北海道釧路市動物園の遊園地!遊具や観覧車をより楽しむ方法

子供を動物園や遊園地に連れていってあげたいけど人混みが嫌でやめたという経験ありませんか?

私は何度もあります。繁忙期はとくに…。

小さい子はすぐ病気をもらってしまうし、動物園では人だかりでまともに動物が見えなかったり、遊園地でもアトラクションに乗っているより並んでいる方が長い。それじゃちっとも楽しくないですから。

でも北海道にある釧路市動物園は園内に遊園地があったり、北海道ならではの珍しい動物が見られるにも関わらず、混雑せずゆったり過ごすことができるんですよ!

その理由はなんと!釧路市動物園は北海道一広い面積の動物園で滅多に混雑しないから!釧路市動物園についていろいろ書きたいことはありますが、今回は遊園地に的を絞って紹介していきたいと思います☆


スポンサードリンク

スポンサードリンク

釧路市動物園内の遊園地ってどんな感じ?まずは雰囲気を知ろう

 

敷地面積が北海道で一番と書きましたが、実は遊園地自体はさほど大きくはないんです。遊具、アトラクションはコイン式のバッテリーカーなどを合わせると全部で12種類くらい。

一般的な遊園地と比べると見劣りというかちょっと寂しい感じ…?いえいえそんなことはありません!口コミをみると係りの人がとにかく親切!時間が足りないからまた来たい!なんて声であふれています!

もともと動物を見に来ていることを考えると、ちょうどいい大きさなのかもしれませんね♪アトラクションが見えているのにスルーして動物園に行くというのは子供連れではなかなか難しいですから。

ではどんな遊具があるか一部ですがくわしく紹介をしていきたいと思います!

定番の観覧車!動物園ならではの楽しみ方は?

遊園地までの道中に見える観覧車ってテンション上がりますよね~!もちろん観覧車は釧路市動物園の遊園地にもあります☆この観覧車はここの遊園地で一番大きなアトラクションで、高さは41m。

ウルトラマンと大体同じくらいらしいです・・・と言っても私はあまりピンとこないんですが、ウルトラマン目線を体験できると思えば楽しいかも(笑)この観覧車からは阿寒岳が見えて景色は最高!さすが日本百名山!これは大人でも楽しいです!

でもせっかく動物園内の観覧車なので、景色だけではなく下を眺めてみてください!観覧車に乗って「ほらあそこ、さっき行ったところだよ~」とか「次あっちいってみようか?」なんて指差ししながら話したら子供たちはワクワク♪

動物たちの姿も見えるそうなので疲れてだっこだった子も復活して歩いてくれるかもしれませんよ!

筋肉痛必至?!子供と一緒に楽しむサイクルモノレール

これも遊園地の定番!高い位置にあるレールの上を自転車型の乗り物で進んでいくあれです。

レールは場所によって違いますがだいたいマンション2階くらいの高さ。私は大人になってからこのくらいの高さでも下を見るのが怖くなってしまったので足がすくんでしまいそう。

でも体力の有り余ったお兄ちゃんは自分の力で進んでいくこういうタイプのアトラクションはがんばってくれるはず!一生懸命ペダルをこぐ姿を見たら成長を感じてジーンとしちゃうかもしれませんね…。

逆に運動不足の大人は気合を入れすぎると太ももパンパンになって後が地獄なので要注意です(笑)

おでこに注意!雨の日も遊べるクリスタルゾーン

遊園地で雨が降るとそれだけでガッカリなのに、乗りたいアトラクションが運転休止になってさらにガッカリ…なんてことありませんか?ここの遊園地も例外ではなく雨になると一部アトラクションが運転休止になります。

でもそんなときは雨の日もやっているクリスタルゾーンに入りましょう!クリスタルゾーンは簡単に言うとガラスの壁で仕切られた迷路です。

壁が透明なガラスで見通しはいいのですが案外難しく、時間をつぶすつもりで入ったはずがいつの間にか夢中になっているという大人も楽しいアトラクションです!夢中になりすぎて足元を見ながら進んでいる子がよくおでこをぶつけているそうですよ。そんな可愛い姿を動画に残せたらいい思い出になりそう~★

小さい子におすすめ!パノラマラビットくんで子供を一人で遊ばせてみよう

遊園地のアトラクションは子供が小さいとほぼ親同伴で、休憩なしだと正直結構しんどかったりするんですが、パノラマラビットくんはなんと!3歳から親の同伴なしで遊べます!!

空気で膨らませた大きなうさぎさんの中に入って遊ぶトランポリンみたいな遊具なんですが、大きな窓もついているので外もよく見えるし、他のアトラクションと違って何かあったらすぐ出られるのでとっても利用しやすそう♪

私の友達の子が3歳のとき初めてコーヒーカップに乗ったらしいんですが、思いの外怖かったらしく、運転中に降りようと暴れたんだそうです。抱っこして押さえていたものの、危ないし、止まるまでずっと泣き叫んでいるしでかなり気まずかったんだとか…。

怖がりの子はパノラマラビットくんから試してみたらどうでしょう?せっかくの遊園地なのに怖い思い出として残ったら悲しいですからね☆

アトラクションの年齢制限や利用料金は事前に確認しよう

他にもこの遊園地には絶叫系のアポロ2000、チェアタワー、メリーゴーランド、バッテリーカーなどがありますが、子供の年齢によって乗れるアトラクションに制限があります!

年齢制限はこちらで紹介されていますので確認してみてください。

釧路市動物園公式HP遊園地のページこちらから♪

そのほか営業時間や利用料金も詳しく載っています。このブログでも料金などについてまた別の記事で取扱させてもらいますね!

現地で兄弟げんかで険悪ムードになったり、へそを曲げちゃうなんてことにならないように事前確認は必須ですよ!せっかくの旅行ですからあらかじめ確認して楽しく過ごしましょう♪動物園のマップやイベント情報はこちらです。

オムツ交換台や授乳室などが大きく載ったマップも用意されていますのでチェックしてみて下さい!

釧路市動物園公式HPこちらから♪


スポンサードリンク

まとめ

  • 釧路市動物園の遊園地はこじんまりとしていてアットホーム
  • 動物園内の観覧車ならではの楽しみ方!上から動物たちを眺めてみよう!
  • サイクルモノレールで子供の成長を実感?大人は筋肉痛に注意
  • 雨の日も遊べるガラスの迷路クリスタルゾーンは透明な壁に激突者続出?!
  • パノラマラビットくんで小さな子を一人で遊ばせてみよう
  • 利用料金、年齢制限を事前に確認して楽しく過ごそう♪

豊かな自然の中にある動物園とアットホームな雰囲気の遊園地が同時に味わえる釧路市動物園。とっても贅沢なその魅力は伝わったでしょうか?子供たちとゆっくり流れる時間を過ごしたいなら一度釧路市動物園を訪れてみてください!きっと愛嬌ある動物たちも歓迎してくれますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA