子供がいる時の旅行バッグは?泊数別おすすめの大きさと収納術!

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

これから子連れで旅行を考えているパパ&ママ

「旅行の時のカバンの大きさどうしよぉ〜…」

なぁ〜んて思った事ありませんか?

でも、もう大丈夫♪

これを見ればカバンサイズに迷いませんよぉ〜

では、宿泊日別でご紹介していきます♪

おっと、その前に!お出かけ前のママの準備はいつも大変ですよね。子供は急かすし、小さい子がいたらメイクなんてきっちりできない。そんな時に使える時短メイク術をといえば、これです。実際に私もやっています★


スポンサードリンク

子供と1泊2日をするの時のバッグは大き過ぎず小さ過ぎそんな大きくなくていいんです!

案外1泊2日って悩んじゃうんですよね…。

大き過ぎても、小さ過ぎてもって感じで(´・ω・`;)

「大人だけなら着替えなくてもいいけど…」 

「でも子供は着替えがいるし…」

ですよね…

1泊2日にオススメのカバンは持ち歩いても邪魔にならずに収納できる

EXREVO(エクレボ)

なんと言ってもこのガバッと開いて中身が一目瞭然と言うのがもう素敵♡それから小さなお子様がいると特に小物が多いと思うけど、このリュックのよさは収納が多いところ!

手前のポケットにオムツやおしりふき
ティッシュ、ハンカチetc…

かなりの頻度で使うものを収納できちゃう!

子供3人分2セットずつがギリギリ入る感じ

そして収納大容量も魅力的ですね。

そこまで大きく見えないのに2ℓのペットボトルがすっぽり入っちゃう高さ

この2ℓペットボトルの実験はサイトに載っていたので実際にやってみたところ…ホントでした(笑)

それから、それからこのシンプルさ!

子供の用事をしている時などパパに持ってもらうって場合にでもこのシンプルさだったらパパも持ってくれる!

肩のベルトが太めでカラーバリエーションも洋服に合わせやすいのでほんっっっとオススメです♪

このリュックはメンズでも持てるので
パパとお揃いで購入もありかも✧︎*。

ポケットがたくさん必要??2泊3日〜3泊4日のバッグとは?

2泊3日〜3泊4日はそこそこの荷物の量になる…

パパと半分半分に持ってても足りない…

リュックに+αで持って行きたいバックは

EITO(エイト)

 

ポケット自体は少なめと「えー…」と
思っちゃうかもだけど

一番始めに紹介したリュックがポケット多いだけであって普通に便利に使えるよ!

例えば、大きく2ヶ所分かれてるポケットがあってユニークな場所が 開いたりする(笑)

そう、そう!下側^_^

「そこってどうやって使うの?」

「何入れたらいいかわからないよ…。」

いえいえ、その時にしかいらない物、例えばヘアーアイロンやシャンプーリンスなどなど

お風呂入るときまで必要ないし、かと言って一緒に入っていたらかさばって邪魔だし…

そんな時に隠すように下ポケットに
収納しちゃう

ただし、壊れない物を入れてね(笑)

それから私のこだわりはやはり大きく開く口!!!

大きく開くだけでどこに何があるかすぐわかるのが便利!!!

おまけに取り外しができるポーチも入ってて細々としたもや見られたくないものなど隠しても収納できる

表にはサッと取り出せるように、裏には大切なものを落とさないようにジップ付きというところもいい♪

斜めがけもできるし、肩掛けもできるし2WAYになっちゃう。

そして、キャリーオンバックが出来てしまうこの高機能さ!!!

素晴らしい!の一言に尽きるんだよね。

 


スポンサードリンク

拍数別で考える4泊5日の旅行バッグ

 

ここまで来ると何を重視するかってなるよね|ω・`)

結構長期行くんだから大容量はもちろんの事、持ち歩きはしないけど軽くて丈夫なのがいいね!

TRAVEL CENTURY(トラベルセンチュリー)

これはもうビックリするくらい軽い!そして角をぶつけてもいいような工夫とこの丈夫さ!

なんと言っても8輪キャスター♡ すごいでしょ!

一般的なのは4輪なんだけどこれは

8輪…8輪だよ?8輪(笑)

8輪あることによって動きがスムーズで
より一層軽く感じる仕組み♪

後はやはり大切なセキュリティ問題!
しっかりTSAロックも付いてて安心✧︎*

そして大容量!!!やっぱりここは外せないよね〜!

さらにボディーのツヤありなしを選べちゃうこのサービス精神^ ^

ゆうことなしですね(笑)

サイズ展開もあって40Lと63Lと94L!
4泊5分なので中型63Lがオススメ♪

海外とか行くぞーって方は94Lがオススメ^ ^


スポンサードリンク

最後は私が実際やっているおすすめのカバンの詰め方

用意するもの

・ジップロック 大、中、小
・紙
・ペン

 

準備はこれだけ♪

あらかじめ1日分の下着〜靴下までを重ねた状態で揃えておきます^ ^

それから入るサイズのジップロックを用意して出来るだけ一つにまた平らになるようにいれてね♪

で、紙にペンで例えば7月7日分って書いて袋に入れても見えるような位置に置いたら、端を少しだけ開けておいて

ゆーーーっくりと空気を抜きつつ圧縮していくよ

その時に膝や手を使って絞りだすように空気を抜いたら素早く残りの隙間を閉める!

ストローでやるともっと効果的だけど
脚と手でも十分だよー

カバンの詰め方次第ではくるくるしちゃっても大丈夫♪

オムツや重なって邪魔なものもなんでも圧縮するといいよ!

いかがでしたか?

泊数別のオススメのバッグと収納術で楽しい、楽しい家族旅行を思いっきり楽しん下さいね♡

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら1ヶ月目は無料で、2ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、最初の月はタダ(無料)なんで気軽に使えます。

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

1ヶ月目の無料期間であっても、いつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です