アフリカンサファリのジャングルバスは楽しい??口コミ評価は?!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

九州唯一のサファリパーク、その名もアフリカンサファリは大分県にあります。広大な自然の中にまるでアフリカに来たような動物公園を再現しているんですよ。アフリカンサファリは、「動物ゾーン」と「ふれあいゾーン」に分かれています。

「ふれあいゾーン」では犬やうさぎやモルモットなどの可愛らしい小動物と触れ合うことができ、「動物ゾーン」では普段絶対に近くで見ることのできないライオン、トラ、チーター、クマ、キリンたちが餌をくれるのを待っています。

アフリカンサファリでは大人気のジャングルバスもあるんですよ。間近で餌やりが出来るって子どもも大人もドキドキ、ワクワクの体験ができると思いませんか。どうやって乗るの?時間はどれくらい?あと気になるのは料金!今回は、ジャングルバスについて調べてみました。


スポンサードリンク

人気のジャングルバスとは?

引用先:アフリカンサファリ公式HP

アフリカンサファリで大人気の「動物ゾーン」はマイカーで回ることもできますが、オススメはジャングルバスで回ることです。

ジャングルバスは、となりのトトロに出てくる「ねこバス」みたいなユニークな乗り物で、外が見えるように柵のついた動物の形をしたバスで動物の種類はライオンやゾウ、サイ、トラなど全11種類もあるんです。

どの動物に乗れるかはその日のお楽しみ♪何度行っても飽きることがなさそうですね。そんなユニークなバスに乗ってアフリカの野生動物たちの自然な生態を間近で安全に見ることができます。

ジャングルバスは大人も子どもも楽しめる理由として、動物たちに餌をあげられることなんです。百獣の王ライオンがこんなに近くで見れるって凄くないですか。

【口コミ】

  • 動物たちがバスに寄ってきて、間近で見ることが出来る。
  • バスの窓には金網もあって危険を感じることなく、子どもも楽しめました。
  • とにかく子どもが大喜びでした。動物園では体験できないライオンの餌やりに声を上げて喜んでいて、親まで楽しくなる。
  • とにかく近い!口の中見えて、大きな牙なんて迫力満点です。
  • タイミングが良ければ、赤ちゃんの動物にも会うことができるので、何度来ても飽きない。

口コミでも、かなり皆さん興奮していることが伺えますよね。これはぜひ体験してみたいものです!

サッキー
こんな風に餌やり出来たら子供達大喜びだわ!

どうやって人気のジャングルバスに乗るの?

駐車場に入るゲートで入場料を支払うことになるんですが、その時に「ジャングルバスを予約しますか?」と聞かれるので、この時点で乗るのを決めていれば予約していくことをオススメします。しかし入園の時間が遅めだと乗れないこともありますので注意して下さい。

また時期や混雑状況によってジャングルバスの運行時間が変わります。入場の時点で予約しておけば、乗る場所・バスの出発時間を事前に教えてくれるので、その時間までふれあいゾーンで時間を過ごすこともできますよ。

行くんだったら、とことん子どもと楽しみたいですよね。バスを待っている時間も、楽しく動物を見たり触れ合ったりすれば、バスの出発時間なんてあっという間にきますよ。

ジャングルバスの料金は?

アフリカンサファリの入場料とサファリバスは別料となるので合わせて見ていきましょう。

  入場料 サファリバス料金
大人:高校生以上 2,500円 1,100円
小人:4歳以上 1,400円 900円
3歳以下 無料 無料

別料金とあって、家族4人だったら料金も意外とかかりますよね。3歳以下なら無料なので、少しお得な感じもします。

サッキー
うちの場合は小学生が2人と2歳の子どもいるから、入場料とバス代11,800円かかるのね~。少し高い気もするわ…安くなる方法はないかしら!
スタッフ
実は、インターネットでご予約頂くと少しお安くなります。それに事前予約でスムーズにジャングルバスに乗ることが出来るのでオススメですよ!
  通常料金 ネット限定料金  
大人:高校生以上 3,600円 3,400円 200円お得
小人:4歳以上  2,300円 2,300円 100円お得

アフリカンサファリの公式HPより予約が可能です。またインターネットでの予約は利用日の3日前までです。

混雑の予想されるG.Wや土日などに行く予定の方はあらかじめインターネットで入園料とジャングルバス代がセットになったチケットを買って予約しておくとお得に待ち時間もなくスムーズにジャングルバスに乗ることが出来ます。

ジャングルバスの時間

  • 平日:20~30分毎に出発
  • 土日祝:10分~15分毎に出発

※天候不良の場合は、休園する場合もあるので注意してください。

大人だって待ち時間はあんまり好きじゃないという人もいますよね。さらに子どもがいるとまだなの~?まだ~?とあおられませんか(笑)そんな時に事前に予約しておけばスムーズに進み、子ども達もご機嫌で楽しむことができますよね。

サッキー
そうそう~待ってる時間って退屈なのよ…だったら安くてスムーズに入れるインターネット予約した方が断然いいじゃない!

バス乗り場

ジャングルバス乗り場は2ヶ所あるので、案内時にきちんと確認しておきましょう。ちなみに2ヶ所は園内入口のすぐ近くにあります。

<バス乗り場 1>

<バス乗り場 2>

やっぱり人気のジャングルバスとあって、近くには屋根付きでベンチもあるので、待っている間も快適に過ごせて嬉しいですよね。


スポンサードリンク

いよいよジャングルバスに乗り込もう!

乗り込む際には、スタッフさんが順番にバスに案内してくれます。席は自由ですが選ぶことはできません。スタッフさんがグループの人数分それぞれの動物のえさ箱を渡してくれてバスに乗り込みます。

1台当たり25人ぐらいが背中合わせでバスにするようになります。運転手さんの注意事項の説明があり、サバンナに出発♪

餌はライオンには生肉、草食動物たちにはニンジンなどと分けられています。それぞれあげる餌があるので、よく説明を聞いて子ども達と楽しく餌やりをしましょう。

バスでの移動時間は約50分となっているんですが、運転手さんのトークが分かりやすく楽しいので50分を過ごせたという口コミも多くありました。

動物ゾーンの7つのセクション

引用先:アフリカンサファリ公式HP

「動物ゾーン」は全長約6kmもある大自然を再現したサファリロードです。7つのセクションに分かれていて多くの動物を見ることが出来るんです。

7つのセッションの順番
  1. クマ・山岳動物セッション
  2. ライオンセッション
  3. 草食動物セッション
  4. トラセッション
  5. ハイエナセッション
  6. チーターセッション
  7. レイヨウセッション

サバンナの旅スタートするとまずは山岳セクションです。クマのプーさんのモデルになったアメリカグマの群れがいます。起きていたら餌のおねだりに来てくれます。

次に現れるのはライオンセクションです。近づいてきたらお肉をハサミで挟んでお口に持って行くと大きな口を開けて食べてくれます。近くで見る大きな口は圧巻ですよ。

次は草食動物のセクションです。ここにはいろんな種類のサバンナの動物たちがいてキリン、サイ、アメリカバイソン(通称バッファロー)、ファローディア、シマウマ、アジアゾウ、といろんな動物に会えます。

ゾウは器用な鼻でエサを挟んでくれるので餌やりしやすいそうですね。草食動物ですが、シマウマは気性が荒くてバスが蹴られたりするので遠くから眺めます。次はトラセクション、有名なベンガルトラに会えます。

次に出てくるのはハイエナセクション。ハイエナみたい…というセリフがあるようにイメージのよくないハイエナなんですが、アフリカンサファリのハイエナは、ブチハイエナという名前なんです。

そんなハイエナも近くで見たらやはり可愛いらしく見えて、本当は優秀なハンターで人の獲物を横取りして食べてばかりいるわけではないそうです。

さらに進むとチーターセクションに到着。びっくりすることに肉食のチーターと草食のシマウマが共生しているではありませんか?チーターは自分より遥かに大きいシマウマは襲わないのです。色々勉強になりそうですね。

最後のセクションは、レイヨウセクションで、シカの仲間たちとラクダがいます。草食動物用の餌が余ったら全部シカが食べてくれます。

これだけの動物たちに会えて50分の旅の終了ですが、どのセッションも動物たちを間近に見れて大興奮間違いなしですね!

興奮したらお腹もすきますよね(笑)そんな時はアフリカンサファリでお連れでも安心して食事出来る所があります。合わせてチェックしてみて下さい。

アフリカンサファリのランチにオススメのレストランをチェック!!

2019年6月9日

スポンサードリンク

まとめ

  • ジャングルバスは、猛獣や巨大な動物たちに大人も子供も直接餌やりができるバスなんです。
  • 動物たちの自然の中の生活を間近で見たり感じたりすることができます。
  • ジャングルバスのチケットはインターネットで入園料とセットで買うのが普通料金よりお得に購入する事ができます。
  • ジャングルバスの所要時間は約50分で7つのセッションに分かれていた多くの動物を見ることが出来ます。

口コミでも高評価のジャングルバス。間近で餌をあげる体験が安全に出来て、数多くの動物たちを見ることが出来ます。これってなかなか体験できることではないと思うので、是非ジャングルバスに乗ってアフリカンサファリを楽しんでください♪

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です