京都水族館のイルカショー!ラ・ラ・フィンサーカスとは何だ!?

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

みなさんは京都に水族館があるのをご存知でしょうか?その名も京都水族館。京都駅から徒歩15分のところにあるんです。

京都は山に囲まれた盆地。京都と海ってあまり連想しないですよね。でも京都には、古くから川の文化があったんです。有名な鴨川をはじめ、川の生き物を観られるのが京都水族館なんです。

そして川の生き物だけでなく、水族館の目玉イルカのショーも見ることができます!今回はそのイルカのショー「ラ・ラ・フィンサーカス」を紹介しますね♪

La・La・Fin CIRCUS(ラ・ラ・フィンサーカス)って?

引用先:ラ・ラ・フィンサーカス特設サイト

京都水族館で見られるイルカのショーは他の水族館とはちょっと違うんです。あのエイベックスが企画・制作していて、劇場型のパフォーマンスになっているんです。それがラ・ラ・フィンサーカスです。

簡単な物語形式になっていて、シーズンごとに第一章から第四章へと季節ごとに話が変わっていきます。物語は、子供たちを楽しませるのが得意なスペースサーカス団スパーク一座が、京都水族館のイルカと友達になろうとするお話です。

物語になっているイルカのショーなんて斬新ですよね!ちなみに、エイベックスがイルカのショーを企画・制作するのは国内初だそうですよ。

ここからはすこしネタばれになってしまいますが、公開しているショーの物語、第一章と第二章のあらすじをすこし・・・(笑)

第一章では、スパーク座のスパーク団長がイルカと仲良くなろうとマジックショーを披露しますが、なかなかうまくいかず。他の団員やイルカのトレーナーから、一緒に遊ぶことで心を通わせていくことを知るというお話でした。

第二章は、スパーク団長がイルカを一番好きなのは自分だと、他の団員とイルカへの愛の大きさを競おうとします。イルカも一頭一頭性格や特徴が違うんですって!

ショーに出るイルカたちはどんな子なの?

ショーでパフォーマンスしてくれるイルカは全部で6頭。遊びが大好きで人がいると近寄ってくる子や、マイペースな子、おてんばな子がいるんです。

色白の子がいたり二重まぶたの子もいるんですよ!イルカも人間と同じなんですね~☆

ラ・ラ・フィンサーカス出演のイルカ達

元気でおちゃめ、ひらめき上手な「マリア」(メス)ちょっと気が強くって食いしん坊「キア」(メス)

色白で天真爛漫!いつも元気な「テン」(メス)

色黒つり目のクールな一匹イルカ!「ビート」(オス)

ちょっと天然!?背中の白いラインとパッチリ二重の「シード」(オス)

控えめな性格、色黒で瞳の大きな「ディール」(オス)

それぞれのイルカの特徴を知ることで、気持ちの大きさよりも大切なことを学ぶというストーリーになっています。他の水族館と違って、ただパフォーマンスを楽しめるだけでなく、イルカと人との大切なことを教えてくれるショーになっているんです。

パフォーマーのスペースサーカス団スペース一座とは!?

イルカ達と一緒にこのショーを披露してくれるのはパフォーマーはスペースサーカス団といって宇宙を旅するサーカス団なんです!(笑)

このサーカス団は物語を楽しむためには知っておいて損はないので、こちらの団員もご紹介いたします♪

スペース一座

目立ちたがり屋でお調子者!スペース一座団長「スパーク」

陽気で活発な頼れるリーダー太陽の子「サニー」

ちょっとクールで照れ屋さんな光の子「シャイニー」

元気でいつも笑顔♪ちょっとドジな星の子「ティンクル」

とっても個性的なキャラクターとイルカ達が繰り広げる劇場型イルカショー!そんな劇場型イルカショーが、水族館の入館料だけで見られちゃうなんて、見なきゃ絶対損です☆

3ヶ月ごとに物語が代わっていくので、水族館に訪れる前に公式HPをチェックしておくのがおすすめです☆公式HPのパフォーマンス・フィーディングプログラムをご覧ください♪

京都水族館ならではのイルカショーの会場

La・La・Fin CIRCUSが行われる場所は屋外のイルカスタジアムです。ショーは約20分間平日は1日2回、土日は3回見られるんです☆

平日と土日のどちらも、午前と午後にショーが行われているので、ちょっと出かけるのが遅くなっちゃった人も、午後のショーが見られるので安心ですよね♪

そして、古都の自然美を背景にした会場は京都ならでは。春夏秋冬で表情を変えるのでどの季節に来ても楽しめます。これは京都水族館でしか見られないポイントです。

屋外といっても、屋根があるから雨が降っても大丈夫!これからの季節、寒いときはブランケットの貸し出しもあるんですよ。女性は特に嬉しいですよね。

イルカショーはやっぱり近くで見たい!

平日は空いていますが、土日はかなりの人が観に来るので、30分は早めに席に着いているのがオススメです!ショーの前後はイルカがプールで遊んでいる様子が見られるので、意外と待っている時間はあっという間ですよ♪

しかも、ショーの前後はパフォーマーのグリーティングタイムがあり、記念撮影も出来ちゃいます!グリーティングっていうのは、「あいさつ」って意味なので、イルカ達やパフォーマーたちが挨拶してくれる時間があるんです。

パフォーマーが席を回ってハイタッチをしてくれたりするんですが、ショーに出ている人と触れ合うのって、子供がすごく喜ぶんです!ショーが始まる前から目が輝いていますよ♪

サッキー
イルカとの記念撮影もいいけど、パフォーマーさんとの交流って結構子供達に人気なのよね♪
(パパ)
かわいいパフォーマーさんだとなおさらいいよね~・・・

サッキー
パ~パ~?(怒)

最後に、嬉しい情報があります!京都水族館には定休日がないので、お得な年パスを買ってしまえば、いつでもイルカに会いに行けちゃうんです☆年パスについて気になった方は京都水族館に年パスはある??お得な年間パスポートの使い方!!をご覧ください!

まとめ

  • ラ・ラ・フィンサーカスとは国内初、物語形式のイルカショー!
  • 京都水族館のイルカショーは毎日開催している。
  • 土日は混雑するので早めに席を確保! 
  • イルカ達が水槽を泳いでいるので待ち時間は退屈しない!

京都水族館では毎日ショーがが開催されているので、いつ行ってもイルカショーが楽しめちゃうんですよ~!京都に来たついでにすこし寄ってみようかな?って気軽な感じで行ってもOK!!

イルカ達にも個性があって、さらにはパフォーマー達もいいキャラしていたりと、めちゃくちゃ楽しめる要素が沢山あります♪3ヶ月ごとに物語が代わっていくので、これはリピーターになること間違いなしですね☆

SPFって強い方がいい?今さら聞けない日焼け止めの種類教えます!

日焼け止めの種類はたくさんあって用途別に使うのが一番いいです♪意外に知らない日焼け止めの基礎知識と種類を覚えて、正しい使い方で日焼け対策してください♪

今さら聞けない日焼け止めを種類別に解説! SPFとPA+って何なの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です