オーガニックの日焼け止め HANA organic の口コミと使用感は?

みなさん日焼け止めはオーガニックや無添加にこだわっていますか?こだわっている方にもそうでない方にもとーっておきの化粧下地にもぴったりの日焼け止めがあるんです♪成分はかなり良いものなので試す価値あり!の情報をご紹介していきたいと思います☆

今回私がオススメしたい日焼け止めは「HANAオーガニック」と言うメーカーのものです。HANAオーガニックはどんな会社で一体どんな成分を使っていて気になっちゃいますよね!なので、その疑問を1つずつ解決していきたいと思います。

まず、その前にオーガニックと無添加についてみなさんはどこまでご存知ですか?「無添加を良い感じに言い直したのがオーガニックじゃないの?」って思っている方も多いかと思います。その疑問から順に解決していくとしましょう♪

 


スポンサードリンク

オーガニックにこだわる人必見!「HANA」

これまで化学化粧品や無添加についてなどお伝えしてきました!それ以外でオーガニックにとことんこだわってる方も多いのではないでしょうか!

少々お高いのですが、その分安心して使えるなら文句ないですよね♪量より質に意識し始めてきた今日ですが、まさにその言葉がしっくりくる化粧品だと思います☆

今回ご紹介していくのはHANAの中でも特に人気のある日焼け止め、ウェアルーUVと言う物です♪まずはメリット・デメリットそれぞれあるので、実際使ってみた方の口コミをもとに書き出していきたいと思います☆

実際HANAの日焼け止めを使ってみた方の良い口コミ

こちらの日焼け止めは市販では買えないもで、オーガニックにこだわっているので、他の日焼け止めとは比にならないような使用感になります!ではそんな良い口コミを一覧にしてみましたのでどうぞ♪

HANA ウェアルーUVを実際に使用した方の良い口コミ
  • いい匂い
  • 肌に馴染む
  • ツヤがでる
  • ムラができにくい
  • 崩れにくい
  • しっかりカバーなのに軽い
  • 肌が疲れない
  • メイク落としで落ちる

このように多くの良い口コミが見られました★中でも1番多かったのは匂いです!化粧品って独特の臭いがありませんか?私は特にファンデーションの油っぽい臭いがあまり好きではありませんが、みなさんも「その匂いが好きで使っている!」と言う方は少ないはず!

そんな悩みを解決してくれているのが、HANAのウェアルーUVなのです!このHANAはブルガリアのバラの谷で栽培されているダマスクローズと言う精油をメインに5つのバラを贅沢に使っていて、他にも5つの花の精油を使って商品が作られてるんです♪

なのでこの日焼け止めにもローズの香りの後にまた違う花の香りがして、他の日焼け止めにはなかった感覚を体験できると言う訳なのです☆ですが反対に良い口コミだけではないんですよね~。

実際HANAの日焼け止めを使ってみた方の悪い口コミ

100%誰にでも合っていると言うものはどんな物もそうだと思いますが、ほとんどないと言っていいでしょう。では実際に使用した方で悪い口コミもありましたので、こちらも一覧にしてみました!

HANA ウェアルーUVを実際に使用した方の悪い口コミ
  • 炎症を起こした
  • ヒリヒリする
  • カバー力は少ない
  • かゆくなった
  • オイリー肌はテカリがすごい

1番多かった悪い口コミが「炎症を起こした」や「ヒリヒリする」と言った内容でした。おそらく植物などにアレルギーを持つ方のかなぁ~と言う印象を受けました!

この悪い口コミは私の調べでは約30件に1件ほど炎症などの皮膚トラブルを起こしたと言う方がいて、その他には全体の数件ほど使用感について書かれていました!

その使用感の口コミとはカバー力が少ないやオイリー肌の方はテカリやすいなどの口コミが多くみられたのですが…カバー力とは、おそらくファンデーション並みの実力を求めているんだろうなと思われます。

ですがそこで間違ってはいけないのが、化粧下地にも使用できる日焼け止めと言う事です!なのでSPFは30のPA++とメイク落としで落とせる範囲の強さに作られているのでカバー力を求めてはいけません!なのでカバーを求める方は他のメーカーをオススメします♪

次にオイリー肌の方や混合肌の方は特にそうなのですが、どーしてもテカリが出てきてしまうんです!ですがそれってメイクの仕方で多少は抑えられるのを知っていましたか?

オイリー肌の方とは人より皮脂分泌量が多いために、毛穴が開きやすくなってしまっているのです!その開いた部分にファンデーションなどが入ってしまってより過剰分泌を招いてしまいます。

ではそんな悩める方々の為にテカリにくい、化粧崩れしにくい化粧下地の塗り方をこのHANAの日焼け止めを元にご紹介していきます!

オーガニック日焼け止めHANAを実際に使ってみた正直な感想

 

これまでは他の方の口コミをお伝えしましたが「サッキーはどうなの?実際使ってみたんだよね?」そんな声が聞こえて来る気がするのでお伝えしますね♪(笑)

私の肌は乾燥脂性肌と呼ばれる肌なのですが、やはりTゾーンはテカリがちになりニキビはできやすく、鼻のすぐ横辺りのほっぺは冬になると乾燥しやすいです!

そんなめんどくさい肌質ですが、しっかりと二の腕にパッチテストを行いました!ですが特に問題なく肌荒れもしませんでした♪

使い続けていて心なしか肌のキメが少し整ってきたようにも思えたりもします(笑)私が使っているのは2色展開のうち、ピンクベージュを使っているのですが、画像を見るとほんの少しだけ色が明るいでしょう?

私はどちらかと言うと肌白よりではありますが、ピンクベージュを使う事によって肌の色がワントーン、自然に明るくなるのでこちらを好んで使っています☆

トライアルキットを購入した時にイエローベージュが入っていたので試した時は完全に肌の色に馴染むと言った感じでた!」市販のファンデーションにもよくあるような万人受けするような色味ですね♪

「化粧はあまりしないので、この日焼け止めのみの使用がいい」と言う方はイエローベージュでナチュラルを演出するのがいいとかと思います♪

塗る時はふわっとした花の香りで、しっかり塗れている感覚はあるものの、その上にコンシーラーやファンデーションを乗せても重くないので私はとても重宝しています!

ですが1つ思う事は、私はしっかりと化粧水や乳液などでお肌を整えてから日焼け止めをするので、スポンジでも指の腹でも試しましたが、塗る際にひっかりがあったりします!

もちもちさせてからの塗布だから余計なのですが、別でプライマーを使用しています!と言ってもメイクする際はもともと使用していたので特別買い足したと言う訳ではないのですが…(笑)たまにはメイクしない日だってあるので、そんな時に使用する際に使いにくさを感じるかなと言った感じです♪

「なんだか良さそうだから買ってみよう」と思ってもらえた方はまずはトライアルキッドで試してくださいね☆高い買い物をしたのにアレルギーが出てしまって、結局もったいない買い物してしまったぁ~とならないように気を付けて下さい☆

ちなみに「めんどうだし日焼け止めをすぐ購入したい!」そんな方もいるかと思いますが、購入する際は3か月以上の定期購入が必要となります。

なので約7日間分の量のトライアルキッドが入っているのでそちらを体験した後に定期購入する事を強くオススメします!!!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

オーガニックと無添加の違いはどっちがいいの?

オーガニックも無添加も身体にとってもいいような感じがしますよね?食材でも子供が口にするものには特に添加物を極力避けるようにしている方も多いはず!

ですが無添加と書かれていて「保存料不使用」とは書いていても、他の素材では添加物を使われている商品を多く見かけます。そう思うと基本的に添加物は使われているので、いかにうまく付き合っていくかが大切と言う事になりますね♪

無添加化粧品とは

人工の添加物化粧品を使用していない事を無添加化粧品と言うそうです!では「人工の添加物って?」という話なのですが、長く使えたり見た目を良くする為に防腐剤や着色料を使って、購入意欲を沸かせているものを指します。

反対に無添加化粧品とは防腐剤・着色料・界面活性剤・石油系界面活性剤・人工香料を一切使用していないという事になるのですが、食品の話の時にも言ったように厚生省によって定められたアレルギーを起こしそうな成分102種類を使ってなければ無添加化粧品と呼べるのです!

よーく考えて下さいねぇ~、アレルギーってこれだけだと思いますか?もっともっとあると思いませんか?そうなんです!食品を見ても27品目もあったり、その他にも動物の毛でアレルギーを起こしたり、今急激に花粉症の方が増えたり…

実際いくつあるのか解らないし、これからも増えていくものだと思われます!そんな指定されている102種類以外の成分を使っていても、無添加化粧品と呼べてしまうので安心とは言えないんですよぉ~。

で・す・が!こんなにも脅しましたが、そんな神経質になる事もありません(笑)食品添加物にしろ、化粧品にしろ規定量と言うものが定められているので毎日それらを食べたり、使ったりしたからと言って害を及ぼすと言う事ではないようです♪

例えば最近増えた、ダイエット食品やガムでの中に含まれる「アスパルテームーL フェニルアラニン化合物」と言った表記を見た事はありませんか?これは完全に化学甘味料なのですが、発がん作用などを引き起こす成分と言われています。

「えぇ!?なぜそんな危ない成分を普通に使っているの!?」と思われますが、この成分を体重50キロの人が1日2ℓ毎日取り続けても問題ありませんよ!と言う事です(笑)だって普通の方は2ℓなんか摂取できないでしょう?なので神経質になる事は何もないのです!

ではオーガニックとは何だと言う話ですがね!そちらの記事も書いたのでまた見てほしいのですが、簡単に言うと天然素材使用していますよぉ~って事なんです。つまりオーガニックコスメとは天然の化粧品と言う事ですね♪

化学化粧品の次には無添加化粧品、そしてオーガニック化粧品が良いとされていますが、このオーガニック化粧品にこだわって販売されているのがHANAと言う訳なのです。

HANAの日焼け止めを使ってテカリ、化粧崩れを防止しよう!

肌の種類についても少しお話しておきますね。

肌の種類とは「普通肌」「脂性肌」「乾燥肌」「乾燥脂性肌」と大きく4つに分けられています。ですが自分が何肌なのかわからないなんて方多いのではないかぁ~なんて思います!

そんな方はまずは「肌質チェック」で検索すると自分の肌質がチェックできるサイトがたくさんあるのでそちらを見てみて下さいね♪

「見つからなかった、よく解らなかった」という方の為に4つの肌質について説明しますので参考にしてみて下さい☆

普通肌(ノーマルスキン)の特徴

やはり1番肌トラブルが少ないのはこの肌質の方。もっちり感があってハリがある状態の事を指しますが、例えて言うなら小さい子の肌が解りやすい例えかと思います♪

我が家の3番目の子は2歳ですが、もぉ~もっちりなのにすべすべでずーっと触りたくなっちゃうお肌です☆ですが逆に言えば夏は脂性肌になって、あせもができてしまったり、冬は乾燥肌になって、粉がふいたりなど…どっちにも変化すると言う事です。

脂性肌(オイリースキン)の特徴

女性の方も男性でも厄介だなと思われるのはこの脂性肌だと言われています。なぜなら乾燥肌の方はしっかりケアをすればある程度は補えるのですが、テカテカする所を取り除くのはなかなかできません!

男性の方はタオルでさっさと拭けば、ほとんど解決しますが女性は化粧もしたりする場合もあるのでそうは行かず、どうも浮いているような印象になってしまいます。このような方はテカリ防止の化粧下地や厚塗りはしないように心がけなくてはなりません!

乾燥肌(ドライスキン)の特徴

冬は特に多くの方が悩まされる乾燥肌で、少しケアをおこたってしまうとカサカサになって、ひどい方はツッパリを感じたり粉をふいてしまう事もあります。

さらにこれだけではなく女性にとっては天敵の小じわが増えたり、化粧のりが悪くなるという事も…。ですがしっかりと中に水分が行くように普段のケアはもちろん食事などでも改善できちゃいます!

乾燥脂性肌(インナードライ)の特徴

この4つの肌のうち非常に見つけにくく、気が付かない人は危険なパターンの肌なんです。なにが危険かというと、本当は肌の中は水分が少ないためにカサカサの状態で、なぜか見た目はオイリー肌に見えてしまうので気が付きにくいということ。

結構洗顔後つっぱるし、大人ニキビも多くできてしまう…そんな方はまさしくインナードライの方と言ってもいいと思います。ですが普通肌にも同じ症状があらわれる時があるのですが、ほとんどの大人の方はこのインナードライではないでしょうかなぁ~と思います!

どうでしたか?4つの分類で分けられるほど人の肌質は単純なものではありませんが、これを参考にしてから化粧下地を工夫してストレスを軽減させちゃいましょう♪

また年齢によって肌の質も変化していくので「私は一生普通肌だ!」と思わず定期的な肌質チェックをオススメします☆

普通肌~乾燥脂性肌まで実用できる!?化粧下地のポイント塗り方

いろいろな肌質がある中で、普通肌でも乾燥肌でも場所によっては少しベタっとしていませんか?どの箇所もパリパリに乾燥していたり、どの部分も全てテカるそんな方は少ないと思います!

顔ってゾーンによって分かれているのを知らなくても、なんとなぁ~くオデコから鼻先を繋ぐTゾーンと呼ばれる部分はオイリーな感じで、左右のほっぺとアゴのラインをつなぐUゾーンはTゾーンに比べてカサカサしている気がしませんか?

これを混合肌なんて言っていたりもするようですが、これが通常の肌質なんですよぉ~♪つまり自分のどの辺りが1番テカリがあって、カサカサしやすいのかを理解していれば案外簡単に解決したりします!

HANAの日焼け止めを化粧下地として塗る場合のポイント
  1. 化粧水をしっかりつけて、イメージは肌を冷やして毛穴を引き締めておく
  2. カサカサ部分のみ、少量乳液などで肌に塗って馴染ませておく
  3. 全体が乾いたら、少量ずつオデコ、左右のほっぺ、鼻先、アゴに置く
  4. スポンジなどは使わず、指の腹で薄く全体にのばしていく

※オイリー部分には薄ーく塗る程度に、カサカサ部分には全体的に薄く塗った上にポンポンとさらに少量乗せます

このテカリやカサカサと言う表現も少し大げさで感じにくいかもですが、テカリでもヌッルヌルではなく「少しベタつくかなぁ~」と言う感じです!

カサカサも粉がふくくらいカサカサではなくて「Tゾーンよりはベタついていないかな!」と言った方もこの表現に含まれているので参考にして下さいね☆

ようするに全体的に同じ量を塗るのではなく、それぞれの箇所によって量を調整してポイントで使用してその上にパウダータイプのファンデーションを乗せてあげるとテカリや化粧崩れが起きにくいと言う事です♪

どうでしょうか、試す価値ありだと思いませんか?基本のやり方を少しだけ工夫するだけで全然違ってくるのでオススメですよぉ~★

「それでもやっぱりテカル!」そんな方はテカリ防止の化粧下地をテカる部分のみに使用してから、上記を参考にしてポイントで日焼け止めを塗ります!

その上にファンデーションを乗せてあげるとかなり違ってくると思いますよ!さらにオイリー肌のワンポイント!!!薄く薄ーく塗る事を心がけて下さいね☆

 

まとめ

  • オーガニック化粧品と無添加化粧品の違い
  • オーガニック好きは必見のHANAの日焼け止めウェアルーUV
  • 実際に使用してみた方の良い口コミと悪い口コミ
  • どんな肌質の方でも塗り方次第
  • おまけ!私が実際使ってみた感想!

化学化粧品よりは無添加化粧品、それよりも良いものと言えばオーガニック化粧品です!赤ちゃんがいるご家庭では「抱っこした際に顔を触れられてそのまま赤ちゃんの口に手をいれちゃうので何もしてません!」と言う方や「時間がないからケアしてない!」そんなママも多いかと思います!

ですがHANAの日焼け止めはオーガニックなので、誤って口に入れたとしても安心して使えるの子育てに奮闘中のママにもかなりオススメです♪

忙しく余裕がないからこそ、肌がきれいになって日常のモチベーションアップを目が目指せますよぉ~☆花の香りにはリラックス効果もあるのでイライラも落ち込みがちな気分も上げていきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA