海遊館へ来たならサンタマリア号に乗ろう!観光船で楽しむ大阪港

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

「海遊館」といえば大阪観光の代表的なスポットとしてすでにご存知の方・行ったことある方が多いんじゃないかと思いますが、そんな海遊館のすぐ近くにとっても魅力的な観光船があるのは知ってますか!?

それは1回45分のクルーズで大阪港内をぐるっと周遊しています。USJや大観覧車、天保山大橋に真っ赤な港大橋などなど、大阪ベイエリアのシンボルを海の上から眺めることのできる観光にぴったりの船「サンタマリア号」なんです!

今回はそんな海遊館の前後に楽しめる帆船型観光船「サンタマリア号」を紹介します。海遊館だけ見て帰るなんてもったいない!ちょっとした下調べでワンランク上の旅行にしちゃいましょう♪


スポンサードリンク

海遊館からすぐ!サンタマリアって?

サンタマリア号は、15世紀にあの有名なコロンブスがアメリカ大陸を発見した際の航海で乗っていたという「サンタ・マリア号」を約2倍の大きさに復元した、乗船定員約800人、4階建ての帆船型観光船です。

大航海時代に使われていたものと同じモデルの船に日本で、大阪で乗れるなんてロマンがありますよね!?

小さい子供を抱っこしたままでも気にならないくらいの距離で移動も楽々☆乗り場へは海遊館から海側へ歩いていくと3分ほどでついちゃいます。

どんな船?サンタマリア船内情報

4階建ての豪華なつくりのサンタマリア号。一体中はどうなっているのか、船内の見どころを紹介していきます!

1階客室は展示スペースになっています。コロンブスについての貴重な資料のほかに、航海に使う機械類が展示されているんです♪

子供が世界や船に興味を持つきっかけになるかもしれませんね!こちらは乗船してから出港するまでの時間に見ておくのがおすすめです。

船が動き出したら外の景色を見たいとおもいませんか?子供だけでなく大人になっても、滅多に乗らない飛行機などでは窓側に座りたくなってしまいますからね(笑)

2階は「中庭の部屋」というフリースペースになっています。テーブル・イスがたくさん設置されている、広くて開放的な客室です。

売店コーナーもあり、飲み物・軽食・アイスなどを買って食べることができます♪飲食物の持ち込みはNGなのでご注意ください!

3階は展望室になっています。なんとファーストクラスになっていて、1ドリンク付きの1名500円で利用できます。

ドリンクはコーヒー、紅茶、お茶、ジュースなどのソフトドリンクにビール・酎ハイといったアルコールの中から選べます。

(パパ)
子供達はジュースで親はのんびり昼間からお酒・・・なんて贅沢だなぁ。
サッキー
何を言っているのかしら?パパは帰りの車の運転もあるから飲んじゃダメよ。
(パパ)
・・・勿論わかっているさ!!

大きな船だけに土日祝や連休の時には船に乗るための行列が…!!

でもファーストクラスの場合は優先乗船ができるので行列をスルーして乗れるんです♪

ファーストクラスの定員は40名ですが、満席になることはほぼないので客席も広々しています。

混雑を避けてゆったりクルーズを楽しみたい方は要チェックです!
 

そして4階は展望デッキです。これぞクルージングの醍醐味!船の前後が解放されていて外の風を感じながら大阪港を一望できます。

サンタマリアに乗るならデッキからの景色は絶対に見ておきたいですね♪

運航時期・時間

サンタマリア号で1周にかかる時間は45分ですし、長すぎず短すぎず、子供が飽きないくらいの時間で大阪港の景色を堪能できます。

では、何時からの運行が行われているのでしょうか?下でまとめてみましたので確認してください♪

サンタマリア号の運行時間
【デイクルーズの営業時間】※1日7回運行しています※
  • 11:00~11:45
  • 12:00~12:45
  • 13:00~13:45
  • 14:00~14:45
  • 15:00~15:45
  • 16:00~16:45
  • 17:00~17:45

全ての時間00分ぴったりの出航なので覚えやすいですよ!午後の便は混みやすいので混雑をなるべく避けたい方は11:00の便を狙って行きましょう。

一般的な夏休み期間(7月下旬~8月)には18:00発の便が臨時で出るので、大阪ベイエリア観光の締めくくりに利用するのもおすすめですよ。

季節的にもやっぱり夏が一番楽しめます!

クルーズなので、当然天候が良くないときや冬場(12~2月)は運休になることがあります。旅行時期に合わせて公式サイトで運行状況を確認しておきましょう。

見た目もおしゃれな船での非日常体験に子供達も大興奮間違い無しです!

海遊館とのセット券でお得に!?

気になる料金ですが、海遊館とサンタマリアどちらも行くと決めている人にはセット券の購入が断然おすすめです。

いくらで買えるのか見てみましょう! 

料金比較してみました
<海遊館 通常料金>
  • 大人(高校生・16歳以上):2,300円 
  • 子供(小・中学生):1,200円
  • 幼児(4歳以上):600円
  • 3歳以下:無料
<サンタマリア号 デイクルーズ通常料金>
  • 大人(中学生以上):1,600円 
  • 子供(小学生):800円
  • 幼児は大人1名につき1名無料

<海遊館+サンタマリア号のセット券>

  • 大人(高校生・16歳以上)3,200円→通常購入2,300円+1,600円=3,900円から700円もお得!

<セット券の無い中学生以下の料金>

  • 中学生:1,200円+1,600円=2,800円
  • 小学生:1,200円+800円=2,000円 
  • 幼児(4~6歳):600円

セット券利用なら大人2名以上の家族構成なら1,400円も得することになるんです!これを知ったらバラバラに買うのはもったいないと思っちゃいますよね。

ちなみに海遊館とほかの施設とのセット券については海遊館の割引情報をご紹介!お得なチケット、セット券の料金は?でも紹介してます。

セット券はサンタマリア・海遊館どちらの窓口でも販売しています。サンタマリア側の売り場が比較的並ばずに購入できますよ。

最大収容人数が約800人だけあって、よほどのことがない限り当日券が売り切れる心配はありませんのでご安心ください(笑)

お得なセット券ですが、窓口購入の特典のため今のところWEB上では販売されていません。

事前購入する場合はそれぞれ別に買うことに。もちろん別々に買う場合もWEB割引もありますが、一緒に行く子供の人数・年齢によってどの買い方がトータルで一番安くなるかは違ってくるので気になる方はぜひシミュレーションを!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

まとめ

  • 海遊館+サンタマリアで大阪ベイエリアを陸からも海からも楽しめる
  • デイクルーズ1周45分+海遊館から歩いて行ける距離でプランが組みやすい
  • 大人は窓口でのセット券購入で700円お得に

またお昼の便だけでなく、サンタマリアには1周60分の夜便「トワイライトクルーズ」もあるんです。

こちらは大阪港に沈む夕日をじっくり眺められるロマンチックなコースでデート向け。トワイライトクルーズは1名からの予約制になっています。(サンタマリア予約センターから)

海遊館に来たなら周辺施設も合わせて楽しみたいですよね。サンタマリアは乗り場が近くてわかりやすいので子供を連れて行くのにぴったりですよ♪

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です