旭山動物園の割引料金を徹底比較!!子連れの定番な買い方

みなさん、どこかあまりお金をかけずに行かれる動物園はないかなぁ〜!とお探しではありませんか?そんなみなさんの為に、調べてみたところコスパがいい動物園を見つけちゃいました♪

もぐもぐタイムや人気者の動物たちでいっぱいの北海道の旭川動物園です!「もっと知りたい☆」と思ってくれた方はこちらをクリックしてみて下さい♪旭山動物園の魅力がたっぷり詰まっていますので★

さて、旭山動物園の事を知ってもらって「ここに決めた!」と思ったら次は予算がキーになってきますよね!そんな時、普通にチケットを定価で買おうとしていませんか?ちょっと待ったぁ〜です(笑)それは非常にもったいない!お得に楽しめる特典がいっぱいあるんですよ〜☆

という事で、今回は旭山動物園をお得に楽しんでもらえるようにご紹介していきます♪さらに、さらに子連れで行ってほしいエリアも最後にご紹介していきますね★


スポンサードリンク

旭山動物園をお得に楽しめる方法☆

旭山動物園にお得に行けちゃう方法はたくさんあります!例えば、ホテルや旅館など様々な施設とコラボして利用できるようにもなっていたりします。さらにさらに、それだけではありません!

地元の皆さんにも、もっと動物園に訪れて欲しいという願いもあるのでしょうか、気軽に行ける価格設定なのでとてもありがたい♪

お得な割引方法は6つもある!?それってどんなの?

割引には様々な方法があって、その中でもこの6つが代表的なものです☆

  1. 年間パスポートがお手軽♪
  2. お得な《おもてなし券》を使う
  3. 個人でも団体割引が使える
  4. 入園券付きJR北海道「旭山動物園切符」
  5. 入園券付き宿泊プランのあるホテルを利用する
  6. Yahoo!のデイリープラスに登録する(こちらは現在はクーポンの取り扱いがない!ご参考まで!)

一番手軽でお得なのは年間パスポート☆

旭山動物園案内

【入園料】

《おとな》高校生以上820円

《子供》中学生以下無料

《年間パスポート》1‚020円

その他の開園日時は季節によって異なるので詳しくは旭山動物園の公式HPこちらからクリックして下さい♪

こちらの表を観ていただいたように年間パスポートは入園料を購入した時と比べると、アイス2本分ぐらい入園料にプラスした位の1020円となかなかお安いですよね♪ぜひ、何度も行きたい方はお買い求めください★

ですが、何度も行けない遠方の方の為にもっともっとお得にチケットを買える方法があるんです!主婦のお財布にもやさしく、それでいて子供も満足できる欲張りプラン! 


スポンサードリンク

2日間も有効!?そのお得なチケットをもらう方法とは!

《おもてなし券》2日間有効のチケットを貰う方法は、旭川市内のホテルに泊まるという事です!

おもてなし券の注意事項
  • 旭川市内のホテルに宿泊された方が対象となる。裏面に店名の印がないものは無効
  • 「旭山動物園」入場の際には入場時間の制限がある。入園後の時間制限なし
  • 1日目(購入当日)12時以降入場可能
  • 2日目(購入翌日)12時までに入園する事
おもてなし券取り扱い施設
  • 旭山動物園券売所
  • 旭川観光物産センター(JR旭川駅内 東コンコース)
  • 旭川観光コンベンション協会(旭川市5条通り7丁目旭川フードテラス2F)
  • 旭川観光協会加盟ホテル・旅館

おもてなし券の詳細はコチラから♪

少し注意事項はありますが、宿泊もできて動物園に行けちゃうお得なプランなのでぜひ利用してみて下さいね♪続いては日本動物園水族館協会加盟園相互割引についてご紹介していきます!

日本動物園水族館協会加盟園相互割引について

少し長い名前なのですが、動物園の券売所でチケットを買う時に、北海道内の動物園、水族館の年間パスを提示すると団体割引の720円となるサービスが使えます!

北海道の年間パスの例

動物園

  • 札幌市:円山動物園
  • 帯広市:帯広動物園
  • 釧路市:動物園

水族館

  • おたる水族館
  • 稚内市ノシャップ寒流水族館
  • サンピアザ水族館
  • 登別マリンパークニクス
  • 千歳サケのふるさと館

値引きされた価格はこちら!

一般の方は820円→720円
旭川市民は590円→490円

100円値引きはなかなかですよね!違うところも遊び尽くしたい!という方は年間パスを購入しておくとよりお得になっちゃいますね♪

たくさん行きたい方は旭川リンク・リンク・ミュージアムの特権もおすすめ!

旭川リンク・リンクミュージアム
  • 旭川市博物館
  • 旭川兵村記念館
  • 旭川市科学館「サイパル」
  • 川村カ子トアイヌ記念館
  • 中村悌二郎記念館旭川市彫刻美術館
  • 北海道伝統美術工芸村
  • 井上靖記念館
  • 三浦綾子記念文学館
  • 北海道立旭川美術館
  • 西川徹郎文学館

旭川リンク・リンクミュージアムの半券を提示して団体割引適用720円となるのも魅力的です!動物園以外も行ってみたい方はぜひぜひ利用してみて下さいね♪続いては先程とは少し違ったホテルのお得な情報をご紹介していきます☆

旭山動物園入園券付きプランのあるホテル

旭川周辺の観光も楽しみたいぞーって方にはこちらもおすすめですね!旭川ホテル旅館協同組合加盟のホテルならばパスポートも購入できますよ!

入園券付ホテルプランはこの2つのサイトから見れちゃうので、載せておきますね!比較しながらホテルを選んでみて下さい!ご参考までに…☆

また、月額を支払って旭山動物園以外のお得な割引クーポンもあるので興味がある方はこちらからどうぞ♪デイリープラスの他に駅探バリューDAYSというサイトもお得な情報がありますのでこちらからどうぞ!


スポンサードリンク

子連れで行きたい!旭山動物園のおすすめエリア!

たっくさん割引情報をご紹介してきましたが、旭山動物園の子連れでも楽しく観れちゃうエリアで、ここもぜひおすすめだぞ〜っというところを少しご紹介していきます♪

アムールヒョウの双子ちゃん☆

アムールヒョウの双子ちゃんが誕生して、ファミリーが増えた旭山動物園。オスとメスで名前は一般応募♪それがまたものすごくセンスのいい名前に決まりました!

オスが永遠(トワ)、メスが未来(ミライ)なんとまぁ〜可愛くて覚えやすい名前でしょうか☆アムールヒョウと旭山動物園が明るい未来でありますように…という願いが込められているそうです!素敵ですね♪

実はこのアムールヒョウは朝鮮半島や中国東部、ロシア沿海地方に生息していました。

しかし近年、環境破壊や毛皮目的の密猟により、激減してしまい現在絶滅が危惧されているヒョウの一つです!

そんなアムールヒョウの繁殖は大変な事で、アムールヒョウのルナ(母)が子育てを放棄してしまって繁殖に失敗してしまったという過去があったそうです!

その時の事を踏まえてどのような環境でアムールヒョウが子育てをする事が最適なのか、またどのように子育てをしているのか?という事を学んできました!

その努力が実を結んで、今の繁殖成功に繋がったと言うことです♪こちらがアムールヒョウの様子です!

まとめ

旭山動物園の割引について調べてわかったことはとにかくたくさんのお得な情報がありましたね☆状況に応じてのお得な事があるのはありがたい!

2日かけて旭山動物園を端から端まで遊びつくすのもよし!または1日は旭山動物園、2日目は北海道観光などプランが選べちゃうのは良いですね♪

しっかり節約できるところは節約して、欲しい物はとことん買っちゃった思いっきり家族で旅行を満喫しちゃいましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA