日焼け止めは断然オーガニック!成分の比較や選び方もご紹介!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

テレビや雑誌でコラーゲン配合の~とか、ヒアルロン酸が~とかいう化粧品がよく紹介されてますよね。そういうのに出てくるモニターの方ってたしかに年齢よりは若く見えるんですが私はどうしても、肌のハリが不自然!とかライト当てすぎ!なんて見ながらツッコんじゃうんですよ~(笑)

そんなあまのじゃくな私ですが前に一度だけ、これはいいかも!って思ったものがあったんです。名前は忘れてしまったんですが「オーガニック」ってことを押した青いパッケージの基礎化粧品でした。それきっかけでオーガニックに興味を持ち始めて調べてみたたらこれがなっかなか面白い!

これは知らなきゃ損!と思ったので今回はオーガニックコスメ(とくに日焼け止め)についていろいろ書かせてもらいます☆さほど興味がない方もきっと読み終わるころには、オーガニックのものを使おうって思っちゃいますよ~♪


スポンサードリンク

本当にオーガニックの日焼け止めはおすすめ?

春頃になると日差しが強くなってくるのでドラッグストアに並んでいる日焼け止めが一気に増えますよね~。最近はどのメーカーも当たり前のように4~5種類、多い所だと10種類近くも日焼け止めを出しているので、前に比べて日焼け止めのコーナーがずいぶん広くなったな~って思います。

以前は日焼け止めがなくなるたびにその中から違うものを選んで試していたんですが、あまり違いもわからないし、自分に合っているのかもよくわからない..。

まぁこんなものかな~なんて思って使ってたんですが、最近オーガニックに興味を持ち始めたのでオーガニックの日焼け止めをネットでいくつか頼んで試してみたんです。

そしたら全然違うんですよね!今はその中の一つHANAというメーカーのウェアルーUVに落ち着きました☆

一体オーガニックの何がよかったの?いやそもそもオーガニックってなんだっけ?そう思う方もきっといると思いますのでまずはそこのところからお話していきます♪

そもそもオーガニックって?

私はオーガニックというと、とにかく体と環境にいいもの、くらいざっくりしたイメージしかありませんでした。とくにこだわりや興味がない人はみんな私くらいの認識じゃないかな~?なんて勝手に思ってるんですが(笑)

簡単に言うと「オーガニック=有機栽培」

…有機栽培?恥ずかしながら私、有機栽培についてもざっくりしたイメージのみ(笑)じゃあ結局オーガニック(有機栽培)とはなにか?化学合成された肥料や農薬を使わないで農作物を栽培する方法、だそうです。

サッキー
農薬を使ってない、ということは無農薬栽培ってこと?
物知り博士
いやいや、そうではない!オーガニックではたしかに化学合成された農薬や肥料はNGじゃが、同じ効果がある動植物由来の農薬や肥料なら使っていてもOK。だから完全に農薬を使っていないわけではないんじゃよ。
サッキー
なるほどね~…ん?ちょっと待って!いくら動植物由来って言っても農薬ってあんまり安全なイメージじゃないんですけど…。
物知り博士
それなら心配いらん!農薬による健康被害の原因はほぼ化学物質なんじゃ。それにオーガニックに使える農薬は動植物由来ならなんでもいいってわけではなくて、きちんと国が定める有機JAS規格で制限されてるんじゃよ!
パパ
なるほど~安心なものをさらに安心に…なんだか過剰包装みたいだね、ママ!
サッキー
例え下手~!イメージ悪くなるでしょ~もう!

なにはともあれ、オーガニックがどんなものかだいたいお分かりいただけたのでは?そして今回のテーマ、オーガニックの日焼け止めはそんなオーガニックの植物や天然成分を使って作られた安全性の高い日焼け止め、ということになりますね。

心配がないとわかったら今度はメリットのほうに注目してみましょう!本当にいいものなのかまだ半信半疑の方もぜひ読んでみてください★きっとオーガニックのよさがわかります♪

オーガニックの日焼け止めがおすすめの理由

いくつも日焼け止めを試した結果、私はオーガニックのものをおすすめしたいんですが、実際オーガニックの日焼け止めを使うとどんないいことがあると思いますか?

肌にやさしいから敏感肌の人も使えるとかでしょ?って声が聞こえてきそうですね(笑)それもメリットのひとつなんですが、実は敏感肌の人以外にも大きなメリットがあるんです。

私は日焼け止めを使う時に悩んでいたことがオーガニックで一気に解決しちゃいましたよ~♪たとえばこちら!

  • 日焼け止めを塗ると出てくる白いポロポロ問題が解決

私は化粧をする前に下地として日焼け止めを使う場合がほとんどです。でも朝顔を洗って化粧水などで肌を整えてから日焼け止め、この順で塗っていくとたまに顔から白い消しゴムのカスみたいなものが出てくることがあるんです!

時にはピーリングと間違えた?!ってくらいいっぱい出ることもあって…(泣)朝なんてただでさえ時間がないのにそんなことで洗顔からやりなおし、なんて最悪じゃないですか?

どうしてこうなるの~!って調べていくうちにわかったんですが、白いポロポロの正体は日焼け止めに含まれているシリコンなんです。肌を滑らかにするはずのシリコンが化粧水などの他の化粧品と反応して固まってしまって結果、あのポロポロに。

「化粧水や乳液のあとしばらく時間をおいてから日焼け止めを使う」「塗るとき力を入れすぎない」という解決策を見つけたんですが、朝の忙しい時に毎回毎回のんびり時間をおくのはなかなか大変だし、そもそも日焼け止め塗るときにそんなにゴシゴシ力をいれてないですよね?

そんな悩みにどうしてオーガニックの日焼け止めがいいのかというと、オーガニック日焼け止めはそもそもシリコン成分を含んでいないんです!だから化粧水の後にすぐ使おうが、ゴシゴシこすろうがポロポロが出てくる心配なし!

パパ
もし出てきたらそれはアカです!しっかり顔洗ってください~★
サッキー
パパ失礼だから!でも市販の日焼け止めの口コミでも同じ悩みを持ってる方をたくさん見かけたからぜひ試してほしいな~♪
  • 使えば使うほど肌が強くなる

オーガニック日焼け止めを使うもうひとつのメリットは、肌が強くなるということ!

オーガニックの日焼け止めは、含まれている天然成分で肌を潤すだけではなく、ホルモンバランスを整えていきます。さらにアロマの効果もあるのでストレスの軽減にもなり、その結果なんと肌が持っている再生力を高めてくれるんです!

ホルモンバランス?再生力??

つまり使い続ければ続けるほどシミやシワ、肌荒れなどのトラブルがおきにくい肌になっていくということ☆口コミでも使い続ける内に化粧水が半分くらいの量でよくなった、生理前の肌荒れを起こさなくなった、なんて声も珍しくないんですよ~♪

日焼け止めだけでそんなに効果があるなら基礎化粧品一式、オーガニックに変えちゃおうかな~☆って私なんかは思ってしまうんですが(笑)中にはオーガニック高そうだし、市販の使ってるけど普通に肌の調子いいからぜんっぜん必要性を感じない!っていう方、きっといるのでは?

友人
そうね~私はとくに肌トラブルもないから今のままでいいかな~なんて思ってるけど…。そんな私にもメリットある?
サッキー
そんな人にこそ使ってほしいの!

余談になりますが、市販の日焼け止めには汗で落ちにくくするために皮脂を吸着する合成成分が入っています。実はこれが肌に必要な皮脂まで吸収してしまって、日焼け止めを塗った肌は乾燥状態。

それを合成のうるおい成分が直接うるおしていくので肌は自分でうるおす必要がなく、再生力は弱まっていくんです。そして市販の日焼け止めを使い続けてその状態が続くといつの間にか乾燥肌や脂性肌などのトラブル肌に、なんてことになりかねないんですよ!

サッキー
だからオーガニックの日焼け止めは敏感肌だけじゃなくて全部の肌タイプの人にもおすすめなの★
友人
そんな怖いことになってるなんて全然知らなかったよ~!

肌のためを思ってやったことがトラブル肌に繋がってたなんて本末転倒(泣)私も手遅れになる前に今回気づけてよかったです~!

オーガニックの日焼け止めを使う時の注意点

ここまで読むとオーガニックの日焼け止めってなんだかいいことずくめ!って感じがしますよね~。でも使ってみようと思ってる方はちょっと待ってください!

オーガニックの日焼け止めを使う時に注意してほしいことが2点あるんです。

  1. 使い始めは乾燥をする場合がある。
  2. 石油系合成成分を使っている場合がある。

乾燥する…?石油系合成成分…?!

なんだか見過ごすことができない内容ですよね~。これは一体どういうことなんでしょうか?

  • オーガニックの日焼け止めは乾燥する場合がある

市販の日焼け止めは肌を乾燥させるって聞いたけど、オーガニックも結局そうなの?って思うかもしれませんね。同じ理由ではないんですが、残念ながら乾燥を感じてしまう人もいるんです。

それはもともと乾燥肌の人

さっきもお話しした通り、天然成分の多いオーガニックの日焼け止めは肌の再生力を高めて、その結果自らの力でうるおって肌質を改善していきます。なので直接肌をうるおす市販の日焼け止めより即効性がないんです。

市販の日焼け止めを長年使っていて乾燥肌がすすんだ状態でオーガニックに変えるともともとの肌の状態が悪いせいで乾燥を感じる、というわけ。

友人
オーガニックコスメを使い始めてから肌が乾燥するってよく聞くけど、そういう理由だったのね~!
サッキー
そうそう。乾燥肌になってるって当の本人が気づいてないのが一番怖いところよね~!
友人
ッ…もしかして私も?!

毎月毎週のように皮膚科に通っている、なんて病的な乾燥肌でない限りは今使っている日焼け止めが乾燥を引き起こしている可能性があります。5年後、10年後のことを考えて今の内にオーガニックのものに変えてしまった方がいいかもしれませんよ~!

  • 石油系の合成成分を使っている場合がある

オーガニックの先進国と言ったら日本…ではなくヨーロッパ諸国やアメリカです。

欧米には国が認めるオーガニックの認証機関がいくつもあって、とくにフランスのECOCERT(エコサート)という団体は規模も知名度も現段階では世界一。もっとも信頼されている世界基準の認証機関といわれています。

対して日本では残念ながら国が定めるオーガニックコスメの基準というものがありません。

友人
それが石油系の合成成分となにか関係があるの?
サッキー
大ありよ!大げさに言うと、基準がないから日本ではオーガニックの植物エキスが一滴でも入っていたら他の99.9%が石油系の合成成分でもオーガニックコスメです!って販売できちゃうってこと!
友人
え、うそでしょ?!全然オーガニックじゃない!!
サッキー
そうなのよ~!まぁさすがにそこまでの粗悪品はないと思うけどね。なんだか日本らしからぬいい加減さでビックリよね。
パパ
失礼だな!日本人にもいい加減な人はいるよ!!
サッキー
はいはい、身を持ってわかってます(笑)

最近日本にもいくつかオーガニックコスメの認証団体が設立されましたが、基準もバラバラで知名度も低く、それほど機能していないというのが現状です。

だからオーガニックの日焼け止めを安いからなんて理由で選んだらダメなんですよ~。ちゃんと成分を見てから買わないと肌荒れを起こして後悔することになるかもしれません。

でも裏の成分表見たってどれがいい成分でどれが悪い成分だかさっぱり…カタカナでいろいろ書かれてますが何のことやらって感じです(笑)なのでつづいては私たちにもできる選び方を紹介していきたいと思います♪

オーガニックの口コミ!敏感肌の私が実際に使った効果とは??

オーガニックの日焼け止めの選び方は?避けたい成分に注目!

オーガニックの日焼け止めの選び方についてはほかのサイトでもいろいろ紹介されていますね~。興味があって調べた方もいると思いますが、サイトによって選び方もおすすめの日焼け止めも全然ちがうし、結局どう選ぶのが正解かわからなかったんじゃないですか?

部屋に置くものなので見た目にもこだわりたかったんですが、紹介されているものはあまり好みではなかったし、かと言って通販サイトで見つけた可愛い容器のオーガニックの日焼け止めは成分的に大丈夫なのか、その判断材料ってどのサイトを見ても書かれてなかったんですよね~。

この成分がおすすめ!だけじゃなくてこれは避けて!っていう成分がわかればもっと選びやすいのに…。なので自分で調べちゃいました!

日焼け止めに使われている成分の中でも過去にアレルギーや発がん性などの皮膚トラブルの症例が報告されているものをあげていきます。買おうと思ってる日焼け止めがある方、避けたい成分が入ってないかどうか買う前にチェックしてみてくださいね☆

成分の他にも、日焼け止めのタイプやPA・SPFで選ぶ方法もあります。

日焼け止めを種類別、PA・SPFで選ぶ方法を確認

油剤

数ある成分の中からなぜ油剤をあげたかというと、天然の油剤なのにもかかわらずアレルギーや皮膚炎を起こすものがあるから、なんです!

避けたい油剤
  • ラノリン
  • ラノリンアルコール
  • 水添ラノリンアルコール
  • ラノリン脂肪酸イソプロピル

これらは羊毛についている脂を精製したもので動物由来の天然の油剤なんですがアレルギー症状がでやすいと言われています。

サッキー
ハルさん前に冬にウールのセーターを着たらチクチクして大変だったって言ってなかったっけ?
ハル
うん、言ったわ!乾燥肌だから痒くてとてもじゃないけど着ていられないのよ~…。
サッキー
もしかしたらそれ、乾燥肌じゃなくラノリンアレルギーのせいかもしれないわよ?けっこう多いらしいの!
ハル
えぇ!じゃあ私はとくにこの成分に気をつけなきゃ!

日焼けによるシミなどを防ぐはずが皮膚炎を起こして跡が残ったなんて笑えないですからね~。ちなみにおすすめの油剤は、オーガニックの植物オイル(オリーブ油、シアバターなど)です

乳化剤

界面活性剤って洗濯洗剤とかで聞いたことがあると思うんですが、実は日焼け止めにも乳化剤としてよく使われています。でも合成界面活性剤にはたんぱく質変性作用があるため、使っている内に肌深くまで浸透して肌のバリアを壊してしまうことがあるので要注意なんですよ!

肌のバリアが破壊されると肌がうすーくなって乾燥肌とか敏感肌に!最近乾燥肌の人が急増してるのはこの合成界面活性剤が大きな原因だって言われてるんです。

肌深くまで浸透とかバリアを壊すとか…なんだか文字にすると怖さ倍増ですね…。中でも避けるべき乳化剤はこちら!

避けたい乳化剤
  • 酢酸ラネス-〇
  • セタノール
  • ラウリル硫酸〇
  • ラネス-〇
  • ラノリン脂肪酸PEG-〇
  • PEG-〇
  • PEG-〇ラノリン
  • PG

※〇には数字が入ります

ハル
PEGってどこかで聞いたことがあるような…もしかして知らない内に使っちゃってたのかも…!
サッキー
じゃあハルさんの乾燥肌は合成界面活性剤が原因かもしれないわね?
ハル
今すぐ使ってる化粧品を調べてみるわ!

ちなみにおすすめの乳化剤にはレシチン、エンドウ豆エキスなどがあります★

防腐剤

驚くかもしれませんが、回っているオーガニックの日焼け止めにはほどんど石油系の合成防腐剤が使われています。

ほとんど?!オーガニックどこ行っちゃった?ってわたしなんかはすごく驚いちゃったんですが、実は天然成分の防腐剤は品質が安定しなかったり、日持ちがしなかったり、合成のものより大量に入れる必要があるので、かえって肌に悪いものになってしまう場合があるんです!

でも合成のものが全部安全かと言ったらまた別の話。アレルギーや皮膚炎の原因になったり発がん性の疑いが持たれているものもあるのが実情です。

避けたい防腐剤
  • パラベン
  • 安息香酸
  • エデト酸Na
  • PG

市販の日焼け止め、安いオーガニックの日焼け止めにはよく見かける成分なのでとくに気を付けてください!!

ちなみにローズマリーエキス、ティトリー油、銀、エタノールなどがおすすめの防腐剤なのですが、合成の防腐剤と併用されていることが多いのでよーく確認してくださいね★

香料

香料に注意!なんていっても所詮ただのニオイでしょ~?って思われてしまいそうですが、たかが香料されど香料なんです。その香りだけで喘息を引き起こしたり、神経や感覚にまで作用してしまうものまであるんだとか!なんなら一番恐ろしいものかもしれませんよ…!

サッキー
最近ご近所の洗濯物のニオイで頭痛が…なんてよくニュースになってるじゃない?
ハル
あー柔軟剤のニオイがキツイってやつね?
サッキー
そうそう。あれの原因って柔軟剤に含まれてるこの合成香料なのよ~!
パパ
え、あれって生乾き臭が臭いってトラブルじゃないの?(笑)

人気のローズやラベンダーに似た合成香料もあるのでニオイにダマされず、成分をよく確認してから買ってくださいね~。ちなみにオススメの香料はラベンダー、ティートリー、ダマスケナローズ、ゼラニウムなどのオーガニックの植物オイルです♪

避けたい合成香料
  • 安息香酸
  • エチルアミルケトン
  • 桂皮アルコール
  • ゲラニオール
  • ジフェニルオキサイド
  • テルピネオール

紫外線吸収剤・散乱剤

紫外線吸収剤・散乱剤と言ったら日焼け止めに一番重要な紫外線を防いで肌のトラブルが起こらないようにする成分ですね。ですが、合成の紫外線吸収剤・散乱剤は長く使用するうちに肌の奥まで浸透して、かえってシミやくすみの原因になってしまうことがわかっています!

一生懸命手入れをしているのにシミができてしまった、という方は紫外線ではなく合成の紫外線吸収剤・散乱剤のせいかもしれません。これを機に使っている日焼け止めの成分を見直してみては?

避けたい紫外線吸収・散乱剤
  • エチルPABA
  • オキシベンゾン-3
  • サリチル酸フェニル
  • シノキサート

前は酸化チタンや酸化亜鉛などの紫外線散乱剤の方が肌にやさしいと言われてきましたが、最近では紫外線吸収剤をコーティングして肌に直接触れたり浸透させないものもあるので避けたい成分さえ入っていなければ一概にどちらがいいとは言えなくなってきています。

紫外線で炎症を起こしやすい方なら落ちやすい紫外線散乱剤よりもちがいい紫外線吸収剤の方がいいですしね★自分の肌に合わせて紫外線吸収剤・散乱剤を使い分けるのがよさそうです♪

ハル
こう見ると避けたい成分って結構あるのね~…。
サッキー
でも実際オーガニックの日焼け止めでは乳化剤と防腐剤に注意すれば他は大丈夫なことがほとんどなの!だからそんなに大変でもないのよ~★
ハル
じゃあ逆に今あげた紫外線防止成分とかが使われている日焼け止めは要注意ってことね!

スポンサードリンク

HANAorganicと無印の日焼け止めを徹底比較!!

オーガニックの日焼け止めがどういうものか、その選び方なんかがなんとなくわかっていざ買おうと検索してみると、通販サイトでも口コミサイトでも約数百件、なんていう恐ろしい数が出てきます!

値段も安いものからなかなか手が出しづらい高級品まで本当にいろいろ。同じオーガニックの日焼け止めのはずなのに、いったい何がそんなに違うんでしょう?

なので

  • 私のような一般人でもギリギリ手が届く、HANAオーガニックの「ウェアルーUV」
  • みなさんご存知コスパの王様、無印良品の「オーガニック日焼け止めミルク」

この効果が近いのに値段に差がある2つを徹底比較してみたいと思います♪

コスト

値段に差があると言いましたが、実際この2つにはどのくらいの差があるんでしょうか?本体価格や実際使った場合の月々の費用などを比べてみました!

コストの比較

【無印良品・オーガニック日焼け止めミルク】

  • 本体価格は150ml 1,800円
  • 顔のみ使用で月々約180円

【HANAオーガニック・ウェアルーUV】

  • 本体価格は60ml 4,320円(定期購入で3,672円)
  • 顔のみ使用で月々約2,160円(定期購入で1,836円)
友人
10倍以上ッ?!これってHANAオーガニックが高いの?無印良品が安いの?
サッキー
調べてみるとオーガニックの日焼け止めって月々5,000円くらいかかるものもあるの!だからHANAオーガニックはけっこう良心的な方だし、無印に関してはもう安すぎなのよ(笑)

成分

このコストの差はどこからくるかと言ったらやっぱり成分ではないでしょうか?私の勝手なイメージですが合成成分は天然成分より安いのかな~って。

じゃあHANAオーガニックと無印良品は成分にどのくらいのちがいがあるのか?気を付けたい成分の防腐剤乳化剤、そして紫外線吸収剤・散乱剤、それぞれどんなものが使われているのか調べてみました★

  • 防腐剤
防腐剤の比較

【無印良品・オーガニック日焼け止めミルク】

  • セージ葉エキス
  • ローズマリーエキス
  • トコフェノール
  • EDTA-2NA
  • フェノキシエタノール

【HANAオーガニック・ウェアルーUV】

  • サリックスニグラ樹皮エキス
  • ローズマリーエキス
  • レウコノストック/ダイコン根発酵液

無印は防腐剤として天然成分、合成成分ともに使われていますが避けたい成分は入っていませんでした。(EDTA-2NAとフェノキシエタノールが合成成分)

HANAオーガニックは天然成分が3つのみで、こちらも避けたい成分はありませんでした。ただレウコノストック/ダイコン根発酵液がちょっとわからなかったので調べました★

レウコノストック/ダイコン根発酵液は大根の根っこを乳酸菌で発酵させて不純物をとりのぞいたものだそう。なんだか名前通りでしたね(笑)私は全く知りませんでしたが、高い防腐作用があってスキンケア商品にはよく使われているそうです。

合成成分が使われていないというのもありますが、あまりごちゃごちゃ入っていないHANAオーガニックの方が安心感がありますね~。

  • 乳化剤
乳化剤の比較

【無印良品・オーガニック日焼け止めミルク】

  • ステアリン酸グリセリル
  • ベヘニルアルコール
  • ミツロウ
  • ステアリン酸PEG-75
  • ポリソルベート60

【HANAオーガニック・ウェアルーUV】

  • ラウリン酸ポリグリセリル-10
  • ミリスチン酸ポリグリセリル-10

避けたい成分は入っていなかったものの残念ながら無印、HANAオーガニックのどちらにも合成の乳化剤が使われていました。無印はステアリン酸PEG-75とポリソルベート60が、HANAオーガニックの乳化剤は2つとも合成界面活性剤です。

ただHANAオーガニックのラウリン酸ポリグリセリル-10とミリスチン酸ポリグリセリル-10は天然由来で食品添加物として使われることがあるそうなので、安心の度合いで言ったらHANAオーガニックに軍配が上がるのかな~という印象です。

  • 紫外線吸収剤・散乱剤
紫外線吸収剤・散乱剤の比較

【無印良品・オーガニック日焼け止めミルク】

  • メトキシケイヒ酸エチルヘキシル(紫外線吸収・散乱剤)
  • t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン(紫外線吸収剤)

【HANAオーガニック・ウェアルーUV】

  • 酸化チタン(紫外線散乱剤)

無印良品は紫外線吸収剤・散乱剤のどちらも使われていました。

吸収剤が使用されているので肌への刺激が強そうだな~ってちょっと心配にしたんですが、無印良品のオーガニック日焼け止めはさっき紹介したコーティングの技術で直接肌には触れないようにしているので肌が弱い人も大丈夫です!

一方HANAオーガニックは紫外線散乱剤のみ。散乱剤は肌にやさしいとは言われていますが汗などで落ちやすいというデメリットがあるため、肌をしっかり紫外線から守るという面では無印良品のほうが向いているかもしれません。

成分を色々比較してみましたが、やっぱりHANAオーガニックのほう無印良品より合成成分の割合が圧倒的に少ない肌にやさしい日焼け止め、という結果になりました~。

特徴

とはいえオーガニックと謳っているだけあって無印良品、HANAオーガニックの日焼け止めはどちらも避けたい成分が入っていませんでした!ということはHANAオーガニックも無印良品もオーガニックとしてけっこう優秀なものみたいですね☆

今度は成分以外もいろいろ比較してみましたよ~!

特徴の比較

【無印良品・オーガニック日焼け止めミルク】

  • ノンカラーなので顔・からだに使用可能。
  • 子供にも使える。
  • 化粧下地として使える。
  • クレンジング不要。
  • SPF28、PA+++のミルクタイプ。

 

【HANAオーガニック・ウェアルーUV】

  • 色付きのため顔のみ使用可能。
  • 子供には使いづらい。
  • 化粧下地、ファンデーションとして使える。
  • クレンジング不要。
  • SPF30、PA++の乳液タイプ。
ハル
私実際両方使ったことがあるんだけど、HANAオーガニックの日焼け止めは朝とにかく楽なの★ファンデーション代わりになるのにクレンジングもいらないし、しかもオーガニックだから肌質もよくなってきたのよ♪
友人
無印の方はどうだった?
ハル
純粋な日焼け止めだからファンデーションを重ねなければいけないという点では少しHANAオーガニックよりマイナスね。でも無印良品はミルクタイプで塗りやすくて値段もお手頃、肌トラブルも起きなかったから私は今も体に使ってるわ★
サッキー
なるほど!HANAオーガニックと無印良品を使う場所で使い分けてるのね!

スポンサードリンク

まとめ

  • オーガニック(有機栽培)は動植物由来の肥料や農薬のみを使った環境にやさしい栽培方法のこと!
  • オーガニックコスメを使うと肌本来の力が引き出されて肌トラブルが起きにくくなる!
  • 合成成分がたくさん使われている日焼け止めはシミやトラブル肌の原因に!
  • 日本にはオーガニックコスメの基準がないので成分に気を付けて選ぼう!
  • 天然成分100%のHANAオーガニックは顔に、コスパのいい無印良品は体にという使い方がおすすめ!

深刻な肌トラブルがなかった私でも実際使ってみるとオーガニックの日焼け止めの効果をちゃんと感じられました!しっかりお手入れをしているのに肌トラブルが…という方はぜひ一度成分を見直してみてくださいね♪

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です