釧路市動物園のホッキョクグマ!キロル,ミルク,クルミ,ツヨシ

入園チケット、まだ売り場で買ってるんですか?

水族館や動物園に行くとき、チケット売り場でながーい行列に並んでチケットを買いますか?
私の場合、チケットは事前に買って並ばずに入ることが多いです。

なので、いつも混雑している人たちを横目にスルーして入りますよー笑
なんか得した気分になりますよね。

実は、これって購入方法を知っているか、知らないかだけなんです。
そんな優雅な気分を味わえて、さらに安く手に入れる簡単な方法を教えます。

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

釧路市動物園シリーズ「ホッキョクグマ」編です★白くってフワフワしてて、のんびりしているイメージのホッキョクグマ。

意外とお茶目で、大きな体でプールに飛び込むと迫力があります!ぜひカメラを持って行ってほしい♪連写、インスタ映え間違いなしですよ☆

都会とはちがう北海道の大自然が満喫できちゃう動物園です♪癒しのひとときを楽しんでください☆


スポンサードリンク

釧路市動物園ホッキョクグマ~それぞれの物語~

ホッキョクグマは釧路市動物園で人気が高い動物です。どこの動物園でも見れると思っていたので、あまり気にしたことはなかったのですが、実は繁殖が難しく個体数が減っているそうです。

全国の動物園が協力して、ペアリングをすることによって次の世代につなげようとしています。

釧路市動物園のアイドル、仕草がなんたって可愛い!ミルクちゃん★

ホッキョクグマはどこの動物園でも人気ですよね。ここのミルクは別格ですよ☆

たくさんの動画なんかあったりもして、ビックリしました!撮りたくなる魅力がたくさんありますよ!

注目POINT
  • 動きに注目して!人が入っているの?って思うくらい自然に立ってて、テクテク歩いてくる。くまだけど、くまじゃない!!
  • 持ってよし!飼育員さんはプールにおもちゃを投げ入れてくれます。黄色いガス管がもらえれば、剣道の素振りのようにエイッと降り下ろします。りりしくってすてきなんです♪
  • ボールをキャッチ!もちろん投げますよ!回転をかけてね♪そして、壁にぶつけて戻ってきたボールをキャッチ!何回でもやれちゃう得意技♪これが見れたらラッキーですね!

遊びの天才なんです!仕草もキュートでかわいい♪動いているミルクは魅力的ですよ

見ているだけで幸せな気持ちにさせてくれます♪ファンが多いのも納得です☆大人も子供もメロメロになること間違いなし!

繁殖期になって、大人になっていく時期。幼さの残るミルクがどう変化するのか楽しみです♪これまでとは違った表情が見れるかもしれません。ミルクJr.の誕生も楽しみです♪

札幌市円山動物園生まれでお見合いの為にキロルがお引っ越し♪

2016年、繁殖のミッションのため釧路に来てくれたキロルです。私もミルクにメロメロだけど、キロルだってきっと同じ思いのはずです!

同居生活が始まったのは繁殖期に入った3月からなんです。

二人の微妙な気まずい空気は懐かしいかんじがしませんか?ミルクを呼ぶ声が切なくて切なくて、もどかしい!こんな二人が見れるのは秋くらいまでですよ♪

ミルクの母クルミは強い母♪同じ母親として見習えるところたっくさん!

1996年釧路市動物園で生まれました。2011年秋田県の動物園にお引っ越して豪太のお嫁さんになりました。翌2012年、16才でミルクを出産。ホッキョクグマにとって高齢出産だったそうです。

動物園で飼育されているホッキョクグマが自ら子育てをする例はあまりないそうです。無事に生まれても、育児放棄する場合もあります。

私だって3人の子供がいますが、初めからうまく育児は出来ませんでした。ノイローゼになりかけたことも…そんなとき支えてくれたのは母でした。

クルミは高齢でありながら、初めての子育てをひとりでやりました。どんなにすごいことでしょう。母を思い出しながら育児をしていたのでしょうか。母は偉大ですね!

クルミはおもちゃで遊んでいる姿がとても魅力的で、たくさんのファンがいました。ミルクの遊びのセンスは母譲りですね!

2018年1月残念ですが、クルミは亡くなってしまいました。病気だったそうです。天国でミルクを見守っていてください☆お疲れさまでした。

メスだけどツヨシです!誰が命名したの?なんで男の子っぽい名前のままなの?

2003年札幌生まれ、日本ハムファイターズの新庄剛志選手から名前を頂きました。2005年クルミのもとに婿入りして釧路にきました。とっても仲がよかった二人。

変だなーと思った2008年、DNA鑑定するとメスだったという衝撃的な事実が発覚。この結果、クルミは繁殖のチャンスを逃し、高齢での出産となりました。

ツヨシも同じです。早くパートナーを見つけてあげたい。2016年よこはまの動物園に嫁入りしました!

釧路市動物園でたくさん愛されたツヨシ。メスだと分かった今でも名前は変えていません。よこはまでたくさんの愛をもらいながら元気に暮らしています

釧路市動物園で人気のイベント!パクパクタイムとは?

飼育員さんのガイド付き。目の前でエサを食べているところが見れます!とってもお話し上手だから時間がたつのもあっという間です♪

この時間がやってくるとミルクは落ち着かないみたい。飼育員さんが持ってくるバケツは好物ばかり入っているのを知っているんですね。「話をしてないで早くちょーだい!」と言っているみたい。

ミルクの好物は、さつまいもとトマトです!白菜、チンゲンサイだって食べられるみたい。なんでも食べれてえらいです☆

お肉をかぶりつくところは迫力があります。かわいい姿だけど、やっぱり肉食動物なんだなと気づく瞬間かも

注意
  • 最後にお肉を食べます。小さいお子さんは怖がって泣き出すかもしれません。注意してあげてください。
  • ぱくぱくタイムは13時30分開始の予定です。都合により実施されない時もあるみたいなので、園内正門の掲示板を必ず見てください!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

まとめ

  • ホッキョクグマは個体数が減っていて、動物園でも繁殖に力を入れています。
  • 釧路市動物園のミルクは人気者!キロルとのペアリングの行方が気になります。
  • ホッキョクグマのパクパクタイムは迫力あり!掲示板で要チェック!

釧路市動物園のおススメはホッキョクグマです。他の動物園で見るホッキョクグマとは別格です。

ミルクを見るためだけに行きたいほど、おもちゃで遊ぶ姿は魅力的です。近い将来、親子展示が見れるかもしれませんよ。キロルに期待ですね!ガンバレー!

やんちゃなミルクにプールが大好きなキロルに会いに釧路市動物園に旅行に行っちゃいましょう♪

クーポン割引の裏技をこっそり伝授!

私は5人家族なので、動物園や水族館、どこに行くのも入場料がネックなんです。また、3歳の子供がいますが、入園料が必要になってくることが多くなって来るんですよね。

年齢をごまかしたいという悪魔のささやきが。。。

でも子供も見ているし、それはダメですよね。

なんとか安く購入したい。そこで私が考えたのは割引クーポンです。

私が実際に使っているのはこれです。

『みんなの優待』

みんなの優待とは、全国130万件以上の割引サービスを使いたい放題で利用できる会員割引サービスです。

登録して会員になったら3ヶ月目無料で、4ヶ月目から月々490円かかってきます。

でも、私はあえて有料を選びました。無料クーポンがたくさんある中、

なぜ有料を選んだかというと、

  • 入場料だけではなく、ご飯や映画といろんな割引特典が受けられる
  • 割引の種類が多い。割引率が高い(MAX70%)

 

例  八景島シーパラダイス(ワンデーパス)

   5,050円→4,000円

さすがに有料だけあって色々な割引があります。実は使えば使うほどお得なんです。

すぐに元は取れますし、3か月はタダ(無料)なんで気軽に使えます!!

実は「みんなの優待」は、大手企業や公務員組合が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているから安いんです

つまり、今までは大手企業や公務員として働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんですよね!

そしてもう一つ、『みんなの優待』のいいところは、

今なら3ヶ月の無料期間があって、夏まで無料で使えるんです!さらにいつでも解約できるということです。

嫌ならすぐにやめることができるし、もちろん継続もできますので安心して登録できますね。

みんなの優待の登録方法(3つの流れ)

  1. 会員登録のためメールアドレス・名前などを入力します。(3分でできます)
  2.   
  3. 登録したメールアドレスに仮登録完了のメールが送られてきます。
  4. メールアドレスに通知がきたら本登録完了。ログインしてすぐに割引サービスが受けることができます。

 

 

有料は抵抗あるなー、どうしてもいつでも無料がいいという人はこちら↓

じゃらんで入場料を安くするクーポンをゲット!

すぐに無料登録(5分もかからない)できて簡単にスマホで予約できます。

有料でも無料でもどこでもいいので、クーポンは絶対にゲットしていってくださいね。

その割引の浮いたお金で子供に

お土産を買ってあげることもできるし、

家族みんなでジュースだって飲めます。

クーポンゲットでお得に節約してくださいね。

子供と泊まる宿泊先はもう決まってる??

動物園や水族館に近い宿泊場所を確保しておくと子供がぐずってもすぐに戻ることができます!また、子供のテンションもマックス状態で入場することができるので最初にいい写真が取れるんですよね。

どうしても、動物園や水族館まで行くのに時間がかかると、子供も文句いったりと色々着くまえにイライラしてしまったりして楽しさ半減なんですよねー。せっかく楽しいはずのお出かけが台無しになることもあります。

私の場合は、初日にたっぷり遊んで温泉宿に泊まるのが定番です。子供も一緒にクタクタになるまで遊んで、そのまま宿で温泉に入るっていうのが最高ですね。

宿を予約すれば遊んだ後の夜ご飯の心配もしなくていいし、お店で並ばなくてもいいんです。また、朝も朝食付きにしておけば、いつもと違って子供はたくさんご飯を食べてくれるし、私も大満足です。

たまの贅沢も子供との思い出を考えればありかなと思います。子供は小さい時しか一緒にお出かけにいってくれませんから、今のうちにいっぱい思い出を作っておきたいですしね。

そんな子供の笑顔が見たい私がいつも愛用している予約サイトは「じゃらん」です。

とにかく口コミが読みやすいです。大体のホテルや宿はじゃらんで予約することができますし、価格帯も細かく選ぶことができます。口コミの信用性もありますし、じゃらんポイントも貯まるので次の宿泊にも使うことができます。

じゃらんをおすすめする一番の理由は、何と言っても、

  • お風呂が良かったランキング
  • 接客ランキング

など自分に合った目的で選べることがいいですね。

実は元ホテルマンの私もかなり活用しています。

最後に元ホテルマンとして、こっそりといいこと教えます。最近はじゃらんより宿の公式サイトの方が安い場合があります。意外にみなさん知りません。なので、公式サイトの価格を確認して、値段が同じなら、「じゃらん」をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です