標津サーモン科学館の料金は?駐車場アクセス方法と割引!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

みなさん、標津サーモン科学館ってご存知ですか?そうそう、あのサーモンの為の水族館ですよ(笑)数種類のサケや幻のイトウ、楽しい〜イベント体験などができちゃうとっても面白い科学館☆

サーモン好きな人なら行ってみたい!と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?ですが、気になるのが入場料ですよね…

我が家みたいに子供3人もいると入場料もかかってしまいます。ですが!サーモン科学館は入場料がリーズナブル!なんと大人で610円なんですよ☆大人2人に子供2人だったら1620円!とっても安いですね♪

主人は100円寿司で15皿ぐらい食べるので、だいたいそれと同じくらいの値段です(笑)

入場料が安く済んだ分、お昼ご飯をいっぱい食べれちゃいますね♪

「ちょっと気になった!」そんなあなたにはさらにとっておきの情報をガッツリ紹介しちゃいましょう!


スポンサードリンク

まずは知ろう!標津サーモン科学館はどこにあるの?

何か動物の顔にも見えてくるこのざっくり地図…そしてかなり端っこに標津サーモン科学館が存在しています(笑)そんな端にある科学館ってどんなところかをまずはサクッとご紹介していきます♪

と言いますか…もう大体は想像がついていますよね?そうなんです、サーモンなんです(笑)サケの為だけに作られたと言っても過言ではない、素晴らしい科学館!で・す・が!サーモンだけではない、とっておきのイベントがあるんです★詳しくはこちらから♪

さて、標津サーモン科学館がどんな所なのかを知って頂けたかと思います☆そんな、科学館におトクに行けたら良いですよね?お待たせしました♪まずはどのように行けばいいのかアクセスについてご紹介します♪

標津サーモン科学館へのアクセス方法は?車が楽チン♪

標津サーモン科学館はなかなか端にあるため、バスで行くのは大変。なので、車で行く事をかなりオススメします!

一番の最短ルートは車で中標津空港より約30分程でサーモン科学館に到着しちゃいます!また、それ以外の近場の空港からだとたんちょう釧路空港が近く約3時間程で行けちゃいます★この空港の近くには釧路市動物園があるんです♪

動物園にはホッキョクグマやアムールトラなど迫力満点の動物たちが勢ぞろい!そんな釧路動物園でもっとオススメなのが遊園地♪「え?ゆ、遊園地!?」と思われたかと思いますが、小さい子でも行けてみんなで楽しめるので合わせてこちらの記事もどうぞ☆

車で行ってもかなり駐車場代高そう…。それに駐車場は狭くない?

いえいえ!科学館の駐車場は無料で272台も停めれちゃうので、より一層オススメなのです♪小さい子がいるご家庭は特にバスや電車でなんてハラハラしませんか?そー思うと気ままに色々なところへ自由に行けちゃうレンタカーや車が便利ですよ~♪

ですが「運転は苦手です、できません!」そんな方もいるかと思います。少し大変ですが、バスという選択肢もありますのでご紹介しますね♪

中標津空港よりバスからのアクセス!所要時間約や料金はどれくらい?

バスでのアクセス

【中標津空港】

↓根室交通(中標津空港線)有磯営業所前行 9分 240円

【中標津バスターミナル】

↓阿寒バス(釧路羅臼線)羅臼営業所行 27分 610円

【病院入り口】

↓徒歩 14分 1.2km

【サーモンパーク入口】

という感じです!料金的には大人1人850円とそこまでは高くないですね!タクシーだと大体7‚000円程かかるので、そう考えれば安いかな?(笑)

なかなか乗り継ぎもあるし、最後は徒歩…子供連れやお年寄りの方も長い道のりにはなりそうですが…「これも旅行の一環!」そんな風に思えば苦ではなく、より楽しめそうですね♪

アクセスについては知って頂けたかと思います!やはり気になるのは基本料金…ですが、今回はさらにさらにおトクになれる割引もあるのでご紹介します☆


スポンサードリンク

基本料金はいくらなの?割引はあるの?

基本料金
  • 一般                             610円
  • シルバー(70歳以上)500円
  • 高校生                          400円
  • 小中学生                       200円
団体料金(20名以上)
  • 一般                             480円
  • シルバー(70歳以上)400円
  • 高校生                          320円
  • 小中学生                       160円
年間パスポート
  • 一般                             2,000円
  • シルバー(70歳以上)1,500円
  • 高校生                          1,000円
  • 小中学生                         500円

このようになっています。この一覧を見てもらったらわかるように、ものすごい良心的な値段だと思いませんか?地元や北海道の方だと、年間パスポートが一番おトク♪大人の場合だと約4回程、行ければもとが取れちゃいます★

なかなか安めの入場料なのに、さらにおトクな割引が誰でも受けれちゃいます!

オススメ!簡単発行できるクーポン提供会社をピックアップ☆

実に多くの会社がクーポンを発行しているのであり過ぎて選べない…。さらに、会員登録しないといけないなどめんどくさそうな作業がいるのを全部はぶいた、本当に簡単に割引できる会社をザックリ一覧にしてご紹介します♪

20%オフの割引適用後の入場料
  • 一般                              610円→480円
  • シルバー(70歳以上)500円→400円
  • 高校生                           400円→320円
  • 小中学生                       200円→160円

その他の詳細はそれぞれのサイトで確認してみて下さいね★

この4つは登録などのめんどうなものがなく、ワンクリックでクーポン提示してスマホを見せるだけ!と簡単なのでオススメです★ただし、簡単だけど枚数制限があるようなので事前にチェックして下さいね♪

よりおトクにと言う方には、会員制のクーポンもオススメ!

探せば探すほど出てくるクーポンなのですが、どこも20%オフといった感じです♪

なので後はお好みなのですが、中には年会費を払えば他のレジャースポットもおトクになるよ♪なんてゆうのもあるので気になる方はこちらから♪また、JAFなども提携しているので会員の方はそちらの方がより簡単です!

簡単に20%オフになるので使わない手はないですよぉ〜★


スポンサードリンク

まとめ

  • 標津サーモン科学館ってこんなところ!オススメはサーモンじゃなくチョウザメの指パク♪
  • 車が断然オススメ!車と駐車場のアクセス方法♪
  • 車は苦手…バスで旅行気分を味わおう!バスでのアクセス方法☆
  • 基本の入場料が安い!なのにこんなにも楽しめちゃう!
  • さらに、おトクにも20%オフしてくれる提携会社のオススメはこの4社☆

北海道の端にある標津サーモン科学館!「わざわざ、端に行ってまでもなぁ~」なんて思っていたら大間違い!科学館というだけあって、水族館にはない雰囲気を味わえちゃうんです!さらに~休みなど子供たちが決まって持って帰ってくる自由研究や作文…

科学館にくれば、教育活動や体験学習で実際学べちゃうのでとっても良いですよ♪やはり子供には実際に見せる、やらせると言うのが一番刺激になっていいと思うので、ここでしか味わえない体験をしに行ってみて下さいね★

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です