関西で大人気のひらかたパークの乗り物人気ランキングつけました

関西でテーマパークといえば、ユニバーサルスタジオ!その次は「ひらパー」と言われるくらい地元人気の高いテーマパーク、それが「ひらパー」こと「ひらかたパーク」ではないでしょうか。関西で家族で遊園地といえばもう「ひらパー」でしょ。

その地元で愛される「ひらかたパーク」にはどんな乗り物があるの?という方のために「ひらパー」乗り物人気ランキングを作りました。ぜひ、行ってみようかなって方は参考にしてください。

意外とたくさん乗り物やアトラクションがあるんです。ここを押さえておかないと「ひらパー」に行ったとはいえないよ、っていう乗り物や楽しみ方も含めて解説していきたいと思います。


スポンサードリンク

ひらかたパークの家族で楽しむ人気アトラクションTOP5

ひらパー」には約40種類ものアトラクションがあるんです。ご存知でしたか?「ひらパー」に来たからには絶対に体験してほしいアトラクションTOP5をまず解説していきたいと思います。

1.探検型アトラクション 「マジカルボルケーノ」

謎を解いたり、ゲームに挑戦しながら、助け合って洞窟や森の中を探検していきます。探検する場所になっている「マジカルラグーン」が綺麗です。

利用条件
  • 料金:600円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:小学生以上
  • 保護者同伴の場合:0歳以上の未就学児
  • 雨天の場合:中止

2.トロールパニック 「パチャンガ」

こちらはかなりリアルな激流下りです。大きなタイヤのような6人乗りの円形ゴムボートに乗り込んで、座った状態で激流を下っていきます。

予想以上の水流で水しぶきを浴びることになるのでご注意を。座る場所によって水しぶきでびしょ濡れになることもある乗り物です。夏場は涼しくてちょうどいいですけどね。

利用条件
  • 料金:600円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:小学生以上
  • 保護者同伴の場合:3歳以上の未就学児
  • 雨天利用:小雨はオッケー

3.「レッドファルコン」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#レッドファルコン

@ICHIKA_dance65(@ichika.65)がシェアした投稿 – 2019年 6月月3日午前4時04分PDT

全長約1,300mあり、最高スピードはなんと時速70kmにもなります。乗り込んでガタガタガタと上っていく時はドキドキしますよね。そして、高いところから一気に走り出すスピードはものすごいスリルです。できることなら目を開けて広がる景色を楽しんでください。

物知り博士
原付の法定速度は時速30kmじゃから倍以上じゃ!
8両あるのですが、本気で一番スリルを味わいたい場合はぜひ、一番後ろの右座席に座ってください。スピードを堪能することができます。
サッキー
私は怖くて目が開けられないかも…
利用条件
  • 料金:500円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:身長120cm以上
  • 保護者同伴の場合:身長120cm以上
  • 雨天の利用:なし

4.木製コースター「エルフ」

今時ありますか?全て木製なのです。違う意味でスリルを味わうことができます。木製なのでこんなに揺れたら木がさばけてしまうんじゃないかとハラハラしますね。 木製にもかかわらず、スピードと激しい横揺れが絶叫を誘いますよ。

「木製でしょ?」と油断させておきながらあなどれない、子供から大人まで楽しめるジェットコースターです。 木の柱にぶつかりそうでぶつからない(ぶつかったら大変ですよね)そんなハラハラ、ドキドキの絶叫をお楽しみください。

利用条件
  • 料金:700円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:身長110cm以上
  • 保護者同伴の場合:身長110cm以上
  • 雨天の利用:なし

ひらかたパークの木製コースターエルフの待ち時間や混雑状況!

2020年4月12日

5.絶叫の滝「バッシュ」

丸太の形のボートに乗ってジャングルを探検していきます。家族みんなで水上を通ってジャングルを探検してからのラストがすごいんです。

ゆっくりボートが上がっていき、パークを一望できる絶景ポイントからの…みんなで絶叫です。

家族みんなで乗ったらスリルもスピードも倍増です。落下ポイントではみんなの絶叫度を測定してくれていてゴールについたら絶叫ランキングが発表されます。

物知り博士
わしが絶叫ナンバーワンじゃ!
利用条件
  • 料金:500円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用の場合:小学生以上、身長120cm以上
  • 保護者同伴の場合:3歳以上の未就学児、身長120cm未満
  • 雨天の利用:なし

ひらかたパークのジェットコースター比較!あなたはどれが好み?

2020年4月10日

小さいキッズも一緒に楽しめる乗り物ランキングTOP5

ひらパーが関西で人気がある理由の一つは小さなキッズがいるファミリーもみんなで楽しめるところなのです。なので、かなり小さなキッズも安心して一緒に楽しめる乗り物がたくさんあります。その中でも人気のランキングを解説していきたいと思います。

(パパ)
なんと0歳児から楽しめる乗り物が16種類もあるんだ!
サッキー
もちろん、雨の日もOKの屋内のアトラクションも充実してるのが魅力よね!

なお基本的に幼児の場合は一緒に乗り込むお父さんやお母さんなどの付添いが必要です。

3歳未満の子どもの乗車条件
  • 同伴者は15歳以上の方です。
  • 同伴者は一部を除き有料です。

ノームトレイン

機関車トーマスのようなレトロな機関車に乗ってパーク内をぐるっと一周してみましょう。車掌さんの解説を楽しんで聞きながら列車の旅を楽しめます。絶叫とは全く関係ないので安心して乗れますね。

1両で18人乗れるので大人数のグループでもご家族でも一緒に乗って楽しめます。ちょっとした旅行気分ですね。

利用条件
  • 料金:400円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:5歳以上
  • 保護者同伴の場合:4歳以下
  • 雨天の利用:小雨はオッケー

メリーゴーラウンド

遊園地の定番です。女の子は大好きですよね、メリーゴーラウンド。イタリアから来たオシャレな2階建てで白いお馬さんに乗ったり黒と茶色のお馬さんの馬車に乗って楽しめます。

フォトジェニックな記念撮影をするなら1階がオススメです。お気に入りのお馬さんに会えたらいいな。

利用条件
  • 料金:300円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:小学生以上
  • 保護者同伴の場合:0歳以上の未就学児
  • 雨天の利用:小雨はオッケー

サーキット2000

小さなキッズも大喜びです。いろんなタイプのマシーンの中から選んでサーキットの中を走り回ります。マシーンに乗ったらクラクションを鳴らそう!車によって音が全然違うんです。

男の子が好きなかっこいい車だけじゃなくて女の子も気に入る可愛い車もあるので、キッズ達は男の子も女の子も大喜び間違いなしです。

物知り博士
わしはフェラーリでも運転しようか…ブンブン飛ばすぞう!
サッキー
博士、キッズ用ですからね。身長130cm以上のキッズも利用できませんって…

そう、こちらのアトラクションは子ども専用。保護者の同伴は不可となっているので、「ママと一緒がいい!」という甘えん坊さんはもう少し大きくなってから挑戦しましょう。

利用条件
  • 料金:300円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:3歳以上、身長130cm以下
  • 雨天の場合:小雨ならオッケー

ストロベリーカフェ(ティーカップ)

遊園地の定番、ティーカップです。人気のキャラクターと一緒にティーカップに乗って真ん中にあるハンドルを回したら、自分もクルクル回転スピードアップです。

物知り博士
わしはいつも回しすぎて目が回るんじゃ…

張り切りすぎて回しすぎに注意です。そうは言ってもキッズたちは喜んで回しまくってしまいますけどね…。

利用条件
  • 料金:300円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:5歳以上
  • 保護者同伴の場合:4歳以下
  • 雨天の場合:小雨ならオッケー

ファンファンジャーニー

可愛いくてメルヘンの世界ですね。空飛ぶゾウさんに乗って空をお散歩するように回ります。

回転しながら上下に動いてくれるのでちょうどいい風を受けながらリラックスできて安心して乗れる乗り物です。絶叫系とは全く違う楽しみ方ですね。

サッキー
これなら子供達とのんびり乗ってられるわ

空を飛びながら、園内の景色も楽しむことができますよ。

利用条件
  • 料金:300円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:4歳以上
  • 保護者同伴の場合:3歳以下
  • 雨天の場合:利用なし

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク

根強い人気の乗り物ランキングTOP5

他の遊園地では珍しい「ひらパー」ならではの乗り物や、「ひらパー」では定番のユニークなネーミングの乗り物TOP5を楽しく紹介したいと思います。

カイトフライヤー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

*2019.6.9 何十年かぶりの ひらパー。 昔ながらの遊園地らしい遊園地。 テーマパークでは味わえないワクワク感。 0才👶から、高齢者👴👵まで楽しめるように趣向を凝らしたアトラクションあり。 企画や演出力が光ってる✨ 「ちょうどいい、にぎわい具合」だから、プレミアムパス は不要です。 つい最近まで財前教授だったはずの、ひらパー兄さんが園長として経営に乗り出した。 園長気取りの孫ちゃん🤣 #枚方パーク #ひらパー #ひらパー兄さん #岡田准一 #ひらパー園長

Yuko Moriguchi(@yukomoriguchi)がシェアした投稿 – 2019年 6月月11日午前8時48分PDT

カイトとは空をはためく凧(たこ)のことです。凧のように風に乗って気持ちよく空を寝そべった姿勢で飛ぶ乗り物なんですよ。座ったまま飛ぶ、立ったまま飛ぶ乗り物は数ありますが、寝そべったまま飛ぶことができる珍しい乗り物です。

うつ伏せ状態で高さ4mまで上昇して飛び回ります。まるで自分の力で空を飛んでいるような感覚を味わうことが出来ますよ。やっと空を飛べました!

物知り博士
わしの長年の夢が叶ったんじゃ
(パパ)
博士、夢が叶って良かったですね

みなさんもひらパーで夢のような体験をしてみてくださいね!

利用条件
  • 料金:400円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:身長110cm以上
  • 保護者同伴の場合:身長110cm以上
  • 雨天の場合:利用なし

ひらかたパークのカイトフライヤーは空を飛んでいるみたいだった

2020年3月30日

ジャイアントドロップ「メテオ」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hana Atsuta(@ohanyaaa)がシェアした投稿 – 2019年10月月22日午前6時26分PDT

いわゆる「フリーフォール」です。まっすぐに上昇してまっすぐ下に降りてきます。垂直落下を繰り返して出発点に着地します。想像するだけでドキドキですね。

高い位置まで一気に上がって、一瞬大阪と京都を見渡して、約50mの高さから猛スピードで垂直降下します。そのスピードは絶叫間違いなしですね。

物知り博士
わしは怖くて目を開けれないから一度も景色が見れないのじゃ。

絶叫マシーン好きにはたまらない乗り物です。暗くなってから乗ると夜景を楽しむこともできますよ。

利用条件
  • 料金:500円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:11歳以上、身長130cm以上
  • 保護者同伴の場合:11歳以上、身長130cm以上
  • 雨天の場合:小雨ならオッケー

ぐるぐる王

なんだこの名前は?と思いそうな適当な名前ですが、その名の通り、みんなで一緒に乗ってレールの上をぐるぐる回転します。なるほど、だから「ぐるぐる王」なんですね。

大きな円盤のような形の乗り物に座ってレールの上を右、左と揺さぶられます。

振りが大きくなると自分だけ外に放り出されそうな感覚になりスリル満点です。(放り出されることはありません)夜になると電飾も綺麗なのでイルミネーションも楽しめます。

利用条件
  • 料金:500円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:小学生以上、身長120cm以上
  • 保護者同伴の場合:小学生以上、身長120cm以上
  • 雨天の場合:利用なし

オクトパスパニック

どうですか?この外に向かって、にらんでいるような巨大なタコの目は…?巨大なタコに見られながら予想外の激しい動きに大人も大満足の非日常の刺激を受けること間違いなしです。

巨大タコに襲われる!ふざけているようですが、なかなかスリル満点の乗り物なんですよ。巨大タコに襲われながら乗り込んだ船が前後左右に不規則に動き回るので、荒れた海を航海している海賊の気分を味わえます。

利用条件
  • 料金:400円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:小学生以上
  • 保護者同伴の場合:4歳以上の未就学児
  • 雨天の場合:小雨ならオッケー

ヘアピンコースタークレージーマウス

ネズミ?大したことないでしょ!と安心させそうな名前ですが、「クレージーマウス」は直訳すると狂ったネズミ。これがまた、ちょこまか動くネズミなのです。

1台に4人まで乗り込めるので家族で、あるいは友達同士で楽しめる乗り物です。ちょこまか動くネズミに乗って何度もヘアピンカーブがみんなん絶叫を誘います。予想外の速さで、右へ左へと揺られるのでみんなで悲鳴の連続ですよ。

利用条件
  • 料金:400円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:10歳以上、身長130cm以上
  • 保護者同伴の場合:9歳以下、身長110cm〜130cm未満
  • 雨天の場合:利用中止

そして、もう一つ!これは乗りましょう!スカイウォーカー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Masaaki Takehisa(@m_takehisa)がシェアした投稿 – 2020年 4月月7日午前1時59分PDT

遊園地には必ずある「大観覧車」です。一周約10分の空の旅をお楽しみください。乗り込めるゴンドラの色は10種類あって見た目も華やかです。一番高いところは80mあり頂上からゆっくりと園内全てを見渡すことができます。

昼間、夕方、イルミネーションの夜と見る景色が大きく変わるのでそれぞれの時間帯に全部乗ってみるのも楽しいですね。

利用条件
  • 料金:500円
    フリーパスの方:無料
  • 1人で利用する場合:小学生以上
  • 保護者同伴の場合:0歳以上の未就学児
  • 雨天の場合:屋根があるので大丈夫

ひらかたパークの観覧車は並ばずに乗れる?おすすめの時期はいつ?

2020年4月5日

ひらかたパークは日本最古の遊園地

ひらかたパークは日本最古の今でも続いている遊園地なのです。なんと1910年(明治43年)から続いているんです。驚いてもらえました?

物知り博士
明治の次の大正は1912年から始まっておるぞ!
1910年頃の時代背景
1912年7月30日から大正スタート(明治45年と重なる) 中国で清王朝滅亡、中華民国設立。 イギリスでタイタニック号沈没。 ストックホルムオリンピック開催(日本が初めて参加したオリンピック)
(パパ)
できた当時は「香里(こおり)遊園地」って名前だったんですね、博士!

年間の来場者数は120万人ほどで、大阪では有名なテーマパーク「ユニバーサルスタジオジャパン」に次ぐ人気のテーマパークなのです。

ひらかたパークの面積は159,048平方メートル!これでは全く大きさがイメージできないので例えると、東京ドーム3個分以上の広さがあります。

また子供から大人まで楽しめるアトラクションや乗り物が全部で40個以上と、かなりの数を誇っています。

ユニバーサルスタジオは?
  • 年間来園者数1,460万人(2016年度)
  • アトラクションの数:全部で28種類!
物知り博士
ひらパーの方がアトラクションの数では勝っとるぞ!

何度来ても、誰と来ても楽しいテーマパークとして愛され続けている「ひらパー」。あなたもぜひ家族や友達と素敵な思い出を作ってくださいね!

ひらパー施設情報
  • 正式名称:ひらかたパーク
    通称:ひらパー
  • 所在地:大阪府枚方市枚方公園町1-1
  • 入園料(入園料+フリーパス)
    大人4,400円
    小学生3,800円
    2歳〜未就学児2,600円
  • 営業時間:10:00〜(閉園時間は時期や曜日で異なります)

ひらかたパークを攻略!混雑しにくい時期や時間について解説!

2020年4月14日

ひらかたパーク最新チケット割引情報!電車とセットでさらにお得

2020年4月2日

まとめ

  • ひらかたパークは「ひらパー」と呼ばれて地元で親しまれています
  • 探検型アトラクション「マジカルボルケーノ」は是非、体験してみてください
  • 小さいキッズも楽しめる「ノームトレイン」は家族みんなで安心して乗れる乗り物です
  • 遊園地で必ず乗りたい大観覧車「スカイウォーカー」からの景色をぜひ楽しんでください
  • ひらパーは日本にある遊園地の中で最も古くからある遊園地なのです

ひらかたパークは関西、特に地元大阪では「ひらパー」と呼ばれて親しまれています。「ひらパー」の乗り物の種類は多く、約40種類あって0歳から大人まで楽しめるものとなっているのです。

たくさんある乗り物を分類すると、小学生以上の親子連れ、小さなキッズも楽しめるもの、大人同士で楽しめるものと大きく分けてランキングをつけてみました。誰もがどれかにハマること間違いなしです。

この大人気の「ひらパー」実は歴史が古く、1910年(明治43年)創業ですでに110年の歴史があります。そんな歴史に甘えずに常に新しいチャレンジをし続ける姿勢が地元愛につながり人気の遊園地であり続けている秘訣なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA