ノースサファリサッポロと周辺の食事 札幌市内のランチは?

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。


スポンサードリンク

ノースサファリサッポロは衝撃がたくさん!?まずは可愛い動物たちとふれあおう☆

毎日毎日、代わり映えのない生活にスリリングな旅行の思い出を作っちゃおう!ってことでノースサファリサッポロへ。

他の動物園とは違って柵が低めにしてあったり、自由すぎるでしょ!?って思うぐらい放し飼いだったりで色々な動物と簡単に触れ合うことができます。

人の後ろをアヒルがお尻フリフリしながらついてきたり、サルを抱っこしたりナマケモノも触れるけどしょっちゅう寝てる。

小動物はウサギやモルモットだけてはなくアルマジロに触れることもできます。

冬季は入園料とは別料金が必要だけど定山渓での犬ソリ体験もできます。

カンガルーの柵に入って、触ったり抱き合ったり(はいめん攻撃には注意)ライオンには柵の外からトングで餌やり。

その他にも“ライオンの釣り堀”をはじめ色んな動物の釣り堀が。 上から餌を吊るすことで動物達の躍動感ある姿を見れること間違いなし!
ちなみに“○○の釣り堀”は、某動物番組のきかくで、ジャニーズのアイドル考案らしい。

ここで食物連鎖を学んで子供も大人も食育を学ぼう!

普段、家庭で子供にたくさんの動物の命を頂いて、生活をしているか、って事を教えることはすごく難しく、説明したところで子供は『へー、そー。お腹すいた』ぐらいの反応(泣)

ここの園では、さっき触ってた動物のお肉を食べる動物がいることを知ることができて食物連鎖を学び食育の機会にも。

もちろんその動物達のいのちを頂いて、その肉を食べてると説明もしやすい。

サファリ内での食事はデンジャラスで虫嫌いな人は注意!?(笑)

ゲテモノ(一般的に食べるのを躊躇するもの)好きの人、チャレンジしてみたい人は是非、園内のサバンナキッチンへ。

ココナッツワームの素揚げやカブトムシ、ニシキヘビの串焼きなど種類も豊富。

クロコダイルバーガー、カンガルードックやダチョウバーガー、ダチョウカレーは、意外と普通かも。

もちろんふつうのメニュー(肉焼きそば、たこ焼き、ポテト、フランクフルト等々)も充実。

夏はフラッペ!って人にはインコの名前のフラッペたちがオススメ。それぞれのインコの、色合いが、しっかり表現されてます!

動物の名前がネーミングされてるフードは、見た目で表現してるものもあれば、そのお肉を使ってるものもあります。

お子さま用のランチボックスは、熊型のご飯がかわいくて食べるのがもったいないぐらい。

せっかく行くからには全メニューが気になる人のために・・・

キッチンサバンナのメニューはこちらから

(↑ノースサファリサッポロキッチンサバンナホームページより)

意外と普通メニュー多いじゃん!っておもってる? ちゃんと最後までスクロールして見てくださいね!

ちなみに、わたしのオススメは

  1. 『クロコダイルバーガー』低脂肪、高タンパクで、女性に嬉しいコラーゲンたっぷり。
  2. 『カンガルードック』低脂肪、高タンパク、低コレステロール、赤身なのに柔らかく、ダイエット中も安心
  3. アイス部門から『ディッピンドッツ/パチパチダック』卵っぽい色合いがかわいい

園内での食事はちょっと、って方はこちら!

ノースサファリサッポロ周辺には、あまりお食事処がなく5㎞ほど離れるとあります。

うどんやそば、カレーにスイーツなど北海道らしくジンギスカンと種類も豊富。

わたしのオススメは“定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌の森ビュッフェ”で野菜もたくさん食べれます。

札幌市内の食事やインスタ映え間違いなしのカフェもあり魅力いっぱい!

札幌市内の大通り公園周辺は繁華街でデパート等も多く、食事するところもたくさんあります。

札幌駅周辺には、インスタ映え間違いなしのカフェもたくさん。

“ランデブーラウンジ(ニューオータニイン札幌)”はランチもディナーもビュッフェで、メニューも豊富。 アフタヌーンティータイムには、フォトジェニック間違いなしのスイーツも。

“ブルックリンパーラー赤レンガテラス”は、ランチメニューもスイーツも、インスタばえするものがたくさん。

北海道スイーツといえば“六花亭 札幌本店”2階には喫茶スペースがありバターサンドのアイスや、あつあつのホットチーズケーキを楽しむことができます。

北海道はやっぱり海鮮!って人は“みゆきちゃん食堂” 定食は1000円から丼ものは500円からと、値段もリーズナブルなのに器からはみ出るほどのボリューム!

ジンギスカンを食べるなら“ビアゲラー札幌開拓使”店内は昔、ビール樽の貯蔵庫だったところで、歴史的建造物の中での食事は最高!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

まとめ

ノースサファリサッポロは市内中心部より少し離れているので、すこし行きにくいなとは思うけど楽なアクセス方法を紹介。

地下鉄さっぽろ駅から南北線真駒内行きに乗車→真駒内下車し、じょうてつバス定山渓温泉行き乗車→豊滝小学校で降車→シャトルバスで現地へ。

豊滝小学校前で、ノースサファリサッポロ送迎バス専門ダイヤルに電話すると直ぐに迎えが来ます。
送迎専用ダイヤル090-3462-5096

近くには慶応2年から続く湯治場や定山地域があり多数の温泉、ダム、スキー場があってノースサファリサッポロだけでなく、色々な楽しみがある地域です。

北海道で札幌観光をするなら市街地だけでなく少し足を伸ばしてノースサファリサッポロ周辺観光を楽しむのはいかがでしょうか?

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です