のとじま水族館のイルカショー!触れ合いイベントもチェック!

石川県の能登半島にあるのとじま水族館☆ジンベエザメがいることでも有名ですが、見どころはなんと言ってもイルカショーです!

イルカショーは口コミでも「イルカのクオリティが高い」との書き込みがいくつもあるほど、イルカちゃんたち、芸達者なんですよ~☆しかも、他の水族館より、イルカたちとの距離が近いらしいです。

今回は、のとじま水族館のイルカショーについて、ご紹介したいと思います~♪


スポンサードリンク

スポンサードリンク

所要時間たっぷりでクオリティの高い演技が見物!のとじま水族館イルカ・アシカショー

引用先:のとじま水族館公式HP

のとじま水族館のイルカショーはイルカだけでなく、アシカのショーと一緒になっています☆はじめにアシカが登場して、そのあとイルカが登場するパターンだそうですよ♪時間もたっぷり25分あります。

サッキー
口コミでも、はじめにアシカがコミカルな演技をして、その後イルカのダイナミックなショーが見れるって書いてあったわ。
(パパ)
我が家で言うと、まずはじめにパパが登場して、その後ママが登場する感じかな?
サッキー
それって私がダイナミックってこと!?
(パパ)
いやいやイルカみたいに華麗にジャンプ。。。あれ??

なんかよくわからないパパのコメントですが、イルカのダイナミックさはほんとにすごく、よく訓練されていると評判ですよ♪

イルカ・アシカショー

開催時間 10:00/11:30/13:00/14:30/16:00

所要時間 25分

開催場所 イルカプール(12/1~3/19はイルカトレーニングセンター)

※開催時間はそのときにより変わるかもしれないので、行かれる前に必ずのとじま水族館公式HPをご覧くださいね。

コミカルで楽しくかわいらしい!アシカショー

のとじま水族館にいるアシカはカリフォルニアアシカのコウスケとユウキで、どちらがショーに登場するかはそのときのお楽しみだそうですよ☆

ボールや輪っかを使った演技を主に行うのですが、その中で選ばれた観客がアシカに輪っかを投げることができる参加型のイベントもあるんです♪

友人
わぁ、アシカに輪っか、投げてみたーい!でも、ここは我慢して子供にやらせてあげないとね。
サッキー
自分が投げた輪っかを取ってもらえたら、とってもいい思い出になるでしょうね♪私、演技ができたときに自分で拍手するアシカの姿がたまらなく好きだわ~。

前足で歩いてぴょこぴょこと進むアシカちゃんの姿もかわいいですよね!コミカルな動きって、どんなのかすごく気になりますが、これはもう直接見に行くしかないですね☆

ダイナミックで感動必須!イルカショー

イルカショーと言うと、一番の見どころはイルカのジャンプが思い浮かびます。ですがのとじま水族館のイルカショーは、ジャンプはもちろんのこと、他にも見るべきポイントがありますよ~☆

イルカショーに登場するのはカマイルカという種類のイルカなんですが、そのカマイルカ5頭が、全速力で泳ぐんだそうです!その高速で泳ぐ姿に感動した口コミも、ちらほらありました♪

他にもダンスやボールや輪っか、そして、5頭そろってジャンプする高さも、すばらしいとのことです☆

そして、アシカと同じく、こちらも参加型のイベントがあります☆前に出て、イルカに指示が出せるんです!

ハル
以前友達がイルカに指示を出したことがあって、はじめは通じなかったけど、何回かするうちにわかってくれたときはうれしかった、て言ってたわ。
サッキー
イルカのトレーナー気分が味わえそうね。サインをわかってくれたときは、気持ちが通じた喜びで踊りだしてしまいそうね。

のとじま水族館のイルカ・アシカショーでは、季節に応じた特別企画も行われているそうですよ☆例えば、以前のバレンタインの特別企画では、イルカが、チョコの入った箱を観客席に届けたこともあったんです!

イルカが、落とさないように箱を運ぶ姿を見るだけでも、水族館に足を運んだ価値を感じられそうです♪もしチョコを受け取ることができたら、食べずに一生の宝物にしちゃいたいですね★

夜の水族館が空いているときは、夜のイルカショーもあるんです!時間は15分と短くなるんですが、パイレーツオブカリビアンや浦島太郎など、そのときによりテーマが変わり、また違った楽しみがありますよ~。

夜の水族館については、別の記事に書きますのでご覧くださいね♪

 

イルカショーだけじゃない!参加型イルカイベント

水族館のイルカと言えば、イルカショーに出ているイルカと、水槽で泳いでいるイルカ、というイメージが強いかと思うんですが、のとじま水族館ではそれだけではないんです!

見るだけでなく、イルカに触れたり、餌をあげたり、と言ったイベントが開催されています。次に、そんなイベントについて見てみましょう☆

イルカのいろんな部分にタッチできる!イルカとの触れ合いイベント

イルカにタッチできるイベントは、他の水族館でもありますよね。でも、のとじま水族館のイルカとの触れ合いイベントはひと味違います☆

ただ、少し触るだけではないんです!イルカの背中やお腹、背びれや胸びれなど色々なところに触れられて、それぞれの感触を比べられるくらいなんだそうです♪

もちろん飼育員さんの補助もあってですが、イルカが空気をよんでいるかのように、タッチしたい部分を触れさせてくれた、との口コミもありましたよ。参加した人も、そこまで触れられるとは思っておらず驚いたそうです☆

友人
きゃー、もうやばいー☆これって絶対参加しないと損よね?
ハル
こんな素敵なイベント、気になるのはお値段だけど、どうなのかしら?

そうですよね、主婦としてはお値段が気にかかるところ。実は、この触れ合いイベントは夏と、それ以外の時期では大きく違うんです。下にまとめますのでご覧ください。

イルカとの触れ合いイベント

【イルカとのふれあいビーチ(7月15日~8月31日)】

開催時間(平日)11:00/13:30/15:30

    (土日祝)9:30/11:00/13:30/15:30

所要時間 5分程度(準備等含め全体で30分ほど)

定員 各回20名

対象 小学生以上

※身長130cm以下の子どもは保護者同伴(有料)

参加費 大人2,050円、小人1,020円

場所 イルカとのふれあいビーチ

予約 本人(保護者)から電話のみで事前予約が可能。

※事前予約の方法の詳細は、のとじま水族館公式HPのイベント・ショースケジュールのところを見てください。

【イルカとのふれあいプール(9月1日~7月14日)】

開催時間 10:40/11:50/13:40/15:10

所要時間 25分

定員 各回20名

対象 年齢制限なし

参加費 一般510円、3歳~中学生300円

場所 イルカトレーニングセンター

申込 当日、のとじま水族館の券売所で申し込み。空きがある場合、各回の実施直前にイルカトレーニングセンター内にて受付可能。

※両イベントとも、時間等は行かれる前に必ずのとじま水族館公式HPをチェックしてくださいね。

お値段も時間も、だいぶ違いますね~!イルカとのふれあいビーチの方は、海で直接イルカと触れ合うことができる分お値段も高く、準備にも時間がかかるのでしょうね。

我が家は、参加するなら夏を避けてふれあいプールかなーと思います。子供達だけなら2歳の娘は無料ですし、小学生2人分の600円で済むので☆親は喜んでる子供たちを見ながらカメラマンに徹します(笑)

せっかくの思い出作り。みなさんも、お財布と相談しながら、考えてみてくださいね~!

おねだりも見られる!?イルカが泳いでいる水槽でイルカに餌あげ

イルカに触ることができなくても、餌をあげるのって、楽しいですよね♪自分があげた餌を目の前で食べてくれたら、なんであんなにうれしくなるんでしょう?

そんな喜びを、のとじま水族館で感じられるんです☆場所は、「イルカたちの楽園」という水槽です♪横に、イルカの餌が置いてあり、100円で買うことができますよ

イルカが自ら寄って来たり、鳴いて餌をおねだりしてきたりといった口コミもありましたよ~♪おねだりするなんて、なんてかわいらしいんでしょう☆


スポンサードリンク

まとめ

  • のとじま水族館のイルカ・アシカショーはクオリティが高い。カマイルカたちの全速力で泳ぐ姿とジャンプにご注目☆
  • はじめに出てくるアシカはコミカルでかわいい。コウスケかユウキのどちらが出てくるかはお楽しみ♪
  • 季節に応じたイルカショーや夜のイルカショーも見どころがいっぱい!
  • イルカとの触れ合いでは、イルカとディープに触れ合える。
  • イルカに餌もあげられる!おねだりされちゃうかも?

イルカショーが近くで見られてクオリティも高く、イルカと触れ合えたり餌をあげられたりするなんて、のとじま水族館はイルカ好きにはたまらない水族館ですね!

みなさんも、そんなのとじま水族館へ、よかったら足を運んでみてくださいね。癒されることまちがいなしですよ~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA