札幌にサファリパーク!デンジャラスの森で犬とトラが!?

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

大自然北海道にあるノースサファリサッポロを知っていますか?ツイッターやTVなどでも多くとりあげられていたのですが、今回北海道旅行に行くぞ!ってことでずっと気になっていたノースサファリサッポロについて調べちゃいました。

簡単いうと攻めてる動物園です。あちこちに自己責任危険の文字の看板。そこにあるデンジャラスの森についてお話していきたいと思います。

デンジャラスっていう名前だけで何が待っているのかドキドキわくわくしてしまいますよね。犬とトラが・・・え?何があるの?それでは早速覗いていきましょう 


スポンサードリンク

デンジャラスの森ではふくろうを腕に乗せられちゃう!

ここではタカやふくろうなどの猛禽類(もうきんるい)が多くいます。猛禽類とは鋭い爪とくちばしをもっていて他の動物を食べてしまう鳥のことですがそんな鳥たちが多くいるなんてまさにデンジャラス。

この鳥たちの他にクマ、キツネ、トラ、犬などがいます。クマやトラで怖いと思ったら犬?可愛い!ってなりませんでしたか?(笑)実は触れ合えることも出来るんです!どんな触れ合いがあるのか見てみましょう!

縁起が良いと言われているふくろうやタカとふれあえる!

ここではふくろうに触ることが出来ちゃいます!全部に触れられるわけではないのですがきちんとふれあいが出来る場所があります。

ふくろうは不苦労の語呂合わせから縁起が良いといわれているのでお金持ちなれますようにと祈りながら触ろうかなと考えています。少し違うような気はしますが細かいことは気にせず(笑)

また、ふくろう、タカの腕のせ体験ができたり、鷹匠体験(たかじょうたいけん)も出来てしままいます。テレビなどでもとりあげられていたので知っている方も多いと思いますが、私も鷹匠の言葉だけではピンとこず、動画を見てこれか!となったので動画を貼りますね。

あぁ!これか~!ってなりましたか!?見たことありましたか?かっこいい!ってなりませんでしたか?かっこいいですよね!・・・失礼。かっこよくて興奮してしまいました(笑)

こんな貴重な体験が自分で出来るなんてすごいですよね!行ったら絶対やってみたいことの1つです。子供たちは怖がってしまうかもしれませんね、ですがこういう経験は大事だと思います。

他の鳥も触れることはできないみたいなのですがすごく近くで見ることができるみたいです。猛禽類を近くで見る機会がないと思うので、子供たちも興奮すること間違いなしです!

猛禽類体験
ふくろう、タカ腕乗せ体験 300円

鷹匠体験 500円

 

動物の釣り堀!?動物が釣れちゃうんです!

動物のつりぼり?つりぼりと言えば魚ですよね?ぴんとこないのも無理ないですよね。何が釣れるの?釣れたら持って帰れるの?いろいろとはてなが浮かんでくると思いますが真相を探っちゃいましょう。

動物を釣るなんてデンジャラス!何が釣れるの!?

ミーアキャット、ライオン、クマなどが釣れます。人間よりもはるかに大きくて強い動物ばかりですね。

実際に釣るとなれば負けて逆に釣られてしまいそうですがここでのつりぼりは餌やりみたいです。少し安心。

やり方は縄に餌をくくりつけて上から垂らすそうです。パンチやジャンプをしてきて一瞬でとられました!という声をツイッターで発見。なんて迫力のあるつりぼりなんだ…見ることも出来るそうなので楽しみです。

トラにもトングでお肉をあげることも出来ますが、トラは檻越しにではなくて檻の中にはいって餌を与えることが出来るんです。ちゃんと鎖に繋がれているそうですが、いくら鎖に繋がれているとはいえ体長140~280㎝もあるトラと同じ檻に入るのはちょっと怖いですよね。

出来る時間と数量が決まっているみたいなのでその時間をめがけていけば参加することが出来るそうです。

つりぼり、餌やり体験
ミーアキャット釣り 300円

クマ釣り 500円(プラス200円でスイーツ付き)

ライオン釣り 700円 

トラ餌やり 1000円

(※時期によって値段変動あり)

こちらで他の動物などの餌やり体験についても書いています。

http://kodomonoyado.com/sapporo-safaripark-dobutsuen-taiken-esayari 


スポンサードリンク

犬とトラが仲良し!?奇跡でデンジャラスな友情!

犬とトラが同じ檻にいる。今回私がデンジャラスの森の中で一番興味を持ったのがこれでした。猛獣と他の動物が同じ檻の中で過ごせるなんてそんなことありますか?ここではそんな奇跡の友情を見ることが出来るんです。

餌をあげるだけで怖いと思っていたのに一緒に過ごしているなんて犬の勇気を見習いたいですね。

2匹はいつから一緒に過ごすようになったの?

犬のエルサとベンガルトラのティガー、この2匹は赤ちゃんの時から一緒に育っていて毎朝食後に一緒に遊ぶのが日課になっているみたいです。

この犬とトラが一緒に生活するのを日本で初めて試みたのがノースサファリサッポロ!よくよく考えたらトラは猫科だからありえるか~ってそんなのどう考えてもありえません!本当にすごいことだと思います。そんな2匹がじゃれあっている赤ちゃんの時の動画がこちら!

今は2匹とも成長して少し落ち着いていますが仲の良さは変わらないみたいです。ティガーはエルサがワンワン吠えててもビクともしないくらい一緒の生活に慣れてしまっています。なんとこの仲良しな2人にも餌をあげられるみたいです。

料金は500円でプラス100円でエルサの餌もついてくるそうです。さすがにどっちか片方って訳にもいかないのでついつい2匹分買ってしまいそうですね。


スポンサードリンク

まとめ

  • 滅多に体験できない鷹匠体験ができる
  • 動物のつりぼりは迫力満点
  • 日本初の犬とトラが仲良くしているところが見られる

こんな貴重な体験が一気に出来てしまうなんて魅力的ですよね。

最近は公園もなく、家で携帯電話やテレビゲームを触っている子が多いですよね。そんな時代だからこそ、旅行に行った時くらいは普段はできない体験をしたいですよね!夏だし家族でおもいっきり動物たちと遊んでいい思い出を作りましょう!

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です