浅虫水族館話題のCM!歌うのはイルカのここる?青森の新定番!

日本全国各地にはいろんな文化があって面白いですよね~。人気のバラエティー番組なんかでも、えっ?!っと驚くようなことがよくあるんですが、その中でもご当地CMやご当地ソングが私は結構好きなんですよね~!

大阪人ならだれでも口ずさめるといっても過言ではない「関西電気保安協会」のCMなんて大好きです(笑)ご存知ない方は何それ?って感じだと思いますが、これ大阪人はリズムに乗らずにはいられないフレーズなんですよ♪

今回はお出かけ先をリサーチしていた時に偶然見つけた、青森県のご当地CMをご紹介します★本州最北端の水族館として有名な浅虫水族館のCMなんですが、、これぞまさにご当地CM!といった感じです。

大阪と違って(笑)とってもかわいくってちょっと笑ってしまうような、そんな浅虫水族館オリジナルのCMをご紹介していきますね♪

ご当地CM北海道編はこちらの記事をご覧ください。北海道民ならだれでも知ってるリズムだそうです(笑)

のぼりべつクマ牧場のCMの歌詞は?ヒグマがダンスする!?


スポンサードリンク

ここで会えるよここるちゃん☆浅虫水族館っ♪のリズムが病みつきに!

このフレーズに聞き覚えがある方は、きっと青森県民の方か浅虫水族館に行ったことがある方でしょう(笑)

それもそのはず、浅虫水族館のCMは青森県内でも18時以降の特定の番組のCMでしか流れないという、とっってもローカルなCMなんです♪なので青森県民じゃなければ普通は知らないんですよね~。

テレビ番組のCM以外で見ることができるのは浅虫水族館のみ!というかなりのご当地CMっぷり。もっと全国に広まればいいのに~!とも思いますが、これはこれでいいのかな。長年、青森県民に大切にされて浸透してきたのでこれからも愛されていくのでしょうね。

最初に見たときは、単純に可愛いCMだなぁと思ったのですが、調べてみると浅虫水族館ではイルカショーの前にCMで使われている曲をフルバージョンでしかもアニメーションまで流すということで、そちらの動画を見てみたんですが、、、これがもうやみつきになってしまいました(笑)

浅虫水族館のイルカショーを盛り上げるCM☆イルカのここるちゃんのアニメにも注目!

そんなこと言われたら気になりますよね~!公式でもYouTubeに上がっていたので誰でも見ることができますよ♪泣いてる子供に見せたら泣き止みそうなくらいわかりやすくて可愛いですよ~★

それではさっそくフルバージョンをご覧くださいっ!

あぁもう可愛いっ!!色々とストーリー展開もあって楽しいですし、最初のアニメーションの部分は、色合いがとってもカラフルで子供の目はくぎ付けになりそうですね~★

そしてやはりメインは途中から流れるここるちゃんの歌♪オレンジのようなピンクのような色をしたイルカさんがここるちゃんなのですが…このここるちゃん、なぜか頭に貝殻をのせています(笑)

一瞬、「え?ラッコ?!」と思ったあなたの気持ちはよーくわかります。私も思わず調べました★

ここるちゃんは、2006年に水族館のイメージキャラクターとして一般公募で生まれたキャラクターなんだそうですよ~。ちなみに以前の浅虫水族館のマスコットは黄色いラッコのラッピー(兄)とピンクのラッコのハッピー(妹)の兄弟でした♪

何度も言いますが、ここるちゃんはイルカです!年齢・性別はヒミツなんだとか★ん?ここるちゃんって呼ばれているし女の子じゃ…?とツッコミを入れたくなりますが、どうしてミステリアスな部分を残しているのかはちょっと謎にしておきましょう。

それくらいの方が人気が出たときに困らないという大人の事情も盛り込まれているのかもしれません(笑)

名前の由来は「ここに来るといつでも会え」でここるちゃんです♪名前の通り浅虫水族館へ行くと色んな所にここるちゃんがいるんですよ~!とっても素敵な名前で納得です★

先ほども言いましたが、頭に貝殻をのせていますよね?あれは、ホタテの貝殻ということでした!ここるちゃんの趣味は貝殻集めとのことなので、お気に入りを頭にのせているのかな~?なんて子供に教えてあげてください♪

ここるちゃんの家族は最初のアニメーションの部分で出てきた、お父さん、お母さん、お兄ちゃんと妹の5人家族だそうです。ここるちゃんが男の子だったらうちの家族構成と一緒だ(笑)とか思いながらニヤニヤしていたんですが、とんでもないことに気が付いてしまいました…。

動画を見ていただいた方はわかるかと思いますが、最後にはお父さんとお母さんと再会することができて、ハッピーエンドで終わるんですが、、お兄ちゃんと妹どこ行っちゃったのぉ?!

最後のシーンも何回も見たんですがどこにも見当たらず…。この後、お父さんとお母さんで安全が確認できたから家族みんなで改めて浅虫の海へやってくるのだろうと、勝手に結論づけるサッキーなのでした。

こんな細かいところを取り上げるとキリがないくらいよくできているんです、このCM。お父さんとお母さんが虹に乗ってやってくるシーンでは二人とも何やら荷物を持っていて、次のシーンで浅虫水族館のお友達に「ここるがお世話になりました~」みたいな感じでお土産を配っていたり…(笑)

子供には純粋に楽しんでもらって、大人は大人だけでこういうツッコミを楽しめてしまう、魅惑のCMなんですよ…!ついつい細部まで見てしまうから何度見たことか(笑)完敗です。

 

イルカのここるちゃんが手をたたくとみんなも手をたたく!青森のご当地ソングが中毒性抜群☆

メインのここるちゃんの歌の中で決めゼリフのように使われている「あさむしすいぞっかん♪」というフレーズが頭の中でグルグルと…優しいみんなのうた的な声も心地よくってこの記事を書いている最中もずっとリピートしてしまっています(笑)

このストーリーがある歌詞は全部で4番まあり、子供でもわかりやすいので一緒に歌ったりできちゃいそうですね~♪

曲のイントロ部分で、ここるちゃんが「パッパン!」と手をたたくところがありますよね~!あのあたりのリズムを3回くらい聞いていたらもう頭から離れてくれません。。無意識のうちにンパッンパッンパッパン☆とか言っちゃう私がいるのですが…(笑)

この曲は浅虫水族館で大人気のイルカショーの前に流れていて、一気に気分を盛り上げてくれる事でも一役かっているんです。青森県民ならここるちゃんと一緒に手をたたく人がほとんどなくらい浸透しているようですよ★

皆さんはもう予習済みなので、イルカショーの前にはぜひここるちゃんと一緒に手をたたいて盛り上がって下さいね♪

浅虫水族館のイルカショーについてはこちらで詳しく紹介していますのでぜひご覧ください☆

浅虫水族館のイルカショー!バックヤードでは餌やり体験も!

まとめ

  • 浅虫水族館のここるちゃんのCMはかなりのご当地っぷり
  • 一度聞けば病みつきになるフレーズとリズム
  • 子供もきっと泣き止む?!
  • ちょっとツッコミどころがあってついつい細部まで見てしまう
  • イルカショーの前に流れるので手をたたくところは押さえておくべき☆

聞いていて思ったのですが、音質がなかなか良くて気持ちいいんですよね~。特に一番最後の、水がぶくぶく音を立てているところが個人的に大好きです(笑)

子供はもちろん、大人まで魅了してしまうここるちゃんのCM、ぜひ実際に浅虫水族館へ行って聞いてみたいですよね~!

浅虫水族館では人気のナイトツアーもあるようなので家族旅行のプランに取り入れてみてはいかがでしょうか☆詳しくはこちらの記事で紹介してます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA