海遊館の幻想イルミネーションで素敵な時間を家族とすごそう!

 先日テレビ朝日で放送された『羽鳥慎一モーニングショー』で、大阪の海遊館にいるアザラシが、丸い姿をしてかわいいという口コミが広がってましたね☆海遊館はそんな可愛いアザラシだけで無く、イルミネーションがとても綺麗で幻想的だという声がネット上でも有名なんですよ~♪

毎年イルミネーションが見られる時期については10月中旬頃に正式発表されています!またアザラシの丸い姿を見られるのは11月下旬までですので、うまく時期を合わせてお出かけする事ができればどちらも楽しむことができちゃいますね♪

気になるイルミネーションの時期や点灯される時間帯などについて紹介していきますのでぜひ家族旅行の参考にしてみてください!


スポンサードリンク

2017年のイルミネーションはどんな感じ?

引用元:海遊館公式ホームページ

2017年度の海遊館のイルミネーションは11月~3月までの、17時~22時に見ることができました。さすがに休館日までは点灯してませんでしたけどほぼ毎日でしたね☆電気代が高くつきそうです(汗)

17時からの点灯でしたら海遊館で子供たちと楽しんだ後、夕飯前に少し見てから帰る事もできそう♪海遊館有料エリアを除き、大半は無料で楽しめる場所が多いのが経済的にも助かります!

上で添付した画像のように建物の壁面には、全長約20mの巨大ジンベエザメが登場したり、全長40mの光のトンネルも登場し、LED100万球以上を使用した幻想的な世界を楽しめたんですよ☆大人から子供まできらびやかな世界へ案内してくれました♪

2017年度のイルミネーション開催期間
  • 開催期間:2017年11月17日(金)~ 2018年3月4日(日)
  • 場所:海遊館周辺一帯
  • 開催時間:17時から22時まで(一部は17時から20時まで)
  • 料金:無料(ただし、海遊館への入園は有料)

水族館ならではの演出

引用元:写真AC

海遊館のイルミネーションは、水族館ならではの装飾が多いんです♪例えば、愛らしいペンギンが入園ゲートで出迎えてくれたり、海遊館で飼育されているマダラトビエイマンボウといった約10種類の生き物が、ゲストの皆さんを暖かく出迎えてくれました~☆

また40mもある幻想的なトンネルの中を通り抜けて、光のシャワーを浴びるように歩いたりするスポットもあります。さらには10mごとに人を感知するセンサーが儲けられ、それらに反応して光の色が変化するという、まさに光の楽園にやってきたかのような素晴らしい世界を提供してくれました♪

観覧車に乗って楽しむのもおススメ!

引用元:写真AC

海遊館の近くには、『天保山大観覧車』があり、こちらは冬の時期ではなくても、ライトアップ演出『光のアート』というイルミネーションが休館日を除き、毎日行われています☆

また、天保山エリアは『築港・天保山ベイエリアイルミネーション』として、海遊館のイルミネーションと共に開催していました!観覧車に乗って街全体のイルミネーションを楽しみながら、大阪の夜景を眺めるのもおすすめですよ♪


スポンサードリンク

海遊館内でのイベント情報

イルミネーションと言えばクリスマスをイメージする方も多いかもしれませんが、実は海遊館でも12月からクリスマス当日までは、様々なイベントが開催されています!

例えば、ジンベエザメやカマイルカと一緒に泳いでいる水槽で、サンタダイバーが一緒に泳ぐという演出!こちらは、2017年はイルミネーションが行われる前の昼間あたりに開催されました☆

また、ペンギン達による生き物のイルミネーション点灯式なんていうのも行われました!2016年は鳥インフルエンザにより、イベントが中止されてしまう事態が起きました(涙)が、何も問題が無ければ12月のクリスマスまで、土日祝日に開催される予定です♪

詳しくは情報が発表され次第、海遊館公式ホームページをご覧になる事をおすすめします☆

雨が降った場合の楽しみ方

友人
当日雨だった場合、どうしよう・・・。
サッキー
小雨が降ったぐらいなら基本的には開催されるわよ♪だけど海に近いから、雨風があまりにも強ければ中止になる場合もあるんだよね(涙)

海遊館近くには『天保山マーケットプレース』があり、レストランやなにわ食いしんぼ横丁でお食事をしたり、ショッピングをして楽しんでみるのも面白いです♪

また、館内にある屋内動物園『天保山アニパ』で動物と触れ合ったり、『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』でレゴブロックで遊ぶというのも良いでしょう☆水族館の生き物に少し飽きてしまったという子供さんがいたら、別の楽しみ方があるという事も忘れないでくださいね☆


スポンサードリンク

その他得する情報

海遊館に行くには、『OSAKA海遊きっぷ』を買われる事をお勧めします♪Osaka Metoroと大阪シティバス全線の一日乗り放題がついたほか、海遊館への入場券もついています☆

そして海遊館は『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』に近い事もあり、キャプテンラインという船を使用すれば、およそ16分ほどで海遊館に到着するという利便性もあります♪

『OSAKA海遊きっぷ』を使用すれば、キャプテンラインの運賃を割り引いてくれるので、お得に利用する事ができるんです☆行きはUSJでアトラクションを楽しみ、夜は海遊館でイルミネーションを楽しむという案を考えたり、もちろんその逆も出来ますよ♪

USJと海遊館での移動方法は海遊館からUSJへお得に移動する方法とは?なんと無料もある!?で紹介していますので、ぜひみてくださいね☆

海遊館について
  • 所在地:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
  • 営業時間:9:3020:00
  • 休館日:施設点検日を除いて、年中無休
  • 電車でのアクセス:Osaka Metoro中央線『大阪港駅』1番出口より徒歩5分
  • 入園料:大人(高校生・16歳以上)2,300円、子ども(小・中学生)1,200円、幼児(4歳以上)600円、シニア(60歳以上)、2,000円
  • 公式ホームページ:http://www.kaiyukan.com/
  • 電話番号:06-6576-5501(海遊館インフォメーションセンター)

まとめ

  • 海遊館イルミネーションの開催日程は10月中旬に正式発表される。
  • 『OSAKA海遊きっぷ』を活用して海遊館へ行こう。
  • 『天保山マーケットプレース』でも遊べる場所がある!

子供の要望や要件を考えながら、大阪でのひと時を、家族の行程を考えていきましょう!なお、イルミネーション期間中はとても寒いので、防寒対策をしっかりしてくださいね~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA