浅虫水族館で夜の水族館ナイトツアーに参加してみようin青森

青森県営浅虫水族館は、1983年7月23日に開館し、今年(2018年)で35周年を迎えました。とっても歴史のある水族館なんですね。

浅虫水族館の見どころはやっぱりイルカショー!また、お食事タイムでは海獣(オットセイやアザラシ等)やペンギンやイルカの食事する様子を見ることができます。

ペンギンの食事のかわいい仕草は、子供たちも大喜びしそうです。

イルカショーの詳しい話は別の機会に書くので読んでくださいね。

突然ですが、夜の水族館って行った事ありますか?浅虫水族館では、限られた期間ではありますが、夜の水族館を見ることができるのです♪昼とは違った顔を見せてくれる水の生き物たち☆

わくわくドキドキの夜の水族館へ行ってみたくないですか?さらに!水族館に泊まることもできちゃいます♪

魅惑の浅虫水族館!早速紹介します☆


スポンサードリンク

スポンサードリンク

閉館したあとの夜の水族館?!ナイトツアーで水の生き物の寝顔をのぞいちゃおう♪

浅虫水族館では毎年10月と11月の毎週土曜日にナイトツアーが開催されています。幻想的にライトアップされた水族館を、ガイドさんが夜の水の生き物たちの生態を解説しながら案内してくれる人気のイベントです。

普段、夜お出かけすることはそうそうないので、いつもと違う雰囲気に子供はドキドキわくわく♪ライトアップされた水槽を見て、きれいだねっと目を輝かせるはずです☆

陸奥湾を再現した長さ15mのトンネル水槽「むつ湾の海」では、夜の静かな青森の魚たちを見学することができますよ☆

いつもはうるさい子供だって、静かにしている魚たちを見れば、口に手を当てて「シー」なんて言いながら静かに水槽の魚を見て回るかも♪

サンゴ礁に生息する熱帯魚が泳ぐ大水槽や、アザラシやペンギンなどが寝ているところを見た後は、イルカプールへ!飼育員さんがイルカの夜の過ごし方を紹介してくれます♪

静かで生き物たちがのんびり動く夜の水族館は昼間とは違った印象です。

浅虫水族館に訪れたことがあるという方も、初めてという人にもおすすめです。また、入館料のみで予約なしで参加できる手軽さもうれしいですね。

過去には10月にハロウィンナイト、11月にクリスマスナイトを開催したこともあるそう。その雰囲気をすこ〜し紹介します♪

10月の水族館のナイトツアーはハロウィンナイト♪ちょっぴりこわ〜い?

毎年10月頃に夜の水族館ナイトツアーがやっていますが、ハロウィンの月ということで、「ハロウィンナイト」をテーマに開催されたこともあるようです☆

 夜の水族館なので、館内は照明が消えています。ハロウィンと言えば、おばけ!暗い水族館でおばけ出ないかなとドキドキしながら館内を子供とまわるのは楽しそうですね☆

ライトアップされた水槽では、昼とは違った雰囲気を楽しめるはず★また、飼育スタッフの人が夜の生き物の生態について解説してくれます♪

生き物たちも夜は寝るのかな?という疑問が解決できちゃいますね!

ハロウィンと言えば、仮装するのも楽しいですよね。仮装しての来館オッケーだったそうで、子供は楽しそう♪毎年開催されれば、子供にとって仮装は楽しいし、水族館も楽しめちゃいますね☆

もちろん、大人も仮装オッケーなので親子で楽しむこともできますね。

館内もハロウィンの雰囲気たっぷり♪ハロウィン水槽は毎年あって、かぼちゃやお菓子などハロウィンのイメージでディスプレイされた水槽に、モンスターのイメージにぴったりなピラニアが!赤いお腹が特徴で、あの歯がこわ〜い!

ちょっとこわ~いイメージが、ハロウィンにぴったり★

とっても楽しそうですよね~!今年もやるのかな?ぜひ行ってみたいという方はホームページをこまめに見てくださいね♪

浅虫水族館公式ウェブサイト

10月の夜は、ちょっぴりこわ~い?浅虫水族館をぜひ訪れてみてください☆

開催日時
10月の毎週土曜日 17:00~19:00(最終入館18:30)

11月の水族館ナイトツアーはクリスマスナイト★サンタのようなサンタエビとは?

毎年11月にも照明を落とし幻想的にライトアップされた水族館ではナイトツアーが開催されています♪昼間とは違う雰囲気でドキドキしちゃいそうですよね★

館内にはたくさんのフォトスポットが設置され、あわてんぼうのサンタクロースも紛れていました♪写真を撮ってほしい子供にとっては撮る場所がたくさんあるので喜んじゃいますね☆

サンタクロースとなれば、そう!クリスマスをテーマとして開催されたこともあったそうです★

クリスマス水槽も毎年展示されていて、クリスマスの夜空をイメージした水槽の特別展示☆ホワイトクリスマスの雰囲気にディスプレイされた水槽の中に、サンタに見立てた生物たちがいます。

キラキラ輝く水槽に、子供もうっとりするかもしれませんね。

赤い体に白い模様が特徴的なエビ。その色合いから「サンタエビ」とも呼ばれ、クリスマスの時期になると水族館で大活躍しています♪見事に鮮やかな赤色のエビに子供もびっくりするはず!

「ここにもいる、あそこにも!」と夢中になって探しちゃいそう♪

これもぜひ行ってみたいですよね~!ホームページで次のテーマをこまめに確認しておかなくっちゃですね★

浅虫水族館公式ウェブサイト

11月の夜は、一足早いクリスマスな浅虫水族館で楽しんで見てくださいね☆

開催日時
11月の毎週土曜日 17:00~19:00(最終入館18:30)

水族館に泊まっちゃう?夜はわくわくどきどき探検隊!開催は年2回のみ!?

このイベントは年に2回(2018年は7月と9月)やっています♪生物にとってはとてもストレスになるため、年に何回もできないそうです。予約は2ヶ月前から。ホームページをこまめに見ておかないとですね☆

浅虫水族館公式ウェブサイト

寝袋持参で参加し、水族館の好きな水槽の前で夜ご飯を食べ、一晩中、生物を眺めながら水族館の夜を体験できます。

水族館に泊まるんだよっと言ったら、子供はどんな風に喜んでくれるでしょうね☆行く前から楽しみでしょうがないはず♪

水族館の生き物を見ながら食べる夜ご飯はいつもとは違う食事に違いない☆お弁当でもおいしく食べられますね♪

夜の水族館では魚の水槽がライトアップされて幻想的になっています。そんな中を泳ぐ魚はきれいでしょうね★

魚は寝るとどうなるか知っていますか?水中でピタリとも動かないんですよ。死んじゃったの?と子供は思うかもしれません。まるで絵のようです☆ちなみに亀もかわいい寝顔でピクリとも動きません。

海獣館では消灯前に早くも寝ている動物達もいるそうです(笑)オットセイは陸に上がってうとうと…。アザラシたちも寝てる姿はかわいいですよ。アザラシはとっても繊細なので少しの動きや音ですぐ起きてしまうそうです。そっと寝顔を見てあげてくださいね☆

イルカ達、9時頃はまだまだ元気に遊んでいます。子供もそんなイルカを見て、元気に遊んじゃうかも。寝るのを忘れてはしゃいでしまうかもしれないけど、たまには許してあげなくてはなんて思います☆

ただ、イルカは寝ないそうですよ。というか正確には脳が半分ずつ寝るそうです!そんなことできるなんてびっくり☆野生ではいつ襲われるかわからないからそういう寝方らしいです。私は人間でよかった〜(笑)

なので、イルカの水槽前ではあまりぐっすりとは寝られないみたいですね。でも、イルカは私たちを喜ばせようといろいろなパフォーマンスをしてくれます♪

何時間見ても飽きないかも。大人は寝られなくったってなんだか心が癒されますね☆子供は疲れてイルカにくっついて寝ちゃいそう(笑)

朝起きたら、すぐに水族館を見られるのも嬉しいですよね♪「やったー!まだ水族館にいる!」と子供は大興奮で早起きして動物たちを起こしちゃったりして。

大人でもとっても楽しい体験ができるので、子供にはきっと大きな感動と素敵な思い出が出来るのではないかと思います☆

1泊2日の流れを紹介します♪

一日目

  1. 17:30~ 受付
  2. 17:50~ 説明会(スケジュール、諸注意等)
  3. 18:00~ 夕食(自由見学)
  4. 19:00~ 夜の水族館見学
  5. 20:00~ 就寝場所決定、就寝準備(洗面等)消灯まで自由見学
  6. 22:30~ 消灯

次の日

  1. 6:30~ 起床・洗面・寝具の片付け・自由見学
  2. 7:30~ 朝食
  3. 8:00~ 解散式
  4. 8:30~ 解散

※都合によりスケジュールを変更する場合があります。

参加するためには

●参加条件
・参加者全員が4才以上であること。
・高校生以下の参加者がいるグループには必ず保護者が1名以上いること。
・健康で身の回りのことを自己管理できる方。
※当選権の他者への譲渡は不可とします。

 
参加費用:高校生以上 3,500円     小・中校生、幼児 2,500円
・参加費用の中には2日間の入館料、朝食代などを含みます。
・夕食は各自持参してください。
・開催前日、当日にキャンセルの場合は、全額お客様にご負担いただきます。
・就寝場所は1階のみとします。
・就寝場所の希望者が多数の場合は調整します。
・参加者が持参するものは、寝具(寝袋やキャンピングマット等)、夕食、洗面具などです。
・お荷物のお預かりは受付終了後となります。(受付前はコインロッカーをご利用ください)
・イベント開催中は館外への外出はできません。
・館内は禁煙となっております。
・アルコール類の持込みや飲酒はできません。
・風呂・シャワーなどはご利用できません


スポンサードリンク

まとめ

  • 夜の水族館ナイトツアーは10月と11月の毎週土曜日開催
  • 過去にはは、ハロウィンナイトとクリスマスナイトが開催された
  • 水族館に泊まれちゃうイベントが2018年は7月と9月。毎年2回開催

昼間の浅虫水族館もいいけれど、夜は違った雰囲気で、子供も大人も楽しめますね☆水の生き物の寝顔を見たら思わず微笑んじゃいますよ♪水族館に泊まったら一晩中生き物たちを眺められます。

限定的なイベントですが子供も大人も貴重な体験になること間違いなし!夜の浅虫水族館を訪れてみてくださいね★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA