釧路市動物園バスでの行き方は?料金、アクセスや営業時間は?

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

子供はもちろん、大人だって動物園に行くと年甲斐もなくワクワクしちゃいます♪

親子で楽しめちゃう定番スポットの動物園ですが、気になるのはアクセスや料金ですよね。

おすすめのアクセス方法や、お得な割引料金を知って子供たちの笑顔をもっと増やしてみませんか☆


スポンサードリンク

釧路市動物園ってどこにあるの?

自然に囲まれた大きな動物園に行ったら、子供たちも大喜び間違いなしですよね♪

都会ではあまり空気がきれいとは言えなくて、子供たちをのびのびと遊ばせてあげるのにも色々と気を使うんですよね~。でも大自然の中の動物園なら子供たちの笑顔も増えそう!

釧路市は市街地から少し離れると、渡り鳥のハクチョウや、タンチョウが休憩している様子が見られることもあるくらい、自然がそのまま残っているところなんだとか♪

その中でも釧路市動物園は、都会では考えられないような広大な湿原や山の中にあって、思わず思いっきり息を吸い込みたくなっちゃいます。

でもそんなに自然の中ってことは車じゃないと行けないのかな…。やっぱり山奥にあるのだろうか…。なーんて不安は今のうちに解決しちゃいましょう★

釧路市動物園へのアクセスは楽しい遠足気分で!?

動物園へ向かう道のりでも楽しく過ごせたら、きっと子供にとって忘れられない旅行になるはずですよね。

家を出てから、家に帰るまでが遠足です」昔々、先生が言っていたこの言葉、私的に名言だと思ってます(笑)皆さんの学校にもこんな先生いませんでしたか?今回は遠足ではありませんが、、本当にその通りだなーと、今でも思うんです★

子供に最高の思い出を作ってあげるなら、道中から楽しみたいし、楽しませてあげたい♪「今日は動物園に行くよー★」なんて言うと、子供たちは動物園へ向かってるときからすでに大はしゃぎですもん(笑)

釧路市動物園は自然の中にあるので、景色や北海道ならではの風景を楽しみながらの移動が絶対おすすめなんです。

都会に住んでいるとなかなか見られない景色であふれているので、子供の好奇心が刺激されること間違いなしですよ☆

釧路市動物園へのアクセスは車がおすすめ

なんといっても北海道旅行には車での移動が便利なんです。

特に釧路市には地下鉄は通っていませんし…JRの電車の本数もびっくりするほど少ない(笑)地元の方は、一家に一台車ではなく、一人一台車という感覚なんだとか。

そして、車移動のいいところは、気ままに寄り道できるところです。小さな子供がいると、トイレに寄ったり飲み物を調達したりと、何かと予想外のことも起きますよね。

「さっきおしっこ大丈夫って言ってたじゃないの~(泣)」なんてこともしばしば…。

そんな時でも車なら臨機応変に対処できますね♪

JR釧路駅から釧路市動物園までは大体30分程の道のりなんですが、この道のりが面白いんです♪最初はもちろん市街地を走っていきますが、しばらく走ると四方を湿原に囲まれるような道路に変わっていきます。

夏の新緑の季節だと、たくさんの緑が目に入り更に北海道を実感できるはず☆湿原特有の景色や、北海道の広大な緑の景色に、日頃の家事や育児の疲れも癒やされそうですね。あぁ、癒されたい♪

さらに動物園に近付くにつれて、牛や馬を放牧している所も出てくるので、車窓からの景色に子供たちのテンションはじわじわ上がっていきそうですよね(笑)

自家用車での旅でなくとも、釧路空港や釧路駅前にはレンタカー会社があるのでこちらを利用するのも1つの手ですよ~。

★動物園への道のりを楽しく過ごすためにこちらの記事もぜひ参考にしてください★

家族旅行で車酔いを防ぐ!子供の対処方法ベスト3と予防方法♪

動物園にアクセスしやすい駐車場はどこ?

いざ動物園に到着~♪と言っても、まずは車を駐車場に停めなくては始まりませんよね。皆さんもそうだと思うんですが、車でお出かけするときって、少しでも目的地や入り口の近くに停めたくないですか?

私はいつも夫に、まず入り口近くの空きがないか見てもらっちゃいます(笑)駐車場には思わぬ危険もたくさん。子供から絶対に目を離せませんよね!なので少しでも便利なところに車を置いておきたいものです♪

そしていつも駐車場を探すときに気にしてしまうのが、駐車料金です。都会や有名な観光スポットでは駐車料金が意外と高いんですよね~。「この駐車料金でお子様ランチ余裕で頼めるんじゃ…?」なんて思うこともあるくらい(笑)

駐車料金を節約できたらお子様ランチを子供の人数分頼めちゃうかも♪

そこでおすすめなのが釧路市動物園の西門前にある、市営駐車場です。魅力はなんといっても、駐車場料金無料ってとこなんです!何時間停めても無料なんて、、私が住んでる大阪では考えられません(笑)

こちらは動物園の西門入り口に近くてとっても便利♪そしてこの西門駐車場、さすが北海道といった感じでとっても広くて見通しがいいので子供の安全も守れそうですね!

便利な西門駐車場を利用して、お得に安全に動物園を楽しみたいですね♪

各地からのアクセス
  • 釧路空港から  (7km) 約11分
  • JR釧路駅から (18km)  約27分
  • 阿寒湖畔から  (58km)  約60分

バスで行くなら釧路市のローカル路線の阿寒バスで☆

釧路市動物園へバスで行ってみたいっ。

そんな時は、釧路市の路線バスの「阿寒バス」にお世話になりましょう。バスにゆらゆら揺れているのもなんだかワクワクしちゃうんですよね~!

JR釧路駅からは1時間かからないくらい。駅前バスターミナルの阿寒バスの70番、77番、88番のいずれかの路線バスに乗り込み、動物園前で降りると動物園に到着~♪

ゆっくり色々なバス停に停車しながら進むので、子供も見慣れない景色にキョロキョロしっぱなしで、きっとぐずる間もなく到着しちゃいますよ★

※バス時刻は、ホームページで確認してくださいね♪別ウインドウで開きます阿寒バス(株)


スポンサードリンク

営業時間は要チェック☆料金も気になるところ…

子供との旅行は時間に余裕をもっておきたいですよね~。家族が多くなるとちょっとでも節約しておきたいのも本音ではないでしょうか。

時間に余裕を持つと、親子でのびのびと遊べるし、動物園ならゆっくり動物たちを見て子供もたくさんのことを学んでくれるはず♪

特に初めて見る動物がいたら、子供はその場からなかなか離れてくれないことだってあると思います。ママ友の子供は、初めて見たクラゲに目を奪われてしまって、小一時間その場を離れなかったとか(笑)

きっちり計画を立てて行動しても、子供が思い通りに動いてくれないのは当たり前のこと。そんなことでイライラしていてはせっかくの楽しい旅行がもったいないですよ★

営業時間お得な割引制度を知って、めいっぱい釧路市動物園を楽しみましょう♪

営業時間を確認して早めの入園が◎

動物園に行くと楽しくてあっという間に時間が過ぎていってしまいますよね。子供は本当に疲れ知らずで、夕方に突然コテッっと寝てしまうまではフルパワーで遊んでいると思います(笑)

動物園で思いっきり遊ぶために、子供には時間を気にせず遊んでもらいたいですよね。そこで、この釧路市動物園へは、早めの入園がとってもおすすめなんです♪

なぜなら、閉園時間が比較的早めに設定されているから★釧路市は日照時間が短かく、冬はかなり冷え込むのでこの時間設定なのでしょうかね。

とにかく早めのお出かけで、めいっぱい楽しんだほうが良さそうですねっ♪1年を2つのブロックに分けて開園時間が管理されているようなので、要注意ですよ~。

釧路市動物園の営業時間と営業日

4月10日から体育の日まで

  →午前9時30分~午後4時30分 入園は午後4時まで 

     ※この期間に休園日はありません

体育の日の翌日~4月9日まで

  →午前10時~午後3時30分 入園は午後3時まで

     ※12月の毎週水曜日、12月29日から1月2日(年末年始)、1月、2月の毎週水曜日(祝祭日にあたる日を除く)は休園日

気になる料金と使える割引制度でお得に遊ぼう☆

なんとこの釧路市動物園は、中学生以下は入園料無料!!

いい響きですね~(笑)家族連れにこれは本当に助かりますよね★

さらに、割引制度を利用して動物園に行けたとしたら…つい顔がにやけてしまいました(笑)意外にかかるお土産代も、浮いたお金で奮発できちゃうかも♪

そんな嬉しい制度がこちらなんですが…。

「道内の日本動物園水族館協会に加盟する9つの動物園・水族館における入園料の相互連携減額制度」

…これだけ聞くとなんのこっちゃ?って感じですが、これを簡単に言うと、

道内にある指定された9つの動物園や水族館の年間パスポートを持ってたら、入園料安くなるよ!ってことなんです☆

9つの施設はどの施設も北海道内の有名どころです。なので、普段良く行く施設の年間パスを持っていれば、他の施設では割引料金で入園できるってこと♪

なんて素敵な制度なの~。年間パスも検討しちゃおうかな~。ってなりますよね(笑)ちなみに釧路市動物園では、他の8つの施設の有効期限内の年間パスポートを入園時に提示すると、460円で入園できちゃいます☆

対象施設

円山動物園(札幌市)

旭山動物園(旭川市)

おびひろ動物園(帯広市)

釧路市動物園(釧路市)

おたる水族館(小樽市)

ノシャップ寒流水族館(稚内市)

サンピアザ水族館(札幌市)

登別マリンパークニクス(登別市)

サケのふるさと千歳水族館(千歳市)

釧路市動物園の利用料金

一般当日券    570円

中学生以下    無料

年間パスポート  1,030円

※入園料は消費税及び地方消費税額を含んでいます。


スポンサードリンク

まとめと帰り道の楽しみ方

  • 釧路市動物園は自然豊かな場所にあるので道中まで楽しめる
  • 子供連れには車での移動がおすすめ
  • 路線バスはゆったりとした旅におすすめ
  • 営業時間や休園日は夏季と冬季で違うので要チェック
  • 割引制度を利用してお得に遊べる

たくさん紹介してきましたが、これさえ押さえておけばあとは行ってみるしかないですよね~♪

ちょっとした移動の間でも、北海道ならではの景色は子供たちの記憶に残るはずです。道中でも動物を見ることができるかもしれないので、帰りの道まで楽しめちゃうかもしれません★

でも帰り道は少し寂しくなってしまいがち…ですが、この釧路市では帰り道まで子供の一生の思い出を作ることが出来ちゃうんです。

実は釧路市の夕日は「世界三大夕日」のひとつと言われているほど、きれいなんです!

「世界三大夕日」はインドネシアのバリ島、フィリピンのマニラ湾、そして北海道の釧路港の夕景なんだとか。そんなすごい夕日はきっと子供の目と記憶に焼きつくはずですよね♪

子供に見せてあげたい景色が、この釧路市動物園にはたくさんあります。

それぞれのスタイルに合わせて、楽しい思い出を作ってくださいね☆

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です