琵琶湖博物館の料金は??琵琶湖博物館のお得情報を徹底解説!!

琵琶湖博物館といえば琵琶湖の歴史を体験しながら学べたり、水族館もある素敵な施設ですよね。この前琵琶湖博物館ことを調べていて行ってみたいな〜と思っていました。そこで気になることといえばやっぱり料金のこと。

博物館というと通常は高いイメージがありませんか?例えば家族5人で入館料を払い、館内のレストランで食事をして、お土産を買うとなると結構費用がかかってしまいます。できるなら入館料は安いほうがいいですよね。

琵琶湖博物館料金はいくらかかるのか?調べてみました!


スポンサードリンク

琵琶湖博物館の観覧料とは

引用:琵琶湖博物館公式HP

琵琶湖博物館は県立の博物館なので私立の博物館に比べると観覧料は安くなっています。さっそく見ていきましょう!

観覧料は小中学生無料!

琵琶湖博物館の観覧料は以下のようになっています。

一般 高校生・大学生 小中学生
780円 400円 無料

引用:琵琶湖博物館公式HP

なんと小中学生は無料です!一般も1000円以下なので安いですよね。お子さんが中学生以下ならばパパ・ママだけの料金で観覧できますよ☆

サッキー
うちには子どもが3人いるけど全員中学生以下だから3人分無料になるのは嬉しいわね。
(パパ)
僕とママだけの料金でも1500円くらいだな。高いところだと一人でそれくらいかかるところもあるからお得だよな〜
補足
この料金は常設展のみとなっています。企画展を観覧する際は別途料金がかかります。

さらに滋賀県在住の65歳以上の方も無料になります!夏休みや冬休みなどにおじいちゃん・おばあちゃんが孫を連れて遊びに行ってもみんな無料になるわけですね。安く楽しく琵琶湖の歴史が勉強できちゃうのですから、これは行くしかないですね!

他にも観覧料が免除の対象となる方がいますので確認してみてくださいね。

観覧料金が免除になる方
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方。(ただし障害年金のみ受給されている方は該当しません。
  • 身体障害者手帳「1級」、療育手帳「A」、精神障害者保健福祉手帳等「1級」の介助者の方
  • 介護保険要介護4または要介護5の介助者の方(介護を受ける本人は有料です)

琵琶湖博物館と草津市立みずの森公園が両方利用できる共通券もあります。

一般 高校生・大学生
850円 520円

みずの森公園は琵琶湖のほとりにある水生植物を中心とした植物園です。琵琶湖博物館に行った際に立ち寄ってみるのもオススメですよ☆


スポンサードリンク

年間パスポートはお得でオススメ!

 

皆さんは遊園地などで年間パスポートを買ったりしますか?買うと1年間何度でも行き放題というチケットですよね。年間パスポートって通常のチケットを買うよりも高いのでちょっと買うのに勇気がいりませんか?買ったはいいけどそんなに何度も行かないし、元が取れなかったらどうしようと思いますよね。それにチケット代以外の特典がないと買ってもお得感がないように感じます。

琵琶湖博物館にも年間パスポートがあります。通常よりお得なのか、何か特典があるのでしょうか。見ていきましょう!

年間観覧券『倶楽部LBM』

琵琶湖博物館では『倶楽部LBM』の会員になると特典が受けられます。会員費は以下のようになっています。

一般 高校生・大学生
1500円 800円

小・中学生は元々無料なので会員費はかかりません。有効期間は購入日から1年間で、その間は何度でも観覧できます。

会員特典はそれだけではありません。他にもこんな特典がありますよ。

会員特典について
  • 常設展だけではなく企画展も何度でも観覧できる!
  • 館内レストラン「にほのうみ」の料金が10%引きになる!
  • 入会時に常設展招待券を1枚プレゼント!
サッキー
確か通常のチケットだと企画展は別料金だったよね?両方楽しめるなんてお得ね!レストランの割引があるのも嬉しいわ〜
(パパ)
常設展招待券がもらえるってことは、入会時に一緒に来た人もそのチケットを使えば無料で観覧できるってことだ!大人2人が通常チケットを買うと1500円以上するから一人分安く利用できるわけだね。

スポンサードリンク

無料の日で観覧料が家族全員タダになる!?

 

ここまで琵琶湖博物館の料金がお得であることを見てきましたが、さらにお得な情報がありました!それは、

「無料の日で家族全員がタダになる方法がある!」

琵琶湖博物館には無料になる日があるのですが、その日に利用すると滋賀県在住の方は家族全員がタダになります。無料の日とは何か詳しく見ていきましょう。

家族ふれあいマンデーと体験学習の日

毎月第3日曜日は滋賀県在住の家族連れの方は常設展が無料になります。滋賀プラスワン」「スマイルカード」または滋賀県在住だと証明できるもの(免許証や健康保険証など)を受付で見せる必要があります。

毎週土曜日は体験学習の日として満18才未満の滋賀県内の幼稚園や学校に通っているお子さんは常設展が無料になります。この日も家族ふれあいマンデーと同じように滋賀県に在住していることを証明するものが必要になります。

補足
「滋賀プラスワン」とは滋賀県が発行している広報誌のことです。「スマイルカード」とは広報誌や県内の幼稚園以上お子さんがいるの家庭に配布されている「教育しが」に載っているカードです。このカードで家族ふれあいマンデーと体験学習の日に無料解放をしている施設を利用できます。

滋賀県に在住していることが条件ですが、家族ふれあいマンデーの日に利用すればパパ・ママも無料で利用できます。毎週土曜日は高校生・大学生も無料で利用できるのです☆小・中学生、65歳以上の方はいつも無料ですから家族全員でタダで利用することも可能!食事とお土産代だけで済むならお得だと思いませんか?

サッキー
滋賀県に住んでいないのが残念で仕方ないわね
(パパ)
もういっそ滋賀に移住するか!

まとめ

  • 常設展の観覧料は小中学生と65歳以上の方は無料!
  • 年間パスポートは特典がついているのでオススメ
  • 無料の日を利用すれば滋賀県在住の家族全員が無料で利用することも可能

琵琶湖博物館の料金は上手く利用すればとても安くなります☆博物館は子どもが勉強するにはもってこいの場所ですし、このようにファミリーに優しい料金になっているととても嬉しいですよね。

これを機会に子どもと一緒に琵琶湖博物館に行ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA