スープセット):1,060円(税込)

登別マリンパークニクスが提案する新ご当地メニュー「タラとチーズの焼きカレー」

焼きカレーは普通のカレーライスとはちょっと違うんですよ♪ カレーライスってみんな大好きですよね♪わが家もカレ大好き家族なので、たくさん作ってもあーっとゆう間になくなってしまいます☆

先日、長男が友達の家でカレーをよばれて来たんです。「うちのカレーと見た目も味も全く違ったよ」なんてとっても喜んで教えてくれたんです。

そんな感じでカレーって家庭によって違う味が楽しめるのもいいですよね♪ 話は外れましたが…焼きカレーは米飯の上にカレーソースをかけ、その上にチーズなどをのせオーブンで焼いたカレーライスのことなんです★

登別マリンパークニクスのレストラン「リーベ」の焼きカレーはトッピングの具材を近海でとれたマダラにしたそうです。そうして出来上がったのが、新ご当地メニュー「タラとチーズの焼きカレー」なんですって★

カレーライスにチーズとマダラをのせてオーブンで焼いたカレー!登別マリンパークニクスのシェフたちは「タラとチーズの焼きカレー」を登別の新ご当地メニューとして売り出そうと奮闘しているようなんです。

登別の名物といえば焼きカレーとなるよう、地元のシェフは地域おこしの一環として日々努力を重ねているようです。登別市内の飲食店にレシピやノウハウを提供したりと、近隣のご当地グルメに負けないご当地メニューになるよう、頑張っているんですね☆

口コミによるとこんがり焼き目が付いたマダラとオリジナルカレーソースの相性がバツグンでとても美味しいんだとか…お魚嫌いの子供もカレー味ならペロッと食べれちゃったりするかもしれませんね もちろんチーズも地元酪農館のチーズを使用しているようです♪

タラとチーズの焼きカレー(ライス・サラダセット):990円(税込)


スポンサードリンク

まとめ

  • 登別パークニクスには2軒のお食事処がある
  • ちょっと休憩にはリナトレット
  • ランチならリーベへ

他の水族館などに比べると少し少なめかなぁ~なんて思いますが、その代わりメニューは豊富で子供たちも喜んでくれるメニューもあるので良いなと思います♪

またちょっと休憩にもピッタリのリナトレットも良さそうです♪軽食もあるのでぜひ行ってみて下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA